ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ラーメン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ラーメン」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

FGO×チキンラーメンコラボ決定 ひよこちゃん大勝利!
やったねひよこちゃん。(2018/7/19)

最終候補3案発表:
“大人の事情”で名前が変わる「キリンラーメン」、新名称を「総選挙」で決定へ
「キリンラーメン」を販売する小笠原製粉が、同商品の新しい名称候補が3つの案に絞られたと発表。「諸般の事情」によって新名称を一般から募集していた。今後は投票によって最終決定する。(2018/7/17)

「英霊になりたい」「期間限定イベント希望」チキンラーメンのひよこちゃんがやりたい放題 「FGO」とのコラボ意欲が全開すぎる
こういう(中二病)ノート、中学校2年生のときに書いたことある……。(2018/7/17)

7〜8月限定:
丸亀製麺、牛肉たっぷり「牛山盛りうどん」発売 隠し味に白ワイン使用
丸亀製麺が、新商品「牛山盛りうどん」を8月27日までの期間限定で発売。(2018/7/10)

スーパーカップにバニラ風味の新味登場 アイスじゃなくてラーメンの方
スーパーカップの法則が乱れる。(2018/7/5)

カップヌードルの謎肉をご飯にのせた「謎肉丼」、カップメシになって登場!
(2018/6/29)

日清が新たなる謎漫画「社卓のグルメ」公開 会社デスクでの昼食に情熱をかける若手社員の姿を描く
カップヌードルもこだわって食べる。社卓で。(2018/6/27)

チョーヒカルのゲテモノデート:
ゲテモノの認識が覆った……! “昆虫食伝道師”が愛を込めて作るコオロギラーメンを食べてきた
コオロギラーメン、そのおいしさたるや。(2018/6/25)

範馬勇次郎「料理にハチミツをぶちまける」を本当にやったら? 蒙古タンメン中本の“バキラーメン”を完食してみた
「激辛ラーメン×ハチミツ」ってうまいのか……?(2018/6/21)

スパイシーなスープにモチモチ麺 猫好き用カレーうどん「カレーにゃるうどん」が登場ニャ
猫ちゃんにはあげられません。(2018/6/18)

エースコック「わかめラーメン」が35周年記念でわかめを3.5倍に増量する暴挙 担当者に企画意図聞いた
わかめうまー!(2018/6/15)

こんなガッキー初めて見た 新垣結衣、チキンラーメン新CMでやる気ゼロの“ぐで垣さん”になる
ぐで垣さん「このまま何もしないで生きていたーい」。(2018/6/8)

漫画家・土山しげる氏が逝去、68歳 『喰いしん坊!』『喧嘩ラーメン』『極道めし』などグルメ漫画生み出す
葬儀は家族の意向により親族のみで執り行ったとのこと。(2018/6/1)

愛知・三河のソウルフード「キリンラーメン」、大人の事情で名称変更を発表 新名称は一般公募に
飲料メーカーのキリンは「係争になっているのは事実」とコメント。(2018/5/29)

「日清のどん兵衛 釜たま風うどん」登場 湯切りタイプのカップ麺で釜たまうどんを表現
ツルッといただきたい。(2018/5/22)

スピン経済の歩き方:
「一蘭」にハマった外国人観光客は、なぜオーダー用紙を持って帰るのか
ラーメン店「一蘭」といえば、食事をするスペースが仕切られている味集中カウンターが有名である。珍しい光景なので、外国人観光客も写真を撮影しているのでは? と思っていたら、店員さんに「オーダー用紙を持ち帰りたい」という声が多いとか。なぜ、そんな行動をしているのかというと……。(2018/5/22)

ビジネス解読:
「即席麺大国」韓国で異変!? 4年ぶりマイナス成長のワケ
国民1人当たりの消費量が世界一を誇る「即席麺大国」韓国で異変が起きている。メーカー4社が4年ぶりにマイナス成長に陥ったというのだ。今や国外でも人気を集める韓国民の「ソウルフード」だが、肝心のおひざ元でなぜ失速したのか−。(2018/5/16)

「すし以外」の商品充実:
サイドメニューに本気のスシロー、「とんこつラーメン」「チーズケーキ」発売
スシローが、「濃厚とんこつラーメン」「ごろっと桃のチーズケーキ」を期間限定販売する。同社が豚骨ラーメンを展開するのは初。チーズケーキは「スシローカフェ部」の新商品として販売する。(2018/5/14)

長浜淳之介のトレンドアンテナ(後編):
センベロの王者 「晩杯屋」を創業者が手放したワケ
わずか10年で東京を代表する立ち飲みチェーンに成長した「晩杯屋」は、丸亀製麺を展開するトリドールホールディングスに買収された。なぜ、自力での成長を諦めたのだろうか。(2018/5/9)

特急列車にヌードルバー開設:
JR東、伊豆へ新たな観光特急 20年春に運行開始
JR東日本は5月8日、伊豆行きの新たな観光特急列車を運行すると発表した。2020年春に運行を開始する予定で、同社初のプレミアムグリーン車を導入するほか、麺料理を楽しめるヌードルバーを特急列車内に開設する。(2018/5/8)

「オープンソースラーメン」爆誕 GitHubでレシピやラベルデータの公開も
フォーク(トッピング追加)が可能です。(2018/5/8)

新体制では「スピード感」強化:
かっぱ寿司、「かっぱのハンバーグ」全国展開へ 新たなファン増やす
「かっぱ寿司」が4月27日から、「かっぱのハンバーグ」の全国展開を始める。一部店舗で実施していたテスト販売で好評を博したためという。洋食メニュー「白いスープカレーラーメン」も発売する。(2018/4/26)

経営体質に差:
「指混入」だけじゃない 幸楽苑が日高屋に負けた理由
ラーメンへの異物混入事件でブランドイメージを大きく損なった幸楽苑。この事件が現在に至るまでの不振の原因として指摘される。しかし、本質的な敗因は別のところにもあった。(2018/4/25)

「どリッチ 全部のせうどん」:
日清、“全部乗せ”「どん兵衛」発売 おあげ・天ぷら・牛肉勢ぞろい
日清がカップ麺「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん」を全国で発売した。「どん兵衛」に人気の具材「ふっくらおあげ」「サクサク天ぷら」「ジューシィ焼肉」が全て入ったもの。価格は1食当たり税別290円。(2018/4/23)

チキンラーメンのひよこちゃん、グレてアクマに変身 新CMで「クエエエエエエェ!!!」っと絶叫し地球を破壊
ひよこちゃんんんんっ!(2018/4/6)

大豆ミート 「謎肉」効果!? “畑のお肉”が表舞台に
菜食主義者など一部でしか認識されてこなかった「大豆ミート」が、日の目を見る時代がやってきた。カップ麺の「謎肉」公表を契機に「実は身近でうまかった」と一気にメジャー化。見た目や食感も本物に近づいている。(2018/4/6)

「…鳥に卵炒めさせるって、なに考えてるの?」 チキンラーメンのひよこちゃんが「良い子を辞める」と辞表提出
謎のカウントダウンがスタートしています。(2018/4/4)

「ホントにイケ麺いいスープ!」 カップヌードルの食事を2次元ホストがコールで盛り上げてくれる謎動画公開
声優は諏訪部順一、花江夏樹、増田俊樹と謎に豪華。(2018/4/3)

「二郎系」と「蒙古系」のいいとこどり! ヤバイと話題のラーメン「フュージョン」はいかにして生まれたか
掛け合わせって簡単に見えますが、実は苦労した結果なのです。(2018/3/30)

ふぃぎゅらぼ:
おいしそうに食べる君が好き 「ゆるキャン△」各務原なでしこがねんどろいど化
カップ麺と餃子鍋を幸せそうに食べる姿が再現できるぞ。(2018/3/29)

女性やシニアがターゲット:
「あっさり少なめカップヌードル」発売 通常量の8割
日清食品は3月26日、カップヌードルの「あっさり少なめ」シリーズを4月9日に発売すると発表した。女性やシニア層をターゲットに、従来の「カップヌードル」の味を活かしつつ、よりあっさりした味わいに仕上げ、内容量を8割ほどに抑えた。(2018/3/26)

日清「カップヌードル食ってるならいいや」ってなる変なネクタイを提案 RT数多ければ商品化?
日清にはネタグッズをガチで商品化した過去も――。(2018/3/26)

韓国でラーメンと言えば……:
日本の「ラーメン」韓国人には不評? 「ラミョン」似て非なるもの
ラーメンは日本人の大好きなメニューだ。欧米など海外でも人気を集めているが、韓国人の一部は違うようだ。(2018/3/26)

天丼もラーメンも食べたい食いしん坊に朗報 新業態「天丼・らぁ麺 ハゲ天」オープン
これでもう迷わなくて済む!(2018/2/28)

でかすぎる流しそうめんマシン、さらに進化 滝の中から麺が飛び出す
タカラトミーアーツの巨大なそうめんマシンがさらに進化。途中、滝の中から麺が飛び出す仕掛けもあるという。(2018/2/27)

ラ王など割引販売:
日清食品が崖っぷち「プレミアムフライデー」を応援 ノンフライ麺で
日清食品が「崖っぷちプレミアムフライデー」を応援するとして、キャンペーン「プレミアムノンフライデー」を発表。オンラインストアで「日清ラ王」などのノンフライ麺を20%引きで販売する。(2018/2/19)

「想いが3分で伝わる」:
日清、“麺の花束”「ヌードルブーケ」発売 プロポーズのお供にぴったり?
日清食品が、「カップヌードル」をブーケ風に束ねた「ヌードルブーケ」を発売。プロポーズや愛の告白でのプレゼントを想定。「あなたの想いが3分で伝わる」としている。(2018/2/5)

チョコ×つけ麺、今年も登場 麺屋武蔵から「つけガーナ2018 〜トリュフの香り〜」
このコラボも10年目。(2018/2/1)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「はなまるうどん」は「吉野家」を超えるかもしれない
「はなまるうどん」の業績が絶好調だ。今回は「丸亀製麺」の787店に次いで、うどん業界第2位につける「はなまるうどん」が2年連続の赤字という苦境を克服して、再び成長軌道に乗った理由を解説する。(2018/2/1)

名店「中華そば べんてん」がカップ麺に 動物系と魚介系のWスープが魅力的
2016年に復活したお店です。(2018/1/31)

カップヌードルCM「HUNGRY DAYS 最終回篇」放送開始 主人公は一般高校生、隕石の伏線も回収
全て同じ世界の話だった。(2018/1/26)

ねとめし:
天かすと麺つゆのおにぎり「たぬきむすび」が悪魔的な中毒性! なぜ今まで知らなかったのか後悔するうまさ
う、うまい……!(2018/1/20)

神戸市で「おしるこラーメン」登場 あずきを混ぜ生クリームをトッピングしたTwitter映え抜群の一品
喫茶マウンテンかな?(2017/12/25)

飛び出す麺と謎肉でお祝い ちょっと美味しそうな「カップヌードルクラッカー」という謎グッズが登場
日清食品公式グッズです。(2017/12/22)

誰かが「いいね」したうまそうなラーメンが見つからない…… Twitterの仕様が生んだ悲劇に同情のラーメンリプライ山盛り
いざというときに見つからない「○○さんがいいねしました」ツイート。(2017/12/21)

予約数が目標届かず:
日清、「ヌーハラ」解消するフォーク「音彦」商品化ならず
日清食品が、麺をすする音をカムフラージュするというフォーク「音彦」の予約数が目標の5000個に届かず、商品化を断念したことを明らかにした。(2017/12/15)

顔だけ入って「わーい!」 何にでも取りあえず入ってみる猫ちゃんがかわいさ満点
「生冷やしラーメン」の腹巻きもよくお似合いです!(2017/12/3)

花とどんぶりコミックス創刊! 名作少女漫画3タイトルが「生ラーメン少女漫画」として期間限定登場
どの漫画で、麺キュンする?(2017/12/1)

黒字転換なるか:
ラーメンからステーキへ 幸楽苑、立て直しへの3つの戦略
上場以来初の赤字決算が見える幸楽苑ホールディングス。「既存店対策」「出店戦略」「新業態転換」で立て直しを狙う。(2017/12/1)

カップヌードルCM「魔女宅」「ハイジ」「サザエ」に共通する“隕石”の伏線 今後の展開を日清に聞いた
「君の名は。」的ななにか?(2017/11/22)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。