連載
» 2016年05月26日 21時16分 UPDATE

ゼロから分かる格安SIM:第13回 SIMロック解除で何が幸せになるの? 注意点は?

「SIMロック解除」という言葉をよく耳にするようになりました。SIMロックを解除することで、どんなメリットがあるの? どうやって解除するの?

[田中聡,ITmedia]

登場人物紹介

ゼロから始める格安SIM シムおじさん
格安SIMのことならお任せあれ。MVNOの通信サービスはもれなく契約しており、各社のサービスを日替わりで使っているSIMの博士
ゼロから始める格安SIM ,しむ六くん
格安SIMは使っているけど、通信サービスよりもスマートフォンの方に興味がある男の子。お調子者で、格好良いガジェットには目がない
ゼロから始める格安SIM ,おしむちゃん
格安SIMへの乗り換えを検討している初心者。通信よりは洋服やおいしい食事にお金を使いたいお年頃の女子。しむ六くんのお姉さん的な存在


そもそも「SIMロック解除」とは?

おしむちゃん 最近、「SIMロック解除」という言葉をよく耳にするようになったんだけど、何のことかしら?

しむ六くん ん、何を言ってるのさ。「SIMロック」を「解除すること」じゃないの。

おしむちゃん だから、そもそも「SIMロック」が何なのかが、よく分からないのよー!

しむ六くん えー。

シムおじさん まぁまぁ。SIMロックとは、他の通信会社のSIMカードを認識しないよう、端末に掛けたロック機能のことを言うんじゃよ。例えばNTTドコモが販売する携帯電話(スマートフォン)は、ドコモのSIMカードでないと通信できないんじゃ。

しむ六くん 格安SIMを利用できるSIMフリースマホ(SIMロックフリースマートフォン)は、SIMロックがかかっていないので、ネットワークさえ合えば、どの通信会社のSIMカードでも利用できるんですよね。

おしむちゃん なるほど。で、それを「解除する」というのは、どういうことかしら?

シムおじさん 「SIMロックを解除すること」=「SIMロックフリーになること」なんじゃよ。これまで、日本の携帯電話はSIMロックを解除することができなかったんじゃが、総務省の方針によって、2015年5月以降に発売される携帯電話は、原則としてSIMロック解除が義務付けられたんじゃ。ちなみにドコモはそれ以前からSIMロックの解除を受け付けていたが、ソフトバンクとKDDIも、ロック解除に応じて3社の足並みがそろったというわけじゃ。

 SIMロックを解除するには、端末を購入してから約半年が経過していないといけない(※ドコモは6カ月後、auは180日後、ソフトバンクは181日後)ので、買ってすぐにロック解除! というわけにはいかんのじゃよ。

ゼロから始める格安SIM SIMロックを解除すると、1台もスマホでさまざまな通信事業者のSIMカードを使えるようになる

SIMロック解除のメリット

おしむちゃん そうなんですね! で、解除をすると、他社のSIMカードが使えるようになると。

シムおじさん その通り。例えばドコモのスマートフォンをSIMロック解除すると、auやソフトバンクのSIMカードを使って通信できるようになるんじゃよ。

しむ六くん んー、でも、格安SIMに関しては、ドコモ端末はSIMロックを解除しなくても、ドコモのネットワークを使った格安SIMは利用できますよね。

シムおじさん そうじゃな。格安SIMに関していえば、auとソフトバンクのスマートフォンの方が、SIMロックを解除するメリットは大きいじゃろう。特にソフトバンク回線を使った個人向けの格安SIMサービスは、今のところ提供されていないので、メリットは大きいぞい。

しむ六くん au端末は、mineoやUQ mobileならSIMロックを解除しなくても利用できますからねー。

シムおじさん ただしVoLTEに対応したau端末は、SIMロックを解除しないと、mineoやUQ mobileも利用できないので要注意じゃ。

おしむちゃん そういえば、ソフトバンクのiPhoneを使っている友達が、格安SIMに興味があるのに、「自分の端末では使えない!」と嘆いていたわ。

シムおじさん む、そのお友達、どの世代のiPhoneを使っているんじゃ?

おしむちゃん えーと、確か「iPhone 6」ですね。

シムおじさん おぉう、残念じゃが、iPhone 6は2015年5月以前に発売された機種じゃから、SIMロックを解除できないんじゃよ。今のところiPhoneでSIMロックを解除できるのは、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SEの3機種じゃ。

おしむちゃん あらー、そうなんですね、残念。

ゼロから始める格安SIM 現在、日本のiPhoneでSIMロックを解除できるのは、写真のiPhone 6s/6s Plusか、iPhone SEのみ

対応周波数も要チェック

シムおじさん もう1つ、頭の片隅に入れておきたいのが、端末の対応周波数じゃ。ドコモ、KDDI、ソフトバンクは、自社の端末がどの周波数に対応しているかを、Webサイト(ドコモ※PDFKDDIソフトバンク※PDF)で公開しているんじゃ。

 ドコモが使っている周波数はLTEが700MHz帯(Band 28)、800MHz帯(Band 19)、1.5GHz帯(Band 21)、1.7GHz帯(Band 3)、2GHz帯(Band 1)、3Gが800MHz帯(Band 6と19)、2GHz帯(Band 1)なので、これらのいずれかに対応している必要があるんじゃ。

ゼロから始める格安SIM 各キャリアが公開している、端末の対応周波数。こちらはソフトバンクの端末

おしむちゃん ひー、なんだか大変そうですね。

シムおじさん といっても、auとソフトバンクのスマートフォンなら、ドコモの周波数帯はどこかしらカバーしている。特にiPhoneは対応周波数帯が幅広いので安心じゃ。Androidでは一部、他キャリアの周波数帯はカバーしていないことがあるが、日常利用でそれほど不便に感じることは少ないのではないかな。気になる人は確認しておくといいぞい。

SIMロックを解除するには?

おしむちゃん SIMロックはどうやって解除するんですか? やっぱりお店に行かないとダメなのかしら?

シムおじさん 各キャリアのショップでも解除はできるが、3000円(税別)の手数料がかかるんじゃ。おすすめはWebサイトでの解除じゃな。Webサイトなら、無料で解除できるのじゃ。

おしむちゃん えー、でも自分で解除するのは、ちょっとハードルが高そう……。

シムおじさん サイトの指示に従って作業すれば大丈夫じゃよ。大まかな流れとして、各キャリアのサポートページで、端末の製造番号を入力して、解除の申し込みをする。その後、端末を操作すれば完了じゃ。AndroidとiPhoneで解除方法が少し異なるが、時間にして10分程度で解除できるぞい。詳細は各社のWebサイト(ドコモauソフトバンク)を要確認じゃ。

ゼロから始める格安SIMゼロから始める格安SIM 左はauのXperia Z4、右はソフトバンクのiPhone 6sをSIMロック解除する時の申し込み画面。この後、端末の設定を経て、晴れてSIMロック解除となる

おしむちゃん そうなんですね。まだ私はロック解除できるスマホを持っていないけど、今後のために覚えておきます!

しむ六くん おいらは常に解除済みのフリーなので、いい女の子がいたら、紹介してね〜。

おしむちゃん しむ六フリー、SIMロックフリー……て、なんの話よ!!

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう