ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「営業担当」最新記事一覧

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
反則スレスレの手口で店舗に新製品をねじ込むメーカー営業マン
店頭に製品を並べたのに売れないならまだしも、店舗に製品を導入することさえできなければ、それはメーカーの営業マンの責任だ。そのため、会社に対して責任を果たしたことをアピールするため、あの手この手を使って店舗に製品を送り込もうとする。(2016/8/27)

異色のテクノロジー番組『徳井バズる』は若手2人の“社内副業”で生まれた 思いを形にするコツは?
「遊べる学べるテクノロジー」をコンセプトにMBS毎日放送で始まった番組『徳井バズる』。ロボホンやPepperが出てきたかと思えば、デリケートな部分をナデると反応してくれる等身大抱き枕なんてものも登場する。番組の誕生秘話を、毎日放送(MBS)のプロデューサーと営業マンに聞いた。(2016/8/19)

オフィス室温バトル! OLの7割が「エアコン温度こっそり変えてる」 外回りの営業マンは……
エアコンの設定温度をめぐり、オフィスで静かな“戦い”が繰り広げられている。上げては下げられ、下げては上げられ……。(2016/8/17)

近畿日本ツーリスト、法人営業にマーケティングオートメーションを採用
約1000人の法人営業担当者向けにクラウド型マーケティングオートメーションを導入。業務の効率化と収益性の向上を目指す。(2016/8/17)

ホワイトペーパー:
クラウド活用で営業の機動力を高め、より多くの成果を上げるには?
ビジネスの機動力を高めるには、営業担当者が外出先からでも連携しながら作業できることが望ましい。Microsoft Cloudの活用で、いつでもどこでも使い慣れたビジネスツールで共同作業が行える。(2016/6/9)

メール配信で受信者の反応を最大化する仕組みの提供:
マーケティングオートメーションツール「Kairos3」に新機能、営業担当者名をメール差出人に自動で差込み可能に
カイロスマーケティングは、マーケティングオートメーションツール「Kairos3」(カイロス・スリー)に、メール配信の効果を最大化する機能の提供を開始したと発表した。(2016/5/10)

新人のための「クラウド」基礎講座(1):
「クラウド」とは何か
あなたは、「クラウド」を本当に正しく理解していますか? 新卒エンジニアやいきなり業務で必要になった若手、IT業界で働く営業担当者などのために、“やさしい先輩”が順番に「クラウド基礎講座」をお届けします。「そんなの知ってるよ」という人も、あらためて知識を確認・整理してみてはいかがでしょうか。(2016/4/22)

Weekly Memo:
「CRM/SFA×ロボット」は企業に何をもたらすか
CRM/SFAとロボットを組み合わせれば有能な“営業マン”に――。ソフトブレーンがそんな新ソリューションを発表した。「CRM/SFA×ロボット」は企業に何をもたらすのか。(2016/3/28)

PR:営業マンにピッタリ!! デスクでも外出先でも活躍する富士通のWindowsタブレット
今、営業現場を中心にWindowsタブレットを導入する企業が増えているという。外出先に持ち運んでさまざまなビジネスシーンで活用できるだけでなく、オフィスのメインPCの代替としても十分に機能するからだ。(2016/3/14)

持ち歩きデバイスを減らしてTKCの働き方はどう変わったか?
全国の税理士をサポートするTKC。営業担当者の装備は「ケータイ+モバイルルータ+PC」だったが、これを「iPhone+PC」にスリムダウンした。この変化がもたらした効用とは――。(2016/1/29)

コンテンツマーケティングの進行で、営業マンが不要の時代に
米国では今後5年間で、営業マンの22%、100万人が仕事を失うという調査結果をForrester社が発表。日本でもオウンドメディアを運営する企業が増えてきたが、この先にあるのは、どんな世界だろうか。B2B企業の営業マンは、本当に要らなくなるのだろうか……。(2016/1/15)

R25スマホ情報局:
スマホ撮影で領収書OK「データ発行希望」も
2016年の税制改正により、スマホで撮影した領収書データが経費支出の証拠として認められる見込み。経費をたくさん使う営業マンなどには朗報となりそうです。(2015/11/26)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「NOと言われない営業」が世に存在していいのか?
世界142カ国で活躍する何十万人もの営業マンのなかで世界第2位の売り上げを上げることができた秘訣とは。(2015/11/12)

量産時の部品調達コストを低減できる!:
回路基板向け量産価格見積もりサービスを開始
ピーバンドットコム(P板.com)は、「基板コンシェル」の新サービスとして、量産向け価格提示を行うサービスを開始した。営業担当者との打ち合わせにより、他社の見積もりに比べて調達コストの低減が可能となる。(2015/9/14)

「飛び込み」で売りまくる営業マンの洞察力がスゴイ!
(2015/8/8)

新人営業マンがまず身につけるべき必須スキル
(2015/5/26)

オリックス生命、営業担当者全員にiPad500台を導入
募集代理店からのメールに即座に反応し、商品を分かりやすくプレゼンテーションする。(2015/5/8)

GANMA!から初の紙書籍、猫バカ営業マンの日常ギャグ『猫はまたたび』
38ページの描き下ろしを追加。対象店舗では、先着購入特典として特製シールも用意している。(2015/4/16)

VISH、営業車両向けGPSサービス「アクセルGPS」に月額2500円からの定額プランを追加
VISHは、営業マンやドライバーの位置情報を管理できる「アクセルGPS」サービスに月額2500円で利用可能な定額プランを追加した。(2015/4/13)

礼儀正しい営業マンは嫌われる? 「嫌われ営業マン度」3つのチェック
(2015/3/26)

五味ちゃんに聞いてみよう!:
PR:マンガで解説! 営業マン&経営者の仕事は「Office 365」でこう変わる
Microsoft Officeの最新版「Office 365」では、WordやExcelなどおなじみのオフィスアプリが、iPadやスマホからも使えるってご存じでした? ビジネスパーソンの働き方を大きく変えるくらい便利な機能がいろいろあって、しかもクラウドだからお値段お手頃。Office 365で、日々の仕事がどう変わるのかというと……。(2015/3/18)

お手軽8型Windowsタブレット:
PR:「Endeavor TB01S」は営業マンにとって理想のマシンか?
エプソンダイレクトから登場したWindowsタブレット「Endeavor TB01S」は、8型IPS液晶を搭載し、Officeをプリインストールしながら税抜き3万円を切るコスパが魅力だ。実際に営業ツールとして活用した結果は……。(2015/2/20)

マネーの達人:
持ち家か賃貸か? 「妻の言い分、夫の言い分」
持ち家が得か? それとも賃貸が得か?――今回は、私の住宅メーカーの営業マンとしての経験をもとに、「妻の言い分、夫の言い分」という視点から考えてみます。(2015/2/12)

営業webマガジン:
Japan ITソリューションズ、営業マン向け情報サイト「うるラボ」を開設
Japan ITソリューションズは1月23日、企業の営業担当者向けに、営業に関する情報やノウハウを伝える日本初の「営業」に特化したサイト「うるラボ」を開設した。(2015/1/23)

あるべき姿の提案はあるか
「本当にウチの将来を考えている?」、ITベンダー営業担当の本音を見分けるには
定期的にIT製品のアップグレードを勧めてくるITベンダーの営業担当者は本当に顧客の将来を考えているのか? 従来の常識に縛られない技術が登場する中でITベンダーとユーザーの関係も変わりつつある。(2015/1/9)

経済評論家・山崎元の「エンジニアの生きる道」(8):
営業マンと“そこそこ”うまくやっていくための3ステップ
「営業は知識が足りない」「技術に理解がない」――それでも営業マンがビジネスに欠かせないのならば、彼らとうまくつきあう方法を考えようではないか。(2014/12/3)

田中克己の「ニッポンのIT企業」:
“できる営業マン”を育成支援するナレッジスイート
SFAやCRMなどのSaaSサービスを提供するナレッジスイートがサービスの拡充を加速している。目指すのは優秀な営業マンの育成だ。(2014/11/5)

たった15分で話がまとまる図解思考の会議:
ケーススタディ:社内の衝突を解決する
最近、営業部と開発部の間がギクシャクしています。営業担当者が受注してきた案件が後から導入不可能なものだと発覚したり、無理なスケジュールで導入時に不具合を起こしたり……(2014/9/24)

ITソリューション塾:
昇進とソリューションは優秀な人材を潰すかも知れない
ある会社の優秀な営業マンは大きな実績を上げ、押しも押されぬ形で課長に昇進。プレーイング・マネジャーとして奮闘していた。ところがある日、歯車が狂い始めたのだ……。(2014/9/4)

ITソリューション塾:
こんな「提案営業」なんていらない! 正しい「御用聞き営業」になろう!
一方的に自分から積極的に話したり、膨大な資料を説明したりすることを「提案営業」だと思い込んでいる営業マンがどうやらいるようだ。(2014/9/2)

「気がきく人」の習慣:
信長をうならせた、利休の「粋なはからい」とは?
もしもあなたが“営業マン”だったら……? 1回目の商談では余韻を残すため、仕事の話はしないで帰りましょう。売ろうとして焦ってはいけません。まずはお客さまと向き合い、相手をじっくり観察するのです。(2014/8/29)

ホワイトペーパー:
社員入力率100%を実現したCRM導入──中堅企業の経営者が語るCRM導入時の工夫とは?
営業担当者が各業務フローできちんと情報を入力しなければ、CRMは宝の持ち腐れだ。CRMの導入効果を最大限得るために、創業約30年の中堅企業 クレストが実施したCRM導入時の工夫とは? 経営者が自らその工夫を明かす。(他1事例も公開)(2014/8/20)

楽しみながら知識の習得を競う
営業パーソンの“本能”を刺激するモバイルゲーミフィケーションの出来の良さ
ある医療機器メーカーが営業担当者の知識向上を通じて営業成績を伸ばそうと、彼らの持ち前の競争心を利用した。(2014/8/5)

鞄の中のデジモノ百科(最終回):
自社サービスを使い倒すGoogle営業マンの仕事道具
多くの企業で導入されている「Google Apps for Buisiness」の営業担当・長谷川一平さんは、自社サービスを使いこなし、自らがサンプルとなっている。そんな彼のカバンの中身とは?(2014/7/2)

鞄の中のデジモノ百科:
モバイルWi-Fiルーター営業マンの商売道具
モバイルWi-Fiのお世話になっているビジネスパーソンも多いはず。今回は海外渡航者向けにモバイルWi-Fiルーターレンタルサービスを展開しているビジョンの事業推進担当者・中山俊一さんのカバンの中身を見せてもらった。(2014/6/30)

マーケティングの意味再考:
デジタルマーケターの営業責任、どのように評価すべきか
デジタルマーケターは、営業マンでもある。その営業の評価は難しい。デジタルマーケティングの世界は、顧客との接点の細分化が進み、接点ごとの施策に目がいきがちだからだ。指標となる3つを紹介する。(2014/5/30)

導入事例:
「一斉配布しなかったからうまくいった」 iPadを武器にしたアサヒビール
営業担当者の生産性向上を図るべく、アサヒビールが選んだツールがiPadだった。単に社員に配布するだけで終わってしまう企業が少なくない中、アサヒビールでは現場での活用をいかに進めていったのか。(2014/5/30)

営業マンがイキイキ動き出す! リクルート流チームづくりの極意:
“好きでさぼっているわけじゃない”営業マンをやる気にさせるには?
日中、喫茶店や公園などでくつろぐビジネスマンを見かけることがある。さぼっているように見える彼らをうまく動かす方法とは?(2014/5/27)

日本のビジネスマンが気づくべき3つの“時代遅れ”
12年前に出版され1ベストセラーとなった書籍の改訂版、『新版 やっぱり変だよ日本の営業』が刊行。日本の営業担当者が気づくべき“時代遅れ”に警鐘を鳴らす本書から3つの“時代遅れ”を紹介します。(2014/4/22)

プログラマ社長のコラム「エンジニア、起業のススメ」(8):
“伝統的な営業スタイル”は、いつでもどこでも必要なのか
日本の営業マンは、とても親切だ。製品購入前にはあなたの会社まで来て丁寧に説明し、購入後もサポートの窓口となってあれこれ世話を焼いてくれる。しかしそうした営業スタイルを、顧客は常に望んでいるのだろうか?(2014/4/11)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
営業ならもっと数字で考えなきゃ!── 51のフレーズで学ぶ関西商人の魂
ダメな営業マンは「来月は頑張ります!」と言うだけで、いつまでたっても達成できない。デキる営業マンは目標達成のために何をしているのか。(2014/3/20)

ホワイトペーパー:
SEO広告費用を0円に削減するも、Webサイトからの問合せ数5倍を実現!
外注制作費・SEO費を削減しながらも、高いコンテンツ品質を実現し「Webサイトを優秀な営業マンに」変身させ、Webマーケティングで成果を出された企業の導入事例をご紹介(2014/1/28)

Maker's Voice:
全世界の営業担当がOffice 365に注力
Microsoftのクラウドサービス「Office 365」の企業導入が進んでいる。その採用ポイントなどを米MicrosoftのOfficeマーケティング部門バイスプレジデントに聞いた。(2013/12/26)

「ダメな営業担当者」がやっている3つの習慣
「優秀な営業担当者」と「ダメな営業担当者」の違いとは。うだつの上がらないダメ営業担当者がトップ営業担当者へ上り詰めるまでの物語を描いた小説『至高の営業』を紹介します。(2013/12/3)

明日から「朝型人間」になる!:
早起きで彼女ができた営業マン
27歳のある営業マンは、とても優秀な人で仕事は順調なのですが、2つの悩みがありました。(2013/11/28)

デジタル営業マン? 日本オラクルが「Eloqua」クラウドサービス開始
「Oracle Eloqua」が日本市場でも本格デビューした。salesforce.comと同様、クラウドサービスとして短期間で導入できるため、Eloquaも営業部門主導で火がつくか。(2013/11/25)

デキる営業ほどスマホ使いこなす――営業担当者向けスマートフォン&名刺活用調査
Sansanは、営業担当者のスマートフォン活用と名刺に関する実態調査の結果を発表した。スマホを活用している営業担当者の方が、そうでない人より会社に貢献しているという意識が高かった。(2013/10/25)

3000人の富裕層と面談した男が明かす“お金持ちの見分け方”
営業担当者が手放したくない大口顧客となる「お金持ち」。お金持ちを口説き落とす方法とは? 3000人の富裕層と面談した経験を持つ掛越さんにインタビューを行いました。(2013/10/4)

朝1時間勉強法:
複数の資格を持つことで、自分の「強み」が明確になる
「英語が話せる営業マン」「数字(簿記)に強い人事」など、複数の資格を持つことで、社内評価も大きく上がるでしょうし、仕事の幅も広がるといったメリットがあります。(2013/9/20)

職業別“お金持ちの心”をわしづかみにする決めゼリフ
営業担当者がつかんでおきたいお金持ちの心。そんな大口顧客となるお金持ちはいったいどのような点で見分けられるのでしょうか? メガバンク勤務時代に富裕層を担当していた掛越直樹さんの著書を紹介します。(2013/9/5)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。