ニュース
» 2009年05月19日 13時35分 UPDATE

HSUPA、10Mカメラ、家電連携、無線LAN、NERV Androidケータイが国内初登場:NTTドコモ、2009年夏モデル18機種を発表――iモードも機能を大幅拡張

ドコモは2009年夏モデル18機種発表した。PRIME/STYLE/SMART/PROの各シリーズのコンセプトをさらに進化させ、HSUPA、10Mカメラ、BDレコーダー連携、無線LAN、防水などの機能を追加。NERV仕様の“ヱヴァケータイ”も登場した。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは5月19日、2009年夏モデルとして発売する携帯電話を計18機種発表した。5月22日から順次発売する。

 スペックの高さが特徴のPRIMEシリーズは、スライドボディにタッチパネル対応ヨコモーションを搭載した「F-09A」、上り最大5.7Mbpsの高速アップロードが可能なHSUPAに対応する「L-06A」、無線LAN内蔵でモバイルルータにもなる「N-06A」、佐藤可士和氏デザインのスポーツケータイ「N-07A」、大画面サブディスプレイと秒間60コマのなめらかワンセグを搭載したVIERAケータイ「P-07A」、10MピクセルCCDカメラやカーナビ連携機能を備えた「SH-06A」の6機種をラインアップした。


NTTドコモ 2009年夏モデル発表会の様子と注目機種、サービスを動画でチェック


 さらに、6月27日公開予定の「ヱヴァンゲリオン新劇場版:破」のためにデザインされた「SH-06A NERV」が登場。特務機関NERVの官給品という設定のもと、NERVロゴをあしらったマット仕上げの塗装やダイヤルキーフォント、メニュー表示など、作品世界と同じディテールを再現した。ベースモデルのSH-06Aからカメラ機能など主な機能を継承したほか、各種のヱヴァコンテンツをプリインストールしている。

photo PRIMEシリーズ6機種。左から「F-09A」「L-06A」「N-06A」「N-07A」「P-07A」「SH-06A」
photo 「ヱヴァンゲリオン新劇場版:破」のためにデザインされた「SH-06A NERV」
photophotophoto 初号機や綾波レイの特大フィギュアも展示された

 デザインやカラーバリエーションにこだわるSTYLEシリーズは6機種が登場。5Mピクセルカメラとラウンドフォルムが特徴的な「F-08A」、Wオープンスタイル採用の普及モデル「P-10A」、手ブレ補正+被写体ブレ補正に対応した8MピクセルCCDモデル「SH-05A」の3機種はIPX5/IPX7相当の防水性能も備えた。そのほか、フルタッチ操作が可能なスライドケータイ「L-04A」、背面の千鳥格子パターンとカラフルイルミが印象的な「N-08A」、スピードセレクター搭載のスイングスライドモデル「P-08A」を投入する。

photo STYLEシリーズ6機種。左から「F-08A」「L-04A」「N-08A」「P-08A」「P-10A」「SH-05A」

 オトナ向けのスリムデザインを採用するSMARTシリーズでは、背面パネルにレザーや木目、金属などの質感を持たせたスリムケータイ「N-09A」、通話品質を改善し相手の声をリアルに伝える「P-09A」を用意。PROシリーズには、「ダブル・ワンセグ」やBlu-rayディスクレコーダーからの動画転送に対応したサイクロイドスタイルの「SH-07A」、4.1インチ大画面タッチパネルを搭載した「T-01A」、国内初のAndroidケータイ「HT-03A」が登場した。

photo 左からSMARTシリーズの「N-09A」「P-09A」、PROシリーズの「SH-07A」「T-01A」「HT-03A」

 なお全機種とも、下り最大7.2Mbpsの「FOMA ハイスピード」(HSDPA)に対応している。

photo

iモードブラウザの拡張など、新サービスも充実

 新サービスではiモードブラウザの拡張が大きなトピックだ。2009年夏モデルの多くは[iモード]ボタンの単押しでiMenu(のキャッシュ)を直接表示するほか、テキストのコピー&ペーストや、従来は上下キーのみだったページ内操作の左右キー入力、マルチウィンドウ表示、マルチセッション接続などに対応して操作性が向上した。さらにFlash VideoやWMV、JavaScriptなどリッチコンテンツの再生にも対応した。レンダリングエンジンもVGA表示に最適化され、最大ページサイズは100Kバイトから500Kバイトに拡大、これまでサポートしてこなかったCookieやリファラーにも対応した。

 iアプリタッチは、Bluetooth通信を簡単に始めるための新サービス。BluetoothのペアリングをFeliCa通信で行うもので、端末を近づけるだけでパケット料金不要の対戦ゲームが楽しめる。さらに遠隔地のユーザーとはiアプリオンラインで対戦が行え、Bluetoothで接続したチーム同士で対戦も行える。また、アプリ内からのコンテンツ課金にも対応した。

 そのほか、電池残量表示が3段階から5段階に細分化され、100%表示にも対応。アラーム設定/メール振り分け/ユーザー辞書などを機種変更時に引き継げるほか、従来はWebメールのみだった2in1のBアドレスメールが端末から直接送受信できるようになる。また、これまでらくらくホンシリーズのみに搭載されていた音声入力機能が搭載され、しゃべってメールの文章を入力したり、検索キーワードを入力することも可能になった。そのほか、マナーモード中の緊急速報エリアメール通知や、海外GPSなどのサービスも提供される。

photophotophotophoto ドコモ2009年夏モデルの発表会に駆けつけた、堀北真希さん、松山ケンイチさん、堤真一さん、劇団ひとりさん
photo
シリーズ 端末名 特徴 詳細記事 写真記事
PRIMEシリーズ F-09A 3.4インチのタッチパネルディスプレイを搭載したスライドヨコモーションケータイ。8.1Mピクセルカメラは撮影シーンを自動設定する機能に加え、美肌+ひとみ強調モードを搭載。地磁気センサー内蔵で地図アプリも使いやすい。カラーはブラック、ピンク、ホワイトの3色を用意する。5月〜6月発売予定。 詳細記事 -
L-06A 上り最大5.7MbpsのHSUPAに対応したタッチパネルケータイ。Googleキーを搭載し、YouTubeやPicasaといったGoogleのオンラインサービスで動画や静止画を高速でアップロード可能。ドルビーモバイルにも対応した。6月〜7月発売予定。 詳細記事 写真で解説
N-06A 無線LAN搭載のTスタイル+タッチパネルケータイ。高速なインターネット接続を活用する1Gバイトのオンラインアルバム「ライフストレージ」に対応。端末をアクセスポイントにするモバイルルータ機能も備えた。8Mピクセルカメラは顔検出や笑顔シャッターに加え240度のパノラマ撮影も行える。5月22日発売。 詳細記事 -
N-07A デザイナーの佐藤可士和氏とコラボレートしたスポーツケータイ「SPORTS EDITION」。3インチのフルワイドVGAディスプレイを備えたアークスライドを採用。スポーツアプリはコナミスポーツが監修している。7月発売予定。 詳細記事 -
P-07A 2インチの大型サブディスプレイ搭載のVIERAケータイ。「おまかせiA」搭載の8.1Mピクセルカメラは、大型サブディスプレイをバリアングルディスプレイのように使い、閉じたままカメラ撮影できる。ワンセグは秒間60コマのなめらか表示に対応した。5月22日発売。 詳細記事 写真で解説
SH-06A 10MピクセルCCD搭載を搭載した本格デジカメケータイ「AQUOS SHOT」。シーンの自動認識や動いているものに焦点を合わせ続ける「チェイスフォーカス」を内蔵。3.3インチのフルワイドVGAはタッチパネル操作に対応した。5月〜6月発売予定。 詳細記事 -
STYLEシリーズ F-08A ラウンドフォルムのコンパクト防水ケータイ。開閉時にこだわりの7色キーイルミネーションが点灯。ネイリスト黒崎えり子氏デザインの「Beauty Pink」はスペシャルモデルとして発売される。6月発売予定 詳細記事 -
L-04A 端末を閉じたままでも操作可能なフルタッチパネル搭載のシンプルスライドケータイ。アドレス帳に登録した人物をアニマルキャラクターとしてディスプレイに表示できる。Flash対応のお絵かきアプリも内蔵した。6月〜7月発売予定。 詳細記事 写真で解説
N-08A 多彩なイルミネーションが美しい、8.1Mピクセルカメラ搭載のスリムケータイ。なだらかにラウンドするなめらかデザインの背面パネルには千鳥格子デザインを採用。自分だけのオリジナルデザインを注文できる「マイセレクト」に対応した。5月〜6月発売予定。 詳細記事 -
P-08A 8.1Mピクセルカメラを搭載したスタイリッシュなスイングスライドケータイ。三菱製D端末から継承したスピードセレクターを搭載し、スムーズな操作が可能。押しやすいウェーブタイルキーを採用した。6月〜7月発売予定。 詳細記事 -
P-10A 防水対応のWオープンスタイルケータイ。イルミネーションとカラーサブディスプレイにはこだわりのヒカリ演出が浮かぶ。懐かしのNHKキャラクターなどを豊富にプリインストールした。6月発売予定。 詳細記事 写真で見る
SH-05A 8MピクセルCCD搭載のエレガント防水ケータイ。背面パネルは上質感ある金属調のヘアライン仕上げを採用。ダイヤルキーは押しやすい立体フォルムキーを搭載した。地図アプリを素早く呼び出せるMAPキーも用意した。6月発売予定。 詳細記事 写真で見る
SMARTシリーズ N-09A ナチュラルな質感の背面パネルが特徴のエグゼクティブスリムケータイ。クロコダイルのようなレッドレザー、木目調のブラックウッド、金属パネルをイメージしたシルバーメタルの3デザインをラインアップ。機能はN-08Aと同等。6月発売予定。 詳細記事 -
P-09A 厚さ12.7ミリのスマートケータイ。自然な通話音質にこだわった「ナチュラルトーク」や相手の声がゆっくり聞こえる「ゆったりトーク」、雑音時に声を大きくする「しっかりトーク」を搭載し、通話機能に注力した。6月発売予定。 詳細記事 -
PROシリーズ SH-07A 「ダブル・ワンセグ」+「ブルーレイレコーダー連携」に対応したサイクロイドスタイルのAQUOSケータイ。2Gバイトの大容量メモリを内蔵し、2時間番組を5本以上録画可能。カメラは高輝度LED搭載の10M CCDを搭載する。6月〜7月発売予定。 詳細記事 写真で解説(外観編)写真で解説(ソフトウェア編)
T-01A Windows Mobile 6.1採用の4.1インチのフルタッチパネル搭載ケータイ。1GHz動作の最新チップセット「SnapDragon」を採用し、サクサクとした操作感が特徴。ベースモデルは「TG-01」。6月〜7月発売予定。 詳細記事 写真で解説(外観編)
HT-03A 国内初のAndroidケータイ。3.2インチタッチパネルディスプレイ+トラックボールで、Googleの豊富なWebサービスを快適に利用可能。またAndroid Marketからさまざまなアプリをダウンロードできる。ベースモデルは「HTC Magic」。6月〜7月発売予定。 詳細記事 写真で解説(外観編)
限定モデル SH-06A NERV ヱヴァンゲリヲン新劇場版の世界観を凝縮した特別モデル。販売は3万台限定。庵野秀明氏とスタジオカラーが全面監修した「NERV官給品」をイメージした。ベースモデルは10MピクセルCCDを搭載したシャープの「SH-06A」。発売は6月〜7月の予定。 詳細記事 写真と動画で解説
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.