ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「社員食堂」最新記事一覧

5年間で500カ所への導入目指す:
スタバ、オフィスコーヒーに本格参入 社食やホテルで“お店の味”再現
スタバがオフィスコーヒーに本格参入。コーヒーメーカーを提携企業に貸し出す取り組み「We Proudly Serve Starbucks」を始める。今後5年間で500カ所への導入を目指す。(2018/2/15)

時間かかる?:
サントリー、“大政奉還”まだ早い? 創業家出身の51歳副社長に課されたハードルとは
サントリーのトップ人事で“大政奉還”はあるのか。(2018/2/1)

常見陽平のサラリーマン研究所:
社畜が悪いのではない “ダメな社畜”がいかんのだ
「自由な働き方をしましょう」と言われても、いきなり会社から離れるのは困難だ。手っ取り早く幸せになる方法は、今の会社で楽しく生きる方法を発見することではないだろうか。(2018/1/26)

鯉をアピール:
郡山名物「恋する鯉丼」、ヤフー本社で限定提供
郡山市はヤフー本社の社員食堂で特産品の鯉を使ったランチメニューを提供する。「恋する鯉丼」は限定300食。(2018/1/18)

モバイル決済の裏側を聞く:
目指すは“オールインワン決済” 急成長する「Airペイ」の戦略をリクルートに聞く
リクルートが提供している「Airペイ」は、低コストでクレジットカードや電子マネーでの決済を可能にするサービス。導入店舗や取扱高が急増している。Airペイはどのような戦略で展開しているのか?(2017/12/13)

仕事帰りにタニタでごはん 「丸の内タニタ食堂」が洋食メニューとディナー営業をスタート
野菜たっぷりでおいしそう。(2017/11/30)

「正社員以外は社員食堂使用禁止」の企業と「アルバイトにも年金を払う」企業 “待遇格差”是正のカギは?
「働き方改革」や東京オリンピックによる影響も。(2017/11/30)

ハウステンボス、電子通貨「テンボスコイン」を導入 まず社員向けに
ハウステンボスが電子通貨「テンボスコイン」を使った決済システムの実証実験を12月中旬にスタートする。(2017/11/6)

赤字から躍進へ:
ツインバード工業社長、V字回復までの“苦悩”を語る
ヒット商品を多数生み出し、業績を伸ばしているツインバード工業。しかし、2000年代初期には5期連続赤字の苦境に陥り、会社は倒産寸前だったという。その時、リーダーはどう振る舞ったのか。同社の野水重明社長に聞いた。(2017/11/1)

ITとの融合で新規の問い合わせが殺到・年間100万食を販売:
PR:老舗の企業向け宅配弁当屋が“営業マンなし”でも急成長する理由
東京都・葛飾区に本社を置く、老舗のオフィス向け宅配弁当屋「あづま給食センター」。弁当業界全体が衰退傾向にある中、宅配弁当にITを融合させたことで同社の業績は急成長しているという……。(2017/10/10)

タニタとキングジム、社長面談中にポケモンGOでカビゴン出現 一緒にレイドバトルし無事撃破
仲いいな。(2017/8/26)

オフィスから考えるワークスタイル変革:
オフィスに新視点 “価値観”を生かすコクヨの提案
働き方とオフィス環境を研究する、コクヨの「ワークスタイル研究所」。働く人の価値観を診断してオフィスづくりに生かすツール「#workTag」を開発した。所長の若原強氏に研究所の取り組みやオフィス環境の変化について聞いた。(2017/8/24)

プロエンジニアインタビュー(5):
教えて! キラキラお兄さん「どうしたらシリコンバレーでエンジニアとして働けますか?」
米国在住15年、シリコンバレーでエンジニアとして働く@elcaminoreal255さん(エル氏)は、「生涯プログラマーを貫くなら、シリコンバレーがオススメ」と言う。エル氏がそう考える理由、そして米国のエンジニアの日常とは――?(2017/6/19)

多目的スペースも活用:
社食がないのはなぜ? 交流の場はほかにある
あえて「社食をなくす」という選択をしたキリンホールディングス。それでも、コミュニケーションを活性化させる仕組みがある。その取り組みとは……。(2017/6/16)

手軽さが売り:
「家で食べる」もあり 広がる“宅配型”社食
本格的な社食を設置しなくても、“宅配型”の社食サービスを利用するという方法もある。食堂やカフェとは違う、多様な使い方とは……。(2017/6/15)

ヘルシーなのに食べ応えあり:
社食でついつい選んでしまう「健康メニュー」とは何か
社食で「健康」を重視したメニューが増えている。それは、ただ摂取カロリーを減らしただけのメニューではない。健康に、生き生きと働ける職場づくりを進める企業の取り組みとは……。(2017/6/14)

既成概念にとらわれない:
社食なのに夜メイン? 発想を変えて理想を実現
「こんな社食があったらいいな」を実現するために、従来の社食のイメージから発想を大きく転換した企業の取り組みとは……。(2017/6/13)

働き方の質を変える“社食”改革:
“安い・早い・多い”だけじゃない 社食で企業価値向上へ
社食といえば、安くて早くて量が多くて……というイメージはもう古い。コミュニケーション活性化や企業のブランドイメージ向上などを実現するためのツールとしても活用されている。最新の社食は、会社で最も“いい場所”にあるのだ。(2017/6/12)

「働き方改革」進める企業は好印象:
転職したい企業、1位はトヨタ 大手IT企業も人気
2017年の転職人気企業ランキングで、トヨタ自動車が1位に。ヤフー、ソフトバンク、日本マイクロソフトなど、「働き方改革」を進める大手IT企業も上位にランクインした。(2017/6/5)

けんじろうとコラボろう!:
新しい職場で“これをやったら嫌われる”7カ条
新入社員として、または転職や異動で新しい職場のメンバーになったとき、嫌われないためのコツを伝授します。(2017/5/30)

「会社の食堂+社会の食堂」がコンセプトの「社食堂」 スタッフの健康管理と社会の健康管理を
社員の食堂であり、お客さんに向けた食堂でもあります。(2017/5/14)

イノベーションで戦う中小製造業の舞台裏(12):
菓子缶の小ロット販売で“黒子”脱却、「お菓子のミカタ」が見据えるB2B2C戦略
街のお菓子屋さん向けに菓子用の缶パッケージを小ロット販売しているWebサイト「お菓子のミカタ」。同サイトを運営しているのは創業70年を迎える大阪製罐だ。同社の3代目社長である清水雄一郎氏は、街のお菓子屋さんをサポートする「お菓子のミカタ」の先に、B2B2Cのビジネスモデルを見据えている。(2017/2/1)

週末ランチ限定で:
ヤンマー、社員食堂を一般開放
ヤンマーが大阪の本社ビルにある社員食堂を週末のランチタイム限定で一般開放する。(2017/1/30)

採用責任者とガチ面接!:
PR:うつくし過ぎるプログラマー池澤あやかは、ヤフーに入社できるのか?
池澤あやかさん、転職するって……よ?(2016/12/20)

コワーキングスペース「LODGE」:
ヤフー“誰でも使える”スペースの効果
働き方改革に積極的に取り組んでいるヤフー。10月1日に移転した新オフィスの“目玉”の1つが、社外の人間も自由に入れるコワーキングスペース「LODGE(ロッジ)」だ。営業がスタートしてから約1カ月半。LODGEはヤフー社内にどのような効果をもたらしているのだろうか。(2016/12/19)

現金いらずの「顔認証支払い」社食に導入 三井住友が実証実験
現金を持ち歩かなくても、顔認証で社員食堂の代金を決済する実証実験を、NECと三井住友フィナンシャルグループなどが始めた。(2016/12/13)

「町自体を実験フィールドに」 IoTで市民の健康データを取得 会津若松市
福島県会津若松市がヘルスケア分野でIoTを活用する実証実験を開始。「IoTを活用したスマートシティを推進し、地方創生のモデル都市となることを目指す」という。(2016/11/8)

内山信二が行く! オフィス訪問記:
社員が勝手に駄菓子屋をオープン? 自由すぎるエンジニアフロア……ドワンゴオフィスに内山信二も困惑
自然と“前のめり”で会議に臨めちゃう椅子や、駄菓子屋を開いちゃう社員、段ボールで机を囲う社員など……自由すぎるオフィスに内山信二もびっくり!(2016/11/5)

イノベーションで戦う中小製造業の舞台裏(10):
わずか0.02mmのさじ加減で顧客を満足させるねじ金型が世界を目指す
自社のコア技術やアイデアを活用したイノベーションで、事業刷新や新商品開発などの新たな活路を切り開いた中小製造業を紹介する本連載。今回は、直径2mm以下の小径穴と呼ばれるねじの金型を得意にしている金剛ダイス工業の取り組みを紹介する。(2016/10/6)

ヤフー、「赤プリ跡地」の新オフィス公開 コミュニケーションを生み出すオフィスの仕組みとは
ヤフーは10月1日、本社オフィスを赤坂プリンスホテル跡地の東京ガーデンテラスへ移転する。新オフィスの特徴は「ジグザグのフリーアドレスデスク」と「コワーキングスペース」だ。ヤフーが新オフィスで目指すものとは。(2016/9/27)

内山信二が行く!オフィス訪問記:
会社が社員の体重管理、1フロアにゴミ箱1つ……タニタオフィスに潜入!
今回は、健康総合企業のタニタを訪問。しかし、驚いたというかさすがというか……訪問するや否やいきなり受付で“体重測定”されてしまった内山くん。芸能界屈指のデブタレント内山信二の健康状態やいかに? (2016/9/24)

内山信二が行く!オフィス訪問記:
受付に水田? 会議室にトマト? 自然と共生する“東京駅”のオフィス
エントランスの扉を開けると、受付には水田?他にも会議室の天井にはトマト、椅子の下にはカイワレが育つ。こんなオフィスが東京駅のすぐ近くにあったなんて……(2016/8/20)

内山信二が行く!オフィス訪問記:
食べ放題!飲み放題!世界一のコミュニケーションスペースを目指すオフィス
無料、無料、無料! 飲食物がすべてタダのオフィスで食べ尽くす? “個展”も開催するほど有名アートが溢れる渋谷系オフィスを内山信二が潜入レポート!(2016/8/6)

社員食堂に学ぶ、ヘルシーメニューの選び方
かつて大きな話題を呼んだ「社員食堂」。今では多くの場で、ヘルシーメニューが当たり前のように提供されています。そんな各社の社員食堂から、ヘルシーメニューをピックアップしてみました。ランチ選びのヒントにしてみてはいかがでしょうか。(2016/7/14)

総務・人事・経理ワールド2016:
16年のトレンドは“働きやすく、おいしい”オフィス
働きやすくするためのサービスや技術は進歩している。その進化が一堂に会する「第11回 総務・人事・経理ワールド2016」のレポをお届けする。(2016/7/15)

星7つ! 森永乳業「タニタ食堂の100kcalデザート 木いちごソース バニラプリン」をレビュー!
今回選んだのは森永乳業の「タニタ食堂の100kcalデザート 木いちごソース バニラプリン」(105円/税込、店頭価格)です。(2016/7/7)

内山信二が行く!オフィス訪問記:
恐竜に見守られながら壁登り?Amazon“仰天”のオフィスに潜入!
内山信二がAmazonのオフィスに潜入。恐竜、ボルダリング、シャワー室……不思議な設備がいっぱい。天井一面に吊り下げられた複数の“ドアの謎”に迫る。(2016/6/24)

“異端児エンジニア”が仕掛けた社内改革、執念の180日(2):
消えぬ“もやもや”、現場の本音はなぜ出ない?
エンジニアとしての在り方や、現場の“言われっ放し感”に悩む技術部の須藤。同期に相談しても、“もやもや”とした感情は募るばかりだ。企画部課長の佐伯は、そんな須藤に、価値を作るとは何か、自分たちを取り巻く組織の風土とは何かを説いていく。(2016/6/15)

良い仕事は良い食事から? ワーク・フード・バランスとは
食事と仕事のバランス、取れていますか? この機会に見直してみましょう。(2016/5/26)

上がれば豪華、下がれば質素 日清食品が株価と連動した社員食堂「カブテリア」を開設
日本初の株価連動型社員食堂。(2016/3/30)

世界を「数字」で回してみよう ダイエット(28):
今こそ問いたい――そのダイエット、本当に必要ですか
ダイエットシリーズも、いよいよ最終回です。今回は、私が、150日にわたりダイエットを行った結果として得たメリットとデメリットを紹介します。結局のところ、私たちは「ダイエットに失敗する」という運命から逃れられないのかもしれません。それでも、ダイエットに関する情報は日々氾濫し、その市場が縮小することはないように思われます。だからこそ、こう問いかけたいのです。「そのダイエットは、本当に必要ですか?」と――。(2016/3/23)

社員食堂を設置するメリットと活用法
皆さん、毎日のランチはどこで食べていますか? 今回は社員食堂の利用価値や活用法に迫ります。(2016/3/9)

福利厚生で遺伝子検査も? 企業のメタボ対策に注目
各企業では、メタボリック対策の福利厚生が実施されています。従業員の肥満解消を促す福利厚生の最新事情とは?(2016/2/22)

ふぉーんなハナシ:
アイス食べ放題、でも4つの会議を掛け持ち Huaweiの社食はこんなトコ
Huaweiの社食はハーゲンダッツ食べ放題。それより驚いた4つの会議を掛け持ちできるシステムとは?(2016/2/4)

「タニタ食堂」向こう3年以内に全都道府県出店へ 2018年度には全国60店展開目指す
近所にタニタ食堂ができるかも!(2016/1/27)

タニタ、「タニタ食堂」事業を強化 店舗を全国展開へ
タニタは「タニタ食堂」を全国展開する。(2016/1/26)

星8つ! 森永乳業「タニタ食堂の100kcalデザート 焙煎抹茶ミルクプリン」をレビュー!
今回選んだのは森永乳業の「タニタ食堂の100kcalデザート 焙煎抹茶ミルクプリン」(105円/税別、店頭価格)だ。(2016/1/21)

構造改革をオフィスにも:
社食の利用者が急増 ソニーが本社食堂をリニューアル
業績上向きのソニーが品川本社の社員食堂を2015年5月にリニューアル。社員同士のコミュニケーションを活性化させたいなどの狙いがあるという。(2016/1/19)

コンビニで買える2015年最強「健康デザート」ベスト5!
ちまたにあふれる健康に配慮した食品を食べまくり、レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。2015年ベスト記事の3回目となる今回は「デザート」編だ。(2016/1/5)

どんだけあるの!「○○ダイエット」の歴史をGoogleトレンドで振り返る
過去に流行ったダイエットを、Googleトレンドでそのピークの時期と理由を網羅してみました。「そういえばそんなダイエットあったな……」と懐かしく思うものもあるかもしれません。(2016/1/4)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。