ニュース
» 2011年05月25日 11時37分 UPDATE

ミルモ、スマートフォンやPC向けコンテンツ配信プラットフォーム「ROTA2U」を提供

ミルモと電通は、マルチデバイス向けコンテンツ配信プラットフォーム「ROTA2U」の提供を7月1日に開始するとともに、ROTA2U対応の音楽・動画アプリ「media2U」を提供する。

[富永ジュン,ITmedia]

 ミルモと電通は、スマートフォンとタブレット向けコンテンツ配信プラットフォーム「ROTA2U」の提供を7月1日に開始する。

 ROTA2Uには、ミルモのコンテンツ配信システム「ROTA」と、電通の許諾コード方式「DRPC」をベースに、Microsoftのデジタル著作権保護技術「PlayReady」とクラウドアプリケーションプラットフォーム「Microsoft Windows Azure Platform」が組み込まれている。7月1日から、ROTA2Uを利用するコンテンツプロバイダーが、AndroidやWindows Phoneなどのスマートフォン向けに、著作権保護に対応した音楽や動画などのコンテンツ配信サービスを順次開始する。

 ROTA2Uでは、コンテンツの権利情報を管理・保護しながらスマートフォンやタブレット、PCなどの複数のデバイス上で、コンテンツの購入や管理・再生が可能とする「マルチOS」「マルチデバイス」「マルチユース」といった特長を持つ。

 あわせて、ROTA2Uを採用したAndroid向け音楽と動画再生プレーヤー「media2U」(無料)アプリも提供。NTTドコモの「AQUOS PHONE SH-12C」には「SH media2U」をプリインストールする。SH media2Uは、SH-12Cの3D機能に対応し、3Dで視聴できる映画予告編やアーティストのインタビュー映像などを配信する。

 今後、media2Uは、AndroidだけでなくWindows Phone、Windows、Mac OSなどに対応デバイスを拡大していく予定だ。

photo 左から、「media2U」の動画配信ストア、プレーヤーの動画一覧、音楽再生、動画再生のイメージ
alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう