ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「microSDHC」最新記事一覧

あなたの手にちょうどいいスマホ:
NTTレゾナント、「gooのスマホ g06」を発売 SIMカード付きで直販価格7800円
NTTレゾナントのポータルサービスをより便利に使える「gooのスマホ」の第6弾が登場する。小型軽量のエントリーモデルで、1万円を切る価格帯が特徴だ。(2016/9/6)

SIM通:
ロングセラーになるか!?今夏期待のSIMフリースマホ「arrows M03」
話題のSIMフリースマホ「arrows M03」を1週間使ったみたので、基本的なスペックをおさらいするとともに、使用感について紹介します。(2016/8/26)

SIMロックフリー:
スリープ中も常時ONのサブディスプレイ搭載――J:COM、「LG X screen」を8月18日発売
LGのサブディスプレイ付きスマートフォンが、いよいよ日本に上陸する。J:COM MOBILE限定モデルとして、グローバルモデルにはないカラーを取りそろえている。(2016/8/1)

auが4年ぶりのシニア向けケータイ発表 VoLTE対応の「かんたんケータイ KYF32」【写真追加】
KDDI(au)の夏モデル第2弾はなんとシニアケータイ。従来モデルから4年ぶりの新機種。AndroidベースでVoLTEに対応した。(2016/7/28)

ZOTAC、Atom x5を搭載するファンレス設計のポケットサイズPC「ZBOX PI330」
アスクは、ZOTAC製となる超コンパクト型デスクトップPC「ZBOX PI330 Windows 10 Home」の取り扱いを開始する。(2016/7/21)

KDDI、「AQUOS K SHF33」を7月6日発売――一括価格は税込4万5360円
au Online Shopでの一括価格は4万5360円。「毎月割」適用時の実質負担額は2万1600円。(2016/7/4)

価格は約3万5000円:
防水・おサイフ対応、アルミフレームを採用した「arrows M03」、7月下旬に発売
富士通の最新SIMフリースマホ「arrows M03」が7月下旬に発売される。アルミフレームや功績をイメージした素材を背面に採用して高級感がアップ。カメラはM02よりも画素数が向上。おサイフケータイやワンセグも利用できる。(2016/6/28)

使い勝手を改良したAndroid搭載ケータイ、エモパーも搭載――「AQUOS K SHF33」【写真追加】
AQUOS K SHF33は、使い勝手を改善させたAndroid搭載のフィーチャーフォン。新たにエモパー、防塵(じん)、耐衝撃性能に対応。メールや着信音など、既存ユーザーの声を受けて改善した部分も多い。(2016/5/31)

上海問屋、コンパクト設計のフルHD対応ドライブレコーダー
ドスパラは、省スペース設計のドライブレコーダー「DN-13729」の販売を開始した。(2016/5/27)

5月20日から予約販売開始:
FREETEL、スマホ代+通信料コミコミの「プレミアムバリュープラン」を5月27日から提供
初期費用なしでスマホと通信回線をセット購入できる「スマートフォン0円スタートプラン」が、「プレミアムバリュープラン」に進化。新たにFREETELでんわの無料通話分、データ復旧サービスと32GBのmicroSDHCも標準付帯する。(2016/5/17)

最新スマートフォン徹底比較:
1万円台の低価格SIMフリースマホを徹底比較――基本スペック&持ちやすさ編
市場価格が1万円台(税別)のAndroidスマホ5機種を比較する。性能は3万円台や4万円台以上の製品と比べてかなり低いが、SNSやYouTubeぐらいならそこそこ快適に利用できる。あまり複雑な使い方をしなければ、かなりコストパフォーマンスの高い端末だ。(2016/5/9)

goo Simseller、「HUAWEI Y6」を税別1万3800円で販売 ライトユーザー向けSIMフリースマホ
NTTレゾナントが運営する「goo Simseller」で、SIMフリースマホ「HUAWEI Y6」の販売を開始。価格は1万3800円(税別)。(2016/4/19)

スーパーファミコン風「Newニンテンドー3DS LL」受注販売スタート 2万1600円
任天堂が、スーパーファミコンの本体をモチーフにした「Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション」の受注販売を始めた。(2016/4/12)

日本向け初のエントリーモデル:
ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI Y6」を4月15日発売 
Huaweiのエントリーモデル「Yシリーズ」のスマートフォンが日本上陸。大画面とコンパクトさを両立する狭額縁ボディーが特徴だ。想定販売価格は1万5980円。(2016/4/7)

goo Simsellerで「ZenFone Go」を販売開始
NTTレゾナントの運営するSIM関連専門ショップ「goo Simseller」で、SIMロックフリーのエントリーモデル「ZenFone Go」を販売開始。価格は1万9800円(税別)。(2016/4/1)

SIM通:
ASUS、ZenFoneスターターモデル「ZenFone Go」を発表
ASUS JAPANは「ZenFone Go」を発表。「簡単モード」や「キッズモード」など独自のインターフェースを備えたZenFoneシリーズのスターターモデルとなる。(2016/4/1)

エントリースマホ「ZenFone Go」、4月2日に発売――NifMoとIIJmioでも販売
ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone Go」が4月2日に発売される。5.5型のHD液晶や800万画素カメラを搭載。MVNOのニフティやIIJも取り扱う。(2016/3/30)

魅せる黒、限定100台:
eイヤホン、Astell&Kern「AK380」の限定ブラックモデルを国内独占販売
eイヤホンがAstell&Kernブランドのハイエンドプレーヤー「AK380 Black」を独占販売。シックなブラックで仕上げた限定版だ。国内では100台のみ。(2016/3/18)

2016年に「日本のSIMフリーでシェア3位」を目指すZTE――「Blade V580」がその起爆剤になる?
ZTEが3月25日に発売するSIMフリースマホ「ZTE Blade V580」は、5.5型フルHD液晶や指紋センサーを搭載しながら税別2万円台を実現。同社は2016年中に、日本のSIMフリー市場でシェア3位を目指す。Blade V580がその起爆剤となるか?(2016/3/17)

ASUS、税別1万9800円のSIMフリーモデル「ZenFone Go」を3月下旬に発売 初めてのスマホに最適
ASUS JAPANは、SIMロックフリースマートフォン「ZenFone Go」を3月下旬に発売。価格は1万9800円(税別)で、初めてスマートフォンを利用するユーザーに向けたスターターモデルとして提供する。(2016/3/11)

BIGLOBEスマホに「Moto X Play」「ZenFone Max」追加
BIGLOBE SIMと組み合わせて利用できる「BIGLOBEスマホ」に2機種が追加。急速充電機能がついたMotorola製「Moto X Play」と、容量5000mAhのバッテリーを搭載したASUS製「ZenFone Max(ZC550KL)」となる。(2016/3/9)

価格は2万7800円:
5.5型+8コアのSIMフリースマホ「ZTE Blade V580」、3月25日に発売
ZTEジャパンが、ミッドレンジのSIMロックフリースマートフォンを発売する。5.5型のフルHD液晶、8コアCPU、3000mAhバッテリーを搭載する。価格は2万7800円(税別)。(2016/3/8)

Y!mobile、8型タブレット「Lenovo TAB2」を3月10日に発売
ソフトバンクは、Y!mobileから片手で手軽に持ち歩ける8インチのコンパクトタブレット「Lenovo TAB2」を3月10日に発売する。(2016/3/3)

最新スマートフォン徹底比較:
3万円台で要注目のSIMフリースマホを徹底比較――基本スペック&持ちやすさ編
3万円台で購入できるSIMロックフリースマートフォン7製品を徹底比較。基本的な機能やスペックはもちろんのこと、スペック表だけでは分からない特徴や持ちやすさなども細かくチェックした。(2016/3/3)

シャープ、ビジネス向けに特化したカメラなしケータイ「SH-03H」発売――NTTドコモから
シャープは、法人向けケータイ「SH-03H」を発表。ドコモが2月26日に発売予定。カメラ機能を非搭載するなど、情報漏えいリスク対策となるさまざまな能を備えている。(2016/2/24)

モトローラ、Android 6.0搭載のSIMフリースマホ「Moto X Play」の予約販売を開始
モトローラ・モビリティ・ジャパンは、2月23日にAndroid 6.0 Marshmallowを搭載したSIMロックフリースマートフォン「Moto X Play」の予約販売を開始。発売は3月中旬以降を予定している。(2016/2/23)

ソフトバンクとY!mobileの「DIGNOケータイ」、2月26日に発売
ソフトバンクが、LTE対応のフィーチャーフォン「DIGNOケータイ」を2月26日に発売する。(2016/2/18)

ソフトバンク、シニア向け「かんたん携帯9」を2月25日に発売
ソフトバンクは、シニア向けフィーチャーフォン「かんたん携帯9」を2月25日に発売する。(2016/2/18)

KDDI、4G LTE対応のauケータイ「GRATINA 4G」を2月19日に発売
KDDIは、4G LTE対応の折りたたみ式のauケータイ「GRATINA 4G」を2月19日に発売。「LINE」アプリも利用できる。(2016/2/15)

レノボ、8型Androidタブレット「Lenovo TAB2」をY!mobileから発売
レノボ・ジャパンは、Androidを搭載する8型タブレット「Lenovo TAB2」を3月中旬以降にY!mobileから発売する。(2016/2/9)

ソフトバンク、Y!mobile向け8型タブレット「Lenovo TAB2」を3月中旬以降に発売
ソフトバンクは、Y!mobileから8型タブレット「Lenovo TAB2」を3月中旬以降に発売する。(2016/2/9)

LTEデータ通信に対応した“Androidデジカメ”「LUMIX DMC-CM10」登場
パナソニックが、Android OSを採用し、スマートフォンの機能を併せ持ったコンパクトデジカメ「LUMIX DMC-CM10」を発表、限定販売された「LUMIX DMC-CM1」のマイナーチェンジモデルで、音声通話機能以外は同等の性能を実現している。(2016/1/19)

ソニー、96kHz/24bitのハイレゾ録音に対応したICレコーダー「ICD-SX2000」
ソニーは、リニアPCMレコーダーの新製品「ICD-SX2000」を2月13日に発売する。可動式マイクを搭載し、リニアPCM 96kHz/24bitのハイレゾ録音に対応した。(2016/1/19)

テレビやエアコンのリモコンになる照明、ソニーが開発 単体で音楽再生も
赤外線コントローラーやWi-Fi通信機能などを備えた多機能シーリングライトをソニーが開発中だ。テレビやエアコンなど照明と同室にある機器を、スマートフォンから照明経由で操作できる(2016/1/14)

VoLTE、Wi-Fiテザリング対応のauケータイ「GRATINA 4G」【画像追加】
auは、4G LTEに対応し、VoLTEやWi-Fiテザリングが利用できるauケータイ「GRATINA 4G」を発表した。ダイヤルキー部分がタッチパネルのように使える機能も備えた。(2016/1/12)

ASUS、SIMフリーのLTE/音声通話対応タブレット「ASUS ZenPad 7.0」発売
ASUS JAPANは、SIMロックフリータブレット「ASUS ZenPad 7.0(Z370KL)」を12月25日に発売。LTE通信と音声通話に対応し、屋外でも画面が見やすい「ASUS Tru2Lifeテクノロジー」を搭載している。(2015/12/24)

12月25日から先行販売開始:
FREETEL、Windows 10スマホ「KATANA 02」を1月8日に発売 公式通販では特典も
FREETELは、Windows 10スマホ「KATANA 01」を1月8日に発売する。それに先立ち、12月25日から先行販売を開始する。公式Web通販「FREETEL eSHOP」での先行購入には、先着順の特典が用意される。(2015/12/24)

防水対応スマホ「Moto G」(第3世代)、goo Simsellerで先行販売スタート
NTTレゾナントは、IPX7準拠の防水性能を備えたAndroidスマートフォン「Moto G」(第3世代)の先行販売を開始した。価格は「OCN モバイル ONE」の音声対応SIMパッケージ付で2万4800円(税別)となる。(2015/12/21)

新放送サービス「i-dio」対応のSIMフリースマホ「i-dio Phone」、12月21日に発売
VIPは、新放送サービス「i-dio(アイディオ)」に対応したコヴィア製のSIMロックフリースマホ「i-dio Phone」を12月21日に発売する。(2015/12/17)

「gooのスマホ」から女性向け「g05」 デザイン・自撮りを重視
NTTレゾナントは「gooのスマホ」第5弾として「g05」を発表。サイズやデザイン、カメラ性能を見直し、SIMフリースマホが浸透していない女性ユーザーの拡大を目指す。(2015/12/8)

ZTE Blade S7ベース:
NTTレゾナント、自撮りとデザインを重視した「gooのスマホ g05」を販売開始
NTTレゾナントは、SIMフリーAndroidスマホ「gooのスマホ g05(グーマルゴ)」の販売を開始した。goo Simsellerでは特別価格の3万9800円で販売する。(2015/12/8)

ドコモ、「arrows NX F-02H」を12月4日に発売 実質価格は4万円台半ば
NTTドコモは、「arrows NX F-02H」を12月4日に発売する。月々サポート込みの実質価格4万円台半ばとなる。メーカー主催の発売記念キャンペーンも実施する。(2015/12/1)

基本スペックからカメラ、ベンチマークまで――「arrows M02」徹底レビュー
au/ドコモ回線に対応したSIMロックフリースマホ「arrows M02」。防水仕様やおサイフケータイなど、日本のスマホならではの便利機能も充実している。(2015/11/27)

11月25日から予約受付開始:
FREETEL、Windows 10スマホ「KATANA 01」を11月30日に発売 価格は1万2800円【詳細追記】
FREETELは、Windows 10スマホ「KATANA 01」を11月30日に発売する。それに先立ち、11月25日から購入予約を受け付ける。(2015/11/24)

子供向けだけどなかなか使えそう! 水中撮影もできる小型アクションカメラ「プレイショット」発売
おっちゃんにも使わせてほしいな〜!(2015/11/1)

DMM mobile、シャープ製のSIMフリースマホ「AQUOS SH-M02」を発売――一括3万9800円
DMM.comのMVNOサービス「DMM mobile」は、シャープ製のSIMロックフリースマートフォン「AQUOS SH-M02」を発売。本体価格は一括で3万9800円(税別)、24回払いで月々2115円(税込)となる。(2015/10/27)

富士通、SIMフリースマホ「arrows M02」を10月29日から順次販売――取り扱いは家電量販など11社
富士通は、10月29日からAndroidスマートフォン「arrows M02」を家電量販店などで順次発売する。計11社が取り扱う。(2015/10/27)

エイサー、SIMフリースマホ「Liquid Z530」で国内市場に参戦 ハイレゾ、セルフィーも対応
日本エイサーがSIMロックフリースマホ「Acer Liquid Z530」を発売。セルフィーやハイレゾ音源に対応し、高機能を追求したモデルで国内市場に本格参戦する。(2015/10/21)

Whiteは日本限定:
日本エイサー、スマホ市場に本格参入 Androidスマホ「Liquid Z530」を11月13日に発売
日本エイサーが、日本国内のスマホ市場に本格参入する。その第1弾となる「Liquid Z530」は、11月13日に発売する。(2015/10/21)

シャープ、SIMフリースマホ「AQUOS SH-M02」発表 「g04」「エヴァスマホ」のベース機
5型HD(720×1280ピクセル)液晶と1310万画素カメラを搭載。VoLTEにも対応した。(2015/10/20)

国産スマホへのニーズに応えて:
NTTレゾナント、シャープ製の「gooのスマホ g04」を発表 防水・おサイフケータイ・赤外線通信対応
NTTレゾナントが「gooのスマホ」第4弾を発表した。国産スマホが欲しいという要望に応え、シャープ製の新型Androidスマートフォンをベースに開発された。(2015/10/20)

「エヴァスマホ」SIMロックフリーで登場 壁紙365種類、録り下ろし新ボイス収録
「エヴァンゲリオン」20周年を記念したSIMロックフリースマートフォンがセブン-イレブン限定で発売される。(2015/10/20)

V-Lowマルチメディア放送「i-dio」発表――SIMフリースマホ「i-dio Phone」も
VHF-Low帯99MHz〜108MHzを利用した新しい放送サービス「i-dio」が、2016年3月にスタートする。対応機種の第1弾として、コヴィア製のSIMロックフリースマホ「i-dio Phone」を2015年内に発売する。(2015/10/16)

サードウェーブ、Windows 10 Mobile搭載SIMフリースマホのスペックを公開
サードウェーブデジノスは、9月に開発を発表したWindows 10 Mobile搭載スマートフォンの液晶画面サイズなどスペックを公開した。(2015/10/14)

最新デバイスで使える:
Micro USBとUSB-Type C両対応でデバイスに直接挿せる――「USB Type-C/OTG搭載 カードリーダー」など3種
上海問屋が、USB-Type Cに対応するカードリーダー計3種を発売した。価格はそれぞれ1299円。(2015/10/11)

LINEが使えるVoLTE対応のシニア向け端末「かんたん携帯9」
AndroidベースのOSを採用。タッチパネルではなくダイヤルキーで操作し、かんたん携帯シリーズの使い勝手を継承した。(2015/10/8)

頑丈さも特徴です:
富士通、おサイフケータイとVoLTE対応のSIMフリースマホ「arrows M02」を発表
富士通のAndroidスマートフォン「arrows M02」は、MIL規格に準拠したタフネスボディを持ち、SIMロックフリー端末としては珍しく「おサイフケータイ」と「VoLTE」に対応している。今後、MVNOなどを通して順次販売を開始する。【追記あり】(2015/10/6)

ASUS、ミニPC「VivoMini」にWindows 10搭載Celeronモデルを追加
ASUSTeKは、同社製超小型デスクトップPC「VivoMini」シリーズに「ASUS VivoMini UN42」新モデルを発表した。(2015/9/18)

奇跡的に入手成功:
5980円のフィーチャーフォンはどんな感じ? FREETEL「Simple」を購入してみた
“先行予約”からわずか8日で“販売終了”してしまったFREETELのフィーチャーフォン「Simple」。予約をし忘れた筆者だったが、偶然立ち寄った家電量販店で入手に成功した。ここに、開封の模様をお伝えする。(2015/9/16)

トランセンド、USB 3.1対応の高速転送カードリーダー
トランセンドジャパンは、USB 3.1接続に対応したメディアカードリーダー「RDF9」を発表。UHS-II対応の高速転送モデルだ。(2015/9/14)

16GバイトのmicroSDHC付属:
ケンウッド、LED信号機の無点灯記録を防止するフルHDドライブレコーダー「KNA-DR350」
ケンウッドは9月1日、フルHDドライブレコーダー「KNA-DR350」を発表した。LED信号機の無点灯記録を防止する機能を備える。(2015/9/1)

1台5役:
グリーンハウス、5000円を切る多機能ポータブルプレイヤー「KANA RT」を発売
グリーンハウスは、ポータブルオーディオプレーヤーの新製品「KANA RT」を9月下旬に発売する。音楽再生はもちろん、動画再生、静止画再生、FMラジオ、ボイスレコーダーという「1台5役」(同社)。(2015/8/24)

まずハイエンドから:
フランス生まれの「ALCATEL ONETOUCH」、格安SIM・スマホ熱の高まる日本に本格進出
TCLコミュニケーションのスマホブランド「ALCATEL ONETOUCH(アルカテル・ワンタッチ)」の最新ハイスペックモデル「IDOL 3」が日本市場に投入される。IDOL 3を足がかりに、ALCATEL ONETOUCHブランドの日本市場への浸透と、ラインアップ拡大を図る。(2015/8/21)

IIJmioサプライサービスで「ZenFone 2 Laser」を発売――購入者に特典プレゼントも
IIJが、個人向けSIMロックフリースマートフォンの販売サービス「IIJmioサプライサービス」でASUS製スマートフォン「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」を販売開始。購入者にはmicroSDプレゼントなどの特典も用意する。(2015/8/18)

最新スマートフォン徹底比較:
2015年前半の要注目SIMフリースマホを徹底比較――基本スペック&持ちやすさ編
2015年前半に発売されたLTE対応のスマートフォン6機種を比較していく。前編では、基本的なスペックや各機種の特徴、スペック表では読み取れない画面の視認性や持ちやすさをチェックした。(2015/8/13)

NifMoのラインアップに「ZenFone 2 Laser」追加、8月20日から申し込み受付開始
ニフティのMVNOサービス「NifMo」にASUS JAPANの「ZenFone 2 Laser」が登場。8月20日からSIMカードとセットで受付を開始する。(2015/8/7)

コヴィア、4型のLTE対応SIMフリースマホ「FLEAZ POP」を9月上旬に発売
コヴィアは、SIMフリースマートフォンのブランド「FLEAZ」から「FLEAZ POP」を9月上旬に発売する。4型の小型サイズで、FOMAプラス/LTEエリアにも対応している。(2015/8/5)

これなら邪魔にならない:
チェック用モニタも内蔵――「ルームミラー型ドライブレコーダー」
上海問屋が、ルームミラー型のドライブレコーダーを発売した。価格は8999円。(2015/7/24)

Kobo史上最高の解像度 300ppiの「Kobo Glo HD」をほかのモデルと比較してみた
楽天Koboの最新電子書籍リーダー端末「Kobo Glo HD」。300ppiの画面解像度を持つこの端末を「Kobo Aura」「Kobo Aura H2O」と比較してみた。(2015/7/23)

microSDHCに保存:
思い出は劣化させない――「MP3変換機能搭載 カセットプレーヤー」
上海問屋が、カセットテープの音源をMP3変換できるプレーヤーを発売した。価格は2999円。(2015/7/17)

ASUS、ストレージ128Gバイトの「ZenFone 2」を公式ショップで限定発売
ASUS JAPANは、SIMロックフリースマートフォン「ZenFone 2」の4Gバイトメモリとストレージ128Gバイトモデルを公式ショップで限定発売。先着128人にプレゼントも実施する。(2015/7/16)

VoLTE対応で高音質通話可能:
KDDI、シャープ製Androidフィーチャーフォン「AQUOS K SHF32」を7月17日発売
KDDIは7月17日、「AQUOS K SHF32」を発売する。フィーチャーフォンとしては初の「VoLTE」対応機種で、高音質通話に対応している。発売と同時に、専用料金プランの提供も開始する。(2015/7/15)

Huawei、9980円(税別)のWi-Fiタブレット「MediaPad T1 7.0」発売
Huaweiの軽量・コンパクトなWi-Fiタブレット「MediaPad T1 7.0」が発売。価格は9980円(税別)で、公式オンラインストアのみの限定販売となっている。(2015/7/6)

NEC、現場作業での利用にも適した防水/防じん仕様の10.1型堅牢タブレットPC「ShieldPRO G11A」
NECは、長期保守もうたった堅牢PC「ShieldPRO」シリーズの新モデルを発表。IP54準拠の防水/防じん昨日を備えた10.1型Windowsタブレットモデルだ。(2015/7/2)

予約受付開始:
Astell&Kernのハイレゾプレーヤー最上位モデル「AK380」は7月10日に発売 価格は約50万円
Astell&Kernのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー「AK380」が7月10日に発売される。価格は税込49万9980円。(2015/6/26)

高解像度、高感度、高速処理に手ブレ補正――α7シリーズ最上位モデル「α7R II」
有効約4240万画素の35ミリフルサイズ裏面照射型CMOSと最高ISO102400を実現する高感度、そして従来より大幅に処理を高速化したα7シリーズの最上位モデル「α7R II」の国内発売が決定。(2015/6/26)

ドコモ、Android搭載の「AQUOSケータイ SH-06G」を6月26日に発売
ドコモは、Androidを搭載したシャープ製フィーチャーフォン「AQUOSケータイ SH-06G」を6月26日に発売する。(2015/6/23)

ドコモのAndroidケータイ、ついに始動:
ドコモ、「ARROWSケータイ F-05G」を6月19日に発売 長時間利用も安心なフィーチャーフォン
ドコモの富士通製フィーチャーフォン「ARROWSケータイ F-05G」が、6月19日に発売される。大容量バッテリーと、スマホで培ったヒューマンセントリックテクノロジーによる稼働時間の長さが特徴だ。(2015/6/15)

コスパ重視の戦略モデル:
ドコモ、「AQUOS EVER SH-04G」を6月19日に発売 機種変更で実質1万円程度
ドコモのシャープ製Androidスマホ「AQUOS EVER SH-04G」が、6月19日に発売される。契約変更・機種変更時の実質価格が1万円程度で、価格面での戦略機種に位置付けられる。(2015/6/15)

価格別 LTE対応SIMフリースマホまとめ――「SIMサイズ、ストレージ、メモリ、対応バンド」編
LTEに対応した「今買えるSIMロックフリーのスマートフォン」のスペックを比較する本記事。第3回では、SIMのサイズ、ストレージ、メインメモリ、外部メモリ、LTEの下り最大通信速度、対応バンドを調べた。(2015/6/15)

ソニー、米国で「α7R II」「RX100 IV」「RX10 II」を発表
ソニーが、ミラーレス一眼「α7」シリーズの最新モデルや、1型センサー搭載のコンパクトデジカメ「RX100」「RX10」の新モデルを発表した。国内での発売予定などは未定。(2015/6/12)

ソフトバンク、シニア向け「かんたん携帯8」を6月12日に発売
ソフトバンクモバイルは、大容量バッテリーを搭載したシニア向け「かんたん携帯8」を6月12日に発売する。(2015/6/5)

2015年夏モデル:
ソフトバンク、ケータイ2機種を発表――「COLOR LIFE」と「かんたん携帯」の新型
ソフトバンクモバイルは、新型フィーチャーフォンの「COLOR LIFE 5 WATERPROOF」と「かんたん携帯8」を発表した。(2015/5/22)

hi-hoスマホ第3弾ASUS「ZenFone 2」&セットコースが6月1日から提供開始
hi-hoはの「hi-hoスマホ」第3弾にASUSのSIMロックフリースマートフォン「ZenFone 2」が登場。SIMカードのセットコース「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with ZenFone 2」も併せて6月1日から提供開始する。(2015/5/14)

新料金も用意:
Android搭載のauケータイが“VoLTE”に対応――「AQUOS K SHF32」
KDDIは「VoLTE」対応のフィーチャーフォン「AQUOS K SHF32」を発表した。1月に登場したAQUOS Kをマイナーチェンジしたモデルで、高音質通話と新料金プランに対応する。【写真追加】(2015/5/14)

ドコモ、「家のあんしんパートナー」にみまもり機能ほか4サービスを追加
NTTドコモの「家のあんしんパートナー」に、留守中などの部屋みまもり機能や在宅確認サポート、侵入被害などへの見舞金制度、健康相談ダイヤルといった4サービスが追加となる。(2015/5/13)

みんなに“ちょうどいい”:
使い勝手とコスパを重視した5型スマホ「AQUOS EVER SH-04G」
シャープ製の「AQUOS EVER SH-04G」は、ケータイからの乗り換え組やライトユーザーの利用を想定した、使い勝手とコストパフォーマンス重視のスマートフォン。防水ボディに5型液晶を搭載した。【写真追加】(2015/5/13)

spモードケータイ登場:
Android採用で「LINE」通話も可能な折りたたみFOMA「AQUOS ケータイ SH-06G」
「AQUOS ケータイ SH-06G」は、Androidを採用した次世代のドコモケータイ。スマホと同じ感覚で使用できるWebブラウザやLINEなどに対応した。キャリアメールはiモードメールではなく、ドコモメールを利用する。【写真追加】(2015/5/13)

中身はSymbian→Androidに:
待受時間900時間オーバーのAndroidケータイ「ARROWS ケータイ F-05G」
ドコモは、Androidを採用したフィーチャーフォン「ARROWSケータイ F-04G」を発表した。LINEやドコモメールに対応したほか、スマホベースになることで、ヒューマンセントリックテクノロジーを活用し、省電力化を実現した。(2015/5/13)

ZTE BLADEがベース:
NTTレゾナント、Android 5.0搭載で業界最安の「gooのスマホ」3機種を発表
ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントは、Android 5.0搭載のSIMフリー端末「gooのスマホ」3機種を発表した。(2015/4/22)

胸ポケットにも収まる:
あなたは何味を選ぶ?――「お菓子なビスケット型 MP3プレーヤー」
上海問屋が、ビスケット形状のコンパクトなMP3プレーヤーを発売した。価格は799円。(2015/4/17)

かさばるテープをスッキリ保存――グリーンハウス、カセットテープ変換プレーヤー発売
グリーンハウスが、手持ちのカセットテープの音源を、PCレスでデジタル化できるカセットテープ変換プレーヤーを発表。USBメモリーまたはmicroSDメモリーカードに保存する2タイプを用意する。(2015/4/17)

SIM通:
1万円のSIMフリースマホ「FLEAZ F4」レビュー
標準SIMとmicroSIMのデュアルSIMスロットを備えたスマホ「FLEAZ F4」。実売価格1万円程度で購入できる“安さ”が魅力ですが、使い勝手はどうなのか? 実際に使ってみました。(2015/4/14)

PC USER 週間ベスト10:
Windows 10はスマホにも注目(2015年3月30日〜4月5日)
今回のアクセスランキングは、Windows 10、メモリカードの特価情報、超小型PC、爆速SSD、Windows Phone、ハイエンドGPU、マンガ連載、Surface 3などがトップ10入り。(2015/4/6)

僕の知ってる「ARROWS」と違うけど、それがいい:
防水/防じん対応の“国産”SIMロックフリースマホ「ARROWS M01」が魅力的な理由
富士通の「ARROWS M01」は、SIMロックフリースマホの中でも数少ない国産機の1つ。家電量販店でも気軽に購入できるようになった同機を“ARROWSジャーナリスト”がレビューしていく。(2015/3/26)

「VAIO Phone」は売れるのか?――4つのポイントから読み解く
ついに発表されたVAIOスマートフォンは、日本のSIMロックフリー市場でどこまで支持されるのだろうか? スペック、価格、デザイン、ソフトウェアから見ていきたい。(2015/3/12)

ワイモバイル、タフネススマホ「DIGNO C 404KC」の新色を3月19日に発売
ワイモバイルは、防水・防じん・耐衝撃性能を備えたタフネススマートフォン「DIGNO C 404KC」に新色ホワイトを追加する。(2015/3/12)

+1000円でスペック向上:
ドン・キホーテ、高解像度化した“税別6980円”の7型Androidタブレット「カンタンPad2」
税別5980円という低価格で注目を集めたドン・キホーテの7型Androidタブレット「カンタンPad」が、第2世代の「カンタンPad2」に進化。価格は1000円高くなったが、ディスプレイやストレージを強化している。(2015/3/9)

キャップレス防水対応+500万画素インカメラ搭載――ミッドレンジの「Xperia M4 Aqua」発表
ソニーモバイルが、Mobile World Congress 2015にてミッドレンジのスマートフォン「Xperia M4 Aqua」を発表。2015年春に80カ国で発売するが、日本での発売は未定。(2015/3/2)

ドコモ、「実質0円」のタブレット発売 8インチ「dtab d-01G」
ドコモから「実質0円」の8インチAndroidタブレット「dtab d-01G」が登場。(2015/2/23)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。