ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「観光」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「観光」に関する情報が集まったページです。

「第19回秩父鉄道写真コンテスト」6月1日スタート 「SL部門」「観光部門」など4部門で鉄道や沿線の魅力伝える作品を募集
Instagram公式アカウント限定の「PALETTE写真部部門」も。(2022/5/21)

七尾線の観光列車、特急「花嫁のれん2号」に乗ってみた!
石川・七尾線を走る美麗な観光列車「花嫁のれん」。“走る旅館”と名高いこの列車でいただける“料亭の味”を堪能してきました!(2022/5/21)

吉本興業がメタバース事業、第一弾は兵庫県養父市で地方創生
吉本興業がメタバース事業に着手した。6月末に兵庫県養父市の観光名所を再現したメタバースを開始する。所属タレントの3Dモデルを作成し、オンラインイベントを開催したり、広告商材として活用したりする。(2022/5/16)

コロナ禍で脆弱さも:
観光客は復帰時の23倍に 波及効果は1兆円、復帰50年データで見る沖縄の観光
沖縄の基幹産業である観光産業は入域観光客数が1000万人を超えるなど目覚ましい発展を遂げた。経済波及効果で見た場合、1兆円にも上るとされる。その一方で課題も……。(2022/5/16)

デジタルヒューマンが京都を案内する動画、京阪グループが公開へ 好感度を調査
京阪ホールディングスは12日、AIが生成したデジタルヒューマンが登場する京都の観光案内動画をYouTubeなどで13日に公開すると発表した。(2022/5/12)

国交省、船舶の通信エリアなどの検査体制強化 知床観光船沈没事故で 有識者会合も開催
北海道・知床半島沖での観光船沈没事故を受け、国土交通省が全国の船舶事業者に対し、通信設備のチェック強化などを指示した。事故を巡っては、運航事業社側の通信手段の不備に加え、国側の検査の甘さなどが浮き彫りになっている。(2022/5/10)

名古屋観光に来た人を奈落に突き落とす「登山」とは? 甘くて重い「喫茶マウンテン」にアタックする漫画が壮絶
名古屋に山なんてあったっけ……と思ったら、なるほどそっち。(2022/5/10)

金沢「ちょい弁当(焼肉丼)」(864円):
天国と地獄? 北陸新幹線金沢開業からコロナ禍の7年間、老舗駅弁店の8代目はどう見たのか? 金沢駅弁・大友楼
北陸新幹線開業→東京五輪開催の流れで金沢は世界の観光客でも潤う“はず”でした。しかしコロナ禍で……。まるで天国と地獄、金沢の老舗駅弁店は何を感じているのかを聞きました。(2022/5/8)

スピン経済の歩き方:
知床遊覧船のような「観光ブラック企業」は、どのような特徴があるのか
北海道の知床半島沖で26人が乗った観光船が沈没した事故で、運営会社「知床遊覧船」のブラックぶりが次々と明らかになっている。「観光ブラック企業」にどのような特徴があるのか。知床遊覧船の公式WebサイトやSNSを見ると、そのヒントが詰まっていて……。(2022/5/3)

観光地を中心にサービス展開 自転車向け駐輪ロッカー「ビーコクーン」実証実験がスタート
2重ロックの安心仕様。(2022/4/28)

コロナで減車:
レンタカー不足「稼ぎ時に備えられない」 GWの沖縄で予約殺到
ゴールデンウイーク目前で沖縄県内の観光需要が高まる一方、レンタカーの供給不足が顕在化している。県レンタカー協会会員の3月の車両保有台数は……。(2022/4/28)

シリコンバレーから見た風景:
円盤本社は見える? Apple Parkビジターセンターの歩き方、撮影スポット教えます
円盤スタイルのApple本社は観光スポットでもあります。その見どころをお教えしましょう。(2022/4/28)

JR東、犬同伴の旅行ツアー「わん!ケーション」発売 ケージ不要で新幹線乗車可、狙いと課題は?
JR東日本と西武ホールディングスなどは、ペット専用貸切新幹線を活用した旅行ツアー「わん!ケーション」の販売を4月26日から始めた。ツアーの販売を通じて、ペット同伴の観光スタイル「ペットツーリズム」の推進とともに、ペット専用車両の実用化を検討する。(2022/4/27)

客に返金:
コロナ禍で人気高まる知床自然観光 予約キャンセルも
北海道・知床半島沖で観光船が浸水、遭難した事故を受けて、同様のツアーを企画する旅行会社には25日、大型連休で同地域への旅行を予定をしていた客からの問い合わせが相次いだ。(2022/4/26)

コロナ禍で大量離職:
背景にあるブラック企業の実態 知床観光船事故の背景に何が
北海道・知床半島沖で乗客乗員26人が乗った観光船「KAZU I」が浸水した事故。重大事故の背景には、運航会社が強引な出港をしていた可能性が指摘される。船長はSNSで「ブラック企業で右往左往」ともらしていた。(2022/4/25)

遊んで学べる「Experiments with Google」(第6回):
観光地でペンギンとダンス? AIで環境音を生成? コロナ禍のいま行きたい“バーチャル世界旅行”をご案内
ちょっと変わった“バーチャル世界旅行”をできるWebサービスを紹介する。観光地にペンギンを連れていったり、無音のストリートビューにAIで音を付けたりと、ユニークなコンテンツの裏側にあるテクノロジーにも迫る。(2022/4/23)

沖縄企業が“バーチャル首里城”公開 焼失した正殿もVRで観光
VRやバーチャルYouTuber事業を手掛ける「あしびかんぱにー」が、沖縄の観光地を再現したVR空間「バーチャルOKINAWA」で、首里城エリアを公開する。PCやスマートフォンがあればいつでも“バーチャル首里城”を観光できる。(2022/4/21)

「OMO7大阪」開業:
大阪・新今宮の星野リゾートは、どんなところなのか
JR新今宮駅前に22日開業する都市観光ホテル「OMO7(おもせぶん)大阪 by 星野リゾート」が19日、報道陣に公開された。場所は大阪の下町風情が漂う新世界に近く、日雇い労働者の街として知られる「あいりん地区」の隣接地にある。(2022/4/20)

関東有数の「極上スパ&サウナ」が流山市に誕生 ビームスや美容機器メーカーとコラボ
オークランド観光開発(愛知県春日井市)は4月27日に、自社が運営する温浴ブランドを、千葉県の流山市おおたかの森に「スパメッツァおおたか 竜泉寺の湯」としてオープンする。BEAMSや美容機器メーカー「MTG」とコラボすることによって話題性を狙う。(2022/4/19)

メタバース普及へルールづくり検討 推進協会見
3次元の仮想空間「メタバース」の国内普及を目指し、22の企業・団体の参加で3月末に発足した一般社団法人「メタバース推進協議会」が18日、東京都内のホテルで記者会見を開いた。代表理事に就任した医学者、解剖学者の養老孟司氏をはじめ、建築家の隈研吾氏、元観光庁長官の溝畑宏氏らが役員として参画。メタバースによる新たな文化圏、経済圏のあり方、ルールづくりを検討していくことを強調した。(2022/4/19)

地上11階建て全177室:
大分県初の「アパホテル」誕生 別府の観光客需要を見込む
アパホテルが、4月18日、大分県初となる「アパホテル別府駅前」(大分県別府市)をオープンした。(2022/4/19)

ペットも家族の一員:
お金かかっても「愛犬と一緒に旅行したい」8割超 ペット同伴の需要高く
バイオフィリアは、イヌの飼い主であるココグルメ定期購入ユーザーに「愛犬との旅行に関する全国調査」を実施。観光場所が制限されたり旅費が高くなったとしても愛犬を旅行に連れて行くと答えた人は80%を超えた。(2022/4/20)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
九州と北海道 2つの高級クルーズ列車は、リピーターを獲得できるのか
高級クルーズトレインの先駆者「ななつ星in九州」と北海道を巡る「THE ROYAL EXPRESS 〜HOKKAIDO CRUISE TRAIN〜」に新コースが設定された。どちらも国内観光需要の盛り上がりに向けた対応だ。しかし定員を減らして三密を避けつつ、運行とサービスを維持するには顧客単価を上げる必要がある。(2022/4/16)

人工知能ニュース:
無人搬送ロボットが手ぶら観光を実現、混雑度予測AIで正確な時刻に商品をお届け
三菱電機が同社のAI技術「Maisart」を活用した無人搬送ロボットを開発するとともに、この無人搬送ロボットを使って観光地で購入した物品を指定の時刻と場所に届けるサービス「手ぶら観光ソリューション」の実証実験を実施すると発表。実証実験は、2022年4月19〜22日にかけて、三重県多気町の大型商業リゾート施設「VISON」で行う予定。(2022/4/13)

展望シートも:
近鉄の新観光特急「あをによし」 車内はどうなっている?
近畿日本鉄道は12日、大阪、京都、奈良を直通で結び、4月29日に運行を始める新観光特急「あをによし」の報道向け試乗会を開いた。近鉄は「関西国際空港から入る外国人客が大阪から奈良へ行きやすいルート」とし、新型コロナウイルス収束後の訪日客需要にも期待を寄せる。(2022/4/13)

横浜市、Find Your YOKOHAMAキャンペーンを実施 地域経済の回復を目指す
横浜市は、新型コロナウイルスの影響により大きな打撃を受けている市内観光事業者を支援し、地域経済の回復を図ることを目的として、「Find Your YOKOHAMAキャンペーン」を実施する。(2022/4/8)

プロジェクト:
復建調査設計とアジア航測、広島駅北側の3D都市プロジェクト開始
復建調査設計およびアジア航測は、「広島駅エリア デジタルツイン プロジェクト」を開始した。広島駅北側の「エキキタ」エリアをモデル地区とした3D都市モデルを作成し、災害リスクに関する情報や人流情報、地域の観光資源といった情報を重ね合わせる。(2022/4/7)

政府も11億円支援:
エアアジア・ジャパン元CEOが、北海道大樹町で挑む「宇宙版シリコンバレー」構想
全日本空輸の元社員で元エアアジア・ジャパン社長なども歴任してきたSPACE COTAN(スペースコタン)の小田切義憲社長。観光産業ではなく、北海道の強みを生かした産業の復活を目指す「宇宙版シリコンバレー」構想を聞いた。(2022/4/6)

看板や音も再現した「バーチャル秋葉原」公開、アキバ文化を世界に発信 「オンラインメイド喫茶」も
AKIBA観光協議会と大日本印刷は4日、秋葉原の街を再現したメタバース「バーチャル秋葉原」を公開した。アニメやゲームの情報発信やグッズ販売の場として活用する。(2022/4/4)

数奇な運命:
京丹後の廃虚タワー 再生案「スケボーパーク」に早くも暗雲
京都府京丹後市が管理する「丹後王国タワー」。平成10年の建設直後は観光の目玉として期待されたが、16年の台風23号で被災した後は放置状態となり、今や“廃墟”と化した。昨年の東京五輪を機に高まったスケートボード人気を受け、市は撤去後の跡地をスケートボードパークとして整備する予算案を先月の市議会定例会に提案した。(2022/4/4)

丸太町駅直結の好立地:
「ハイアット プレイス 京都」開業を発表 好立地で観光・ビジネス両方の需要獲得を目指す
4月1日に「ハイアット プレイス 京都」が開業する。宿泊特化型のホテルを開業し、観光・ビジネス両方の需要獲得を目指す。丸太町駅直結の好立地で、京都駅までも乗り換え不要。(2022/4/1)

「立ち寄り地ゼロ」「どこにも行けない」観光バスツアー、鯱バスが4月1日に発売 あなたのバス好き度が試される
どういうこと……? あ、4月1日だからか。え、ホントにやるの?(2022/4/1)

市全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立てる:
埼玉県深谷市の新たな観光拠点「深谷テラスパーク」 4月15日プレオープン
埼玉県深谷市の新たな観光拠点「深谷テラスパーク」が4月15日にプレオープンする。農業と観光の振興を目指す「花園IC拠点整備プロジェクト」の一環。2022年中にアウトレットやテーマパークも開業予定である。(2022/3/24)

日本の観光業をけん引:
USJ、大阪公立大学で「観光マーケティング」を開講 ビジネスを実践的に学べる授業に
「ユー・エス・ジェイ式 観光マーケティング学プロジェクト」を4月から発足する。大阪公立大学で観光学を直接指導する講義を開講。日本の観光業を担う人材育成を推進することが狙い。(2022/3/23)

藤田観光、「箱根小涌園ユネッサン」を体験型複合リゾート施設に刷新 特徴は?
藤田観光が、箱根小涌園再開発の一環として「箱根小涌園ユネッサン」を複合リゾート施設へリニューアルすると発表した。(2022/3/23)

「行ってみたい」の声:
「国立公園がある観光地」人気はどこ? 2位は「奄美大島」、1位は
JTBは「国立公園に関する旅行意識2021」を発表した。「国立公園」を訪れたことがあるかどうかを聞いたところ……。(2022/3/17)

ビジネスと観光両方での活用を訴求:
ビジネスホテル「ドーミーイン」の和風ブランドが仙台にオープン
ドーミーインの和風ブランドが仙台にオープンする。繁華街や近隣の観光地までアクセス良好なところに施設を構え、ビジネスだけでなく観光での活用も訴求する。朝食は、ご当地メニューを含む50種類を提供する。(2022/3/15)

観光拠点としての利用を狙う:
沖縄にリゾートホテルが誕生 屋上にプールやサウナを設置
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツは6月1日に「ホテル・アンドルームス那覇ポート」を開業する。沖縄観光の拠点としての利用を見込む。(2022/3/8)

日立、NECら8団体が「分野間データ連携基盤技術」を開発 分野をまたぐデータ利活用が可能に
日立製作所など8団体は、産官学での分野を超えたデータ連携を実現する「分野間データ連携基盤技術」を開発した。データカタログを共通化することで、分野をまたぐ分散型のデータ検索や利活用を容易にする。交通、観光・旅行などの分野で社会実装に向けた実証を開始する。(2022/3/2)

コロナ禍での巻き返し:
JR東海が喚起する旅行需要 寒さ続く冬の京都で打ち出した「ととのい」戦略
「ととのう」人気にあやかろうと、JR東海は「ととのう」をコンセプトにした京都の観光キャンペーンを打ち出している。(2022/3/2)

3年連続トップ 屋久島、日本で「最も居心地の良い場所」に “ワーケーション”に力を入れる観光地も多数ランクイン
富士山を望む街、スキーも楽しめる温泉地など人気でした。(2022/2/28)

第2期は5月:
京都駅前地下街「ポルタ」飲食店ゾーン、3月25日に改装オープン
京都ステーションセンターは、京都駅前地下街「ポルタ」西エリア飲食店ゾーンの第1期改装区画12店舗を3月25日に開業する。観光客に加え、地元客も取り込みたい狙い。(2022/2/18)

調査で明らかに:
若い人が「沖縄への旅行を敬遠」、なぜ?
今後の旅行市場を牽引する10代後半〜30代の世代は車離れが明確で、それが沖縄旅行の敬遠につながっている――。調査結果で、沖縄観光の課題が浮き彫りになった。(2022/2/17)

4月28日から:
和歌山県の世界遺産に「コンテナホテル」オープン 観光業を盛り上げる狙い
日本ユニストは、世界遺産「熊野古道」の宿場町である和歌山県田辺市中辺路町近露にコンテナハウスヴィラ「SEN.RETREAT CHIKATSUYU」を開業する。熊野古道にトレッキング以外の観光要素を加え、観光業を盛り上げていく。(2022/2/16)

今年こそ、旅するように働きたい!:
PR:サイバーエージェントのとあるワーケーション風景 群馬県の湯治文化が仕事にもたらす“効能”とは?
「観光地でテレワークをしながら休暇をとる」という、ワークとバケーションを組み合わせた造語「ワーケーション」。夢のような取り組みであるにもかかわらず、「本当に効果があるのか」「逆に生産性が落ちるのでは」という声が根強く、なかなか浸透するに至っていない。しかし、本当にそうなのだろうか。サイバーエージェントのワーケーションに密着し、その答えを探った。(2022/2/15)

和歌山市沖の無人島:
「ラピュタの島」の海洋プラごみ生かせ ベンチや補強剤で新たな価値
明治時代に建造された旧日本軍の砲台跡が残る和歌山市沖の無人島・友ケ島。観光資源として打ち出す和歌山市が頭を抱えるのが、島に漂着する大量の海洋プラスチックごみだ。(2022/2/10)

プロジェクト:
登録有形文化財「通天閣」で体験型アトラクションが着工、竹中工務店ら
通天閣観光、竹中工務店、タンデムの3社は2021年9月、大阪市浪速区の展望台「通天閣」に体験型アトラクション「TOWER SLIDER」を取り付ける工事に着手した。TOWER SLIDERの完成後は、国内外の一般消費者に対して面白さと楽しさを訴求し、通天閣の新しい魅力発信ツールとして積極的に活用する。(2022/2/9)

神奈川県内で「娯楽・観光としておすすめの駅」ランキング 3位「横浜駅」、2位「鎌倉駅」、1位は?
調査対象期間は1月19〜26日、有効回答者は神奈川県在住の163人。(2022/2/4)

天然温泉やプール、サウナを完備:
「アーバンリゾートホテル」が那覇市に 観光地へのアクセスの良さを訴求
リゾーツ琉球は2月1日、「HOTEL SANSUI NAHA 琉球温泉 波之上の湯」を開業した。那覇空港や那覇市内のビーチ、離島への便が発着するふ頭へのアクセスの良さから、観光の拠点として訴求していく。(2022/2/2)

4月4日に開業:
プリンスホテル、「プリンス スマート イン 京都三条」開業 観光・ビジネスの拠点として
プリンスホテルは「プリンス スマート イン 京都三条」を4月4日に開業すると発表した。同ブランドでの展開は全国4店舗目となる。京阪本線「三条」駅から徒歩約8分の場所に位置し、観光・ビジネスの拠点として訴求する。(2022/2/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。