ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「dynabook REGZA PC」最新記事一覧

関連キーワード

メーカー別のサポート情報:
「Windows 10」無料アップグレード対応PCまとめ
今使っているPC/タブレットに「Windows 10」をインストールしても問題ない?(2015/7/27)

2015年PC/タブレット春モデル:
コンパクトでタイプしやすい新開発キーボードで使い勝手向上──「dynabook D81/D71/D61/D51」
液晶一体型PCの新モデルは、システム構成は従来と共通ながら、付属キーボードにパンタグラフ構造を採用してタイプ感が大幅に改善した。(2015/1/26)

エントリー機も:
東芝、レグザーサーバー「D-M470/M430」をリモート視聴に対応させるアップデート
東芝は12月5日、“レグザサーバー”「D-M470/M430」のファームウェアアップデートを開始した。新たにリモート視聴機能の「おでかけいつでも視聴」をサポートする。(2014/12/5)

2014年PC秋冬モデル:
東芝、Web直販のPC秋冬モデル――17.3型ハイスペノート、15.6型“4K”ノート、3チューナー搭載AVPCなど、Officeなしの構成も
東芝は店頭販売する2014年PC秋冬モデルに合わせて、直販サイト「東芝ダイレクト」のWebオリジナルモデルも発表した。直販限定モデルを用意し、ハイスペックな構成やOfficeなしの構成が選べる。(2014/10/14)

2014年PC秋冬モデル:
最新Office導入、IPS搭載モデルも拡大──「dynabook REGZA PC D81/D71/D51」「dynabook D61/D41」
オンキヨーのスピーカーと21.5型ワイド液晶ディスプレイを搭載する液晶一体型PCラインアップは、OSとOfficeアプリを最新バージョンに強化した。(2014/10/14)

2014年PC秋冬モデル:
低価格11.6型ノートを一新、Office Premium、地デジのリモート視聴も――東芝「dynabook」秋冬モデルの見どころ
2014年の年末商戦に向け、東芝は主力となる大画面ノートPCと液晶一体型PCの新モデルを投入。好評を得ている低価格なタッチ対応11.6型ノートも一新した。いずれもOffice Premiumを搭載し、地デジのリモート視聴機能にも対応する。(2014/10/14)

2014年PC/タブレット夏モデル:
東芝が「dynabook」夏の追加モデルを発表――10.1型/8型タブから13.3型モバイル、変形ノートまで8機種
東芝がdynabookシリーズの2014年夏モデルを大幅拡充。32ビット版Windows 8.1 with Bingを搭載した新シリーズの10.1型/8型タブレット、11.6型/13.3型/14型クラムシェルノート、そして15.6型コンバーチブルPCなど、計8機種を6月20日より順次発売する。(2014/6/16)

2014年PC夏モデル:
4コアCore i7+Radeon R9の17.3型ノートなど――東芝ダイレクトWeb直販モデル
東芝は2014年PC夏モデルの発表に合わせ、直販サイト「東芝ダイレクト」で取り扱うWebオリジナルモデルの受注も開始した。(2014/5/19)

2014年PC夏モデル:
タッチ対応モデルを加えた液晶一体型PC――「dynabook REGZA PC D81/D71」「dynabook D61/D51」
21.5型ワイド液晶ディスプレイを搭載する液晶一体型PC「dynabook REGZA PC D81/D71」「dynabook D61/D51」は、CPUを強化しつつ、上位モデルにタッチ対応モデルを追加した。(2014/5/15)

2014年PC春モデル:
外部GPU+高精細液晶搭載モデル、Win 7モデルも用意──東芝ダイレクトWebオリジナルモデルに新シリーズ
東芝の2014年春モデル登場に合わせ、直販サイトのWebオリジナルモデルも発売される。外部GPU搭載、Adobe Photoshop Lightroom付属モデルなど、店頭モデルにはない“ツウ”好みの構成でカスタマイズオーダー可能。Windows 7インストールPCもまだ選べる。(2014/2/12)

2014年PC春モデル:
フルHDモデルを拡充した15.6型スタンダードノートPC――「dynabook T654/T554」
東芝の15.6型スタンダードノートPCとしてラインアップされる「dynabook T654」と「同T554」は、液晶ディスプレイのフルHD化や11ac対応無線LANがトピックだ。(2014/2/12)

2014年PC春モデル:
11.6型サイズのタッチ対応エントリーノート――「dynabook N514」
タッチ対応の11.6型ノートPC「dynabook N514」は実売9万円台で購入できる手頃な価格帯に投入されるエントリーモデルだ。(2014/2/12)

2014年PC春モデル:
最上位機を大画面化し、全モデルに11acを装備した液晶一体型――「dynabook REGZA PC」
テレビ機能付き液晶一体型デスクトップPCの「dynabook REGZA PC」シリーズは、最上位モデルの画面を大型化し、下位モデルにも802.11acの高速無線LANを装備。テレビなしのCore i7搭載モデルも追加した。(2014/2/12)

2014年PC春モデル:
スタンダードモデルもフルHD+11ac化を推進、8型タブから23型AIOまで――東芝「dynabook」新モデル
東芝dynabookシリーズの2014年春モデルが登場。XP乗り換え+消費増税対策を含む新生活導入を想定した8シリーズ全24モデルの新機種に加え、8型タブレット、高精細液晶搭載モバイルなどを用意する。(2014/2/12)

注目PCレビュー:
「dynabook Qosmio T974」──フツーでは味わえない17.3型大画面、“赤”がきらめく直販限定高性能モデル
東芝「dynabook」シリーズには直販サイト限定のハイスペックモデルがある。17.3型の大型ディスプレイを採用した「dynabook Qosmio T974/94K」で体感できるハイスペックな実力はいかに。Core i7+外部GPU仕様の評価機でチェックする。(2014/1/24)

2560×1440液晶「dynabook KIRA V834/V634」、12月27日発売
「dynabook KIRA V834/V634」超解像度モデルの発売日が12月27日に決まった。(2013/12/18)

2560×1440液晶モデルが対象:
「dynabook KIRA V834/V634」発売日延期、部材調達の遅れにより
東芝「dynabook KIRA V834/28KS・V634/28KS」の発売日が延期となった。(2013/11/22)

Webなら個人もWin 7+「R634」買えます!:
東芝ダイレクトWebオリジナルモデルに、1.2キロ台/22時間動作「dynabook R634」など3シリーズ
東芝の直販サイトで、22時間動作の薄型軽量モバイル「dynabook R634」など個人向け店頭モデルにはラインアップされないシリーズの販売が始まった。購入先着50名に5000円ギフトカードがもらえるキャンペーンも実施。(2013/11/20)

Windows 7 Proが選べる「R734」あります! 東芝ダイレクトWebオリジナルモデルに新シリーズ
東芝の2013年秋冬モデル登場に合わせ、直販サイトのWebオリジナルモデルも発売される。Windows 7構成や、より高性能な仕様の独自モデルを入手したいこだわりユーザーはこちらを。(2013/11/18)

2013年PC秋冬モデル:
Haswell化した超高解像度“KIRA”、注目の軽量Windowsタブレットなど――東芝「dynabook」新モデル第2弾
東芝dynabookシリーズの2013年秋冬モデル第2弾が登場。超高解像度Ultrabook「dynabook KIRA」、低価格タッチノート、新型の薄軽Windows 8.1タブレットなど、モバイル/タブレットカテゴリの新モデルがラインアップに加わる。(2013/11/18)

Core i7+16Gバイトメモリ+GTX 770M:
直販限定のゲーミングノートが登場――「dynabook」の秋冬Webオリジナルモデル
仕様のカスタマイズオーダーが可能な東芝ダイレクト直販モデルが、2013年秋冬モデルをベースに一新。直販限定のゲーミングノート「dynabook Qosmio T974」が登場した。(2013/10/16)

2013年PC秋冬モデル:
タッチ+「4K出力対応」を拡充、もちろんWindows 8.1搭載に――東芝「dynabook」新モデル
東芝dynabookシリーズの2013年秋冬モデルが登場。液晶一体型デスクトップ「dynabook REGZA PC」、スタンダードノート「dynabook T」のWindows 8.1搭載新モデルをラインアップした。【更新】(2013/10/16)

2013年PC秋冬モデル:
“4K出力”に対応したタッチA4スタンダード――「dynabook T654/T554」
15.6型サイズの主力スタンダードノートPC「dynabook T654/T554」は、タッチ+Core i7の高性能モデルから実売10万円台前半のエントリーモデルまで幅広いラインアップを用意する。(2013/10/16)

2013年PC秋冬モデル:
上質デザインを採用する21.5型の地デジ液晶一体型――「dynabook REGZA PC」
液晶一体型デスクトップPCの「dynabook REGZA PC」は、多機能テレビ+AV機能と高性能PCの機能を融合したシリーズ。Windows 8.1への刷新とともに「4K出力対応」「802.11ac対応」などの先進機能も採用する。(2013/10/16)

2013年PC夏モデル:
東芝のUltrabookにディスプレイ着脱式の新シリーズが登場――「dynabook V713」
東芝製Ultrabookに、新たにディスプレイ着脱式のハイブリッドモデルが登場。最大TDP13ワットの超低電圧CPUを採用し、豊富なインタフェースを備えるほか、ワコム製デジタイザによる1024段階の筆圧検知に対応するのも見どころだ。(2013/5/31)

2013年PC夏モデル:
ワイヤレスTVモデルも選べる15.6型スタンダードノートPC――「dynabook T553」
東芝の「dynabook T553」は、上位モデルの「T653」からタッチパネル機能を省いたスタンダードモデルだ。ワイヤレスTVユニット付属モデルを用意する。(2013/5/31)

2013年PC夏モデル:
タッチ対応モデルを大幅拡充、ディスプレイ着脱式Ultrabookも登場――東芝「dynabook」新モデル
東芝が2013年夏商戦向けのノートPC新モデルを発表。ディスプレイ着脱式のUltrabook新モデルを投入したほか、タッチパネル搭載モデルを大幅に増やしたのが見ところだ。(2013/5/31)

2013年PC夏モデル:
新ボディ+タッチ対応、テレビは“1秒起動”を実現──「dynabook REGZA PC D833」
東芝の液晶一体型PC「dynabook REGZA PC」シリーズの最上位機種がモデルチェンジ。新デザインのボディを採用し、タッチ操作に対応。harman/kardon製スピーカーを備え、約1秒で起動する「今スグTV」など、テレビ視聴機能も強化している。(2013/5/20)

2013年PC夏モデル:
よりコンパクトになった新ボディ、シリーズ初のタッチ対応モデルも追加──「dynabook REGZA PC D813/D713」
AV機能を重視した21.5型液晶一体型PCのラインアップは「dynabook REGZA PC D813」と「同D713」の2機種展開に。ボディデザインを新調し、最上位モデルはタッチ対応液晶ディスプレイを採用した。(2013/5/20)

週末アキバ特価リポート:
お母さんと来てもいいんです!――女性や学生を対象にした割引セールが熱い
女性や女性同伴ユーザー、学生ならabeeのPCケースが5000円割り引かれる同時購入キャンペーンをPCパーツ系ソフマップが期間限定で実施している。たぶん、チャンスだ!(2013/4/20)

タッチ対応ノート「T642」がオリジナルモデルに追加:
“ハイブリッドドライブ”搭載モデルを拡充、「東芝ダイレクト」限定のdynabook新モデル
仕様のカスタマイズオーダーが可能な東芝ダイレクト直販モデルが、2013年春モデルをベースに一新。NANDフラッシュメモリを内蔵したHDDを採用したモデルを多数追加し、ラインアップを拡充した。(2013/2/14)

2013年PC春モデル:
20倍録画+今スグTVの“ほぼ全部入り”23型AVPC──「dynabook REGZA PC D732」
AV機能を重視した23型液晶一体型PC「dynabook REGZA PC D732」は、テレビ視聴・録画ソフトを刷新。最大20倍の長時間録画や外出先からの予約録画、録画番組の簡易編集やホームネットワーク共有に対応した。(2013/2/12)

2013年PC春モデル:
3TバイトHDD+ONKYOスピーカー、“快適”を進化させたテレビ搭載21.5型──「dynabook REGZA PC D712」
カラバリ豊富な21.5型サイズ「dynabook REGZA PC D712」は、3波ダブルチューナー+3TバイトHDD+新TVソフト+ワイヤレススマホ連携ソフトなど、PC+AV機能+スマートデバイスをより快適に扱える仕様となった。(2013/2/12)

2013年PC春モデル:
スマホ/テレビと便利に連携、自社開発新ストレージモデルも──東芝「dynabook」新モデル
東芝が2013年春商戦向けの新モデルを発表。各モデルともOffice 2013や基本性能の向上に加え、スマートフォンで活用する便利ソフト、より見やすく使いやすくするTV総合アプリの新バージョンなど、新生活に便利な快適・安心を訴求する付属ソフトウェアの強化が行われた。(2013/2/12)

2013年2月11日まで:
dynabook REGZA PC購入で、Windows 8対応タッチパッドがもらえるキャンペーン
東芝は、dynabook REGZA PCを購入すると、エレコム製のワイヤレスタッチパッドをプレゼントするキャンペーンを実施する。(2012/12/27)

変形Ultrabook「R822」がオリジナルモデルに追加:
“こだわり仕様”にカスタマイズOK、「東芝ダイレクト」直販限定のdynabook新モデル
特にモバイルモデルのカスタマイズオーダーが好評の東芝ダイレクト直販モデルが、2012年秋冬モデルをベースに一新された。コンバーチブルUltrabook「dynabook R822」のほか、高速SSDや8Gバイトメモリ仕様など、好みの仕様でオーダーできるWebオリジナルモデルを多数用意する。(2012/10/22)

2012年PC秋冬モデル:
クアッドコアCore i7+3TバイトHDDを搭載した23型AV PC――「dynabook REGZA PC D732」
23型フルHD液晶ディスプレイと3波ダブルチューナーを備えた液晶一体型PC「dynabook REGZA PC」は、Windows 8を導入しつつ、CPUやHDDをスペックアップした。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
Core i7モデルを追加した1台4役の21.5型AV PC――「dynabook REGZA PC D712」
「dynabook REGZA PC D712」は、21.5型フルHD液晶を備えた液晶一体型PCのバリューモデル。秋冬モデルはWindows 8の導入とともに、Core i7搭載の上位モデルを追加した。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
売れ筋のA4ノートが5GHz帯&Bluetoothに対応――「dynabook T552」
東芝の主力A4ノートPC「dynabook T552」は、CPUやHDDといった基本性能を強化しつつ、無線LANが5GHz帯に対応し、Bluetooth 4.0に対応するなど、無線通信機能が強化された。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
全モデルで高速SSDを採用した高性能モバイルノート――「dynabook R732」
13.3型ワイドのハイエンドスリムノートPC「dynabook R732」は、2012年秋冬モデルで全機に6Gbps対応の高速SSDを採用し、下位モデルでも高速動作かつ長時間駆動を実現した。(2012/10/19)

2012年PC秋冬モデル:
ウワサの変形Ultrabookが登場、もちろん全機種Windows 8に──東芝「dynabookシリーズ」新モデル
東芝が2012年秋冬商戦向けの新モデルを発表。OSはもちろん全機種Windows 8へ刷新。ウワサの変形Ultrabookのほか、長時間モバイル、軽量Ultrabook、高機能AVモデルなど全8機種36モデルをラインアップする。10月26日より順次発売する。(2012/10/19)

店頭モデルにない256GバイトSSD搭載モバイル&Ultrabookを用意──「東芝ダイレクト」直販限定モデル
東芝のUltrabook「R632」/モバイルノート「R732」に直販限定モデルが登場。256GバイトSSDへの強化、Officeの有無など、こだわり層に向けたモデルを用意する。(2012/6/12)

Ivy Bridge世代に進化:
これは美しい……新色「シャンパンゴールド」──東芝の第2世代Ultrabook「dynabook R632」の外観チェック
東芝のUltrabook「dynabook R632」が“Ivy Bridge”世代となってリニューアルした。かなりキレイな新色「シャンパンゴールド」は、前モデルで“色がジミだぜ”などと思っていた人に再検討してもらいたいカラーだ。(2012/6/11)

2012年PC夏モデル:
“Ivy Bridge”と高速SSDでより快適になったハイエンドモバイルPC――「dynabook R732」
東芝の13.3型モバイルPC「dynabook R732」は、第3世代Coreの採用で性能をアップしたほか、6Gbps対応の高速SSDや軽量液晶パネルの採用などが目を引く。(2012/6/11)

2012年PC夏モデル:
超横長、Ivy対応+新色などUltrabook拡充、新デザインREGZA PCも──東芝「dynabook」夏モデル第2弾
東芝がPC夏モデル第2弾を発表。“超横長”ディスプレイ採用モデル、新色+新CPUなどUltrabookのラインアップ拡充に加え、新デザインのREGZA PC、主力モバイルも性能が強化された。(2012/6/11)

2012年PC夏モデル:
“Ultraワイド”な新Ultrabook、21:9の超横長液晶を搭載──「dynabook R542」
東芝のUltrabook第2弾シリーズは“超横長”。「dynabook R542」は、シネスコサイズの映画コンテンツを画面いっぱいに表示できるアスペクト比21:9のディスプレイを採用した。14.4型サイズで重量は1.68キロ。(2012/6/11)

2012年PC夏モデル:
液晶一体型AV PCのバリューモデルが新デザインに――「dynabook REGZA PC D712」
地デジチューナー搭載の液晶一体型PCバリューモデル「dynabook REGZA PC D712」は、女性層も意識したラウンドフォルムの新ボディを採用。CPUとHDDも強化した。(2012/6/11)

2012年PC夏モデル:
新色追加+新CPU採用、起動時間は約7秒に――「dynabook R632」
重量1.12キロのUltrabook「dynabook R632」は、Ivy Bridge世代のCPUを搭載し、新カラー「シャンパンゴールド」を追加した。(2012/6/11)

2012年PC夏モデル:
グラスレス3D対応のAVノートPCがフルモデルチェンジ――「dynabook Qosmio T852」
裸眼の3D立体視に対応する15.6型ワイドノートPC「dynabook Qosmio T852」は、Ivy Bridge世代の最新プラットフォームを採用し、デザインも一新した。(2012/5/18)

2012年PC夏モデル:
第3世代のクアッドコアCore i7を搭載した液晶テレビ型PC――「dynabook REGZA PC D732」
23型フルHDディスプレイと3波ダブルチューナーを備えた液晶一体型PC「dynabook REGZA PC」は、CPUを最新のIvy Bridge世代に移行しつつ、高音質化技術などを追加した。(第2弾追加)(2012/5/18)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。