ニュース
» 2015年10月30日 18時15分 UPDATE

格安SIM Q&A:格安SIMでもPCのインターネットはできますか?

ノートPCでのインターネットに格安SIMは使えるのでしょうか。それが無理なら、スマホやタブレットでテザリングしようと思うのですが、格安SIMでもテザリングはできるのでしょうか。

[井上翔,ITmedia]

質問

 ノートPCでのインターネットに格安SIMは使えるのでしょうか。それが無理なら、スマートフォンやタブレットでテザリングしようと思うのですが、格安SIMでもテザリングはできるのでしょうか。

解答

photo

モバイル通信機能付きのノートPCなら、適切な設定をすれば使えます。スマホ・タブレットのテザリングについては、「Yes and No」です。
(ITmedia Mobile編集部 井上)


 Windowsを搭載するノートPC・タブレットの中には、LTEや3Gのモバイル通信に対応したものがあります。1つ目の質問は、この通信機能をMVNOサービス(格安SIM)で使いたい、ということですね。結論から言うと、使えます

 ITmedia Mobileでは、以前に筆者が「Surface 3」を大手キャリアのSIMカードで使ってみるレビューをお届けしましたが、MVNOのSIMカードでも基本は同様です。ただし、APN(アクセスポイント名:接続先を特定する情報)は手動で設定しなくてはなりません。MVNOから提供されている情報をしっかり入力しましょう。

Windows 8.1のAPN設定チャーム モバイル通信対応のWindows PC・タブレットは、APNを手動入力すればMVNOサービスも利用できる

 スマホやタブレットを使ったテザリングに関しては、以前のQ&Aでも取り上げましたが、できたりできなかったりします。条件などを整理して、もう少し細かく見てみましょう。

パターン1:ドコモのAndroidスマホ・タブレットを使う場合

 ドコモのAndroidスマホ・タブレットは、テザリング時にAPNを強制切り替えるするようになっています(「Nexus 5X」を除く、参考記事)。テザリング用のAPNは、spモードの契約が必要なので、spモードにそもそも加入できないMVNO回線ではテザリングできない、ということになります。基本認識としては、Nexus 5X以外のドコモスマホ・タブレットでは格安SIMでのテザリングは不可と思っておきましょう(※)。

※一部の機種では、SIMロック解除後、ドコモと全く関係のないSIMカードを使うとテザリングできます。ただし、公式に公開されている情報ではないので、試す際は自己責任でお願いします

ドコモのスマホとMVNOのSIMカードの組み合わせでテザリング不可 ドコモのスマホ・タブレットは、MVNOのSIMカードではテザリングできない(Nexus 5Xを除く)

パターン2:auのAndroidスマホ・タブレットを使う場合

 auのAndroidスマホ・タブレットは、端末のCDMA2000(3G)対応の可否と、SIMカードの種類によって可否が異なるので、表にしてみました。

auのauのAndroidスマホ・タブレットでのテザリング可否
端末の種類 au回線MVNO(VoLTE非対応) au回線のMVNO(VoLTE対応) その他(ドコモ回線など)
CDMA2000対応
(型番の数字部分が20番台)
× ×
CDMA2000非対応
(型番の数字部分が30番台)
○=可能、×=不可能、−=使用不可(テザリング以前の問題)、?=不明

 一部、「?」になっているところは、MVNO側も含めて検証が完了していないところです。とりあえず、au回線のMVNO用VoLTE対応SIMカードは、auの端末であってもSIMロック解除しないと使えない、という情報は明らかになっています(参考記事)。今後、筆者が検証予定(ただし、手持ちの端末の都合上、最短でも12月上旬)なので、それまでお待ちいただけると幸いです。

パターン3:SIMロックフリーのAndroidスマホ・タブレット

 家電量販店などで販売されているSIMロックフリーのAndroidスマホ・タブレットは、テザリング可能です(意図的に非対応にしている場合を除く)。SIMカードを入れて、MVNOから提供されているAPN情報を入力するか、プリセットされているAPNを適切に選択すれば、テザリングを有効にできるはずです。

SIMロックフリースマホのAPN選択画面 SIMロックフリーのスマホ・タブレットなら、APNをしっかり設定すればテザリングを有効にできる

パターン4:iPhone/iPad

 iPhoneやiPadの場合、MVNOのSIMカードを入れた後、各MVNOが提供している「APN構成プロファイル」をインストールすればテザリングもできます。詳しくは、お使いのMVNOサービスのWebサイトを参照してください。

 なお、SIMロックがかかっているキャリア販売分のiPhone/iPadは、MVNOサービスが利用する回線のキャリアと合致していれば使えます(※)。

※ソフトバンク販売分のiPhone/iPadは、現状ではMVNOのSIMカードは一切使えません。ただし、「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPad mini 4」については、購入後180日経過した後にSIMロックを解除すると、ドコモ・au回線を利用するMVNOを使えるようになります

iPhone/iPadは、APN構成プロファイルをインストールすればテザリングできる iPhone/iPadは、APN構成プロファイルをインストールすればテザリングできる

このコーナーについて

「格安SIM Q&A」では、読者の皆様から格安SIMにまつわる質問を受け付けています。「そもそも格安SIMとは?」という初歩的な質問から、「あのサービスの使い勝手はどうなのか」という突っ込んだ質問まで、何でもOKです。編集部で可能な限りお答えします。皆さんのご質問をお待ちしています!


基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.