ニュース
» 2014年09月30日 11時15分 UPDATE

LTE-Advanced対応ルーターも:ドコモ、2014-15冬春モデルを発表――Z3/Z3 CompactにNote Edge、WQHD液晶のARROWS NXや“アナ雪”スマホなど

ドコモは、「Xperia Z3/Z3 Compact」や「GALAXY Note Edge」などのスマホ7機種や、LTE-Advanced対応のモバイルルーター2機種を含む、2014年冬-2015年春の新モデル16機種を発表した。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは9月30日、2014年冬-2015年春の新モデル16機種を発表した。スマートフォン7機種とタブレット2機種、フィーチャーフォン4機種(らくらくホン、キッズケータイ含む)、さらに下り最大225MbpsのLTE-Advancedに対応したモバイルWi-Fiルーター2機種、そして3G通信に対応した子供向けのウェアラブル端末1機種を順次発売する。

photophoto 新機種を発表するNTTドコモの加藤薫社長(写真=右)

 スマートフォンは、ソニーモバイルコミュニケーションズ製の「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」、サムスン電子製の「GALAXY Note Edge SC-01G」といったIFA 2014で発表されたグローバルモデルをドコモ向けに投入する。さらに、シャープ製の「AQUOS ZETA SH-01G」、富士通製の「ARROWS NX F-02G」の国産ハイスペックモデル2機種も用意。さらにタフネス仕様の「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」、映画「アナと雪の女王」を無料配信するディズニーとのコラボモデル「Disney Mobile on docomo SH-02G」もそろえた。

photo ゲストの堀北真希さん、渡辺謙さん、石原さとみさん
photophoto インカメラの撮影機能が充実した「GALAXY Note Edge」を使い、みんなで自分撮り。「なんか俺だけ顔でかいなぁ」と渡辺さん

 タブレットは10型クラスで最軽量をうたう防水設計の「ARROWS Tab F-03G」、そして純正のBluetoothキーボードを同梱してノートPCのように使える「GALAXY Tab S 8.4SC-03G」の2機種で、どちらもデータ通信のみに対応する。

photophoto 「ARROWS Tab F-03G」(写真=左)と「GALAXY Tab S 8.4SC-03G」(写真=右)

 スマートフォン7機種はすべて高音質な通話が可能な「VoLTE」に対応。またタブレット2機種を含むAndroid 9機種がハイレゾオーディオの再生機能をサポートした。さらにドコモ独自のホーム画面「docomo LIVE UI」がクラウドに対応し、機種変更してもホーム画面のレイアウトなどを引き継げるようになる。

photophoto 「Wi-Fi STATION HW-02G」(写真=左)、「Wi-Fi STATION L-01G」(写真=右)

 LTE-Advanced対応のモバイルWi-Fiルーターは、クレードルを同梱し据え置き用途にも使えるHuawei製の「Wi-Fi STATION HW-02G」と、モバイルバッテリーとして利用できるLGエレクトロニクス製の「Wi-Fi STATION L-01G」の2機種をラインアップ。

photo 左から、「N-01G」「P-01G」「らくらくホンベーシック 4 F-01G」「キッズケータイ HW-01G」
photo 「ドコッチ 01」

 ドコモケータイはBluetoothでタブレットと連携できる「N-01G」(NECカシオモバイルコミュニケーションズ製)と、ワンプッシュオープンが便利な「P-01G」(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)を投入。またシンプルな機能とデザインで使いやすさを重視した「らくらくホンベーシック 4 F-01G」(富士通製)、子供向けの見守り端末「キッズケータイ HW-01G」も登場。さらに、見守り用途のウェアラブル端末として腕時計型の「ドコッチ 01」も発表された。


NTTドコモ 2014年冬-2015年春モデルの主な特徴
機種名 特徴 詳細 写真
Xperia Z3 SO-01G 5.2型フルHD液晶と20.7Mカメラを備えたソニーモバイルのフラッグシップモデル。ISO12800の高感度撮影や進化した手ブレ補正など、カメラ機能を今まで以上に充実させた。ハイレゾやノイズキャンセルなどソニーらしいAV機能も光る。
Xperia Z3 Compact SO-02G 4.6型HD液晶を搭載したXperia Z3のコンパクトモデル。20.7Mカメラやハイレゾ対応といったZ3のハイスペックな機能を、、片手でも扱いやすいボディに凝縮させた。
AQUOS ZETA SH-01G 3辺狭額縁「EDGEST」デザインの5.5型フルHD IGZO液晶を搭載したシャープ製スマホ。端末の感情を表わす「エモパー」を搭載。カメラは「RICOH GR」の開発メンバーが認める画質を実現している。 写真解説
ARROWS NX F-02G 5.2型ワイドQHDという、今モデルでもっとも高精細な液晶を採用した富士通製スマホ。メタルフレームを持つスタイリッシュなボディに、3500mAhと大容量のバッテリーを備える。 写真解説
GALAXY Note Edge SC-01G エッジスクリーンと呼ばれる5.6型の曲面有機ELを採用したサムスン製端末。光学式手ブレ補正対応のメインカメラと、自撮り機能を充実させた高解像度なインカメラを備える。本体に収納できる「S Pen」も進化した。
GALAXY S5 ACTIVE SC-02G 夏モデルで登場した「GALAXY S5」に耐衝撃性を追加したタフネスモデル。バンパーを備えながらスリムなボディに、アウトドアでも操作しやすい物理キーを備えた。
Disney Mobile on docomo SH-02G SH-01Gをベースに、ディズニーコンテンツをプリセットしたコラボレートモデル。光るスマホピアスが同梱されているほか、購入者1万人に抽選で映画「アナと雪の女王」を無料で配信するなどの特典も用意した。
ARROWS Tab F-03G 10型クラスで世界軽量をうたう富士通製の防水タブレット。高精細かつ高解像度のワイドQXGA有機ELディスプレイには、ユーザーの年齢や周囲の環境に合わせて設定を自動調整する機能を搭載。使う人ごとにホーム画面を切り替えられる「かんたんスタイル」も備えた。
GALAXY Tab S 8.4 SC-03G 厚さ6.6ミリとスリムなボディが特徴のサムスン製タブレット。独自のマルチウィンドウ&マルチタスク機能に加え、同梱のBluetoothキーボードを使うことで、ノートPCライクに利用できる。
Wi-Fi STATION HW-02G 下り最大225MbpsのLTE-Advancedに対応したHuawei製のモバイルルーター。同梱のクレードルを使えば最大20台のWi-Fi機器を接続できる。スマホアプリからの遠隔操作にも対応した。
Wi-Fi STATION L-01G 4880mAhの大容量バッテリーを備えたLTE-Advanced対応のLG製モバイルルーター。国内では下り最大225Mbpsの高速通信が可能なほか、TD-LTE対応で中国などでも高速な4G通信が利用できる。
N-01G Bluetooth smartに対応しタブレットなどと連携できるドコモケータイ。800万画素カメラとおサイフケータイ、ワンセグなどの充実機能に加え、連続待受800時間の長持バッテリーを搭載する。
P-01G 使いやすさで人気の「ワンプッシュオープンボタン」を搭載したパナソニック モバイル製ケータイ。外でもディスプレイを見やすくする屋外モードが進化したほか、おサイフケータイやBluetoothなどもサポートしている。
らくらくホンベーシック 4 F-01G 機能とデザインのシンプルさが特徴の「らくらくホンベーシック」がリニューアル。使いやすさはそのままに、防水ボディやATOKの採用などで便利さをアップさせた。
キッズケータイ HW-01G 見守りサービスに対応した子供向けケータイ。ボディは防水/防じんに加えて耐衝撃性能も追加された。バッテリーがなくなりそうな場合に、位置情報を保護者に通知する機能も搭載している。
ドコッチ 01 見守りサービス「ドコッチサービス」と連動する子供向けの腕時計型ウェアラブル端末。保護者のスマホから離れるとアラートを送る迷子防止機能のほか、子供の現在位置を通知する機能を利用できる。3G通信が可能でSMS送受信も行える。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.