ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「大阪証券取引所(大証)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「大阪証券取引所(大証)」に関する情報が集まったページです。

企業警戒:
東証再編で「降格」「退場」も…… 選別基準は?
日本取引所グループ(JPX)傘下の東京証券取引所の市場構造改革をめぐる議論が近く本格化する。東証は3月、株式市場を4つから3つに再編する案を示した。最大の注目点は上場企業の選別だが、具体的な基準や実現時期は見えないままだ。「東証1部」に安住していた企業でも“降格”や“退場”になることが想定されるため、企業も投資家も警戒を強めている。(2019/4/10)

大成建設が施工した信用組合本店でエネ削減率61%「ZEB Ready」達成、都心部の高層ビルで金融機関初
大成建設が施工を手掛けた近畿産業信用組合の本店が竣工した。本店は「伝統×革新」をコンセプトに設計された最先端の省エネルギー建物。都心部の高層ビルでは、実現が難しいとされていた経済産業省が定める省エネビル基準「ZEB Ready」に相当するエネルギー削減率を達成した。(2019/4/9)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
顧客の若返りに成功 「和食さと」が好調を維持できるワケ
店舗数で和食ファミリーレストラン最大手の「和食さと」。外食産業全体が縮小する中でも成長を続けている。最近ではジュースやお酒が飲み放題のセルフ式ドリンクバーが人気だが、商品開発や仕入れでどのような戦略をとっているのだろうか。(2018/6/5)

「Nginx」「HAProxy」「Linux Virtual Server」
フリーのLinuxロードバランサー3つを比較する
「Nginx」「HAProxy」「Linux Virtual Server」は、複数台のサーバを抱え高いトラフィックに対応するLinuxロードバランサーの選択肢になる。(2016/10/11)

日本取引所グループとIBM、ブロックチェーン技術を実証実験へ
東証・大証を傘下に持つ日本取引所グループは、日本IBMの協力を得て、“FinTechの中核技術”ブロックチェーン技術の実証実験を始める。(2016/2/16)

特集:Biz.REVO〜開発現場よ、ビジネス視点を取り戻せ〜(3):
日本企業のアジャイル開発採用は3割に――労働集約的な古い体質のSIは淘汰される
ビジネス環境が目まぐるしく変化する現在、企業情報システムの開発現場では、ビジネス視点に立った情報システム開発が求められている。アナリストの視点から日本のSIの現状・今後を探ってみたい。(2014/11/25)

70年の歴史に幕か:
山水電気、破産手続き開始決定――負債は約3億5000万円の模様
帝国データバンクは7月16日、元東証1部上場の音響映像機器メーカー山水電気が7月9日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けたと発表した。負債総額3億5000万円の模様。(2014/7/17)

ヤフー・宮坂社長とブロードバンドタワー・藤原会長兼社長CEOがトップ対談:
PR:企業のデジタル化戦略を後押しする「都心・地域連携型データセンター」のススメ
「モバイル」「ソーシャル」「クラウド」「ビッグデータ」といったキーワードが企業のビジネスと結び付きを強くする中、それらの基盤となるデータセンターへの要求が大きくなっている。ポータルサイト「Yahoo! JAPAN」をはじめ大規模なインターネット事業を展開するヤフーは、まさにデータセンターのヘビーユーザーといえよう。同社がデータセンターに求める要件とは何か。ヤフーで代表取締役社長を務める宮坂学氏と、同社を主要顧客に持つブロードバンドタワーの代表取締役会長兼社長CEOである藤原洋氏の対談から、企業がデータセンターを効果的に活用する上でのヒントを探る。(2013/9/19)

債務超過転落のインデックス、ストップ安に
16日の株式市場で、インデックスが値幅制限の下限(ストップ安)となる前日比500円安(-16.95%)に下落した。(2013/4/16)

インデックスが債務超過に転落
インデックスが債務超過に転落。「アトラス」ブランドのゲーム事業などは堅調だったものの、その他事業の低迷などが響いた。(2013/4/16)

【IFRS】第1四半期からIFRSで開示
楽天が2013年12月期からIFRS適用、JASDAQ上場企業で初めて
大阪証券取引所によると、JASDAQ上場企業でIFRS適用を公表したのは楽天が初めてだ。(2012/12/20)

「Yahoo!ファイナンス」の株価表示がリアルタイムに
実際のリアルタイム情報から約1分ごとに株価データを作成する。(2012/8/1)

地場証券、厳冬の時代
株式市場の低迷やネット取引についていけず、事業に見切りをつける中小証券会社が増えている。東京証券取引所のお膝元で地場証券が集まる東京・兜町も、“活気”がない。(2012/6/15)

Yahoo!ファイナンスの株価情報がリアルタイムに、8月1日から
ヤフーは金融情報の総合サイト「Yahoo!ファイナンス」で、8月1日から東京証券取引所(東証1部、東証2部、東証マザーズ)、札幌証券取引所、福岡証券取引所に上場する株式銘柄の株価などをリアルタイムで表示すると発表した。(2012/5/16)

田中克己の「ニッポンのIT企業」:
人月ビジネスを捨て、成功報酬型モデルへの転換を
受託ソフト開発会社の多くが新ビジネスモデル創出に躍起になる中、シンプレクス・ホールディングスはリスクをとって自社開発したサービスを提供して高収益モデルを確立したい考えだ。(2012/4/10)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
月末のお化粧買い期待もあって一時大幅高となるも手仕舞い売りに押されて上げ幅縮小
(2012/2/29)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
好調な決算期待から売り難さも見られ底堅い
(2012/1/24)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
世界的な経済指標の好転で景気鈍化懸念が薄れて大幅高
(2012/1/4)

セルシスとエイチアイが経営統合
ComicStudioや電子書籍配信で知られるセルシスと、携帯向け3Dグラフィックスのエイチアイが経営統合。(2011/11/25)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
米国株が大幅安、週末の手仕舞い売りもあって大幅安
(2011/11/18)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
決算発表やM&Aに絡む話題もあって堅調
(2011/10/25)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
ユーロ高に連れて買戻しを急ぐ動きもあって大幅高
(2011/10/24)

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:
金ETFで大儲け! さあ利益はどうする?
不定期土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。世界中の金融市場が荒れる中、唯一好調な金に投資してもうかっていたあずさ。その利益はどこに使うのでしょうか。(2011/9/24)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
米国債デフォルト懸念が強く軟調な展開が続く
(2011/7/26)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
財政問題や金融規制強化などが嫌気されて軟調
(2011/7/19)

携帯用ヒンジのストロベリーコーポレーションが債務超過、猶予期間銘柄に
折り畳み型携帯電話用のヒンジのメーカーとして知られるストロベリーコーポレーションが債務超過に転落、大証は猶予期間入り銘柄に指定した。(2011/6/17)

ソニーと任天堂の株価、年初来安値を更新
新型ゲーム機を発売したばかりのソニーと任天堂だが、9日にはそれぞれ年初来安値を更新。(2011/6/9)

オープンインタフェースが破産 元ヘラクレス上場
PC/AT互換機規格の「AX協議会」が出発点で、その後上場も果たしたオープンインタフェースが破産へ。(2011/4/6)

東証と大証、計画停電下でも3月14日の取引は通常通り実施
東京証券取引所と大阪証券取引所は、3月14日からの取引を通常通り行うと発表した。(2011/3/14)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
堅調だが利益確定売りで上値も重い
(2011/2/17)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
消費関連指標の好転やエジプト騒乱鎮静化を好感して堅調
(2011/2/14)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
買い直されて堅調、ナスダック指数は大幅高
(2011/1/25)

iPhone向け金融マーケット情報配信アプリ「CSK MarketViewer Portable」
CSKは、国内の全証券取引所からの主要指数やリアルタイム株価などをiPhoneで閲覧できる金融マーケット情報配信アプリ「CSK MarketViewer Portable」の提供を開始した。(2011/1/7)

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:
こんなクリスマスプレゼントはイヤだ
不定期土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。クリスマスプレゼントとして、3つの候補から1つを選べることになったあずさ。あずさは何を選んだのでしょうか。(2010/12/25)

ローソンを“研究する”・スタート:
なぜコンビニは“新天地”を探し続けるのか
24時間365日営業という利便性をウリに成長を続けてきたコンビニが、“踊り場”を迎えている。全店の売上高、新規出店数が伸び悩んでいる背景に何が潜んでいるのだろうか。コンビニ特集の第一弾として、ローソンの戦略などに迫った。(2010/10/27)

「3DS」翌日、任天堂の株価は10%下落 関連銘柄も急落
3DS発売日発表の翌日、任天堂株価は10%のきつい下げ。DS関連部品などを手がける各社の株価も急落した。(2010/9/30)

【IFRS】月刊IFRSフォーラム【9】
7月:課徴金事例集を読む/記事ランキング
証券取引等監視委員会が公表した「金融商品取引法における課徴金事例集」には8件の開示書類の虚偽記載事例が掲載されています。どのような手口で虚偽記載を実行したのか。手口を知ることは予防や防止にもつながります。(2010/8/4)

大証 現物株も取引時間延長 世界最高水準のシステムは来年2月稼働
大阪証券取引所の米田道生社長は27日、現物株も可能な限り取引時間の延長を検討する考えを示した。(2010/7/28)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
好調な住宅指標や決算発表を受けて連日の大幅高
(2010/7/27)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
週末の大幅下落の反動や好調な企業業績を好感して反発
(2010/7/20)

上場のパピレス「iPadなど新端末で市場拡大を期待」──天谷社長
「電子書店パピレス」を運営するパピレスがJASDAQに新規上場し、公開価格の2倍超となる初値が付く人気銘柄に。天谷社長は「iPadなど新しい端末の普及が市場拡大のチャンスになる」と期待している。(2010/6/24)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
引き続き超低金利継続やインフレ懸念が弱いことを好感して堅調
(2010/3/18)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
超低金利継続が確認されて反発
(2010/2/25)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
芳しくない経済指標、中国金融引き締めに3連休を控えた手仕舞いの売りが入りまちまちの展開
(2010/2/15)

ダブルクリック、トランスコスモスが吸収合併 米Googleとの係争決着
ダブルクリックとGoogleとの係争が決着。Googleが4500万ドルを支払い、ダブルクリックは広告事業を譲渡。ダブルクリックはトランスコスモスが吸収合併する。(2010/1/26)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
大幅続落の反動で堅調だが芳しくない経済指標を受けて戻りも限定的
(2010/1/26)

ダブルクリックを完全子会社化:
トランスコスモスと米Googleの争いが終結へ
トランスコスモスは、子会社のダブルクリックを株式交換方式によって100%子会社化すると発表した。(2010/1/25)

清水洋介の「日々是相場」夕刊:
キャリー取引の手仕舞い売りや円高を嫌気した売りに押されて軟調
(2009/12/18)

営業の意識改革をiPhoneで――光世証券に見るスマートフォン企業利用の姿
大阪・北浜に本社を構える光世証券は、「業務効率化」「生産性向上」といった視点よりも「営業担当者の意識改革」を期待し、iPhone導入を決めた。アプリの利用に制限を設けず、社員それぞれに使い方をゆだねてノウハウの共有を図った同社だが、その効果はいかなるものなのか。(2009/12/16)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
引き続き好調な経済指標を受けて堅調だが上値も重い
(2009/12/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。