ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「イー・モバイル」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
イー・アクセス - ITmedia Mobile
次世代PCデータ通信 - ITmedia PC USER
質問!イーモバイル→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でイーモバイル関連の質問をチェック

バッテリー固定の不備が原因:
Y!mobile、「STREAM X GL07S」の一部ロットの無償交換・回収を実施 過度な外部衝撃で発熱・発煙の恐れ
旧イー・モバイルのAndroidスマートフォン「STREAM X GL07S」の一部ロットで、製造上の不備により過度な外部衝撃を受けると発熱・発煙する恐れがあることが判明した。当該ロットの製品は、Y!mobileの現行機種へ無償交換と回収を実施する。(2016/3/1)

ソフトバンク、一部プランの新規受付を終了 旧ウィルコム・イー・モバイルの料金など
Y!mobileで提供中の一部プランを9月末に、ソフトバンクの一部プランは11月3日に受付を終了する。(2015/7/31)

旧イー・モバイル「つながるマップ」の委託業者が利用者情報を記録したPCを紛失
ワイモバイルは、コミュニティサイト「つながるマップ」の利用者情報を記録したPCを運営業者が紛失していたと発表した。(2014/8/18)

旧イー・モバイルの「つながるマップ」ユーザー1321人分の個人情報を含むPCを紛失
旧イー・モバイルのコミュニティーサイト「つながるマップ」ユーザーの住所、氏名など1321人分の個人情報を含むPCがなくなったという。(2014/8/15)

ワイモバイル、1321人分の個人情報を漏えい
旧イー・モバイルの業務委託先企業の社員が、「つながるマップ」の利用者情報が含まれるPCを紛失していたことが分かった。(2014/8/15)

ヤフーと連携:
イー・モバイルとウィルコムが「Y!mobile」に――8月にブランドを統合、スマホ2機種など新端末を順次発売
ワイモバイルは携帯電話・PHSの新ブランド「Y!mobile」を発表した。スマホ2機種とケータイ4機種、テレビチューナー付きモバイルルータ1機種を8月1日から順次発売する。また新料金とヤフーとの連携サービスも発表した。(2014/7/17)

ドスパラ、キャッシュバックを1万円増額!! 「EMOBILEスタートキャンペーン」を実施
ドスパラがイー・モバイル製品の取り扱いを開始。これを記念して、キャッシュバックを1万円増額するお得なキャンペーンを実施する。(2014/7/11)

携帯販売ランキング(5月19日〜5月25日):
今夏モデルの本命「Xperia Z2 SO-03F」が来た!
総合ランキングは、21日発売のNTTドコモ夏の注目モデル「Xperia Z2 SO-03F」が初登場1位。先週1位の「GALAXY S5 SC-04F」は3位に後退し、イー・モバイル「STREAM X GL07S」が2位を守った。(2014/5/30)

携帯販売ランキング(5月12日〜5月18日):
「GALAXY S5 SC-04F」が初登場1位 そして2位には……
総合ランキングは、NTTドコモの2014年夏モデル「GALAXY S5 SC-04F」が初登場1位。2位はなんと先週27位から大幅上昇したイー・モバイル「STREAM X GL07S」だ。各社夏モデルの発売を控え、大きく順位が変化している。(2014/5/23)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
間もなく合併して新会社に ウィルコムとイー・モバイルの足跡を振り返る
6月に合併する予定のイー・アクセス(イー・モバイル)とウィルコム。定額音声通話や高速なモバイルデータ通信など、今日では当たり前になったサービスをいち早く提供してきた両社の歩みを振り返ってみたい。(2014/5/20)

「イー・モバイル ショールーム 六本木」に期間限定で「Google Play フロア」がオープン
イー・アクセスの「イー・モバイル ショールーム 六本木」に、期間限定で「Google Play フロア」がオープン。1500円分のクーポンコードがもらえるキャンペーンも実施する。(2014/4/18)

俺たちは第4のキャリアじゃない:
インターネットキャリアを掲げる「Y!mobile」誕生
Yahoo! JAPANがイー・モバイルとウィルコムを買収する。「第4の通信キャリアではない」と言い切る新キャリアが目指す姿とは。(2014/3/27)

毎日先着35人:
イー・アクセス、バレンタイン仕様のドロイド君チャージャーを六本木ショールームでプレゼント
イー・アクセスは、「イー・モバイル ショールーム 六本木」でピンクのドロイド君チャージャーとキットカットをプレゼントするバレンタインキャンペーンを開始する。(2014/2/6)

赤い「Nexus 5」、イー・モバイルでも発売――白と黒には32Gバイトモデルを追加
イー・アクセスが「Nexus 5(EM01L)」の新色ブライトレッドを3月上旬に発売する。またホワイトとブラックの32Gバイトモデルを2月14日から販売する。(2014/2/5)

イー・アクセス、他社携帯電話やPHS、固定電話への国内通話が無料になる「だれとでも定額 for EM-S」
イー・アクセスは、「EMOBILE 4G-S」のオプションサービスとして、イー・モバイル携帯電話、他社携帯電話、PHS、固定電話への1回あたり10分以内の国内通話が、月300回まで無料になる「だれとでも定額 for EM-S」を2月27日から提供する。(2014/1/31)

合併記念:
ウィルコム、基本料が3年無料になる「春のキャンペーン」を開始――イー・モバイルユーザーは“ずっと無料”のセット割も
ウィルコムは、イー・アクセスとの合併を記念した「春のキャンペーン」を開始した。期間中に新規契約すると基本料が3年間無料になるほか、イー・モバイル回線とのセット割も用意する。(2014/1/17)

KDDIの大人の社会科見学的「電波調査ツアー」:
LTEが高速&つながるのは?――「XenSurvey」で4キャリアのスマートフォンをテスト
KDDIが11月16日に実施した電波測定バスツアーでは、渋谷〜海ほたる、海ほたる〜木更津、木更津〜飯田橋を訪れた。今回は番外編として、これらのエリアでドコモ、au、ソフトバンク、イー・モバイル4社の代表的な端末における「XenSurvey」のテスト結果をお届けする。(2013/12/24)

イー・アクセス、最新機種を展示する同社初のショールームを六本木にオープン
イー・アクセスが、Nexus 5をはじめとした最新機種を展示するイー・モバイルのショールームを六本木交差点にオープンした。(2013/12/20)

楽天イー・モバイル、「楽天スーパーWiFi」用端末に「Pocket WiFi(GL10P)」を追加
楽天イー・モバイルは、モバイルデータ通信サービス「楽天スーパーWiFi」用の端末として、タッチパネル搭載のモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi(GL10P)」の提供を開始した。(2013/12/6)

石川温のスマホ業界新聞:
3キャリア間通話定額開始で見えてきた3社統合構想――現実味を帯びてきたウィルコム&イー・モバイル合併
11月28日から3社間の定額通話サービスを提供するというソフトバンク、イー・アクセス、ウィルコムのグループ3社。これにより、3社を統合する可能性も見えてきた?(2013/11/22)

イー・モバイルが「インターネット代一生分無料キャンペーン」 一生ネット無料やったあああああああ!
ネットなしじゃ生きられません。(2013/11/20)

イー・モバイル、名古屋市営地下鉄の全地下駅をエリア化
イー・アクセスが名古屋市営地下鉄桜通線の4駅で「EMOBILE通信サービス」を開始。名古屋市営地下鉄の全地下駅構内をエリア化した。(2013/11/15)

SIMロックフリー:
写真で見る「Nexus 5(EM01L)」
Android 4.4搭載のレファレンスモデル「Nexus 5(EM01L)」が、イー・アクセスから11月中旬に発売される。EM01Lは、ソフトバンクとイー・モバイルのLTEを利用できる。(2013/11/1)

PHS&データ通信端末販売ランキング(10月21日〜10月27日):
データ通信端末ランキング、今週も「Pocket WiFi」勢が1〜3位独占
PHSランキングもデータ通信端末ランキングも大きな動きはない。データ通信端末ランキングでは先週に続いてイー・モバイルの「Pocket WiFi」勢が1〜3位を独占した。(2013/11/1)

業界最安:
「楽天スーパーWiFi」1周年記念キャンペーン――月額料金が最大2年間2880円に
楽天イー・モバイルは、モバイルデータ通信サービス「楽天スーパーWiFi」の1周年を記念して、月額料金を最大2年間2880円にするキャンペーンを開始した。(2013/10/31)

PHS&データ通信端末販売ランキング(10月14日〜10月20日):
データ通信端末ランキングでイー・モバイル勢が1〜3位独占
PHSランキングはここのところ3位以下で小さな順位変動という状況が続いている。データ通信端末ランキングではイー・モバイルの「Pocket WiFi」勢が1〜3位を独占した。これは少なくともこの1年では初の事態だ。(2013/10/25)

ファーウェイ・ジャパン、「STREAM X フォトコンテスト」授賞作品を発表
ファーウェイ・ジャパンが、イー・モバイル向けスマートフォン「STREAM X(GL07S)」を活用したフォトコンテンストの結果を発表。1300点以上のエントリー作品から、最優秀グランプリ賞ほか授賞作品が決定した。(2013/10/4)

PHS&データ通信端末販売ランキング(9月9日〜9月15日):
データ通信端末ランキング、22週連続1位から陥落した「Pocket WiFi LTE(GL06P)」が早くも返り咲く
PHS端末ランキングは先週、2位以下が大きく入れ替わり、今週も波乱かと思われたが一転して下位が入れ替わる程度の落ち着いた動きだった。データ通信端末ランキングでは、先週2位に落ちたイー・モバイル「Pocket WiFi LTE(GL06P)」が早くも1位に復帰した。(2013/9/20)

PHS&データ通信端末販売ランキング(9月2日〜9月8日):
「STOLA」が30週連続1位を達成! 一方「Pocket WiFi LTE」の23週連続1位はならず
PHS端末ランキングで、「STOLA」が30週連続1位を達成した。しかし2位以下はここ最近にない荒れよう。そしてデータ通信端末ランキングでは22週連続1位だった「Pocket WiFi LTE(GL06P)」がついに陥落。替わって1位になったのは同じイー・モバイルの「Pocket WiFi(GL09P)」だ。(2013/9/13)

イー・アクセスが「Nexus 7 (2013)」を販売――端末価格が0円になるキャンペーンも
イー・アクセスは9月4日、全国のイー・モバイルショップでGoogleの7インチタブレット「Nexus 7 (2013)」の取り扱いを開始していくと発表した。また、「Pocket WiFi GL09P」とのセット購入でNexus 7の16Gバイトモデルが0円になるキャンペーンも実施する。(2013/9/4)

イー・アクセス、支払い確認が取れない際に発行する請求書で振込手数料が必要に
イー・アクセスは8月30日、イー・モバイルのサービス/商品関連で支払いの確認ができない際に発行される請求書の振込手数料がユーザー負担になると発表した。(2013/8/30)

楽天イー・モバイル、楽天ポイントがたまるLTEサービスに新モデル──「Nexus 7」セット割引販売も
楽天イー・モバイルが「利用で楽天ポイントがたまる」データ通信サービスにLTE+AXGP対応の新モデルを追加。「Nexus 7 2013」とのセットを割引販売するキャンペーンも実施する。(2013/8/29)

イー・モバイル、ストリートブランド「XLARGE」「X-girl」とコラボした限定スマホケース
イー・アクセスは、メンズストリートカジュアルブランド「XLARGE」およびレディースストリートカジュアルブランド「X-girl」とコラボしたSTREAM X用ケースを発売した。(2013/8/26)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
2013年後半に相次いで開始予定の「100Mbps超」新サービスをおさらい
2013年7月〜8月上旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。今回は「2.5GHz帯追加割当」「ドコモの150Mbpsサービス」「ソフトバンク+イー・モバイルのハイブリッド機器」などを解説する。(2013/8/23)

ソフトバンクとの経営統合、効果が出ています――イー・モバイルの夏戦略を聞く
ルーターやスマートフォンをソフトバンクモバイルと共同開発するなど、経営統合・ソフトバンクグループ入りをしてから“ソフトバンク色”が強まりつつあるイー・アクセス。この夏は下り最大110Mbpsの「Pocket WiFi(GL09P)」を発売したが、今後はどのような戦略でモバイル市場を攻めていくのだろうか。(2013/8/16)

AXGP+LTE対応の「Pocket WiFi 203Z」「Pocket WiFi(GL09P)」、8月9日発売
ソフトバンクのAXGPとイー・モバイルのLTEに対応したモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 203Z」と「Pocket WiFi(GL09P)」が、8月9日に発売される。(2013/8/5)

イー・アクセス、イー・モバイルショップ5店舗を6月に新規開設
イー・アクセスが、イー・モバイルショップ5店舗を6月に新規開設。これにより6月末時点で全国に196店舗となった。(2013/7/30)

ファーウェイ、商品券50万円が当たる「STREAM X フォトコンテスト」キャンペーンを実施
ファーウェイ・ジャパンは、イー・モバイル向けスマートフォン「STREAM X」の新色発売を記念したフォトコンテスト実施。テーマは「皆さんの楽しい夏」で、最優秀グランプリには50万円の商品券をプレゼントする。(2013/7/19)

総理大臣に:
イー・アクセス、矢沢永吉さんをCMキャラクターに起用
イー・アクセスは、矢沢永吉さんを起用したイー・モバイルの新CMを7月20日から放映する。(2013/7/18)

キャンペーンで月3880円に:
ソフトバンク、「Pocket WiFi 203Z」の事前予約を7月19日に開始 専用プランも発表
ソフトバンクは、AXGPとイー・モバイルのLTEに対応するZTE製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 203Z」の事前予約を7月19日に開始する。専用料金の「4Gデータし放題フラット+」も発表した。(2013/7/17)

Mobile Weekly Top10:
「STREAM X」でモバイルSuicaを使うときに注意が必要な駅とは?
イー・アクセス初のおサイフケータイ対応スマホ「STREAM X」。しかしイー・モバイルが圏外のため、その利用に注意が必要な新幹線の駅がある。(2013/7/16)

アフターサービス業務を追加:
ウィルコムプラザとイー・モバイルショップの相互利用を拡大
2013年1月から進めているウィルコムプラザとイー・モバイルショップの相互利用を拡大し、7月1日からはアフターサービス業務を追加する。(2013/6/27)

イー・アクセス、5月に名古屋でイー・モバイルショップを新規開設
イー・アクセスが5月、名古屋でイー・モバイルショップを新規開設した。これにより、5月末時点におけるイー・モバイルショップ/スポットは全国で192店舗となった。(2013/6/14)

イー・アクセス、イー・モバイルショップ6店舗を4月に新規開設
イー・アクセスが、イー・モバイルショップ6店舗を4月に新規開設。これにより4月末時点で全国で192店舗となった。(2013/5/24)

SoftBank 4GもEMOBILE LTEも:
大容量モバイルバッテリーとしても使えるモバイル無線LANルーター「Pocket WiFi 203Z」
SoftBank 4G(2.5GHz帯 AXGP)下り最大110Mbpsの高速データ通信だけでなく、イーモバイルのEMOBILE LTE(1.7GHz帯FDD-LTE)も利用できるマルチネットワーク対応ルーターが登場した。(2013/5/7)

LTEデータ通信サービス「らーめんなうモバイル」提供――「らーめんなうクーポン」利用者向け
らーめんなう、イー・アクセス、モバイル・プランニングの3社がモバイルブロードバンド事業で提携。らーめんなうが運営するクーポンアプリユーザーに、イー・モバイル網を使用したLTEデータ通信サービス「らーめんなうモバイル」を提供する。(2013/4/26)

「STREAM X (GL07S)」のタッチパネル設定メニューを追加するアップデート開始
イー・モバイルの「STREAM X (GL07S)」のタッチパネル設定メニューと動作安定性を改善するアップデートを、4月23日から開始した。(2013/4/23)

イー・アクセス、3月のエリア拡大と新設ショップを発表
イー・アクセスは、2013年3月の「EMOBILE通信サービス」提供エリア拡大実績と、新たに開設したイー・モバイルショップの詳細を発表した。今回の新規開設により、イー・モバイルショップ/スポットは全国で188店舗となる。(2013/4/12)

イー・モバイル、東京一部地域の通信障害が復旧
東京の一部地域で、発生していたイー・モバイルの音声通話とデータ通信が利用しにくい状況が16時40分に復旧した。原因は依然として調査中だ。(2013/4/2)

イー・モバイル、東京の一部地域で通信障害
東京の一部地域で、イー・モバイルの音声通話とデータ通信が利用しにくい状況が発生している。(2013/4/2)

石野純也のMobile Eye(3月11日〜22日):
スペックだけじゃない「GALAXY S 4」の見どころ/「ダブルLTE」の狙い/「タップでコンシェル」の新しさ
3月14日にはSamsung電子のフラッグシップモデル「GALAXY S 4」が米ニューヨークで発表され、世界中で話題を集めた。ソフトバンクのiPhone 5でイー・モバイルのLTE網を使えるようになったことも大きなトピックだ。ドコモが発表した新サービス「タップでコンシェル」も取り上げる。(2013/3/25)

ハイスペックでデザリング使用料無料:
PR:「LTEスマホは料金が心配……」という人に! 月々の支払い額3880円、ハイスペックモデル「STREAM X」のススメ
イー・モバイルから待望のLTE対応スマートフォン「STREAM X(GL07S)」が発売された。高速通信などスペックの高さも気になるが、なにより月々3880円という魅力的なランニングコストが特徴だ。(2013/3/25)

ソネット、イー・モバイルのLTEに対応した「So-net モバイル EM LTE」を提供
イー・モバイルの高速モバイル通信サービスに対応した「So-net モバイル EM LTE」が提供開始。月額基本料金は3650円で、12時間の連続利用に対応した大容量バッテリー搭載のLTE Wi-Fiルータ「Pocket WiFi LTE(GL06P)を用意した。(2013/2/27)

PHS&データ通信端末販売ランキング(12月3日〜12月9日):
PHSは「HONEY BEE」が4週連続首位、データ端末はイー・モバイル勢の優勢が続く
PHSランキングは京セラのストレート型端末「HONEY BEE 5」が初登場以来4週連続1位。PHSとデータ通信端末ランキングの両方が7位まで先週と変わらないという、変化の少ない週となった。(2012/12/14)

名古屋市営地下鉄・鶴舞線の一部で携帯電話サービスが利用可能に
11月30日から、ドコモ、au、ソフトバンク、イー・モバイルの携帯電話サービスが、名古屋市営地下鉄・鶴舞線の一部区間で利用できるようになる。(2012/11/26)

イー・モバイルショップ14店舗が開設――10月末日で全国163店舗に
イー・アクセスが、イー・モバイルショップ14店舗を10月に新規開設。これにより10月末現在で全国163店舗となった。(2012/11/8)

イー・アクセス、イー・モバイルショップ17店舗を9月に新規開設
イー・アクセスが、イー・モバイルショップ17店舗を9月に新規開設した。これにより、9月末までの店舗数は全国149となった。(2012/10/6)

au損保が対応機種を拡大――ドコモやソフトバンクのスマホからも手続き可能に
au損害保険が対応機種を大幅に拡大。NTTドコモやソフトバンクモバイル、イーモバイルのスマートフォンから各種手続きが可能となった。(2012/9/26)

キーは独自の“楽天経済圏”:
楽天がLTE市場に参入する狙い 合弁するイー・アクセスのメリットとは
新会社「楽天イー・モバイル」の設立とLTE通信サービス「楽天スーパーWiFi」の開始を発表した楽天とイー・アクセス。その狙いを、三木谷氏と千本氏が説明した。(2012/9/20)

楽天とイー・アクセス、共同でLTE通信サービス「楽天スーパーWiFi」を提供
楽天とイー・アクセスは、EMOBILE LTEを利用したモバイルデータ通信サービスの「楽天スーパーWiFi」を10月から開始する。提供元のMVNOとして、共同で「楽天イー・モバイル」を設立する。(2012/9/19)

イー・アクセス、イー・モバイルショップ16店舗を8月に新規開設
イー・アクセスは「EMOBILE通信サービス」の販売・サービス・サポートの拠点となる「イー・モバイルショップ」を新たに16店舗開設した。これにより、店舗数は8月末までで全国134となった。(2012/9/7)

イー・モバイルの通信障害、原因は人的操作ミスとソフトウェア不具合
イー・アクセスが、9月5日に発生した通信障害の原因と再発防止策を発表した。今回の通信障害は、基地局保守作業時に人的操作ミスとソフトウェアの不具合が重なって発生したという。(2012/9/6)

イー・モバイルの通信障害、人的ミスとソフト不具合が原因
イー・モバイルで9月5日夜に起きた通信障害は、人的操作ミスとソフトウェア不具合が重なったのが原因という。(2012/9/6)

イー・モバイルで通信障害が発生
9月5日18時51分から、ネットワーク障害のため、イー・モバイルの音声通話とデータ通信が利用しにくい状況が発生している。23時34分に復旧した。【9/6 1:11更新】(2012/9/5)

最新スマートフォン徹底比較(2012年夏モデル編):
第3回 ディスプレイのスペックは何が違う?――Android 27機種を比較
ドコモ、au、ソフトバンク、イー・モバイル、ウィルコムの夏スマホを比較するコーナー。第3回では「ディスプレイ」に焦点を当て、各機種のスペックなどを調べた。(2012/8/31)

東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、千代田線、南北線の一部区間でケータイが利用可能に
東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、千代田線、南北線の一部区間で、8月30日の始発からドコモ、au、ソフトバンク、イー・モバイルの各サービスが利用可能になる。(2012/8/27)

イー・アクセス、7月にイー・モバイルショップ15店舗を開設
イー・アクセスが「EMOBILE通信サービス」に関する販売・サービス・サポートの拠点「イー・モバイルショップ」を拡大。7月に15店舗を追加し、全国で118店舗となった。(2012/8/9)

イー・モバイル、6月末時点の契約数は約413万件――第1四半期は増収減益
イー・アクセスが第1四半期の決算を発表し、4月〜6月末に獲得した純増契約者数も開示した。純増数は12万1000件で、累計契約者数は413万8000件となった。(2012/8/8)

足踏みアンテナ仕様のイー・モバ移動基地局も公開:
「これまで大規模障害は一切起こしていない」──イー・モバイル“心臓部”の裏側を見た
他通信事業者の通信障害が目立つ中、イー・アクセスが同社の通信拠点・心臓部となる施設を公開。安心・快適・つながるを目指すサービスの裏側を見た。(2012/8/7)

PHS&データ通信端末販売ランキング(7月2日〜7月8日):
データ端末ランキングに「Pocket WiFi LTE(GL04P)」登場
PHSのランキングでは「WX01NX」が大きく順位を落として8位にランクイン。データ通信端末のランキングでは、イー・モバイルの新モデル「Pocket WiFi LTE(GL04P)」が登場した。(2012/7/13)

イー・アクセス、「Pocket WiFi LTE(GL04P)」を7月6日に発売
LTE通信規格「UE Category4」に対応したイー・モバイルのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi LTE(GL04P)」が7月6日から販売される。(2012/7/3)

イー・アクセス、「GALAPAGOS(A01SH)」をAndroid 4.0にアップデート
イー・モバイルのタブレット「GALAPAGOS(A01SH)」が6月27日からAndroid 4.0にアップデート可能になる。(2012/6/27)

石野純也のMobile Eye(5月28日〜6月8日):
プラチナバンドとウィルコム連携に注目のソフトバンク/LTE強化を目指すイー・アクセス
前回のドコモとauの夏モデルに引き続き、今回はソフトバンク、ウィルコム、イー・モバイルの夏モデルについてお伝えする。ソフトバンクモバイルは900MHz帯を使う「プラチナバンド」、ウィルコムはPHS+3G対応の「DIGNO DUAL」、イー・モバイルは新型LTEルーターが話題を集めた。(2012/6/8)

「MediaPad 10 FHD」のイー・モバイル版――写真と動画で見る「GT01」
イー・モバイルの新型Wi-Fiタブレット「GT01」は、クアッドコアCPUやワイドUXGAディスプレイなど高いスペックが目を引く。Huaweiが発表したグローバルモデル「MediaPad 10 FHD」がベースになっているが、イー・モバイル向けのカスタマイズはあるのだろうか。(2012/6/6)

イー・モバイル新商品発表会、ライブ配信
イー・モバイルの新商品発表会をライブ配信する。配信は6月6日10時30分〜。(2012/6/5)

イー・アクセス、「スマートプラン」などの月額割を増額
イー・アクセスが、イー・モバイルの「月額割」の割引額を増額する。それぞれ最大で、「スマートプラン」は1515円、「スマートプランライト」は1115円の割引が25カ月間適用となる。(2012/5/31)

PHS&データ通信端末販売ランキング(5月7日〜5月13日):
パールが光る「WX01NX」急上昇 データ端末はLTEルーターが人気
PHSのランキングでは、バールカラーが特長のストレート端末「WX01NX」が1位に浮上。データ端末のランキングでは、LTEサービスに対応したイー・モバイルの「Pocket WiFi LTE(GL01P)」が首位を獲得した。(2012/5/18)

テザリング徹底比較(前編):
Xi、FOMA、+WiMAX、イー・モバイル――テザリングをお得に使えるのは?
スマートフォンをルーターとして使うテザリング機能を備えた機種が増えつつあるが、通信速度や料金はどれだけ違うのだろうか。ドコモ、au、イー・モバイルのスマートフォン3台で比較した。(2012/5/14)

イー・アクセスがイー・モバイル向け絵文字をリニューアル
事業者間の絵文字共通化に向けた取り組みの一環として、イー・モバイル端末のEメールやSMSの絵文字もリニューアルされる。(2012/4/18)

PHS&データ通信端末販売ランキング(3月12日〜3月18日):
イー・モバイル「Pocket WiFi LTE」、いきなり首位に
3月15日に発売されたイー・モバイルのLTE対応端末「Pocket WiFi LTE」がデータ端末ランキングの首位に浮上した。PHSのランキングでは、「HONEY BEE 4」が2位にまで順位を上げている。(2012/3/23)

イー・モバイル、容量3Gバイトのクラウド型メールを全ユーザーに無料提供
イー・アクセスは3月から、イー・モバイルのユーザー向けに無料のメールサービス「emobileメール」を提供する。Android向けの専用アプリを用意するほか、IMAP4やPOP3/SMTPを使ってPCやiOS端末からも利用できる。(2012/2/29)

3月8日発売:
1.5GHzデュアルコアCPU+スーパー有機EL搭載の「Dell Streak Pro(GS01)」、イー・モバイルから登場
ソフトバンク向けに発売予定の「Dell Streak Pro」がイー・アクセスからも登場する。1.5GHzデュアルコアCPUや4.3インチのスーパー有機ELを搭載し、テザリングも利用できる。(2012/2/22)

イー・モバイルの契約者数、2011年12月末で380万件
イー・アクセスは2011年3月期の第3四半期決算で、イー・モバイルサービスの契約者数を開示した。2011年12月末の契約者数は380万件。(2012/2/10)

イー・アクセスの登録システムにトラブル――新規契約やMNPに遅れ
6日朝、イー・アクセスの登録システムにトラブルが発生し、イーモバイルへの新規申し込みやMNPによる転入の手続きに遅れが発生した。現在は復旧している。(2012/2/6)

イー・モバイルの全エリアが「EMOBILE G4」に対応
イー・アクセスが、イー・モバイルの高速通信サービス「EMOBILE G4」を全エリア(人口カバー率93%)で対応させた。(2012/2/1)

イー・モバイルの登録システムが復旧
トラブルにより開通手続きに遅延が発生していたイー・モバイルの登録システムが復旧した。現在は通常通り手続きを受け付けている。(2012/1/18)

イー・モバイルの開通手続きに遅れ――登録システムがトラブル
イー・モバイルの登録システムにトラブルが発生し、新規契約やMNPなどの各種手続きに遅延が発生している。影響は全国の店舗とオンラインストアに及んでおり、既存ユーザー向けのサポートサイトでも一部手続きの受付を停止した。(2012/1/17)

イー・モバイル ショップ、六本木など8店舗を新たに開設
イー・アクセスは「EMOBILE通信サービス」の販売・サービス・サポートの拠点となる「イー・モバイル ショップ」を新たに8店舗開設した。(2012/1/13)

EMOBILE 光がNTT西日本の「フレッツ 光ライト」に対応
フレッツとイー・モバイルのデータ通信を利用できる「EMOBILE 光」が、NTT西日本の2段階制定額サービス「フレッツ 光ライト」に対応した。(2012/1/6)

モバイルPCユーザーのセカンド機器に:
“ちっこいのが好き”な人のためのPocket WiFi搭載スマホ──「Sony Ericsson mini」検証
最近のスマートフォン、でかすぎませんか? PCも持ち歩くし、メインでもないので──。そんなモバイルPCユーザーに向きそうな“ちっこい”Androidスマートフォンが、イー・モバイルの「Sony Ericsson mini」だ。(2011/12/22)

地下トンネル内携帯サービス、東急田園都市線「渋谷─二子玉川」間で12月23日開始──携帯4社合同
ドコモ、au、ソフトバンク、イー・モバイルの4社が、12月23日より東急田園都市線の一部区間でトンネル内携帯電話サービスを開始する。(2011/12/22)

イー・モバイルの「EMOBILE G4 データプランB」 radikoやFace Timeの利用が可能に
イー・アクセスは「EMモバイルブロードバンド」の「データプランB」「EMOBILE G4 データプランB」で利用できるサービスに、Webラジオやストリーミングサービスなどを追加した。(2011/12/21)

イー・モバイル、全エリアを「EMOBILE G4」に対応――データプランの値下げも
イー・アクセスは、イー・モバイルの全サービスエリアを、下り最大42Mbpsの「EMOBILE G4」に対応させると発表した。またEMOBILE G4データプランの月額料金も値下げする。(2011/12/15)

イー・アクセス、池袋西口や大崎など5カ所にキャリアショップを開設
イー・モバイル ショップ5店舗が、11月にオープンした。(2011/12/8)

Pocket WiFi(GP02)無料のキャンペーンも:
イー・モバイル回線を用いたデータ通信サービス「Tigers-net.com」
阪神タイガース公認インターネットプロバイダー「Tigers-net.com」にて、イー・モバイル回線を用いたデータ通信サービスが開始される。(2011/12/1)

まさに板野サーカス:
イー・モバイル、板野友美さんが出演する新CM「Wi-Fiの王」篇を開始
イー・モバイルの新CM「Wi-Fiの王」篇がスタート。サイトではメイキング動画も公開する。(2011/11/30)

ビックカメラ、イー・モバイルの通信サービスを提供――無料の公衆無線LANサービスも
ビックカメラが12月1日から、イー・モバイルのMVNOとして通信サービスをビックカメラ全店で提供する。下り最大42Mbps、上り最大5.8Mbpsの通信サービスを利用できるほか、特典も用意する。(2011/11/30)

動画で見るスマートフォン――「GS02」(試作機)
1880mAhという大容量バッテリーを装備したイー・モバイルの「GS02」の操作性はどうか。ホーム画面とブラウザ、そして独自のショートカット機能を試した。(2011/11/28)

ホームUIや省エネ機能をチェック:
写真で解説する「GS02」
1880mAhという国内最大容量のバッテリーを備えたイー・モバイルのAndroidスマートフォン「GS02」。基本性能がしっかり押さられており、1台目としても十分使用できるモデルに仕上がっている。外観とソフトウェアの見どころを紹介しよう。(2011/11/24)

イー・アクセス、「データプランB ベーシック(にねん得割)」を月額2980円に値下げ
月額最大5Gバイトまで通信ができるイー・モバイルの「データプランB ベーシック(にねん得割)」が、月額3680円から2980円に値下げされる。(2011/11/22)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。