連載
» 2015年09月24日 19時27分 UPDATE

ゼロから分かる格安SIM:第8回 iPhoneで格安SIMを使うにはどうすればいい?

いよいよiPhone 6s/6s Plusが発売されます。今回の6sをはじめiPhoneで格安SIMを利用するには、どうすればいいのでしょうか?

[田中聡,ITmedia]

登場人物紹介

photo シムおじさん
格安SIMのことならお任せあれ。MVNOの通信サービスはもれなく契約しており、各社のサービスを日替わりで使っているSIMの博士
photo しむ六くん
格安SIMは使っているけど、通信サービスよりもスマートフォンの方に興味がある男の子。お調子者で、格好良いガジェットには目がない
photo おしむちゃん
格安SIMへの乗り換えを検討している初心者。通信よりは洋服やおいしい食事にお金を使いたいお年頃の女子。しむ六くんのお姉さん的な存在


ドコモ版iPhoneならSIMロック解除しなくても格安SIMを使える

おしむちゃん いよいよ「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」が発売されるわね〜。今度こそiPhoneデビューしようかしら……。

しむ六くん おいらはすでに予約済み! iPhone 6s Plusの128Gバイトモデルを発売日に入手予定だよ。

おしむちゃん また一番高いやつを……。あんた、お財布は大丈夫なの?

しむ六くん ドコモ版を買う予定だけど、ドコモ、au、ソフトバンクのiPhoneなら、毎月の割引やキャンペーンがたくさんあるから、そんなに大きな出費にはならないよ。

おしむちゃん あれ? 「格安SIM」を使うのなら、SIMロックフリーモデルがいいんじゃないの?

シムおじさん 誤解している人がけっこう多いんじゃが、「ドコモ回線を使った格安SIM」なら、「SIMロックのかかったドコモのスマートフォン」でも使えるぞい。もちろんiPhoneも例外ではないんじゃ。

おしむちゃん ええ、そうなんですか? 知らなかったわ……。

photo ドコモ回線の格安SIMには、写真のように本家ドコモと同じSIMカードが使われている

シムおじさん ただし、本家ドコモのiPhoneのように、SIMを挿しただけでは使えないから注意が必要じゃ。APN(Access Point Name)という、インターネット接続に必要な設定を、格安SIMのものに変える必要があるのじゃ。Androidはこれを手動で変更できるが、iOS 7以降のiPhoneでは、手動でAPNを設定できなくなっているんじゃ。

 そこで活用したいのが「プロファイル」。これをiOS端末にインストールするとAPNが設定された状態になり、通信可能になるのじゃ。MVNOは、自社サイトでiOS端末向けにプロファイルを公開しているので、iPhoneで格安SIMを使う前にダウンロードとインストールをしておこう。

photo APN設定に必要なプロファイルは、各社のWebサイトから入手できる。こちらはIIJmioのプロファイル

おしむちゃん な、なるほど。ちょっと難しそうだけど、これでiPhoneでも格安SIMが使えるようになるんですね。

しむ六くん でもプロファイルをダウンロードするには通信が必要なんですよね。

シムおじさん そうじゃ。なので最初はWi-Fiに接続しないといけないのが不便なところじゃの……。

photo プロファイルインストール前はまだ通信できないので、Wi-Fi接続してからダウンロードしよう

しむ六くん 格安SIMをiPhoneに入れる→Wi-Fiに接続する→プロファイルをインストールする、という順番ですね。

シムおじさん うむ。あと注意したいのが、iPhoneはnanoSIMを採用しているから、ほかのサイズのSIMは使えない。iPhoneで格安SIMを使うのなら、必ずnanoSIMを選択するのじゃ。

photo 左がnanoSIM、右がmicroSIM。iPhoneで利用できるのはnanoSIMだ

auやソフトバンクのiPhoneで格安SIMを使うには?

おしむちゃん auやソフトバンクのiPhoneでも格安SIMは使えるのかしら?

シムおじさん auの場合はちと厄介での……。「mineo」「UQ mobile」など、KDDIの回線を使ったサービスがあるのじゃが、iOS 8ではKDDI系の格安SIMは使えなくなってしまったのじゃ。

おしむちゃん えー、そうなんですか。なんでなんでしょうね?

シムおじさん 正確な原因は分かっていないが、どうもプロファイルの設定に問題があったようじゃ。ただ、mineoを提供しているケイ・オプティコムは、すでにiOS 8とiOS 9に対応したプロファイルを公開している……のじゃが、9月24に時点で、データ通信ができるのはiPhone 6とiPhone 6 Plusのみなんじゃ。

photo mineoのWebサイトで、iOS 8以降のau版iPhone 6/6 Plusで利用できるプロファイルを公開している

しむ六くん もう1つのUQ mobileはどうなんですか?

シムおじさん UQ mobileは、まだiOS 8以降では利用できないんじゃ。対応するプロファイルの提供時期も未定のようで、今後の発表が待たれるぞい。

おしむちゃん ソフトバンクのiPhoneでは格安SIMを使えるのかしら?

シムおじさん ソフトバンクの回線を使ったMVNOは、現在ないのじゃよ。ワイモバイルがそれに近い存在ともいえるが、そもそもワイモバイルのSIMカードは、ソフトバンクのiPhoneでは使えないんじゃ。

 ただ、ソフトバンクのiPhone 6sとiPhone 6s Plusは、購入してから180日がたてば、SIMロックを解除できるから、早い人は2016年3月からSIMロックを解除して、ドコモやauの格安SIMが使えるようになるじゃろう。

おしむちゃん なるほど、キャリアによって対応状況が違うんですね〜。

しむ六くん iPhone 6s/6s PlusでSIMロック解除ができるとはいえ、今時点で、3キャリアの中では、ドコモ版iPhoneの方が選択肢は多いですね!

シムおじさん ドコモだけに、主要な格安SIMはどこも使える、とな。

おしむちゃん、しむ六くん (シーン……。)

シムおじさん と、とにかくじゃ! 3キャリアの違いをしっかりと把握しておくことが重要なのじゃ!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.