ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

TurboNAS に関する記事 TurboNAS に関する質問

「TurboNAS」最新記事一覧

古田雄介のアキバPickUp!:
板状ボディで静音! AVラックに似合う新型QNAPが登場
年の瀬はNASが売れる季節。データ整理目的だけでなく、マルチメディアファイルの貯蔵庫としてNASを求める人も多い。そこに突き刺さる新モデルが売り場に並んで話題を集めている。(2013/12/16)

オーディオ愛好家に:
QNAP、ファンレス仕様の2ベイモデル「HS-210」
QNAPのTurboNASシリーズにファンレス仕様のホームユース向けモデルが登場した。(2013/12/11)

札幌でQNAP:
道内最大級のPCパーツ売り場でQNAPの特徴をアピール――「QNAPセミナー in Sapporo」
ユニスター主催のQNAPイベントが札幌の九十九電機で実施された。QNAP製品スペシャリストの越沼氏がQNAP TurboNASシリーズの特徴を解説。(2013/12/4)

PR:「仮想化環境」と「大容量データ」に対応 他の追随を許さない低価格NASとは?
使い勝手の高さと低価格化を背景に、企業での利用が広がっているNAS。そうした中で、台湾のQNAP Systemsが提供する「QNAP Turbo NAS」はひと味違う。豊富な製品ラインアップや基本機能の高さ、価格の手ごろさなどを武器に、ユーザーの裾野を着実に拡大させている。2013年10月に発表した新製品は、大容量データに対応し、最大576テラバイトまで拡張可能とした。「QNAP Turbo NAS」の正規代理店であるフォースメディアは、この新製品でビッグデータ時代における中小企業を支援していく。(2013/11/11)

データも、OSも、あるんだよ:
もうなにも怖くない――シチュエーション別「TurboNAS」活用法(バックアップ編)
前回に引き続き、TurboNASの基本的な使い方をシチュエーションごとに紹介する。(2013/10/31)

NEWS
企業向けNASシリーズの新モデルを販売開始、フォースメディア
フォースメディアがSAS HDを搭載可能なラックマウント型のNAS製品群「QNAP TurboNASシリーズ」の3機種を販売開始。同時に製品の導入前評価や性能測定などに活用できる検証センターも開設した。(2013/10/31)

シン・ゼロから始めるQNAP 第3回:
「こんなとき、どんな設定をすればいいか分からないの」という人に――ファイルサーバ編
読めばいいと思うよ。(2013/10/3)

本田雅一流 NAS導入のススメ(後編):
注目すべきはハードよりソフト――自宅兼オフィスのNASを一新した効果は?
2台続けてNASに不具合が発生したことを機に、中小規模事業者向けNASの購入を決定。実際にしばらく使い続けてみて、その選択は正しかったのか……。(2013/9/3)

「成長する“最強”NAS」:
国内最大級のQNAP売り場が名古屋に出現――「QNAPセミナー in Nagoya」
ユニスターが九十九電機名古屋1号店でQNAPイベントを開催。8月30日、31日の2日間に渡って、QNAP「TurboNAS」シリーズの最新機能や特徴をアピールした。(2013/8/31)

シン・ゼロから始めるQNAP 番外編:
システム担当者不在でもファイルサーバは導入できるか――TurboNASを選ぶこれだけの理由
比較的少人数の間でファイルの共有を行う場合、最も手軽なのはどれか1台のWindowsマシンからファイル共有をすることだ。だが、一般PCとクライアントOSの組み合わせをサーバ用途で使うのは「運用」という面で無理がある。よろしい、ならばTurboNASだ。(2013/8/30)

シン・ゼロから始めるQNAP 第2回:
俺のNAS導入がこんなに簡単なわけがない
連載第1回では、初心者が選ぶべきNASの条件をまとめ、最適なモデルとしてQNAPの「TS-220」を紹介した。第2回では実際の導入や設定方法を見ていこう。(2013/7/29)

シン・ゼロから始めるQNAP 第1回:
初心者だってNASがしたい! でも何を買えばいいの……
今やPC初心者にとってもNASは興味のある機器となりつつある。しかし、どんなNASを選べばいいのか分からず、導入自体をためらっている人も多いはず。第1回はNAS選びのポイントを解説しよう。(2013/6/25)

ゼロから始めるQNAP 第1回:
「最強NASはセットアップも超簡単」の巻
これは編集部から突然「QNAP」を与えられたNASビギナーが、悪戦苦闘しつつもNASマスターへの道を目指す、ひとりの男の物語である。ちょ、まだセットアップやってんですか……(2013/4/9)

QNAPで幸せゲットだぜ:
「HappyGet」でYouTube動画を簡単バックアップ
QNAPの“最強NAS”こと「TurboNAS」の魅力の1つは拡張性の高さだ。今回は本体に追加機能を加えることなく、TurboNASをさらに機能拡張する「HappyGet」を紹介する。お宝動画がキミを待っている!!(2013/3/11)

ゼロから始めるQNAP 第0.5回:
「最強NASにアレなHDDを突っ込んでみた」の巻
これは編集部から突然「QNAP」を与えられたNASビギナーが、悪戦苦闘しつつもNASマスターへの道を目指す、ひとりの男の物語である。え? HDDを買ったはいいけど認識しないって? 一体どういうことなんです……(2013/2/21)

NASに新たな可能性:
QNAP「HD Station」徹底活用
前回お伝えしたように、QNAP「TurboNAS」のファームウェア3.81は、サーバ機能のみならずメディアプレーヤー機能までサポートした革新的なバージョンアップだ。今回はその新機能「HD Station」を掘り下げて解説していく。(2013/2/6)

QNAPの「TurboNAS TS-x69Pro/TS-x69Lシリーズ」がメディアプレーヤーに変身
QNAP製のNASがメディアプレーヤーになる最新ファームウェアが登場。HDMIポートに接続したテレビでHD映像を視聴できる「HD Station」機能を実装した。(2013/1/29)

ゼロから始めるQNAP 第0回:
「初心者だって最強NASが欲しい!!」の巻
これは編集部から突然「QNAP」を与えられたNASビギナーが、悪戦苦闘しつつもNASマスターへの道を目指す、ひとりの男の物語である。え? HDDが入ってないって? あんたそこからか!(2013/1/25)

“熟練”の新興NASメーカー来襲:
シン・最強NASとなるか? 新規参入の実力派、ASUSTOR「AS-604T」
台湾から新たなNASメーカー「ASUSTOR」が日本市場に参入してきた。ん? あそこのメーカーの製品に似てるって? でもそれは当然なのです……(2013/1/16)

さらにできるようになった最強NAS:
QNAPの“革命的”ファームウェア「3.8」を試す
QNAPのTurboNASは、継続的なファームウェアのバージョンアップが特徴の1つ。今回リリースされた「3.8.0」および「3.8.1」はブレイクスルーともいえるバージョンだ。(2012/12/21)

SMB向けストレージ製品紹介:QNAP Systems
定期的なファームウェア更新で継続運用を可能にするSMB向け「QNAP TurboNAS」
台湾QNAP Systemsが提供する「QNAP TurboNAS」は、予算や目的に応じてHDDを組み合わせて搭載でき、各種サーバ機能も利用可能なNAS製品だ。(2012/11/26)

移動中に動画や書籍を消化しよう:
自宅のQNAPをモバイルで活用する基本テクニック
NASに大量のファイルを貯め込んでいるけど消化する時間がない……そんなときに便利なのが、外出先でもこれらを閲覧・再生できるスマートフォン向けアプリだ。(2012/10/29)

特集“PCオーディオ”へのお誘い(2):
もっと便利に“いい音”を楽しむネットワークオーディオ
前回は、USB DACを活用したシステムを紹介した。今回は前回予告した通り、より利便性の高いネットワークオーディオの魅力に迫ってみよう。(2012/10/25)

野村ケンジのぶらんにゅ〜PCオーディオ コラム:
「あの携帯プレーヤー」にはどんな基本仕様のポタアンを選べばよいか
音楽は“いい音”で聞きたい──。それならば、自作に続くオトナのPC遊び「PCオーディオ」に挑戦してはいかがだろう。今回はどのポータブルプレーヤーに、どんな基本仕様のポータブルアンプが向くか。第一歩の指針をチェックする。(2012/9/4)

野村ケンジのぶらんにゅ〜PCオーディオ コラム:
なぜ「ポタアンを使うと音がよくなる」と言われているのか
音楽は“いい音”で聞きたい──。それならば、自作に続くオトナのPC遊び「PCオーディオ」に挑戦してはいかがだろう。今回は「なぜポータブルアンプか」について改めて確認してみよう。(2012/8/30)

野村ケンジのぶらんにゅ〜PCオーディオ Review:
名機復活! オーディオファンに人気のPCオーディオ“専用(?)”NAS──QNAP「TS-119 OLIOSPECモデル」
音楽は“いい音”で聞きたい──。それならば、自作に続くオトナのPC遊び「PCオーディオ」に挑戦してはいかがだろう。今回はPCオーディオファンの間で「NASならコレ」と名高い、限定復活版NASをチェックする。(2012/8/24)

PC USER 週間ベスト10:
ブルーライトだけじゃない、PCの疲れ目対策(2012年8月6日〜8月12日)
先週のアクセスランキングは、ナナオが発表した「PC画面と疲れ目の関係」についての調査結果が1位でした。PCでの作業における、さまざまな疲れ目対策を提案しています。(2012/8/13)

オーディオマニア必見:
音が違う? QNAPのファンレスNAS「TS-119」がオリオ限定モデルとして復活
PCオーディオ愛好家のリクエストを受け、アキバの有名ショップ、オリオスペックがQNAPのファンレスNAS「TS-119」を再販するという。同店の松田氏に話を聞いた。(2012/8/10)

あの静音NASが復活:
オリオスペック、QNAPのファンレス静音モデル「TS-119」を限定発売
ファンレス仕様のホームユース向けNAS「TurboNAS TS-119」がオリオスペックオリジナルモデルとして復活した。ネットワークオーディオマニアは要チェック!(2012/8/9)

最新ファームウェアを使い尽くせ!:
「TurboNAS」でよみがえる“ディスクレス”マシン
TurboNASの最新ファームウェアで追加された機能の1つに、TFTPサーバ機能がある。TFTPはFTPよりも軽量なUDPを用いたファイル転送プロトコルで、認証機構を持たない。そのため、FTPの代替ではなく特殊な用途でのみ使用される。その代表がネットワークブートだ。(2012/8/8)

フフフ、こうも簡単に入れ替えられるとはな:
こんなに手軽――QNAP「TurboNAS」を新モデルにリプレースする
オフィスでファイルサーバを導入しているところは多い。だが、HDD込みのシステムとして購入すると、償却前に容量が足りなくなったとき、コストや保守の面から対応が困難になりやすい。また、ユーザーやファイル数が増えてくればファイルサーバ自身のパフォーマンスが問題になることもある。今回は実際にTurboNASのリプレースを行う場合の手順について紹介しよう。(2012/7/2)

QNAP、SMB/SOHO向きのミドルレンジNAS計4モデルを投入
テックウインドは、QNAP製NAS「Turbo NAS」の新モデル「TS-X69 Pro」シリーズ4製品の取り扱いを開始する。(2012/6/25)

お医者さんに聞く:
「安くて手軽に使えるのが魅力」――病院で活躍するQNAP「TurboNAS」
QNAPの企業向けNASは、信頼性の高さと抜群のコストパフォーマンスにより、さまざまな企業・機関で導入が進んでいる注目の製品だ。医療法人社団心翠会の飯田茂理事長に話を聞いた。(2012/4/11)

これがジャストサイズ――嘉悦大学が「QNAP」を導入する理由
QNAPの「TS-EC1279U-RP」はコストパフォーマンスが魅力の企業向けNASだ。現在学内での導入を進めているという、嘉悦大学情報メディアセンター長の遠山緑生氏に話を聞いた。(2012/3/7)

購入指南:
あなたに最適なNASはどれ? 容量や機能で選ぶ「TurboNAS」シリーズ
年末年始のテレビ特番録画など、この時期はHDDの消費スペースが加速しがち。とはいえ、いまはタイ洪水の影響からHDDの供給が不足し、やや買いづらい状況だ。もし以前交換したまま放置しているHDDがあるなら、有効活用できるNASキットの導入を考えてみたい。(2011/12/28)

また1歩、電脳コイルの世界に:
シースルーモバイルビューアー「MOVERIO」でサイバーな夢を見る
エプソンの「MOVERIO BT-100」は、現実の視界に映像が浮かび上がるシースルー型ヘッドマウントディスプレイだ。「このおもちゃ面白いな。もらっておくわ」などとつぶやかずにはいられない。(2011/12/20)

企業向けサーバは高すぎる? それならQNAPを使えばいいじゃない:
性能と価格を両立したエンタープライズモデル「TS-1279U-RP」
破格のコストパフォーマンスを理由に、企業向けオンラインストレージの選択肢の1つとして注目を集めている製品がある。それが12ベイを搭載した“最強QNAP”のラックマウントモデル「TS-1279U-RP」だ。(2011/11/30)

最新IT機器紹介セミナー:
ユニスター、QNAPイベントを札幌で開催
企業向けNAS「QNAP TurboNAS」シリーズや実物投影機「AVerVision」、エルゴトロン社のアーム製品などを紹介する「最新IT機器紹介セミナー」が8月26日、27日に札幌市内で行われる。(2011/8/19)

データは飛ぶもの、地面は揺れるもの:
財産であり武器である「情報」を失わないために――QNAPで始めるリスク対策
リスク対策は1つですべてをまかなえるものではない。地震や津波といった自然災害、それに続く停電など、何段にも備えてこそあらゆるリスクに対応できる。今回はQNAPの「TurboNAS」シリーズを使って、企業が事業を継続するために必要なリスク対策を考えていこう。(2011/8/16)

QNAPでもっと便利に:
マルチデバイス時代の“管理しない管理術”――新・富豪的ストレージ活用法
「あの動画はどこにあったっけ?」――複数のデジタルデバイスを所有するのが当たり前になる一方で、データをどこに保存したのか分からなくなることも増えてきた。そんな混乱をQNAPのNASで一発解決!(2011/7/12)

SMB向けストレージ製品紹介
年々増大するデータの管理と運用が企業の大きな足かせとなっている。この連載では、特に「人」「予算」「スキル」が限られているSMB企業の問題を解決するストレージを取り上げる。(2011/6/30)

共有する人がいなくても:
一人暮らしにぴったりな低価格NASキット――QNAPで始めるデジタル新生活
この春から親元を離れて一人暮らしを始めた大学1年生、社会人1年生も多いだろう。初めて自分用のPCを購入する人は一緒にNASもそろえてみたい。PCやスマートフォンをもっと便利に活用できる!(2011/4/22)

ユニスター、QNAP「TurboNAS」シリーズにメモリ増設が可能なモデル
ユニスターは、QNAP製NASの法人向けモデルとして「TS-459ProII」「TS-559ProII」「TS-659ProII」を発売した。最大3Gバイトまでメモリを増設できる。(2011/4/15)

企業で使うQNAP:
Windows Serverから“最強NAS”に乗り換えるべきいくつかの理由
QNAPのTurboNASシリーズは、高性能プロセッサと潤沢なメモリによるポテンシャルの高さが特徴の1つ。特にラックマウントタイプのモデルは、企業用途に最適だ。(2011/3/2)

“最強QNAP”番外編(2):
NMPが先か、NASが先か――「NMP-1000P」のNAS性能を試す
前回はBD ISO再生に対応した「NMP-1000P」のメディアプレーヤーとしての性能を検証したが、今回はNASとして「NMP-1000P」の実力を見ていこう。(2011/1/28)

“最強QNAP”番外編:
BD ISOのネットワーク再生もサクサク――「NMP-1000P」の実力
高性能NASで知られるQNAPから新型ネットワークメディアプレーヤー「NMP-1000P」が登場した。旧型に比べて“中身はまるで別物”の大幅スペックアップとなっている。(2010/12/29)

簡単NAS活用術:
きさま見ているなッ!――iPhone/Androidで自宅のNASを遠隔操作
せっせと貯め込んだあんな動画やこんな動画を手元のスマートフォンからいつでもどこでも視聴したい――そんな人にはTurboNASがおすすめだ。(2010/12/22)

簡単NAS活用術:
「忘れないで。QNAPはあなたのそばにいる」
QNAPの身上はNAS。ネットにアクセスすれば、TurboNASがさまざまな方法で情報共有を手助けしてくれる。ファイルサーバやメディアサーバが欲しい人に。(2010/12/17)

「QNAP感謝祭」:
「3歩先を行くユーザーに」――“最強NAS”の「QNAP」がアキバでイベント
高性能NASメーカーで知られるQNAPが秋葉原のリナックスカフェでイベントを実施。実機の体験コーナーや技術セミナーに多数のユーザーが詰めかけた。(2010/12/13)

12月11日はリナカフェへ:
SSDやTurboNASが当たる「QNAP感謝祭」をリナカフェで開催中
QNAPのユーザーイベントが12月11日に開催される。高性能SSDやファンレスNASが当たるじゃんけん大会も実施。(2010/12/10)



オープンソースのSSL/TLS実装である「OpenSSL」に深刻な脆弱性が見つかった。エンドユーザーが解決できる問題ではないが、利用しているサービスの対応状況の確認や対応後のパスワードの変更など、慎重な姿勢が求められる。便乗するスパムメールにも注意が必要だ。

通信キャリアのMVNOとして月額1000円を切る格安SIMを提供するサービスが増加している。これまで日本ではほとんど存在感がなかったSIMフリーの端末にも、この動きに合わせて注目が高まっている。

ソフトバンク傘下で6月に合併予定のイー・アクセス、ウィルコムを、同じタイミングでヤフーが買収することとなった。これまでのサービスを引き継ぎつつ、Android端末を中心に展開し、自社のサービスとの連携を図っていくようで、「インターネットキャリア」を標榜している。