連載
» 2011年06月09日 21時32分 UPDATE

災害時のケータイ活用を考える(3):いざというときに備える――ケータイ&Android向けバッテリーカタログ(30製品) (1/3)

ケータイやスマートフォンは1日1回充電をするのが基本だが、災害時などの不測の事態では充電環境を得られない可能性が高い。いざというときに備えてケータイやスマートフォン向けのモバイルバッテリーを携帯しておきたい。

[小林誠(ゴーズ),ITmedia]

 災害などの緊急時に携帯電話は重要なツールとなるが、充電環境を確保できなくなる可能性が高い。特にスマートフォンはケータイに比べてバッテリーが減りやすいので、災害時に限らず、アクティブに使う人は移動中に使えるモバイルバッテリーを携帯しておくのが望ましい。

 そこで、これまで本誌で掲載してきた製品を中心に、携帯電話やスマートフォン向けのモバイルバッテリーまとめた。今回はキャリア純正、Android、ケータイ向けのモバイルバッテリーを主にそろえた。記事を編集するにあたり、再度Webなどで購入できるか確認し、すでに販売が終了し入手できない製品や販売が中止された製品は除外した。なお、充電できる対応機種については、別売のケーブルなどが必要な場合があるので、詳細は各製品のWebサイトなどで確認してもらいたい。価格は各社の直販サイトや家電量販店、オンラインショップなどを参考にしている。

純正予備バッテリー

 携帯電話、スマートフォンの多くには純正の予備バッテリーが用意されている。純正品なので安心して利用できる上、ポイントを使って入手できるほか、一定期間利用した端末は無料で入手できる場合もある。購入はケータイショップや各社のオンラインストアで可能だ。

NTTドコモ
オンラインショップ ドコモオンラインショップ
URL https://www.mydocomo.com/onlineshop/top/
商品例 MEDIAS N-04Cの電池パック N27 価格1680円
備考 ドコモプレミアムクラブ会員には「電池パック安心サポート」(外部リンク)を用意
・2年以上同一のFOMA電話機の利用者 無料
・1年以上2年未満のFOMA電話機の利用者 無料、または500ポイントで交換
※2011年7月1日よりスマートフォン向けバッテリーパックは1500、もしくは2000ポイントによる交換に変更となる。

au
オンラインショップ au Onile Shop
URL http://auonlineshop.kddi.com/top/CSfTop.jsp
商品例 IS03の電池パック 価格1470円 auポイントの場合は1400ポイント
備考 au補償サービス「安心ケータイサポート(有料版月額315円)」の加入者には「電池パック無料サービス」を用意。
・1年以上同一機種を利用した際と、3年以上利用した際にそれぞれ1個バッテリーパックを無料で提供。

 IS03向けには、予備バッテリーを充電できる以下のような製品も純正品で発売されている。

製品名 IS03電池充電器/KDDI
特徴 IS03のバッテリーを充電できる充電器。予備のバッテリーを充電する際にIS03本体を使わなくて済む。最近ではバッテリー単体を充電する純正の充電器は珍しい。
対応機種 IS03のバッテリー
サイズ 110(幅)×23(高さ)×55(厚さ)ミリ
重さ 約60グラム
価格 2835円
関連記事 関連記事
photo IS03電池充電器

ソフトバンクモバイル
オンラインショップ SoftBank Online Shop
URL http://onlineshop.mb.softbank.jp/ols/html/
商品例 SoftBank X06HT用電池パック HTBAF1 2940円
備考 端末購入時に同時加入できる「あんしん保証パック(月額498円)」の加入者には、バッテリーパック無料サービスを用意。
・1年以上同一機種の利用者 無料

純正のモバイルバッテリー

 充電の予備バッテリーに続き、ここからは純正のモバイルバッテリーを紹介する。動作確認されている機種を確認しやすいのがメリットだ。なお、ドコモは7月1日の改訂前ならFOMA補助充電アダプターを無料で入手できる場合がある。

NTTドコモ

 ドコモプレミアムクラブ会員は「電池パック安心サポート」にて、バッテリーパックではなく、FOMA補助充電アダプタを選ぶこともできる。2年以上同一FOMA電話機を利用している場合は無料、1年以上2年未満同一のFOMA電話機を利用している場合、無料または500ポイントで交換となる。ただし、利用機種がスマートフォンの場合は含まれない。2011年7月1日からスマートフォン向けにFOMA補助充電アダプタ02を1500か2000ポイントで交換できる。携帯電話は向けのFOMA補助充電アダプタ01(またはFOMA補助充電アダプタ03)は無料から500または1000ポイントに変更される。

photo FOMA補助充電アダプタ02
製品名 FOMA補助充電アダプタ02/NTTドコモ
特徴 スマートフォンとiモード対応の携帯電話を充電できる純正の補助充電アダプター。コードが収納できる仕組み。バッテリー残量をチェックできるボタンを備える。
対応機種 NTTドコモのFOMA携帯電話、スマートフォン(Black Berry Bold、Black Berry Bold 9700を除く)
サイズ 58.5(幅)×102.5(高さ)×15.8(厚さ)ミリ
バッテリー容量 1800mAh
価格 3465円

photo FOMA補助充電アダプタ03
製品名 FOMA補助充電アダプタ03/NTTドコモ
特徴 FOMA補助充電アダプタ02と違い、スマートフォンには対応していないタイプの純正モバイルバッテリー。その分サイズはコンパクト。
対応機種 NTTドコモの携帯電話(一部非対応機種がある)
サイズ 56(幅)×68.5(高さ)×13.6(厚さ)ミリ
バッテリー容量 1800mAh
価格 1890円

photo FOMA ecoソーラーパネル 01
製品名 FOMA ecoソーラーパネル 01/NTTドコモ(セイコーインスツメル製)
特徴 FOMAケータイ向けのソーラー充電器。FOMA補助充電アダプターの充電にも対応している。快晴の場合、約4〜5時間で一般的なFOMAケータイを満充電できる
対応機種 NTTドコモ・FOMA903i/703i以降の端末(一部機種とスマートフォンを除く)
サイズ 103(幅)×186(高さ)×17(厚さ)ミリ
重さ 約200グラム
バッテリー容量
価格 3990円

au

photo ポータブル充電器01
製品名 ポータブル充電器01/au
特徴 丸型でコードを収納しやすいモバイルバッテリー。携帯電話だけでなく、IS03などの一部のスマートフォンにも対応している。
対応機種 auの携帯電話とIS03などのauのスマートフォン(非対応機種あり)
サイズ 直径72×厚さ25ミリ
重さ 約82グラム
バッテリー容量 1250mAh
価格 2520円

 ここからはサードパーティー製のさまざまなモバイルバッテリーを取り上げる。今回は携帯電話とAndroid端末向けが中心。iPhone専用のモバイルバッテリーは別途紹介する予定だ。

取り付け型の充電器

photo Galaxy S用Micro USB補助バッテリー M200DV
製品名 Galaxy S用Micro USB補助バッテリー M200DV/OTAS
特徴 GALAXY S用のMicro USB出力端子搭載のバッテリー。58グラムと軽く、バッテリー残量を4段階で表示するLEDインジケータを備える。
対応機種 GALAXY S SC-02B
サイズ 63(幅)×68(高さ)×14(厚さ)ミリ
重さ 約58グラム
バッテリー容量 1900mAh
価格 2980円

カバー一体型の充電器

製品名 MUGEN POWER BJHL-003SHXL/ベセトジャパン
特徴 ソフトバンクの「GALAPAGOS 003SH」に対応した大容量バッテリー。ブラックとレッドの端末背面カバーも付属する。
対応機種 GALAPAGOS 003SH
サイズ 43(幅)×62(高さ)×10(厚さ)ミリ(バッテリー)、61(幅)×119(高さ)×15(厚さ)AmiVoice理(カバー)
重さ 61グラム(バッテリー)、14グラム(カバー)
バッテリー容量 3600mAh
価格 1万2000円
備考 T-01C、IS04、HTC EVO、Pocket WiFi S向けバッテリーも販売されている。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-