ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ネット用語」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ネット用語」に関する情報が集まったページです。

言葉のプロに聞くSNSで話題の若者言葉:
「エモい」は「外来語形容詞四天王」になれるか? 日本語研究者の熱視線
ここ数年「エモい」という形容詞をSNSなどで頻繁に見かけるようになりました。しかしこうした形容詞はこれまで定着せずに消えていくことがほとんどだったそう。ではなぜエモいは若者たちの間で使われ続けているのでしょうか。現代日本語の文法や語彙(ごい)を研究している熊本大学の茂木俊伸准教授に伺いました。(2018/7/15)

平成30年史 デジタルが変えた文化(1):
全てはポケベルから デジタル化が生む「SNSムラ社会」
ポケベルが画期的だったのは、家単位で設置されていたそれまでの電話では困難だった、個人同士の即時コミュニケーションが可能になったことだ。個人間コミュニケーションは、携帯電話のメッセージやLINEなどに形を変えて進化していった。(2018/5/9)

配布をしよう 「エルシャダイ」のPV・画像の一部がフリー素材として無料配布される
大丈夫だ、問題ない。(2018/4/2)

ねっと用語知ったかぶり:
読めるだけですげえ! ネット上で語り継がれる「くぁwせdrftgyふじこlp」とは
知ってることでお年寄りあつかうわなにをする(2018/2/4)

ねっと用語知ったかぶり:
増田さんって誰? ネットでよく見る謎の人物「増田」の正体
ネット文化特有の省略言葉のひとつだったりします。(2018/1/21)

ねっと用語知ったかぶり:
うわ、来ちゃったよ…… ネットにはびこる指摘したがり「○○警察」とは
ポリスいうてもめんどくさい方のポリス。(2018/1/8)

ねっと用語知ったかぶり:
アイツ魔剤やってるって魔剤? ネットスラング「魔剤」の意味と使い方
魔剤が魔剤って魔剤?(2017/12/24)

「ITしぐさ」にツッコミ隊:
「インスタ映え」の功罪 そこから生まれた“闇ITしぐさ”
今年の「新語・流行語大賞」となった「インスタ映え」。見栄えのいい商品や場所が話題になる中で、インスタ映えを巡るトラブルも問題になっている。(2017/12/16)

ねっと用語知ったかぶり:
やめたげてよぉ! 敗者に鞭打つ「死体蹴り」ってどんな意味?
格闘ゲーム用語から現在は幅広い意味で使われています。(2017/12/10)

ねっと用語知ったかぶり:
他人の幸せで飯がまずい! メシウマの対義語「メシマズ」の使い方
単純に「飯がまずい」という意味も。(2017/11/26)

ねっと用語知ったかぶり:
他人の不幸で飯がうまい 「メシウマ」起源は「2ちゃんねる」の野球板
メシウマは人間のダークな概念を表しているのかも知れません。(2017/11/19)

「吾輩はおこである」「ローマの休出」 Twitterでハッシュタグ「名作を1文字変えて微妙な感じにする」盛り上がる
名作がどんどん微妙に。1文字の力ってすごい。(2017/11/7)

ねっと用語知ったかぶり:
台風が接近するたび話題に ネット上の謎習慣「台風コロッケ」とは何か
誕生から今年で16年。(2017/10/29)

ねっと用語知ったかぶり:
当事者の説明不足が原因? 炎上を引き起こしかねない「声優の盾」とは
最近Twitterでも話題になりました。(2017/10/22)

ねっと用語知ったかぶり:
「草生える」「大草原不可避」 あなたは「草」ちゃんと生やせてますか?
成り立ちを考えると日本語すごいってなるやつ。(2017/10/1)

ねっと用語知ったかぶり:
日本人気づかいしすぎ Twitterでよく見る「FF外から失礼します」の意味とは
ここで言うFFはファイナルファンタジーの略称ではないんです。(2017/9/17)

かーずSPのインターネット回顧録:
かつて電子書籍は「自分で吸い出す」ものだった 失われる前に書き留めておきたい、かーず式「自炊」完全マニュアル
まず裸になります(半分本当)。(2017/9/17)

ねっと用語知ったかぶり:
女子大生の間で流行中? なんJ発「ンゴ」の意味と使い方
1周回って新しい言葉っていうのは存在するらしいです。(2017/9/3)

ねっと用語知ったかぶり:
頼りになるようでならない「真偽マン」は今日もネットの嘘松と戦い続ける
来てほしい時に来てくれないことも多いのです。(2017/8/20)

ねっと用語知ったかぶり:
ネットのクソ記事はこうして作られる!? 有吉のラジオが発端「焼きごて記者」とは
あの日、サンドリリスナーがざわつきました。(2017/8/6)

ねっと用語知ったかぶり:
「誘拐する」をちょっとかわいく言いたい時に 「キャトる」の意味と使い方
ちなみにキャトル(cattle)は英語で牛のこと。(2017/7/23)

ねっと用語知ったかぶり:
最近よく見る「イキる」「イキり○○」ってどういう意味?
「イキりオタク」などはよく聞きますね。(2017/7/9)

ねっと用語知ったかぶり:
SNSでよく見るアイツ 「白ハゲ」って誰のこと?
ハゲてる人の蔑称ではありません。(2017/7/2)

ねっと用語知ったかぶり:
繊細だからこそ他人を傷つけてしまう SNSの困ったちゃん「繊細チンピラ」とは
繊細とチンピラが合わさることによるパワーワード感。(2017/6/11)

「そんな装備で大丈夫か」から7年 「エルシャダイ」の系譜を継ぐ新作が発表された話をしよう
神は言っている……1作で終わるタイトルではないと。(2017/5/24)

ねっと用語知ったかぶり:
イマドキの若者がネットで使う「陰キャ・陽キャ」ってどういう意味?
ネクラだったりネアカだったり。(2017/5/21)

ねっと用語知ったかぶり:
その話どこまでホント? Twitterにはびこる奇病「嘘松」とは
ウソをウソとして見抜く技術も必要なのですよ。(2017/5/7)

ねっと用語知ったかぶり:
なぜ「ぬるぽ」と言ったら「ガッ」なのか そもそも「ぬるぽ」ってなあに?
ガッ。(2017/4/22)

ねっと用語知ったかぶり:
使われるとイラッとする? ついつい多用しがちな「それな」は使い方に注意!
同じような言葉で「やばい」もありますね。(2017/4/8)

ねっと用語知ったかぶり:
「インスタ映え(インスタジェニック)」はSNS時代が生み出した新たな写真の評価基準
インスタ映え=概念、的な。(2017/3/26)

全問正解できる? キリ番、ブラクラ、カキコ……「ネット死語」クイズ!
(2017/3/25)

ねっと用語知ったかぶり:
実はすごく迷惑? Twitterでよく見る「巻き込みリプライ」ってどんな意味?
気をつけないと結構やりがちなんですよね。(2017/3/14)

ねっと用語知ったかぶり:
ネット上で見かける言葉「ニキ」「ネキ」ってどんな意味?
ニクやネギに似てるけど違うんです。(2017/2/27)

ねっと用語知ったかぶり:
SNSのプロフィール欄でよく見る「成人済み」ってどういう意味?
特に女性のアカウントでよく見かけます。(2017/2/12)

「ネチケットを守りましょう!」とまじめに言われていた頃のこと
あの頃大まじめに使っていた言葉を唐突に思い出す。忘れたままで良かった気もする。(2017/2/2)

ねっと用語知ったかぶり:
古きお正月遊びの風物詩……ではありません 「こマ?」ってどういう意味?
将棋やチェスの駒でもないですよ。(2017/1/4)

ねっと用語知ったかぶり:
クリスマス時期につぶやきが激増 「クリぼっち」ってなんだ?
ぼっちー、ぼっちー、くーりー、ぼっちー。(2016/12/23)

ねっと用語知ったかぶり:
「今年の新語2016」で堂々第2位 「エモい」ってどういう意味?
エモはエモーションのエ!(ドレミの歌風に)(2016/12/11)

ねっと用語知ったかぶり:
トランプ氏就任から聞くようになった「ポリコレ棒」ってどういう意味?
中立・公平を呼びかけるその人自身は、中立・公正なのか。(2016/11/17)

ねっと用語知ったかぶり:
将棋を指さない将棋ファン「観る将」の楽しさってどんなとこ?
将棋が強くなくてもいろいろな楽しみ方があるんです。(2016/10/9)

ねっと用語知ったかぶり:
「オプーナを買う権利をやろう」――なぜオプーナさんはワゴンの王と呼ばれるようになったのか
発売日はマリオとの直接対決でした。(2016/9/17)

あなたはどう読む? 「ASUS」「微レ存」「Linux」ネット難読まとめ
初心者向けネット難読ワード3選を紹介します。(2016/7/17)

何て読むの? 「href」「exe」「bmp」ネット難読まとめ
初心者〜中級者向けネット難読ワード3選を紹介します。(2016/7/11)

あなたは読める? 「Alt」「Esc」「IEEE」ネット難読まとめ
初心者向けネット難読ワード3選を紹介します。(2016/7/1)

半径300メートルのIT:
いまこそ考えたい、Twitterのつぶやき方と読み方
情報をツイートするとき、「今日」や「明日」「来年」などといった相対日付を使っていませんか? 今回は、相対日付が巻き起こす問題について考えます。(2016/4/26)

オスカルたちが関西弁をしゃべりだす LINEスタンプに「ベルサイユのばらですねん!」登場
キャラ変わってるやん。(2016/4/7)

gooスマホ部:
スマホの容量を確保したい
MicroSDをアプリで見ると、thumbnailでたくさん容量が使われていました。これの削除方法について教えて下さい。(2016/3/25)

「侵略!イカ娘」9年間の連載に幕 「スプラトゥーン」からの記念イラストに安部真弘先生、感極まる
また会える日を待ってます。(2016/2/25)

R25スマホ情報局:
若者が使うネット用語「らぶりつ」とは?
ある企業が若者を対象に、よく使うネット用語のアンケートを実施。トップ3となったのは「らぶりつ」「ジードラ」「エゴサ」。皆さんはこれらの言葉の意味が分かりますか?(2016/2/15)

「大辞林」データベースに「きゃわわ」「こなみかん」などネット用語追加収録
「つらたん」や「ざんとう」も。(2015/12/6)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。