ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リマインダー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「リマインダー」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Alexaスキル開発者向けにリマインダー機能のAPI公開
「Alexaスキル」の開発者向けに、リマインダー機能のAPIの提供がスタート。このAPIを活用し、薬を飲む時間をリマインドするスキルなどが提供されている。(2018/12/13)

進むカスタマーサポートのAI利用
会話型AIで変わる医療現場のコミュニケーション、その進化とは
医療機関では、検査結果や予約のリマインダー、処方された薬やその服用方法などの情報に24時間365日体制で自動応答するAIメッセージングサービスの提供が進んでいる。(2018/8/23)

モバイルアプリの「Googleアシスタント」に予定やリマインダーなどのビジュアル情報コーナー
AndroidおよびiOS版「Googleアシスタント」で、予定やリマインダーなど多様な情報をチェックできるようになった。(2018/7/18)

試合開始10分前にプッシュ通知、「DAZN」にリマインダー機能
スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN」(ダ・ゾーン)で、設定した試合の放映開始をプッシュ通知で知らせる「リマインダー機能」の提供が始まった。(2018/5/29)

YouTubeのモバイルアプリに「休憩のリマインダー」
Google I/Oの基調講演で発表された「Digital Wellbeing」の一環として、YouTubeのAndroidアプリで一定時間ごとに「休憩しませんか?」というリマインダーを表示できるようになった。iOSアプリにも間もなく追加される見込みだ。(2018/5/14)

Googleさん:
Google Home Miniが表示不良?──新機能でした
Google Homeでいつの間にか日本語でもリマインダーが設定できるようになっていました。何を設定したのかすっかり忘れていても「ねえGoogle、どうしたの?」と聞けば教えてくれます。(2018/2/25)

Google、不要な「リマインダー広告」のミュートを可能に
オンラインで何かを購入すると関連する広告がいつまでも表示される「リマインダー広告」。Googleが、不要になったリマインダー広告をミュートできるようにした。(2018/1/26)

Googleさん:
「Google Home Mini」2台を英語と日本語にしてみた
家の「Google Home Mini」が2台になったので、1つは英語設定にしてみました。日本語ではまだできないリマインダーや「覚えておいて」が便利です。(2017/11/3)

iPhone Tips:
ウィジェットと3D TouchでiPhoneの「リマインダー」を賢く活用
今回のテーマは「リマインダーアプリをさらに活用する方法」です。ウィジェットと3D Touchでの使い方を紹介します。タスク管理がより便利になります。(2017/8/19)

iPhone Tips:
iPhoneの「リマインダー」アプリでタスクを管理する
初心者向けにiPhoneのTipsを紹介する連載「iPhone Tips」。今回のテーマは「リマインダーアプリの使い方」です。予定を登録しておくと、指定日時に画面へのポップ表示や通知センターにお知らせしてくれます。(2017/7/31)

Microsoftの「Cortana」、画像認識でリマインダー提言(Build 16215)
Microsoftが、「Fall Creators Update」で追加する多数の新機能を搭載するプレビュー版「Build 16215」を公開した。AIアシスタントのCortanaが画像内の日付を検出してリマインダー作成を提言する機能や、日本語フォントとして「UDデジタル教科書体」が追加された。(2017/6/13)

モバイル版Googleマップに駐車場所記録・リマインダー機能
Android/iOS版Googleマップアプリで、車を停めた場所を記録し、時間貸しパーキングの場合は15分前にプッシュ通知してくれる機能が使えるようになった。(2017/4/26)

Cortana、メールを“読んで”リマインダーを自動作成スタート
Microsoftが、AI搭載パーソナルアシスタント「Cortana」に、Outlookのメールの内容を機械学習技術でスキャンし、期限を決めた予定があると自動的にリマインダーを作成し、適切なタイミングでそれを表示する機能を追加した。まずは米国のWindows 10でローリングアウトし、iOSおよびAndroidアプリでも使えるようになる。(2017/2/10)

Facebookページに「ライブ動画」の予告機能追加へ
Facebookがページオーナー向けに、「ライブ動画」を1週間前から予告できる機能を追加した。予告投稿でリマインダーを有効にしたユーザーはライブ開始直前に再通知され、ライブ動画を見る他のユーザーとコミュニケーションする“ロビー”に参加できる。(2016/10/19)

モバイル版Outlookの予定表でFacebookのイベントやEvernoteのリマインダーの管理が可能に
iOS/Android版Outlookアプリの次期アップデートで、予定表にFacebookのイベントやEvernoteやWunderlistのリマインダーを表示できるようになる。(2016/4/8)

GoogleのリマインダーがWeb版カレンダーでも操作可能に
モバイル版Googleカレンダー、Inbox、Google Keepで同期して使えるリマインダーを、Web版Googleカレンダーでも作成・編集・削除できるようになる。(2016/4/6)

増加するビジネスでのスマートウォッチ採用
「Apple Watch」がもう一度欲しくなるビジネスアプリ、オススメはこれ
電子メールの確認やフライト状況の確認、リマインダーなどApple Watchには多くの便利なビジネスアプリがある。どのような種類のアプリがあるのか紹介する。(2016/4/5)

Cortanaもより賢く:
Windows 10の日本語IMEが改善へ――プレビュー版「Build 14279」に実装
Windows 10の最新プレビュー版「Build 14279」は、日本語IMEが改善されたほか、Cortanaのリマインダー強化とサポート言語拡充、Swayのフォトアプリ統合など、比較的大きな更新となった。(2016/3/7)

Googleのメールアプリ「Inbox」、スヌーズ設定がより便利に
Googleのアクティビティ管理機能付きメールアプリ「Inbox」がアップデートし、リマインダーのスヌーズ設定が改善された。スヌーズのタイミングとして「今週中」と「今週末」が加わり、「週末」の定義を細かく設定できるようになった。(2016/2/29)

Microsoftの「Cortana」にメールを“読んで”リマインダーを設置する機能追加へ
Windows 10のパーソナルアシスタント「Cortana」が、ユーザーのメールをスキャンして「今日中に新しいレポートを出すよ」などの約束や予定を検知するとそれをリマインダーにするかどうか尋ねてくるようになる。(2016/1/26)

Microsoft、「Cortana」のiOSおよびAndroid版を米中で公開
MicrosoftがWindows 10端末で提供するパーソナルアシスタント「Cortana」のiOSおよびAndroidアプリ正式版を米国と中国で公開した。PCで設定したリマインダーをスマートフォンで表示することなどができる。(2015/12/10)

モバイル版Googleカレンダーに「リマインダー」追加 InboxやGoogle Nowとも連係
Googleが、AndroidおよびiOS版「Googleカレンダー」に「リマインダー」機能を追加した。「Google Now」「Google Keep」「Inbox」で作成したリマインダーもカレンダー上に表示されるので、GoogleカレンダーをTo-Do管理ツールとして使える。(2015/12/8)

Google Chromeのプッシュ通知機能、ボタン設置が可能に
Google Chromeのバージョン48βがリリースされた。プッシュ通知機能に、リマインダー設定やサービスの呼び出しなどが可能なボタンを追加できるようになった。(2015/12/7)

Outlookのアドイン、EvernoteやUberが利用可能に(要Office 365またはExchange)
OutlookのカレンダーのイベントにUber発注リマインダーを追加したり、メールの一部をEvernoteにクリップするためのサードパーティー製アドインが、まずは「Outlook 2013」と企業向け「Office 365」加入ユーザーの「Outlook on the Web」で使えるようになった。(2015/8/13)

コンパクトな設計とシンプルな使いやすさが魅力
徹底レビュー:「Evernote」の上を行く? 5000万DLを超えたメモアプリ「Google Keep」を丸裸にする
「Android」端末で利用可能な無料のメモ帳/リマインダアプリである「Google Keep」。米Evernoteの「Evernote」とほぼ同様の機能を備える。リリースから2年で5000万DLを超えた秘密に迫る。(2015/7/4)

Windows 10と連係:
Microsoft、パーソナルアシスタント「Cortana」のiOS/Androidアプリを発表
MicrosoftがWindows 10に標準搭載するパーソナルアシスタント「Cortana」のiOSおよびAndroidアプリ版を発表した。Microsoftアカウントでログインすれば、例えばPCで設定したリマインダーをiPhoneで表示するといったことが可能になる。(2015/5/27)

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」:
キーワード設定で放送前にお知らせ! 見たいテレビ番組の見逃しを防ぐiPhoneアプリ「TV番組リマインダ」
今回紹介する「TV番組リマインダ」は、大量のテレビ番組の中から自分が興味のあるものを探せるツールだ。キーワードを登録すると、関連する番組のリストからアラームなどを設定できる。(2014/8/12)

Facebook、“あとで読む”機能「保存」をモバイルとWebで提供開始
Facebookが、「Pocket」や「Instapaper」のような“あとで読む”機能「Save」をWebアプリ、iOS/Androidアプリに追加する。オフラインでは読めないが、読みたい記事をカテゴリ別に保存でき、時々リマインダーが表示される。(2014/7/22)

iPhone 5sロードテスト 第7回:
カレンダー、リマインダー、マップなど――iOS 7で使いやすくなった標準アプリ
iOS 7を搭載するiPhone 5sは、さまざまなツールアプリの仕様が変更されている。なかでも特筆すべきなのはカレンダーアプリだろう。今回はカレンダーを中心に、ツールアプリの使い勝手について言及する。(2014/1/22)

iPhoneにGoogle Nowのカードが:
Googleが15周年でモバイル検索の新機能を発表
創立15周年を迎えたGoogleが、近く実施するモバイル版Google検索のアップデートで追加される新機能を紹介した。AndroidのGoogle Nowで設定したリマインダーをiPhoneやiPadでプッシュ通知として受け取れる機能などが加わる。(2013/9/27)

メモアプリ「Google Keep」にリマインダー機能 「時間」だけでなく「場所」でも設定可能
Googleドライブで同期するデスクトップおよびAndroid向けメモツール「Google Keep」にリマインダー機能が付いた。目的地に近づくとメモが表示されるように設定することもできる。(2013/8/22)

Android版Evernote、アップデートでリマインダー機能追加
5月にWeb版やiOS版で使えるようになっていたEvernoteのリマインダー機能がAndroidアプリにも追加された。日時設定画面は他のプラットフォームにはない独自のものだ。(2013/6/7)

Mac・iOS・Web版の「Evernote」にリマインダー機能が追加
Evernoteが、Mac・iOS・Web版の「Evernote」にリマインダー機能を追加した。アプリ内およびメールでの通知や、ToDoリストの作成などが簡単にできる。(2013/5/28)

Evernoteに日時指定でプッシュ通知する「リマインダー」機能追加
Evernoteに待望のリマインダー機能が追加された。ノートに日時設定したリマインダーを追加すると、設定したタイミングでプッシュ通知を受けられる。(2013/5/24)

やっと直ってよかったない:
KDDI、iPhone、iPadのEメール、カレンダー、連絡先、リマインダーが復旧
4月17日に発生したKDDI契約のiOSデバイスでEメールが接続しにくい状態が4月19日の未明に復旧した。(2013/4/19)

きょうで三日目だない:
KDDI、iPhone、iPadでEメール、カレンダー、連絡先、リマインダーの障害継続中
KDDIは、4月17日に発生した同社iOSデバイスでEメールが接続しにくい状態が4月18日12時の時点でも改善していないことを明らかにした。(2013/4/18)

二日続けて困ったない:
KDDI、iPhone、iPadでEメール、カレンダー、連絡先、リマインダーの障害発生中
KDDIは、4月17日に同社のiOSデバイスEメールが接続しにくい状態になっていることを明らかにした。14時30分の段階で状況は改善していない。(2013/4/17)

Apple、iCloud.comをアップデート 「リマインダー」と「メモ」を追加
9月19日のiOS 6リリース、10月のiTunesアップデートに先立ち、クラウドサービスにMacやPCからアクセスする「iCloud.com」をアップデートした。(2012/9/14)

jig.jp、場所をベースにしたAndroid向けリマインダーアプリ「Spotus」
リマインドしたい場所にメモを作成・登録しておくと、近づいたときに知らせるAndroid向けアプリ「Spotus」が登場。スケジュール機能や通知範囲の設定、オートGPS機能も搭載している。(2012/6/29)

3分LifeHacking:
ToDoやアプリに登録しておきたいリピートタスク12選
定期的に繰り返す「リピートタスク」は、手帳などに書き留めるのではなく、ToDoサービスの繰り返し表示やリマインダなどの機能を活用して処理したいところ。今回は、リピートタスクとしてToDoサービスやアプリに登録しておきたい、具体的なタスクの例を紹介しよう。(2012/1/6)

App Town ナビゲーション:
カヤック、後で行きたい場所を思い出すためのロケーションリマインダー「Will go later」
カヤックは、後で行きたいと思ったスポットを思い出すためのサポートサービス「Will go later」をリリースした。iPhoneアプリのほか、PCサイトからも利用できる。(2011/10/27)

GPSリマインダーは「阪神で言うたら川藤」 iOS 5紹介動画の大阪弁吹き替え版
ネットで人気のApple公式動画の広島弁吹き替えシリーズに続いて、iOS 5紹介動画の大阪弁吹き替えバージョンが登場した。(2011/6/16)

Twitterアイコンを「節電モード」にするSETSUDENER
SETSUDENERは電力消費のピーク時にTwitterのアイコンを暗くする「節電リマインダ」。(2011/3/14)

Webサービス図鑑/イベント管理:
evite
eviteはイベント招待状作成サイトです。さまざまなテンプレートを用意していて、気軽に招待状を作れます。また招待客の管理や、リマインダーの設定といった基本機能のほか、定例イベントとして設定したりといったこともできます。(2009/10/19)

Webサービス図鑑/リマインダー:
Easy Reminder
Easy Reminderは、通知先のメールアドレスを複数設定できるリマインダーサービス。設定したリマインダーはRSSでフィードされるので、将来の予定をRSSリーダーで一覧表示することも可能です。(2009/10/15)

無料のグループスケジューラー「feedpath Calendar」にリマインダー機能
10名以下のグループで共有できる無料のWebスケジューラー「feedpath Calendar」にリマインダー機能が追加された。国内主要3キャリアの携帯電話と、iPhoneなどのスマートフォン端末からも利用可能だ。(2009/9/17)

Webサービス図鑑/リマインダー:
Brompt
Bromptは更新をさぼりがちなブロガー向けのリマインダーサービスです。このツールで自分のブログのRSSを登録しておくと、更新がとぎれたときにリマインダーメールを送ってくれます。(2009/8/31)

Webサービス図鑑/リマインダー:
remindTRON
remindTRONはシンプルなリマインダーサービス。単なるテキストだけではなく、リッチエディタを使って装飾付のメールを送ることができます。また、画像やリンクなども埋め込むことが可能です。(2009/8/31)

Webサービス図鑑/リマインダー:
HitMeLater
HitMeLaterはシンプルなリマインダーメールサービスです。指定したメールアドレスにメールをすると、その内容を一定時間後に自分宛に送信してくれます。あとで処理したい内容のメールを転送しておく、といった使い方ができます。(2009/8/31)

Webサービス図鑑/リマインダー:
R*PAD
R*PADは携帯電話から使えるシンプルなリマインダーツールです。メールだけでリマインダーを追加していくことができます。期日がきたリマインダーに関しては繰り返しの設定をすることも可能です。(2009/8/31)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。