ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

SACD に関する記事 SACD に関する質問

「SACD」最新記事一覧

Super Audio CD

ラックスマン、USB-DAC搭載SACDプレーヤーの新フラグシップ「D-08u」
ラックスマンは、SACDプレーヤーの新フラグシップモデル「D-08u」を3月下旬に発売する。2008年発売の「D-08」をリニューアル。(2014/2/14)

ハイレゾ時代のピュアコンポ、マランツからプリメインアンプ「PM8005」とUSB-DAC/SACDプレーヤー「SA8005」が登場
ディーアンドエムホールディングスは、マランツブランドのプリメインアンプ「PM8005」およびUSB-DAC/SACDプレーヤー「SA8005」を1月上旬に発売する。(2013/12/26)

超ど級の物量を投入、エソテリックの新フラグシップ「グランディオーソ」シリーズ誕生
エソテリックは新しいフラグシップモデルとなる「グランディオーソ」シリーズ3機種を発表した。SACDトランスポート、36bitモノラルD/Aコンバーター、モノラルパワーアンプをラインアップ。全部重量級。(2013/10/22)

「ユーザーの幅を広げたい」 マランツからフラグシップの技術を継承した「14シリーズ」登場
ディーアンドエムホールディングスが、プリメインアンプ「PM-14S1」およびUSB-DAC/SACDプレーヤー「SA-14S1」を発表した。(2013/9/2)

30年の集大成、デノンからハイエンドSACDプレーヤー「DCD-SX1」
デノンがSACDプレーヤーの新しいフラグシップモデル「DCD-SX1」を発表した。「デジタルオーディオの集大成」という意欲作だ。(2013/8/21)

マランツ60周年記念モデル:
「PCはノイズのかたまり」――マランツが考えるUSB DAC/ネットワークプレーヤーのあるべき姿、「NA-11S1」登場
マランツは、USB DAC/ネットワークプレーヤーのフラグシップモデル「NA-11S1」を発表した。昨年発売したSACDプレーヤー「SA-11S3」と共通のデザインながら、単体プレーヤーとは違う部分で苦労したという。(2013/2/4)

パイオニア、SACDプレーヤー3機種の購入者に中島ノブユキ氏の演奏を収録した“DSDディスク”プレゼント
パイオニアは、DSDディスク再生に対応したSACDプレーヤー3機種の販促キャンペーンとして、中島ノブユキ氏の演奏を収録した“DSDディスク”プレゼントを実施する。(2012/11/26)

“DSDディスク”も再生できる:
パイオニア、ツインD/Aコンバーター搭載のSACDプレーヤー「PD-70」
パイオニアは、ミドルクラスのSACDプレーヤー「PD-70」を発表した。DSDファイルを書き込んだDVD-Rなどの“DSDディスク”も再生できる。(2012/9/12)

PQLS対応:
パイオニア、HDMI出力2系統を備えたBDプレーヤー「BDP-450」を発売
パイオニアは、SACDの再生にも対応したBlu-ray Discプレーヤーの新製品「BDP-450」を9月上旬に発売する。(2012/8/8)

マランツ、プレミアムオーディオ「11シリーズ」のプリメインアンプとSACDプレーヤー
ディーアンドエムホールディングスから、マランツブランドのプレミアムオーディオ「11シリーズ」が登場。ステレオプリメインアンプ「PM-11S3」とSACDプレーヤー「SA-11S3」をラインアップ。(2012/6/29)

オリジナルディスクのプレゼントも:
パイオニア、DSDディスクを再生できるSACDプレーヤー「PD-30」「PD-10」
パイオニアから、久々のSACDプレーヤーが登場。音楽配信サービスなどで入手したDSDファイルを書き込んだDVDメディア、――いわゆるDSDディスクも再生できる。(2012/6/7)

ナスペック、PRIMARE製の3D対応ユニバーサルプレーヤー「BD32」を発売
ナスペックは、スウェーデン PRIMARE製のハイエンドユニバーサルプレーヤー「BD32」を発売した。Blu-rey 3Dをはじめ、BD、DVD、DVD-Audio、SACDなどの再生が可能だ。(2012/5/29)

パイオニア、さまざまなフォーマットに対応したBDプレーヤー「BDP-LX55」「BDP-440」
パイオニアは、AVCHDやSACD、DVDオーディオなどさまざまな映像フォーマットの再生に対応するBDプレーヤー「BDP-LX55」「BDP-440」を発表した。3D再生やジッターレス伝送「PQLS」機能を搭載。(2011/10/5)

スマートフォンから操作できる3D対応BDプレーヤー、パイオニア「BDP-140」
パイオニアは、3D映像やSACDの再生に対応し、スマートフォンからも操作可能なBDプレーヤー「BDP-140」を発売する。(2011/9/12)

レビュー:
精悍なマスクに多彩な再生機能、マランツ「UD7006」を試す
マランツの「UD7006」は、なかなかユニークな製品だ。中級クラスのBlu-ray Discプレーヤーというだけでなく、SACDやDVDオーディオのマルチチャンネル再生にも対応。ネットワークプレーヤーとしての機能も持ち合わせている。(2011/5/23)

麻倉怜士のデジタル閻魔帳:
SACDでよみがえる戦時中の名演奏
最近、クラシックファンの間で脚光を浴びているのが、EMIの「フルトヴェングラーSACD名盤シリーズ」だ。クラシックにも造詣が深く、津田塾大学でクラシック音楽を教えているAV評論家・麻倉怜士氏に魅力を語ってもらった。おまけコーナーは、評判の卵形スピーカー。(2011/5/20)

麻倉怜士のデジタル閻魔帳:
SACDの復権、BDオーディオの登場
最近、オーディオファンの間で“SACDの復活”が大きな話題になっている。AV評論家・麻倉怜士氏が注目した、SACDをめぐる3つの最新トピックを紹介していこう。(2010/8/2)

デノン、「DENON Link 4th」対応ユニバーサルプレーヤー
デノンはBDやSACD、DVD-Audioなどの再生が可能なユニバーサルプレーヤー「BDP-4010UD」を発売する。低ジッタ再生を可能にする「DENON Link 4th」に対応した。(2009/8/27)

マランツ、SACD/BDプレーヤー「UD9004」購入者が対象のプレゼントキャンペーンを開始
SACD/BDプレーヤー「UD9004」購入者にAudioQuest製品がもれなくプレゼントされる。(2009/7/17)

オンキヨー、プリメインアンプ「A-5VL」などのブラックモデルを限定販売
オンキヨーは、デジタルプリメインアンプ「A-5VL」およびSACDプレーヤー「C-S5VL」のブラックモデルを直販限定で発売する。(2009/7/6)

大口径電動ボリュームのプリメインアンプ「PMA-2000SE」 デノンより
デノンは27型電動ボリュームを搭載したプリメインアンプ「PMA-2000SE」と、iPodなどデジタルソースにも対応したSACDプレーヤー「DCD-1650SE」を発売。価格はいずれも17万8500円。(2009/6/15)

HDMI出力は2系統:
M1デザインのBD/SACDプレーヤー「UD9004」、マランツから
マランツは、SACD/Blu-ray Discプレーヤーのフラグシップモデル「UD9004」を7月下旬に発売する。同社製AVアンプと同じ“M1デザイン”を採用。(2009/6/12)

マランツ、SA-15S2ベースのミドルクラスSACDプレーヤー
マランツが「SA-15S2」をベースにしたSACDプレーヤー「SA-13S2」を発売。(2009/5/15)

ラックスマン、フラグシップモデルの直系SACDプレーヤー「D-06」
ラックスマンが2チャンネルSACDプレーヤー「D-06」を発売。D-08の要素を多く継承しながら低価格も進めた。(2009/2/13)

ラックスマン、オリジナルドライブメカ「LxDTM」搭載のSACDプレーヤー
ラックスマンが10年ぶりとなる2チャンネル専用プレーヤー「D-08」を発売する。オリジナルドライブメカの採用を含め、メカ/デジタル/アナログのすべてを見直した。(2008/10/31)

マランツ、SACDプレーヤーとプリメインアンプの新製品
マランツはステレオ・パワーアンプ「PM-11S2」とSACD/CDプレーヤー「SA-15S2」を発表した。9月から順次発売する。(2008/9/12)

デノン、「CXシリーズ」にアンプ一体型SACDプレーヤー
デノンがコンパクトなアンプ一体型SACDプレーヤー「RCD-CX1」を発売。「音楽と人を結ぶ上質なパートナーシップの象徴」(同社)。(2008/6/16)

ヤマハがハイグレードHi-Fi製品を拡充、アンプとCDプレーヤーを発売
ヤマハは、プリメインアンプ「A-S2000」とSACD/CDプレーヤー「CD-S2000」の2製品を12月中旬に発売する。昨年の「Soavo」に続くハイグレードHi-Fiの新製品だ。(2007/10/11)

パイオニア、「Air Studios」仕込みのSACDプレーヤー
パイオニアは音質重視のSACDプレーヤー「PD-D9」とAM/FMチューナー「F-F3」を発売する。PD-D9はAir Studiosのエンジニアとの共同チューニングが行われている。(2007/10/9)

パイオニア、1080p出力対応のDVDプレーヤー「DV-800AV」
パイオニアは、DVDプレーヤーの新製品「DV-800AV」を10月下旬に発売する。DVDの映像信号を1080pへアップスケールできるほか、SACDに記録されているDSD信号のダイレクト出力にも対応した。(2007/9/26)

パイオニア、SACDのDSD出力や1080pアプコン機能を備えたDVDプレーヤー
パイオニアはDVDプレーヤー「DV-600AV」「DV-400V」「DV-300」を発表。最上位機種はSACDのDSD出力や1080pアプコン機能を備える。(2007/4/10)

マランツ、最新SACDプレーヤーをセットしたコンポ「Music Dialog」
マランツはプリメインアンプ/CDプレーヤー/B&W製スピーカーをセットした「Music Dialog」に、新型SACDプレーヤーを組み合わせた「Calliope」(カリオペ)を追加した。(2007/3/30)

ティアック、「ESOTERIC」20周年記念のSACDプレーヤーとプリメインアンプ
ティアック エソテリック カンパニーは「ESOTERIC」ブランドの誕生20周年を記念したSACDプレーヤー「SA-10」とプリメインアンプ「AI-10」を発売する。(2007/3/12)

マランツ、「クラスを超える物量」を投入したステレオアンプ&SACDプレーヤー
マランツは、ステレオ・インテグレーテッド・アンプ「PM-13S1」とスーパーオーディオCD/CDプレーヤー「SA-13S1」を3月に発売する。(2007/1/25)

デノン、“こだわりが五感に問いかける”プリメインアンプなど
デノンはプリメインアンプ「PMA-CX3」とSACDプレーヤー「DCD-CX3」を11月下旬より販売開始する。「こだわりが五感に問いかける」という「CXシリーズ」の製品だ。(2006/10/16)

パイオニア、「シンプル」が基本コンセプトの2chアンプとSACDプレーヤー
パイオニアはピュアオーディオ向けステレオアンプ「A-A9」「A-A6」と、SACDプレーヤー「PD-D6」を12月上旬より順次販売開始する。(2006/10/12)

ソニー、「ESシリーズ」のステレオアンプやSACDプレーヤーなど
ソニーは「ESシリーズ」のアンプをはじめとしたオーディオ製品3機種を発売する。ステレオアンプの「TA-FA1200ES」はS-Master PROを搭載、サラウンド信号を高品位にステレオ再生することも可能。(2006/9/5)

ティアック、168万円のユニバーサルプレーヤー「P-03 Universal」
ティアックは、ハイエンドユニバーサルプレーヤー「P-03 Universal」を2月下旬に発売する。「ESOTERIC」ブランドで販売しているハイエンドSACD/CDプレーヤー「P-03」のDVD対応版。新たにDVDビデオやDVDオーディオが再生可能になった。(2006/2/20)

マランツ、上位機と同じD/Aコンバータを採用したSACDプレーヤー
マランツは、SACDプレーヤーの新製品「SA8001」を4月に発売する。デザインを一新したほか、上級機に匹敵するオーディオ専用回路を搭載しているのが特徴だ。(2006/2/20)

マランツ、低価格ステレオ再生専用SACDプレーヤーとFM/AMチューナー
マランツはステレオ再生専用SACDプレーヤー「SA7001」とFM/AMチューナー「ST7001」の2製品を11月より順次販売する。(2005/10/25)

ソニー、自動音場補正機能を備えたフラグシップAVアンプなど
ソニーマーケティングは、自動音場補正機能などを備えたAVアンプのフラグシップモデル「TA-DA9100ES」と、同じくフラグシップモデルのSACD/DVDプレーヤー「VP-NS9100ES」を販売する。(2005/9/20)

デノン、上級機種の特徴を受け継いだプリメインアンプ、CD/SACDプレーヤ−
デノンはプリメインアンプ「PMA-2000AE」とCD/SACDプレーヤー「DCD-1650AE」を発表した。ハイエンド機種の特徴を受け継ぐ「AEシリーズ」として展開される。(2005/6/10)

デノン、「DENON LINK」のバージョンアップサービスを開始
デノンは「DENON LINK」をSACDのデジタル伝送に対応させるアップグレードサービスを開始する。「DVD-A1XV」「DVD-3910」「DVD-A11」については無償で行われる。(2005/5/31)

「DENON LINK」がSACDのデジタル伝送に対応
デノンは、同社独自のデジタルインタフェース「DENON LINK」がSACDのデジタル出力をサポートすると発表した。(2005/5/11)

VRモードのDVD-RWも再生可能――ヤマハ「DVD-S657」
ヤマハは、幅広いメディアとフォーマットの再生に対応したユニバーサルプレーヤーのエントリーモデル「DVD-S657」を7月上旬に発売する。SACDやDVDオーディオはもちろん、VRモード録画したDVD-RWやDivXファイルの再生も可能だ。(2005/4/21)

デノン、「Advanced AL24 Processing」を搭載したCD/SACDプレーヤー
CD/SACDプレーヤーのフラッグシップ「DCD-SA1」と同じく、「Advanced AL24 Processing」を搭載した。(2005/2/18)

ソニー、SACD対応の高級ヘッドフォンシリーズ
ソニーは、スーパーオーディオCD(SACD)の再生にも対応する高級ヘッドフォンシリーズをリリースした。ラインアップは「MDR-SA5000」(7万7700円)、「同SA3000」(3万8850円)、「同1000」(2万5200円)の3モデル。(2004/11/22)

サンプリングはSACDの4倍 シャープがハイエンド1ビットアンプ
サンプリング周波数22.5MHz、スイッチング周波数11.2MHzと時間分解能をSACDの4倍に高めた。価格は189万円(税込み)。(2004/7/27)

デノンからCD/SACDプレーヤーのフラッグシップモデル
CD/SACDプレーヤーのフラッグシップモデル「DCD-SA1」を8月上旬に発売する。価格は52万5000円(税込み)。(2004/7/12)

マランツ、SACD/DVD-AからMP3/WMAまで再生できるユニバーサルプレーヤー
日本マランツが、ユニバーサルプレーヤー「DV6500」を発表。DVDビデオ/音楽CD/SACD/DVDオーディオ/SVCD/ピクチャーCDなど多彩なフォーマットに対応。DVD-R/RW再生やCD-R/RWに記録したMP3/WMA/JPEGデータの再生も可能。(2004/6/25)



オープンソースのSSL/TLS実装である「OpenSSL」に深刻な脆弱性が見つかった。エンドユーザーが解決できる問題ではないが、利用しているサービスの対応状況の確認や対応後のパスワードの変更など、慎重な姿勢が求められる。便乗するスパムメールにも注意が必要だ。

通信キャリアのMVNOとして月額1000円を切る格安SIMを提供するサービスが増加している。これまで日本ではほとんど存在感がなかったSIMフリーの端末にも、この動きに合わせて注目が高まっている。

ソフトバンク傘下で6月に合併予定のイー・アクセス、ウィルコムを、同じタイミングでヤフーが買収することとなった。これまでのサービスを引き継ぎつつ、Android端末を中心に展開し、自社のサービスとの連携を図っていくようで、「インターネットキャリア」を標榜している。