ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「Intel X99 Express」最新記事一覧

Core Xの性能は? Core i9-7900XとCore i7-7740Xを比較する
(2017/7/19)

古田雄介のアキバPickUp!:
ビックカメラの登場で、アキバ自作街はどう変わる?
アキバの中心にオープンしたビックカメラAKIBAは自作街にどんな変化をもたらすのか。X299マザーのPOPで賑わう各ショップに最初の感触を聞いて回った。(2017/6/26)

サイコム、Fractal Designコラボ筐体PC「Premium Line」に金色パーツ採用のプレミアムモデル――100台限定
サイコムは、Fractal Designミドルタワー型筐体を採用した数量限定PCの販売を開始した。販売台数は2機種合計で100台となる。(2017/1/20)

古田雄介のアキバPickUp!:
新世代Core iシリーズでOC人気が復活傾向!?
Kaby Lakeこと新世代Core iシリーズと対応マザーボードが登場して一週間。じわじわと反響やトレンドが形になってきている様子だ。(2017/1/16)

約80万円:
TITAN Xの2枚差しでほとばしるスプレマシー!! 前面ガラスケースの「MASTERPIECE i1710」がまさに至高
これぞ至高といったところか。G-Tuneのフラッグシップ「MASTERPIECE」がケースを一新してリニューアル。至高の域に達したその内容をチェックしよう。(2017/1/13)

古田雄介のアキバPickUp!:
Intel新世代CPUの売れ行きや評判は? アキバ自作街の反応
Intelの新世代CPU「Kaby Lake-S」と、対応するZ270/H270/B250マザーが一斉に登場。それを受けて、アキバでは“Windows 7の終わり”を予見する声をよく耳にした。(2017/1/10)

2016年のアキバを振り返る(後編):
HDDは10テラに到達、M.2 NVMe SSDがブレイク、そしてフラッシュの乱高下が目立った2016年
VRの台頭とグラフィックス&ゲーミング事情を中心にまとめた前編に続き、後編ではストレージ関連の動きを中心に2016年を振り返ってみたい。(2016/12/31)

サイコム、ゲーミングPC「G-Master」にASUS製マザー採用ミドルタワー型モデルを追加
サイコムは、ASUS製マザーボードを標準搭載したミドルタワー型PC「G-Master SpearX99-ASUS Edition」を発表した。(2016/10/3)

古田雄介のアキバPickUp!:
NVMe対応高速M.2 SSDの売れ行き加速、第三のメーカーはPatriot
SamsungとPLEXTORに続き、PatriotからもNVMe M.2 SSDが登場。ジャンル全体の売れ行きも加速している。また、SLI HB Bridgeの単品発売も始まった。(2016/9/5)

MSI、X99チップセット採用のゲーミングマザー「X99A TOMAHAWK」
台湾MSIは、Intel X99チップセットを採用したゲーミングATXマザーボード「X99A TOMAHAWK」を発表した。(2016/8/26)

古田雄介アキバPickUp!:
Radeon RX 460登場! お盆王者のGTX 1060に迫れるか!?
新世代RadeonのミドルレンジGPU「RX 460」を搭載したグラフィックスカードが店頭に並び、まずまずの売れ行きをみせている。また、ASUSTeKからはR.O.G.10周年記念の怪物マザーが投入された。(2016/8/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
ぼちぼち売れる! GeForce GTX 1060カードが登場
次世代ミドルレンジのGeForce GTX 1060搭載カードがアキバ各店に並んでいる。ライバルもなく、指名買いもなく、でもどこのショップでも「ぼちぼち」売れているという。(2016/7/25)

ASRock、OC安定性も高めたX99ゲーミングマザー「Fatal1ty X99 Professional Gaming i7」など2製品
マスタードシードは、台湾ASRock製となるX99チップセット採用ゲーミングマザーボード計2製品の取り扱いを開始する。(2016/7/15)

GIGABYTE、Quadro搭載カードへの対応をうたったX99チップセット搭載マザー「GA-X99-Designare EX」
日本ギガバイトは、X99チップセットを採用したR高機能ATXマザーボード「GA-X99-Designare EX」を発表した。(2016/7/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1070カード登場! 盛り上がりのピークはお盆前?
GTX 1080の下位となる「GeForce GTX 1070」を搭載したグラフィックスカードが税込み6万円前後で登場した。しかし、流通量は潤沢にはまだ遠い状況。ショップからは「お盆前に環境が整えば」との声が漏れる。(2016/6/13)

古田雄介のアキバPickUp!:
品薄GTX 1080カード、アキバの反応はいつも以上
登場直後のハイエンドGPUが品薄になるのは珍しくないが、GeForce GTX 1080はちょっと空気が違う様子だ。また、ハイエンドCPU「Broadwell-E」も販売開始。20万円でも売れている。(2016/6/6)

ASUS、イルミネーション機能を搭載するR.O.G.シリーズのゲーマー向けIntel X99マザー「ROG STRIX X99 GAMING」
(2016/6/3)

G-Tune、最新10コア/20スレッド動作のCore i7-6950X搭載ゲーミングPC
Broadwell-Eを採用したハイエンドゲーミングPCが登場。(2016/6/1)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1080カード登場も、直前で入荷数がダウンの怪
次世代ハイエンドGPU「GeForce GTX 1080」を搭載したグラフィックスカードが一斉に売り出され、アキバでは深夜販売も行われた。反響も価格も前評判通りだが、流通量だけは予想外の状況になっている様子。(2016/5/30)

ASUS、LED発光機能などを追加したX99マザー「X99-DELUXE II」など2製品
ASUSTeKは、X99チップセット採用マザーボード計2製品「X99-DELUXE II」「X99-A II」を発表した。(2016/5/27)

MSI、カラフルLED発光ギミックを備えたX99マザーボード「X99A GAMING PRO CARBON」
台湾MSIは、X99チップセットを採用したATXマザーボード「X99A GAMING PRO CARBON」の販売を開始する。(2016/5/26)

ツクモの歩き方:
BTOパソコン入門ガイド――エントリーからハイエンドまで手堅く選べる「eX.computer」
自作はそろそろ卒業したいけどパーツは自分で選びたい、そんな人にぴったりなのがBTOパソコンだ。今回はアキバの老舗として知られるツクモのオンラインショップ「eX.computer」を見ていこう。(2016/5/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
最強レベルの高品質HDD“金キャビ”がデビュー
ウエスタンデジタルのデータセンター向けHDDシリーズ「WD Gold」が登場し、複数の店舗で話題を呼んでいる。そのほかにも、Thunderbolt 3搭載の最強BRIXや高品質SFX電源など注目度の高い新製品が店頭に並んだ。(2016/5/16)

MSI、Broadwell-E対応もうたったハイエンドゲーミングマザー「X99A GODLIKE GAMING CARBON」
台湾MSIは、Intel X99チップセットを採用するハイエンド使用のE-ATXマザーボード「X99A GODLIKE GAMING CARBON」を発表した。(2016/4/14)

サイコムの歩き方:
自作ユーザーにこそオススメしたいBTOパソコンの魅力
昔は自作でブイブイ言わせていた人も、最近はケースを持つと腰が痛い、組み立てが億劫になってきたという方も多いのではないだろうか。よろしい、ならばサイコムだ。(2016/3/4)

2015年PC USER「ベストチョイス」:
2015年に編集部が最も注目したデスクトップPC
今年発売された製品の中からジャンル別に注目製品を選ぶアワード企画。デスクトップPC部門の「ベストチョイス」は“オトナのためのPC”だ。(2015/12/3)

古田雄介のアキバPickUp!:
NUCより薄くて2ドライブ入る超小型ベア新星に注目!
Shuttleから登場した超小型ベアボーン「NC01U」と「NC01U5」が話題を集めている。NUCやBRIXに切り込む有力株としてショップの期待は大きい。(2015/11/16)

こだわりの静音性:
“安くて上質なPC”が手に入る。そう、サイコムならね――「Radiant GZ2500Z170」にしびれる
エンスー向けの印象が強いサイコムのPCだが、エントリークラスの「Radiant GZ」シリーズにも、Fractal Designと共同開発した新型のオリジナルケースを採用。「安くてもちょっといいPCを」というニーズにぴったり。(2015/11/12)

レイン、X99マザー採用のミドルタワー型BTOデスクトップ「CustomBTO-X99」など2製品
レインは、Haswell-E世代Coreプロセッサの搭載に対応したミドルタワー型BTOデスクトップPC「CustomBTO-X99」など2製品の販売を開始する。(2015/10/9)

サイコムの白いヤツ:
高性能で超静音! 北欧デザインが美しい――オトナのためのぜいたくなPC「Premium-Line」徹底レビュー
サイコムが立ち上げた新PCブランド「Premium-Line」は、高品質なパーツで定評のある北欧メーカー、Fractal Designの全面協力のもと実現したPCだ。性能、機能、信頼性、そして独自のサポートサービス、そのすべてがプレミアム!(2015/9/30)

あらかっこいい:
サイコムから「Fractal Design」コラボモデル登場――「Premium-Line」ブランド第1弾
標準2年の保証と無償オーバーホールに対応。サイコムが目指す“最高峰の品質”を備えた「Premium-Line」ブランド第1弾は、Fractal Designとのコラボモデル。先着50名は送料無料。(2015/9/18)

古田雄介のアキバPickUp!:
Z170で初のmini-ITXマザーは、やはりASRockから登場!
Z170マザー初のmini-ITXマザー「Z170M-ITX/ac」が店頭に並んだ。売れ行きに関してはこれからだが、ショップからはASRockをほめる声がよく聞かれた。(2015/8/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
Skylake登場でDDR4メモリの売れ行きがググンと上昇!
新世代CPUとチップセットが好評で、周辺のパーツの売れ行きにも良い影響を与えている。DDR4メモリの売れ行き増がその証拠だが、Windows 10の勢いはやや落ち着いたらしく……(2015/8/10)

酷暑の夏だから空と湖に癒されたい:
Skylake「Core i7-6700K」の性能をMSIの「Z170A GAMING M7」で確かめる
動作クロックは定格でDevil's Canyonと同じ、ターボでやや低め。統合グラフィックスコアはBroardwellのIris Proにあらず。その微妙な構成の実力やいかに。(2015/8/5)

動画編集も大量のRAW現像も:
HPの最上位級ゲーミングPC「ENVY Phoenix 850」のゲームだけじゃない性能をチェックする(後編)
ゲームユーザーだけでなくクリエイターにも注目してもらいたいHPのタワー型最上位モデル。今回は、“Haswell-E”世代CPUと内蔵水冷ユニットの実力に迫る。(2015/8/5)

自由自在なLED設定にも注目:
HPの最上位級ゲーミングPC「ENVY Phoenix 850」のゲームだけじゃない性能をチェックする(前編)
ゲーミングPCというには気品を感じさせるデザインのENVYは、ゲームユーザーだけでなく、クリエイターにも注目してもらいたいタワー型PCだった。(2015/8/4)

古田雄介のアキバPickUp!:
「Windows 10」発売後の自作PC街はどうなる?
コアなPCユーザーの濃い愛により「Windows 10」の深夜販売は盛り上がったが、通常営業に戻った電気街での評判はどうか。街の声をまとめてみた。(2015/8/3)

MSI、フルカラーLED発光ギミックも備えた最上位ゲーミングマザー「X99A GODLIKE GAMING」
台湾MSIは、X99チップセットを採用した最上位ゲーミングマザー「X99A GODLIKE GAMING」を発表した。(2015/7/24)

AVEXIR、LEDイルミネーションを備えたゲーミングDDR4メモリ
リンクスインターナショナルは、AVEXIR製となるDDR4メモリ「Blitz1.1」「Core」シリーズの販売を開始する。(2015/7/17)

2015年PC夏モデル:
日本HP、色が変わってCPU温度を合図する「HP ENVY Phoenix 850」などデスクトップPC新モデル発表
手の平サイズのコンパクトPCでは、CPUにCore i5シリーズを採用したハイパフォーマンス構成モデルも登場した。(2015/7/8)

Corsair、X99マザー対応の8枚組“計128Gバイト”DDR4メモリ3製品を発売
リンクスインターナショナルは、Corsair製となるDDR4メモリ計3製品の取り扱いを発表。いずれも16Gバイト×8枚組の計128Gバイトモデルとなっている。(2015/6/26)

ASUS、高耐久設計のX99チップセット採用ATXマザー「SABERTOOTH X99」
ASUSTeKは、Intel X99チップセットを採用した高品位ATXマザーボード「SABERTOOTH X99」を発表。耐久性に優れた設計となっているほか、制御機能を高めているのも特徴だ。(2015/6/19)

COMPUTEX TAIPEI 2015:
動画で体感! 台北の会場で友好関係を築く
台湾語で語りかけてくる彼女たちのなんと可愛らしいことよ。(2015/6/14)

COMPUTEX TAIPEI 2015:
動画で体感! X99マザーの“GODLIKE”なイルミネーションをMSIブースで直撃
“かわいい”製品担当者が1分半でレクチャー。ほかにも、デスクトップPC用最強グラフィックスカードを搭載できてしまうディスプレイ一体型PCも出現した。(2015/6/8)

ASUS、通常より最大10%速い“USB 3.1 Boost”搭載のX99/Z97マザーボード3製品
ASUSTeKは、USB3.1ポートを標準搭載したIntel X99/Z97チップセット採用ATXマザーボード計3製品を発表した。(2015/5/22)

古田雄介のアキバPickUp!:
X99で初のmini-ITXマザー「X99E-ITX/ac」が発売即“激レア”化!
コンシューマー向けのX99マザーで初となるmini-ITXモデルがASRockから登場した。USB 3.1対応など最新機能を詰め込んでおり、早速話題になっている……が、品薄だ。(2015/4/27)

MSI、USB 3.1ポート搭載のX99マザーボード「X99A SLI PLUS」
エムエスアイコンピュータージャパンは、USB 3.1ポートを標準搭載するX99マザーボード「X99A SLI PLUS」を発表した。(2015/4/17)

ASUS、X99マザー2製品にUSB 3.1カード付属モデルを追加
ASUSTeKは、USB 3.1拡張カードを標準で付属したX99チップセット採用E-ATX/ATXマザーボード計2製品の取り扱いを開始する。(2015/4/17)

ASRock、USB 3.1カードを付属したX99/X97マザーボード3製品を発売
マスタードシードは、ASRock製となるIntel X99/X97チップセット採用のATXマザーボード3製品を発表。USB 3.1カードが標準で付属したモデルだ。(2015/4/10)

古田雄介のアキバPickUp!:
「ロマンがすごいです」――10ギガビットLANを2基搭載するマザーが登場
ASRockの超ハイエンドマザー「X99 WS-E/10G」が、その機能と価格で評判となっている。10ギガビットLANとPCIeブリッジチップを2基搭載しており、価格は11万5000円前後だ。(2015/4/6)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。