ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「居酒屋」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「居酒屋」に関する情報が集まったページです。

PR:「業務PCというより文房具の代わり」 “クラウド時代”のいま使いたいノートPC 使った人しか分からない満足感とは?
(2022/5/26)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ハンバーガー店が増えすぎている!? 激戦区「渋谷」「吉祥寺」で見た“淘汰”の兆し
コロナ禍の影響で、ハンバーガー店への新規参入が相次いだ。競争が激化した結果、淘汰されるケースも。激戦区である渋谷と吉祥寺では何が起きているのか?(2022/5/25)

CDや配信の「次の一手」:
仲間の死、脳梗塞に倒れたドラマーの復活 ラウドネスが切り開くビジネスモデルの「誕生前夜」
デビューから41周年を迎えた日本のヘヴィメタルバンド「LOUDNESS(ラウドネス)」。所属事務所の社長に、コロナ禍以降のラウドネスの活動、ビジネスモデルについて聞く。(2022/5/22)

「povo2.0」が“ほぼ0円”で使える? いつもの買い物でデータ容量がもらえる「ギガ活」のユニークさ
楽天モバイルの携帯プラン有料化で注目をあつめるのが「povo2.0」だ。楽天と同じく基本料金は0円だが、高速通信を使うには有料オプションを購入する必要がある。ただし、より安く使う手段も用意されている。それが「ギガ活」だ。(2022/5/21)

今井メロ、就活難航中と告白 人生初の正社員登用報告から1カ月「普通に生きることが私にはとてつもなく難しい」
「著名人を雇えるほどのキャパじゃない」と断られた経験も。(2022/5/19)

値下げで勝負:
「焼肉の和民」客数2倍に 補償なき人数制限はあり得ない
ワタミは13日決算会見を行った。行動制限によって大きく影響を受けていた今年3月までの数字であり赤字の着地となった。しかし、減損要因を除くと、ほぼトントンまでこぎつけた。今期は何としても黒字化を達成する。(2022/5/18)

キッチンマルシェ:
JR大阪駅内の「エキマルシェ大阪」に新飲食店ゾーン 7月全館オープン
ジェイアール西日本デイリーサービスネットは、JR大阪駅構内の商業施設「エキマルシェ大阪」の第2期リニューアルエリア「キッチンマルシェ」を7月14日に開業すると発表した。(2022/5/18)

開店60周年を記念して:
東武百貨店 池袋本店の8階催事場がエモい! 「昭和レトロ」だらけ
東武百貨店の池袋本店は今年開店60周年を記念し、「昭和レトロ」に焦点を当てた企画を、8階の催事場で展開する。どんなイベントになっているのかというと……。(2022/5/15)

主要外食100社の3割「1年以内に値上げした」 上昇幅は平均77円 帝国データバンク調査
帝国データバンクは、上場する主要外食100社が過去1年間(2021年4月〜22年4月)に行ったメニューの価格改定(値上げ)を調査した。過去1年に値上げした企業は約3割の29社で、上昇幅は平均で77円だった。値上げの理由に迫った。(2022/5/12)

6月11日に実施:
京急、「走る居酒屋!キリンビール列車」を運行
京急アドエンタープライズは5月10日、「走る居酒屋!キリンビール列車」を6月11日に実施すると発表した。(2022/5/11)

「スシロー」も10〜30円値上げ10月から 1皿100円終了
回転ずし店「スシロー」を展開するフード&ライフカンパニーズは9日、にぎりずしなどのメニューを10月1日から10〜30円値上げすると発表した。昭和59年の創業以来、最も安い商品は1皿税抜き100円を維持して集客につなげてきたが、値上げに伴い終了する。(2022/5/10)

スピン経済の歩き方:
なぜ吉野家は「炎上3連チャン」をやらかしたのか わずか1カ月半の間に
お客様相談室長、常務取締役、採用担当者――。吉野家の炎上が止まらない。わずか1カ月半の間に、なぜ「3連チャン」をやらかしたのか。その背景に何があるのかというと……。(2022/5/10)

優雅なアフタヌーンティーと思いきや、お皿の上には焼き鳥が…… 紅茶よりお酒が似合う光景に「晩酌やないか」とツッコミ殺到
ポットの中身が気になる……。(2022/5/6)

見ているだけで腹が減る 分厚く切った肉を焼く動画が抜群の飯テロ
付け合わせの料理もおいしそう……!(2022/5/6)

ニチレイフーズ、ローソンに聞いた:
冷凍食品で「刺身」「冷やし中華」? 開発の背景にはコロナ禍ならではの事情
家庭用冷凍食品の市場拡大を受け、各社が面白い冷凍食品を開発している。「刺身」「馬刺し」「冷やし中華」など、開発の背景には何があるのか。ニチレイフーズ、ローソンの開発担当者に話を聞いた。(2022/5/3)

ポテサラ頼んだら“謎のガチャ”みたいなの出てきた……「食べ方分からない助けて」 12万いいねのメニュー、店に正しい食べ方を聞いた
結局正解は何なのか、お店に聞きました。(2022/4/27)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
増え続ける「ギョーザ無人販売所」はどうなる? ブームの次を見据えた“新たな戦略”
コロナ禍で「ギョーザの無人販売所」が増えている。“ブーム”が巻き起こっているが、どんな事業者が参入しているのか。生き残るために打ち出した、新しい戦略とは。(2022/4/22)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(97):
パワハラされてリストラされたので、転職サイトに書き込んでやりました
毎日のように怒鳴られ、発言を禁止され、最後はコスト削減のためにリストラされた。この恨み、晴らさでおくべきか!(2022/4/18)

「みんなで、好きなように過ごす」新しい旅のスタイルを提案:
7月1日に「星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣」がオープン 全室キッチン完備の客室で若者を狙う
7月1日に「星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣」がオープンする。コンセプトは沖縄の方言でゆっくり、のんびり美しい時間を過ごしてほしいという意味の「よんな〜ちゅライフ」。全室キッチン完備の客室で若者世代の需要獲得を狙う。(2022/4/13)

夫の誕生日にだけ開店する“おうち居酒屋”が本格的 メニューが豊富でテンションあがる!
これが大人の誕生日パーティ。(2022/4/13)

下げた客単価を客数でカバー:
“値上げの春”に逆張り ワタミが「焼肉の和民」で仕掛けた「薄利多売」戦略
外食チェーンのワタミは3月、「焼肉の和民」の商品価格を全商品429円以下での販売を始めた。同社は値下げをすることで客足を増やし、“薄利多売”の戦略を取ることによって売り上げの拡大を狙おうとしている。(2022/4/13)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「高級食パン」ブームは本当に終了したのか? “大量閉店”騒動が隠した本当の姿
「高級食パンのブームが去った」という報道が目立つ。SNSでは“大量閉店”の情報が飛び交う。最新の「高級食パン勢力図」から見えてきたものとは?(2022/4/13)

東京商工リサーチ調べ:
2021年度の焼肉店の倒産数 過去最少だった前年の1.5倍に
焼肉店の倒産件数は昨年比1.5倍、大手の参入や生活様式の変化で業界の先行きは不透明に。(2022/4/12)

非正規は行き止まりか:
「企業が正社員を非正規に置き換えている」は本当なのか?
非正規労働者が増えているといわれていますが、地方色の衰退と関係があると筆者は指摘。正社員が減っているからではないという。どういうことなのか?(2022/4/12)

配膳からBGM選定まで:
東銀座の築地銀だこで「本気のデジタル化」をしたら、何が起きた?
「ギンダコハイボール横丁 東銀座店」で、店舗のデジタル化が進んでいる。配膳からBGM選定までデジタル化した店舗とは? デジタル化で得られた思わぬ成果とは? 話を聞いた。(2022/4/11)

「人生ではじめての出来事」 今井メロ、11回の挫折を経て居酒屋&美容サロン正社員になっていた
念願の就職、おめでとうございます!(2022/4/8)

「夢の生活空間」を完全イラスト化 自宅の上に書店、ネカフェ、スーパー銭湯……10万“いいね”を集めた現代の理想郷
毎日1万円くれる、やさしいおじさんまで存在。何者?(2022/4/8)

雑居ビルの“袖看板”っぽい付箋のアイデアが楽しい 貼れば貼るほど繁華街になる!
貼りまくりたい。(2022/4/8)

「働かないおじさん問題」のニュータイプ化:
同じ部署の「働かないおじさん」と、うまく仕事を進めるには
もし自分と同じ部署に「働かないおじさん」がいる場合、どうしたらいいのだろうか? うまく仕事を進めるための秘訣を紹介する。(2022/4/6)

桜の木は“ピンク色”の酒に:
白樺は白ワインみたいな味? 「木で造る酒」の商品化に向けた取り組みが熱い
日本で全く新しい酒の種類が生まれつつあることをご存じだろうか。それが、木材を原料にした「木の酒」だ。その香りや味はというと……。(2022/4/6)

外食市場 3カ月連続で前年同月比プラスも、2年前との比較ではマイナス拡大
 リクルートの外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は、首都圏、関西圏、東海圏に居住する約1万人を対象に2022年2月度の「外食市場調査」を実施した。(2022/3/31)

映画「ゆるキャン△」のキャラ情報&物語の一部が解禁 いつものメンバーでキャンプ場を作るズラ!
待ちに待った新情報だ。(2022/3/31)

ワタミが展開する「焼肉の和民」、全品429円以下に 狙いは?
ワタミは、まん延防止等重点措置が全面解除されたことを受け、「焼肉の和民」の商品価格を全商品429円以下で販売すると発表した。全国の店舗で4月19日までに順次、導入する。(2022/3/31)

値上げの条件がそろっているのに:
なぜ焼肉の和民は「値下げ」戦略をとるのか
世界的なインフレ傾向は続くだろう。背景にコロナ禍の財政支出による通貨の供給過剰や、ロシアのウクライナ侵攻でエネルギー価格の上昇がある。さらに日米の政策金利差と、日本の経常収支の赤字で円安危機も加速するだろう。外食産業は、値上げの条件がすべてそろっているのが現実だ。(2022/3/30)

4月28日から:
鳥貴族、値上げを発表 全品327円から350円均一に
焼き鳥居酒屋チェーン「鳥貴族」を運営する鳥貴族は4月28日より、全店にて販売価格を全品327円均一から350円均一に改定する。(2022/3/29)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
コロナ禍でも店舗数が約3倍! 「焼肉ライク」の“強運”とライバル不在のビジネスモデル
焼き肉のファストフードという新ジャンルを開拓した、「焼肉ライク」がコロナ禍でも店舗数を約3倍に増やしている。意図せずしてコロナ禍のニーズにマッチした業態となったことが追い風となった。なぜ独走状態なのか。(2022/3/25)

福田彩乃、大きなおなかのマタニティーフォトを公開 おなかの赤ちゃんの“しゃっくり”で起床する日々を報告
ぽこぽこぽこぽこ。(2022/3/23)

元プロレスラーのキラー・カーン、S状結腸がんを公表「かなり進んでいる」 22日から入院「必ず帰還します!」
絶対勝って戻ってきてほしい。(2022/3/20)

消滅する新幹線回数券 ドル箱失った金券店の次の一手
大阪と東京の間で移動を繰り返す人にとって、出費を抑えるための必須アイテムとされた新大阪−東京間の新幹線回数券が3月末で発売終了となる。ネット上で予約、購入できる「EXサービス」が普及し、こうしたチケットレス化による発売実績の減少が主な理由だ。かつて都心の金券ショップでは、仕事先や家族のもとへと急ぐサラリーマンらが「ばら売り」回数券を求め、長い列をなした。新型コロナウイルス禍前の同区間の利用者は1日およそ10万人。ドル箱路線の回数券消滅で、新たな生き残り方を模索するショップもある。(2022/3/18)

タイムアウト東京のオススメ:
1棟まるごと日本酒が楽しめる、ネオレトロな「ぽんしゅビルヂング」が登場
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2022/3/9)

15店舗以上:
JR新橋駅にエキナカ商業施設「エキュートエディション新橋」 3月24日にオープン
JR新橋駅に、エキナカ商業施設「エキュートエディション新橋」がオープンする。30〜40代のビジネスパーソンをコアターゲットに、15以上の店舗がそろう。(2022/3/4)

アナログの進化を優先:
DXは時期尚早!? サイゼリヤがコロナ禍で進める”アナログ戦略”が生んだ想定外の効果
外食チェーン大手のサイゼリヤは、新型コロナ感染症拡大の影響で苦しむ多くの飲食店を尻目に出店を加速し、2022年度は2年ぶりの黒字化を目指している。コロナ禍でDX推進を掲げる飲食店が増える中、同社は「時期尚早」と判断している。コロナ禍をものともしないサイゼリヤ独自の「アナログ戦略」に迫る。(2022/3/4)

「お金に愛されないエンジニア」のための新行動論(1):
定年がうっすら見えてきたエンジニアが突き付けられた「お金がない」という現実
今回のテーマは、すばり「お金」です。定年が射程に入ってきた私が、あらためて気づいたのは、「お金がない」という現実でした。2019年には「老後2000万円問題」が物議をかもし、基礎年金問題への根本的な解決も見いだせない中、もはや最後に頼れるのは「自分」しかいません。正直、“英語に愛され”なくても生きていくことはできますが、“お金に愛されない”ことは命に関わります。本シリーズでは、“英語に愛されないエンジニア”が、本気でお金と向き合い、“お金に愛されるエンジニア”を目指します。(2022/2/28)

予約キャンセルが「気まずい」サービス 3位「病院」、2位「宿泊施設」、1位は?
リザーブリンク(東京都港区)が運営する「予約ラボ」が、20代から60代の男女544人を対象に、予約キャンセルに関するアンケート調査を実施した。その結果、全体的に予約をキャンセルすることに気まずさを感じる人が増加傾向にあることが分かった。(2022/2/27)

電動キックボードで酒気帯び運転、容疑で男を書類送検
酒を飲んで電動キックボードを運転したとして、兵庫県警姫路署が、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、兵庫県姫路市の会社員の男を書類送検した。(2022/2/21)

東京ベイ東急ホテル「推し色ルーム」に泊まってみた 人目をはばからず“推し”への愛を発散できるって最高です
推し活合宿しちゃいました。(2022/2/19)

第2期は5月:
京都駅前地下街「ポルタ」飲食店ゾーン、3月25日に改装オープン
京都ステーションセンターは、京都駅前地下街「ポルタ」西エリア飲食店ゾーンの第1期改装区画12店舗を3月25日に開業する。観光客に加え、地元客も取り込みたい狙い。(2022/2/18)

13店舗が出店:
新橋駅に「エキュートエディション新橋」オープン エキナカ初出店の「伊勢角屋麦酒」など
JR東日本クロスステーション デベロップメントカンパニーが新橋駅の新たなエキナカ商業施設「エキュートエディション新橋」をオープンすると発表した。(2022/2/17)

大手居酒屋チェーン14社 コロナ禍の2年間で1356店減少
「大手居酒屋チェーン」店舗数調査。その結果、2021年末の運営店舗数は、コロナ前(19年12月)に比べて1356店(18.8%)減ったことが分かった。(2022/2/17)

福田彩乃、夫が大きなおなかに手を添えた夫婦2ショット 妊娠中は“食べつわり”で「4キロ〜オーバーした時があって」
マタニティライフの苦労も報告。(2022/2/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。