ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「就職活動」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
質問!就職→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で就職関連の質問をチェック
「就職活動」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

15%の学生は就活継続中:
まだ「内定ゼロ」学生の親が、今できる就活支援
私は日頃、学生への講座やアドバイスをしていますが、本人ではなく「親」ができることは何か、考えてみましょう。(2016/8/22)

就活のトリセツ(10):
「8月なのに内定ゼロ」「オワハラされて超泣ける」――夏の終わりの就活お悩み相談室
「8月なのに内々定がない(ないてい)」「内々定もらった会社に行く気がうせた」「オワハラがイタクテ、イタクテ超ふるえる」――夏の終わりのホラーな悩みに、名古屋のキャリセン ツートップがビシバシ答えちゃうよ!(2016/8/22)

アピールの誤解――土下座で交際してくれることはありません
2017年の就活もピークを過ぎましたが、まだ内定がなく活動中の学生もいることでしょう。最終面接に限らず意欲のアピールは重要ですが、意欲のカラ回りで内定は取れません。戦略的コミュニケーションでは目的達成こそ重要なのです。(2016/7/25)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(8):
ザッカーバーグになりたい女の子――文系新卒はいかにして3年でベストエンジニアに輝いたか?
IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞く本連載。今回は、ウエディングパークでシステムエンジニアとして活躍中の栗山茜さんにお話を伺った。プログラミング(ほぼ)未経験の彼女がエンジニアを目指したキッカケとは――。(2016/6/24)

就職活動を再点検せよ
6月1日は、就職・採用活動の解禁日でした。どんな環境下でも採用が順調に進む人は確かにいますが、ほとんどの学生はなかなか自分の思う通りに選考が進まないのが現状です。今回は、就活が思うように進まない人に向けた「就活再点検」です。(2016/6/8)

学習言語はHTML/CSS、JavaScript、jQuery、PHP、MySQL、Bootstrap:
「エンジニアを目指す就活生」向けの集中プログラミング技術習得講座、コードキャンプが開講
コードキャンプは、エンジニア職を目指す就活生向けの2カ月集中プログラミング技術学習講座を開講する。HTMLやCSS、JavaScript、jQuery、PHP、MySQL、Bootstrapを教える。受講期間は2016年6月19日〜8月18日。(2016/5/31)

就活のトリセツ(8):
文系でもエンジニアになれますか?――続 いまさら過ぎて誰にも聞けない、IT業界就活の「超キホン」
IT業界は求人多いの? 文系出身でも大丈夫?――IT業界に就職したい、エンジニアになりたい就活生の疑問に、就活のプロがお答えします。(2016/5/27)

間もなく6分の1の採用解禁:
手応えを感じた面接が失敗する理由
就活シーズンもまっさかり。すでに面接を受けている人も多数いるでしょう。今回は、新卒だけでなく転職時の面接でもよくある「感触が良かったのに落ちる」ことにスポットを当てて、その中身を探ります。(2016/5/26)

理系男子は早くも4人に1人が内定 17年卒の就職活動
来年卒業予定の大学生・大学院生の4月時点の内定率は……?(2016/5/17)

「離職率10%未満」ホワイト企業だけの会社説明会、就活生の心に刺さったか
離職率の低さや休暇の取りやすさなど労働環境が良い中小企業を集めた合同企業説明会が大阪で開かれた。“ホワイト中小企業”のラブコールは学生たちに響くのか。(2016/5/16)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(7):
「3年待たずに転職」はアリか?――自身の成長とともに“やりたいこと”も成長する
IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞く本連載。今回は、モブキャストで「ルミネス」開発チームに所属する石田拓馬さんにお話を伺った。新卒で入社した会社を2年で退職した石田さんが考える「3年以上働ける会社の見つけ方」とは――。(2016/5/13)

特選プレミアムコンテンツガイド
「プライバシーを大切にしない会社」は就活生から見捨てられる?
今どきの高校生は、利便性よりも何よりもプライバシーを優先するという。企業のIT部門は、こうした若者が自社の戦力になるときに備えて、プライバシーについてあらためて考える必要がある。(2016/5/13)

企業はハッカーコンテストを支援せよ
就活不人気のセキュリティ職、ミレニアル世代を振り向かせるには?
サイバーセキュリティ分野のキャリアの魅力を若い世代に伝えるのはそう難しいことではないが、そのためには、IT業界が教育に力を入れなければならない。そして、企業が若い世代を導く必要がある。(2016/5/10)

就活のトリセツ(7):
資格がないと就職できないって本当?――いまさら過ぎて誰にも聞けない、IT業界就活の「超キホン」
IT系の資格は何を持っていたらいいの? SPIは対策はいらないって本当?――IT業界に就職したい、エンジニアになりたい、そんな就活生の素朴な疑問にお答えします。(2016/4/28)

オススメの1冊:
「県庁そろそろクビですか?」 全公務員が注目の奮闘記
4月に入り、初々しい新入社員の姿を見かける機会が増えた。そんな新入社員の皆さんや、いま、就職活動に奔走中の大学生に勧めたい1冊が『県庁そろそろクビですか? 「はみ出し公務員」の挑戦』だ。(2016/4/7)

「普通にスーツを着て就活はしたくない」17歳女子高専生がプログラミングを学ぶ理由
エンジニア不足といわれている中で、高専生をインターンとして受け入れているベンチャー企業があるという。実際にどんな働き方なのか、インタビューしてみた。(2016/4/3)

テクノロジーエバンジェリスト 小川大地の「ここが変だよ!? 日本のITインフラ」:
第41回 就活生にも分かる“プリセールス”の知られざる生態
就活中の学生さんからプリセールスの仕事について聞かれて、困ってしまうことがあります。ユーザーや製品と関わる立場ですが、実は1つのようで1つではないプリセールスの中身とはどんなものでしょうか?(2016/4/1)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(6):
IT以外の企業も含め多くの人と直接かかわろう――サイボウズのWebアクセシビリティ技術者
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞く。今回は、サイボウズで「kintone」の開発に携わる一方で、Webアクセシビリティの研究に取り組む小林大輔氏に伺った。(2016/3/31)

いま“逆求人型”の就活が必要とされるワケ
いま“逆求人型”の就活が盛り上がりを見せている――。就活定番のイベントといえば合同企業説明会、いわゆるゴウセツ。しかしいま、こうした従来の就活スタイルを変える新しい風も吹き始めているという……。(2016/3/25)

リクルート、初乗り運賃が無料になる「就活応援タクシー」を実施
リクルートと東京ハイヤー・タクシー協会は、タクシーの初乗り運賃が無料になる「就活応援タクシー」を実施。「リクナビ2017LIVE」や東京駅のタクシー乗り場前でチケットを配布する。(2016/3/22)

就活のトリセツ(6):
俺、もうだめぽ?――自己分析しても、やりたいことが分からない!
いよいよ就活解禁。順調に活動を進める人がいる一方で、最初の一歩が踏み出せない人も少なくない。この時期に数多く出現する「やりたいことが分からない」就活生に、勝利の女神はほほ笑むのか?(2016/3/17)

佐藤健、有村架純、二階堂ふみらが“就活”? SNSと就活のリアルを描く朝井リョウ原作の映画「何者」
菅田将暉さん、岡田将生さん、山田孝之さんも出演決定。豪華すぎるキャスト。(2016/3/11)

就活のトリセツ(5):
「3月1日 0時00分が勝負」って本当?――「就活ナビサイト」使い倒しマニュアル<後編>
IT業界への就職を考えている学生のために就活のイロハを伝授する連載「就活のトリセツ」。第5章は前回に引き続き「就活ナビサイト」を解説する。「解禁日の0時00分にサイトにアクセスしないと出遅れる」というウワサは本当なのか?(2016/2/25)

鈴木みそさんの「新作マンガ連載支援クラウドファンディング」、目標額を早々に達成
タイトルは「内定ゲーム」。就活はクソゲーだ!(2016/2/24)

週末チャレンジ:
「いきなり役員面接権」あげます──ジャストシステムから「挑戦状」が届きました
ジャストシステムより、ITエンジニアを目指す新卒の皆さんへ「挑戦状」が届きました。優秀者は就活の近道となる「いきなり役員面接権」がもらえるそうです。(2016/2/12)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(5):
学生時代にしかできない研究を究め、就活や就職後の仕事にとことん生かす
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞いていきます。今回は、学生時代に統計学や機械学習の研究に取り組んでいたリクルートテクノロジーズの大杉直也氏に伺った。(2016/2/12)

スマホで就活な就活生に朗報 カメラのキタムラ、スマホ向け証明写真転送サービスをスタート
タブレットやCDドライブのないPCが増えたことも後押ししているようです。(2016/2/2)

就活のトリセツ(4):
リクナビ、マイナビだけじゃない――「就活ナビサイト」使い倒しマニュアル<前編>
IT業界への就職を考えている学生のために就活のイロハを伝授する連載「就活のトリセツ」。第4章は、マイナビやリクナビなどの就活ナビサイトを徹底解説する。(2016/1/28)

リクルートとLINE MUSIC、就活生を音楽のチカラで応援する「音楽のある就活」スタート
リクルートキャリアとLINE MUSICは、共同で「音楽のある就活」プロジェクトをスタート。LINE MUSICの180日間分無料プランや コンセプトムービー公開、懐かしの音楽の紹介などを行う。(2016/1/27)

司書メイドの同人誌レビューノート:
就活を機に散髪→どうせならマゲ結ってみるか 一部始終を収録した同人誌にほっこりする
お相撲さんに見守られる中、床山さんに仕上げてもらったそう。(2016/1/24)

入社3年目「社長」になれる! とある会社が就活生に“約束”
入社3年目に「社長就任」を約束している会社があることをご存じだろうか。コンサルティング会社の「シェイク」である。どんな仕組みなのか、同社の副社長に話を聞いたところ……。(2016/1/22)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(4):
俺はザッカーバーグだ――インターン制度を活用して入社前から新サービス開発の中核メンバーに
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞いていきます。今回は、ウォンテッドリーへの採用が内定したインターン生の身分で、すでに同社の新しいサービスの開発を担う中核メンバーとして活躍する岩永勇輝氏に、就活生に向けたメッセージを伺いました。(2016/1/14)

就活のトリセツ(3):
履歴書、インターンシップ、リクルートスーツ――いざという時にオロオロしないための「就活準備」基礎の基礎 その2
IT業界への就職を考えている学生のために就活のイロハを伝授する連載「就活のトリセツ」。第3章は、就活の準備編として「履歴書」「インターンシップ」「就活マストアイテム」を解説する。(2015/12/24)

高齢者が「終活」ではなく、「就活」に奔走する?
超高齢社会の問題を解決するための国の大方針は、「生涯現役社会の実現」である。高齢者の生涯現役は良いことだらけなのだが、その実現は容易でない。(2015/12/14)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(3):
技術イベントを会社探しと自分磨きに――Git勉強会を仕切るmixiの若きリファクター
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞いていきます。今回は、学生向けGit勉強会の開催に向け中心的な役割を担った国分佑樹氏に、就活生に向けたメッセージを伺った。(2015/12/10)

就活のトリセツ(2):
ギョーカイ研究、自己分析――いざという時にオロオロしないための「就活準備」基礎の基礎
IT業界への就職を考えている学生のために就活のイロハを伝授する連載「就活のトリセツ」。第2章は、就活の準備編として「業界研究」「職種研究」「自己分析」を手ほどきしよう。(2015/11/26)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(2):
PDCAサイクルは、自分探しや就活にも生かせ
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞いていきます。今回は、起業の経験を教訓にエンジニアへの道を志し、現在は企画業務も兼務してサービスのライフサイクル全体の効率化に取り組むビズリーチの栗田祐志氏に、就活生に向けたメッセージを伺いました。(2015/11/12)

インターンシップと就職の関係
「インターンシップに行くと就職に有利」といった声がありますが、本当でしょうか。「就職活動」は企業側から見れば「採用活動」という、事業の一環。学生の感覚とは異なるビジネスの世界の感覚を理解することで……。(2015/11/5)

就活のトリセツ(1):
キョーテイ、オワハラ、内々定、研究室推薦――スタート前に知っておきたい「就活のジョーシキ」
IT業界への就職を考えている学生のために就活のイロハを伝授する連載「就活のトリセツ」。第1章は、押さえておきたい「就活のジョーシキ」を手ほどきしよう。(2015/10/29)

就活が大学生活の妨げになる本当の理由
今シーズン、日本経団連が就職活動の開始時期を遅らせたが、うまくいかなかった。また就活スケジュールの変更が議論されるだろうが、何十年も前の就職協定の時代から振り返ってみれば明らかなように、時期をどうにかすれば解決する問題ではないのだ。(2015/10/19)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(1):
新卒で子会社立ち上げを任されたエンジニアが明かす、就活の極意とは
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞いていきます。今回は、学生時代に開発したアプリケーションが内定先のサイバーエージェントの藤田社長に認められ、子会社シロクの事業立ち上げを任された片岡直之氏に、就活生に向けたメッセージを伺いました。(2015/10/15)

就職とは何か?:
正しい知識を得て、適切な行動をとり、後悔しない選択をするために――「就ラボ」のススメ
正しい選択をするためには、正しい知識が必要だ。IT業界への就職活動に必要な知識をお届けするサイト、それが本日オープンする「就ラボ」だ。(2015/10/1)

キャリアニュース:
新卒の4割以上が会社選びに「後悔」、約5割が「リベンジ転職」希望
ビズリーチは、新卒で就職活動した人を対象に、就職活動や新卒入社の会社について調査を実施。4割以上が入社した会社について「後悔」しており、そのうち約5割は「リベンジ転職」を考えていることが明らかになった。(2015/9/18)

新卒で就職した会社に、約4割が「後悔」
就職活動で企業を選ぶ際に重視したことは何ですか? 22〜30歳の働く男女に聞いたところ……。ビズリーチ調べ。(2015/9/4)

デモ参加は就活に不利? インターンは行くべき? 採用のプロに聞く「内緒の面接思考術」
Twitterのフォロワーは10万人以上。就活生に人気の著者に聞く就活の極意、心構え。(2015/8/15)

不採用の理由を「お答えできない」ワケ
就活中の学生から「エントリーシート(ES)まで進むのに、なぜか面接で落ちる」といった声をよく聞きますが、なぜこうした事態に陥るのでしょうか。その理由は……。(2015/8/5)

バイトにPepper、いかがですか? 月給5万5000円
感情を理解するロボットとして知られるPepperが就職活動を開始。月給5万5000円で受付や接客などの業務をこなすという。(2015/7/30)

致命的:
オワハラは企業自らをオワらせる
大学生の就活が本格化するとともに、学生の間からオワハラ問題が出ています。人事政策上、今の学生の心情を無視したオワハラは企業自身に致命的なマイナスを呼ぶ可能性があります。(2015/7/15)

ネットを使った就活で、不安を感じたこと
インターネットを使った就職活動でどのような不安を感じ、どのようなことに困りましたか? 現在就活を行っている(または終えた)大学4年生と社会人1年生に聞いた。連合調べ。(2015/7/2)

「新卒=大学生」の誤解を払拭したい リクルートが30歳以下の新卒採用を発表 既卒・就業中でも応募OK
面接時のスーツ着用、手書きの履歴書が不要で、遠方で来社できない場合はオンライン面接にも対応。就活してる人にはありがたい!(2015/5/29)

PR:就活type キャリアデザインセンターの就活情報サイト



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。