ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「営業担当」最新記事一覧

『週刊少年ジャンプ』がテレビ東京で連ドラ化! 7人のヒーローが地球を守るため戦う
主人公は、ヒーローに憧れる営業マンを演じる伊藤淳史さん。(2017/12/11)

【連載】SalesTechの時代 最終回:
SalesTechのこれから――今後、マーケティング/営業担当者に求められる5つのスキル
前2回で「なぜ今、SalesTechなのか」「SalesTechの領域と主要ソリューション」について書きました。それを踏まえ、最終回となる今回は「SalesTechの今後の展望」について解説したいと思います。(2017/12/6)

常見陽平のサラリーマン研究所:
私が出会った「スゴい営業マン」が実践していたこと
どの職種においても「営業力」は求められるものだ。今回は、凡人営業マンと優秀な営業マンの違いについて、私が体験してきた「スゴい営業」を紹介しながら考えたい。(2017/12/1)

ITとの融合で新規の問い合わせが殺到・年間100万食を販売:
PR:老舗の企業向け宅配弁当屋が“営業マンなし”でも急成長する理由
東京都・葛飾区に本社を置く、老舗のオフィス向け宅配弁当屋「あづま給食センター」。弁当業界全体が衰退傾向にある中、宅配弁当にITを融合させたことで同社の業績は急成長しているという……。(2017/10/10)

成長企業が語る:
売りまくる営業組織の作り方
今や営業に求められる要素は複雑化、高度化していて、いくら有能な営業マンであっても一人で自社の売り上げの大半を稼ぐのはほぼ不可能だ。そこで重要なのが営業組織全体の底上げである。好業績を続けるオープンハウスなどの取り組みを紹介する。(2017/9/25)

常見陽平のサラリーマン研究所:
頑張る方向を間違える営業マンたち
求められる営業のスキルが変化しているのに、ずれ続けている営業マンがいる。必要とされているのは、課題解決力や企画提案力なのだが、それらはどこで学べるのだろうか。(2017/9/22)

Gartner Insights Pickup(32):
Microsoftの営業改革は、業種別の対応とクラウド利用促進が焦点
Microsoftは大掛かりな営業改革を進めている。重点顧客や重点業種を明確化するとともに、クラウドの利用促進に向け、ユーザーの実利用実績に基づく営業担当者への報酬を重視する制度を導入した。(2017/9/22)

AIに代用される営業活動はもう要らない
いま一度、SFAやBI導入の前に社内の営業担当者に目を向ける必要がある理由
SFAで営業最適化――。その前に担当者個人のスキル伸長をないがしろにしてはいないだろうか。AIに業務が奪われる前に“人間にしかできない営業スキル”を手に入れるには。(2017/9/7)

顧客接触機会を営業担当に自動で通知:
月額5000円から使えるマーケティングオートメーション「Kairos3」がSFA機能を提供
カイロスマーケティングは、顧客接触の機会を自動で営業担当者に知らせるクラウド型営業支援システム「Kairos3 SFA」の販売を開始した。(2017/6/19)

アサヒ、クラウド型ビッグデータ分析基盤を導入 営業が購買動向を分析
アサヒグループHDがクラウドベースのビッグデータ分析基盤を導入。営業担当者自らが鮮度の高いデータ分析を行える環境を整え、営業活動の高度化を図る。(2017/6/2)

チャットボットに話しかけるだけで営業活動を登録――SBTの営業支援ツールを開発
ソフトバンク・テクノロジーが、営業担当者向けにチャットボットを利用した活動報告ツールを開発。7月から提供を開始する。(2017/5/23)

顧客と信頼関係を築く方法とは:
営業担当者の「現場力」が優れた会社は成長できる
ITmedia ビジネスオンライン主催のセミナーイベント「チーム全体で業績を伸ばすための営業マネジメント術」が東京都内で開催。元積水ハウスで全国トップの支店長だった加藤氏と、ローランド・ベルガー会長の遠藤氏が、組織の営業力を高めるための方法や考え方を紹介した。(2017/4/12)

【CASE STUDY】LeadGen. Qualify 活用事例|アイティメディア:
PR:質の高いリード獲得に営業担当者も大興奮 新たな需要発掘へ“想定外の気付き”も提供
オブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HyperStore」を提供するクラウディアンが「TechTargetジャパン」と「キーマンズネット」の「LeadGen. Qualify」を選んだ理由とは?(2017/3/31)

CADニュース:
オートデスクが「Fusion 360」を企業向けに提案、年額3万6000円から
オートデスクは、クラウドベースの3D CAD/CAM/CAEツール「Fusion 360」の企業向けライセンス販売を強化する。専任の営業担当者を置き、導入後のトレーニングやコンサルティングといった環境も整える。無償ライセンスでの提供も引き続き維持する。(2017/3/23)

タカラヅカ風メーク&衣装の「月城すみれ」さん 日本一メークの濃い営業マンはなぜ生まれた?
ご本人にお話を伺いました。(2017/3/20)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
辛い営業マンさながらの板挟みにあった片桐且元の真意は……
豊臣家の事務方として秀吉や秀頼に尽くした片桐且元ですが、最後は徳川方へ奔走してしまいました。且元の真意はいかなるものだったのでしょうか……?(2016/10/15)

誰でも手軽に改修できるSFAシステム
営業マンがシステムを自由に改修できる“夢の方法”とは?
ビジネス環境の激しい変化を前に、営業部門がSFAシステムに寄せる要望は目まぐるしく変化する。IT部門の負担を増やさず、営業部門の要望に細かく応える方法はあるのか。(2016/9/1)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
反則スレスレの手口で店舗に新製品をねじ込むメーカー営業マン
店頭に製品を並べたのに売れないならまだしも、店舗に製品を導入することさえできなければ、それはメーカーの営業マンの責任だ。そのため、会社に対して責任を果たしたことをアピールするため、あの手この手を使って店舗に製品を送り込もうとする。(2016/8/27)

異色のテクノロジー番組『徳井バズる』は若手2人の“社内副業”で生まれた 思いを形にするコツは?
「遊べる学べるテクノロジー」をコンセプトにMBS毎日放送で始まった番組『徳井バズる』。ロボホンやPepperが出てきたかと思えば、デリケートな部分をナデると反応してくれる等身大抱き枕なんてものも登場する。番組の誕生秘話を、毎日放送(MBS)のプロデューサーと営業マンに聞いた。(2016/8/19)

近畿日本ツーリスト、法人営業にマーケティングオートメーションを採用
約1000人の法人営業担当者向けにクラウド型マーケティングオートメーションを導入。業務の効率化と収益性の向上を目指す。(2016/8/17)

ホワイトペーパー:
クラウド活用で営業の機動力を高め、より多くの成果を上げるには?
ビジネスの機動力を高めるには、営業担当者が外出先からでも連携しながら作業できることが望ましい。Microsoft Cloudの活用で、いつでもどこでも使い慣れたビジネスツールで共同作業が行える。(2016/6/9)

メール配信で受信者の反応を最大化する仕組みの提供:
マーケティングオートメーションツール「Kairos3」に新機能、営業担当者名をメール差出人に自動で差込み可能に
カイロスマーケティングは、マーケティングオートメーションツール「Kairos3」(カイロス・スリー)に、メール配信の効果を最大化する機能の提供を開始したと発表した。(2016/5/10)

新人のための「クラウド」基礎講座(1):
「クラウド」とは何か
あなたは、「クラウド」を本当に正しく理解していますか? 新卒エンジニアやいきなり業務で必要になった若手、IT業界で働く営業担当者などのために、“やさしい先輩”が順番に「クラウド基礎講座」をお届けします。「そんなの知ってるよ」という人も、あらためて知識を確認・整理してみてはいかがでしょうか。(2016/4/22)

Weekly Memo:
「CRM/SFA×ロボット」は企業に何をもたらすか
CRM/SFAとロボットを組み合わせれば有能な“営業マン”に――。ソフトブレーンがそんな新ソリューションを発表した。「CRM/SFA×ロボット」は企業に何をもたらすのか。(2016/3/28)

PR:営業マンにピッタリ!! デスクでも外出先でも活躍する富士通のWindowsタブレット
今、営業現場を中心にWindowsタブレットを導入する企業が増えているという。外出先に持ち運んでさまざまなビジネスシーンで活用できるだけでなく、オフィスのメインPCの代替としても十分に機能するからだ。(2016/3/14)

持ち歩きデバイスを減らしてTKCの働き方はどう変わったか?
全国の税理士をサポートするTKC。営業担当者の装備は「ケータイ+モバイルルータ+PC」だったが、これを「iPhone+PC」にスリムダウンした。この変化がもたらした効用とは――。(2016/1/29)

コンテンツマーケティングの進行で、営業マンが不要の時代に
米国では今後5年間で、営業マンの22%、100万人が仕事を失うという調査結果をForrester社が発表。日本でもオウンドメディアを運営する企業が増えてきたが、この先にあるのは、どんな世界だろうか。B2B企業の営業マンは、本当に要らなくなるのだろうか……。(2016/1/15)

R25スマホ情報局:
スマホ撮影で領収書OK「データ発行希望」も
2016年の税制改正により、スマホで撮影した領収書データが経費支出の証拠として認められる見込み。経費をたくさん使う営業マンなどには朗報となりそうです。(2015/11/26)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「NOと言われない営業」が世に存在していいのか?
世界142カ国で活躍する何十万人もの営業マンのなかで世界第2位の売り上げを上げることができた秘訣とは。(2015/11/12)

量産時の部品調達コストを低減できる!:
回路基板向け量産価格見積もりサービスを開始
ピーバンドットコム(P板.com)は、「基板コンシェル」の新サービスとして、量産向け価格提示を行うサービスを開始した。営業担当者との打ち合わせにより、他社の見積もりに比べて調達コストの低減が可能となる。(2015/9/14)

「飛び込み」で売りまくる営業マンの洞察力がスゴイ!
(2015/8/8)

新人営業マンがまず身につけるべき必須スキル
(2015/5/26)

オリックス生命、営業担当者全員にiPad500台を導入
募集代理店からのメールに即座に反応し、商品を分かりやすくプレゼンテーションする。(2015/5/8)

GANMA!から初の紙書籍、猫バカ営業マンの日常ギャグ『猫はまたたび』
38ページの描き下ろしを追加。対象店舗では、先着購入特典として特製シールも用意している。(2015/4/16)

VISH、営業車両向けGPSサービス「アクセルGPS」に月額2500円からの定額プランを追加
VISHは、営業マンやドライバーの位置情報を管理できる「アクセルGPS」サービスに月額2500円で利用可能な定額プランを追加した。(2015/4/13)

礼儀正しい営業マンは嫌われる? 「嫌われ営業マン度」3つのチェック
(2015/3/26)

五味ちゃんに聞いてみよう!:
PR:マンガで解説! 営業マン&経営者の仕事は「Office 365」でこう変わる
Microsoft Officeの最新版「Office 365」では、WordやExcelなどおなじみのオフィスアプリが、iPadやスマホからも使えるってご存じでした? ビジネスパーソンの働き方を大きく変えるくらい便利な機能がいろいろあって、しかもクラウドだからお値段お手頃。Office 365で、日々の仕事がどう変わるのかというと……。(2015/3/18)

お手軽8型Windowsタブレット:
PR:「Endeavor TB01S」は営業マンにとって理想のマシンか?
エプソンダイレクトから登場したWindowsタブレット「Endeavor TB01S」は、8型IPS液晶を搭載し、Officeをプリインストールしながら税抜き3万円を切るコスパが魅力だ。実際に営業ツールとして活用した結果は……。(2015/2/20)

マネーの達人:
持ち家か賃貸か? 「妻の言い分、夫の言い分」
持ち家が得か? それとも賃貸が得か?――今回は、私の住宅メーカーの営業マンとしての経験をもとに、「妻の言い分、夫の言い分」という視点から考えてみます。(2015/2/12)

営業webマガジン:
Japan ITソリューションズ、営業マン向け情報サイト「うるラボ」を開設
Japan ITソリューションズは1月23日、企業の営業担当者向けに、営業に関する情報やノウハウを伝える日本初の「営業」に特化したサイト「うるラボ」を開設した。(2015/1/23)

あるべき姿の提案はあるか
「本当にウチの将来を考えている?」、ITベンダー営業担当の本音を見分けるには
定期的にIT製品のアップグレードを勧めてくるITベンダーの営業担当者は本当に顧客の将来を考えているのか? 従来の常識に縛られない技術が登場する中でITベンダーとユーザーの関係も変わりつつある。(2015/1/9)

経済評論家・山崎元の「エンジニアの生きる道」(8):
営業マンと“そこそこ”うまくやっていくための3ステップ
「営業は知識が足りない」「技術に理解がない」――それでも営業マンがビジネスに欠かせないのならば、彼らとうまくつきあう方法を考えようではないか。(2014/12/3)

田中克己の「ニッポンのIT企業」:
“できる営業マン”を育成支援するナレッジスイート
SFAやCRMなどのSaaSサービスを提供するナレッジスイートがサービスの拡充を加速している。目指すのは優秀な営業マンの育成だ。(2014/11/5)

たった15分で話がまとまる図解思考の会議:
ケーススタディ:社内の衝突を解決する
最近、営業部と開発部の間がギクシャクしています。営業担当者が受注してきた案件が後から導入不可能なものだと発覚したり、無理なスケジュールで導入時に不具合を起こしたり……(2014/9/24)

ITソリューション塾:
昇進とソリューションは優秀な人材を潰すかも知れない
ある会社の優秀な営業マンは大きな実績を上げ、押しも押されぬ形で課長に昇進。プレーイング・マネジャーとして奮闘していた。ところがある日、歯車が狂い始めたのだ……。(2014/9/4)

ITソリューション塾:
こんな「提案営業」なんていらない! 正しい「御用聞き営業」になろう!
一方的に自分から積極的に話したり、膨大な資料を説明したりすることを「提案営業」だと思い込んでいる営業マンがどうやらいるようだ。(2014/9/2)

「気がきく人」の習慣:
信長をうならせた、利休の「粋なはからい」とは?
もしもあなたが“営業マン”だったら……? 1回目の商談では余韻を残すため、仕事の話はしないで帰りましょう。売ろうとして焦ってはいけません。まずはお客さまと向き合い、相手をじっくり観察するのです。(2014/8/29)

ホワイトペーパー:
社員入力率100%を実現したCRM導入──中堅企業の経営者が語るCRM導入時の工夫とは?
営業担当者が各業務フローできちんと情報を入力しなければ、CRMは宝の持ち腐れだ。CRMの導入効果を最大限得るために、創業約30年の中堅企業 クレストが実施したCRM導入時の工夫とは? 経営者が自らその工夫を明かす。(他1事例も公開)(2014/8/20)

楽しみながら知識の習得を競う
営業パーソンの“本能”を刺激するモバイルゲーミフィケーションの出来の良さ
ある医療機器メーカーが営業担当者の知識向上を通じて営業成績を伸ばそうと、彼らの持ち前の競争心を利用した。(2014/8/5)

鞄の中のデジモノ百科(最終回):
自社サービスを使い倒すGoogle営業マンの仕事道具
多くの企業で導入されている「Google Apps for Buisiness」の営業担当・長谷川一平さんは、自社サービスを使いこなし、自らがサンプルとなっている。そんな彼のカバンの中身とは?(2014/7/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。