ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「広告効果」最新記事一覧

国内顧客の利便性が格段に向上:
AppsFlyer、モバイル広告効果測定プラットフォームの管理画面の完全日本語化を発表
AppsFlyerは、モバイル広告効果測定プラットフォームにおける、管理画面の日本語化を完了したと発表した。(2016/5/23)

4万人のクリエイターと企業・行政の動画戦略を支援する「Branded Shorts」が始動:
「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」にブランデッドムービー部門を新設
パシフィックボイスは、動画戦略サポートプロジェクト「Branded Shorts」を立ち上げ、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」にブランデッドムービー部門を新設すると発表した。(2016/5/19)

ユーザー行動履歴と「Yahoo! JAPAN」のマルチビッグデータを組み合わせて活用:
スマートフォン広告向け効果測定ツール「F.O.X」が「Yahoo! DMP」と連係
CyberZは、スマートフォン広告向け効果測定ツール「Force Operation X」とヤフーが提供する「Yahoo! DMP」が連係したと発表した。(2016/5/18)

“沈む”マクドの跡地にライバル出店、仁義なき戦いの行方
業績低迷が続くマクドナルドを尻目に、同業のハンバーガー各社が攻勢を加速している。全国的なマクドの大量閉店を受け、跡地にライバルが続々出店しているのだ。(2016/5/12)

月間1300億インプレッション:
フリークアウト、LINE広告枠への独占買付含む業界最大級のモバイル広告枠を提供
フリークアウトは、モバイルマーケティングプラットフォーム「Red」をリリース。同時にコーポレートロゴの変更も発表した。(2016/5/12)

“沈む”マクドの跡地にライバル出店、OBが戦略伝授で追い討ち 仁義なき戦いの行方
業績低迷が続くマクドナルドを尻目に、同業のハンバーガー各社が攻勢を加速。マクドの大量閉店を受け、跡地にライバルが続々出店している。(2016/5/12)

時間ごとのマーケティング施策最適化が可能に:
「アドエビス」に無料で機能追加、成果に貢献したクリックタイミング可視化へ
ロックオンは、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」の機能をバージョンアップし、どのクリックが、どのタイミングで成果に貢献したかをひと目で把握できる機能を追加したと発表した。(2016/5/9)

楽天グループのリンクシェア・ジャパンと連携:
シーセンスが3D広告の提供を開始
シーセンスはリンクシェア・ジャパンと連携し、リンクシェア・ジャパンのディスプレイ広告サービスで3D広告を提供すると発表した。(2016/4/28)

テーマは「生活者の変化が広告にもたらすもの」:
野村総合研究所が 「マーケティング分析コンテスト2016」を開催
野村総合研究所は、「生活者の変化が広告にもたらすもの」をテーマとして、「マーケティング分析コンテスト2016」を開催する。(2016/4/12)

ネットのエイプリルフールネタ、約半数が既に「飽きている」
(2016/4/12)

コミュニケーションを通じて生成されたデータをマーケティングに活用:
アライドアーキテクツとセガネットワークスが戦略的業務提携
アライドアーキテクツとセガゲームス セガネットワークス カンパニーは、SNSを活用したマーケティング分野で業務提携した。(2016/4/8)

日本でeスポーツが流行らないのは“おじさんゲーマー不足”? 協会理事に聞く
ビデオゲームなどの腕を競い合う「eスポーツ」。海外で盛り上がりを見せる一方、日本ではいまいち――日本eスポーツ協会の馬場章理事に理由を尋ねた。(2016/4/8)

インハウスのリスティング担当者を支援:
広告文の作成を実績あるプロに依頼できるクラウドソーシング型サービスが登場
プリンシプルは、プロのライターにリスティング広告の広告文作成を依頼できるサービス「Paddle TD」をリリースしたと発表した。(2016/3/31)

リスナーの属性に合わせた高精度の音声ターゲティング広告が可能に:
TOKYO FMが国内初のデジタルオーディオアドネットワークを構築
TOKYO FMは2016年3月30日、米Adswizzの技術を活用し、国内初のデジタルオーディオアドネットワークを構築。運用実験を開始した。(2016/3/30)

億単位の経済効果にも期待:
2020年東京五輪控え――トップアスリートを採用する企業が増加
五輪開催を控え、スポーツ選手を社員として雇用・支援する企業が増えてきた。選手は活動資金の確保と引退後の生活設計も描けるほか、企業にとっても実業団チームを持つほどコストをかけずに支援できるとあって、さまざまな効果が期待できそうだ。(2016/3/23)

Google Dynamic Remarketingに対応:
サイバーエージェント、業種ごとに最適なクリエイティブを展開するテンプレートパッケージを提供開始
サイバーエージェントは、Google Dynamic Remarketingの特性を活用した広告用テンプレートパッケージサービス「CADY」の提供を開始した。(2016/3/17)

Facebookマーケティングに関するノウハウを提供:
Facebook公式教育プログラム「Blueprint」、日本語版オンライン講座も公開
Facebookは、マーケティング担当者向けに2015年3月に提供を開始した公式教育プログラム「Blueprint」について、世界での利用状況を発表した。(2016/3/8)

マスメディアとWeb広告の相乗効果を最大化する:
電通が「STADIA(β版)」を開発、ユーザーのマスメディアへの接触行動を特定して最適な広告配信
電通は2016年3月4日、マスメディアとウェブ広告の相乗効果を最大化する統合マーケティングプラットフォーム「STADIA(β版)」(スタジア・ベータ版)を開発したと発表した。(2016/3/4)

動画広告のPDCA 効果を最大化:
アップベイダーとViibar、動画広告の制作から配信・データ分析までをワンストップで提供
アップベイダーはViibarと共同で、動画広告の制作・配信・分析をワンストップで提供すると発表した。 (2016/2/29)

Web集客最適化ツール:
ユーザー属性や行動履歴をWebプロモーションに活用「GMO Audience Optimizer」
GMO TECHは2016年2月1日、ユーザーの属性やWeb行動履歴を取得/蓄積し、簡単にセグメント化できるツール「GMO Audience Optimizer」の提供を開始した。(2016/2/2)

媒体社の収益化を支援:
Facebook、「オーディエンスネットワーク」をモバイルWebへ拡大
Facebookは2016年1月26日(米国時間)、「オーディエンスネットワーク」を拡大し、新たにモバイルWebもサポートすると発表した。(2016/1/27)

導入の“失敗”を回避するための予備知識:
PR:マーケティングオートメーションの理想と現実
外資系大手企業を中心として、「マーケティングオートメーション」を旗印に掲げるさまざまな製品が登場している。しかし、導入しても効果的に活用できない企業が多いのはなぜだろうか。(2016/1/27)

「FreakOut」のRTBエンジンを刷新:
フリークアウトがインフィード・ダイナミックリターゲティング広告配信サービスを開始
フリークアウトは2016年1月25日、同社のDSPをネイティブ広告プラットフォーム「Hike」とRTB接続し、インフィード・ダイナミックリターゲティング広告配信サービスの提供を開始した。(2016/1/26)

KPI設計からクリエイティブ制作までプロのノウハウを提供:
PR:「オムニチャネルジャーニー」視点で考える不動産マーケティングの最適化
高額商品のマーケティングはWebだけで完結することができない。不動産はその典型例だ。オンラインとオフラインを行き来する見込み客の購入意欲を高め、ゴールに導くために必要なノウハウを探る。(2016/1/26)

日本初の正式採用事例:
はてな、米Sharethroughの「SFP」を使ったネイティブ広告枠の正式販売を開始
はてなは、米Sharethroughが提供するネイティブ広告配信用プラットフォーム「SFP」を導入したネイティブ広告枠の販売を開始した。(2016/1/22)

広告効果の最大化を実現:
「トレジャーデータサービス」が「nex8」「nend」と連係
トレジャーデータとファンコミュニケーションズは2016年1月19日、クラウド型データマネジメントサービス「トレジャーデータサービス」と広告配信サービス「nex8」「nend」の連係を開始したと発表した。(2016/1/21)

デバイスを越えたアプリ計測が1SDKで可能に:
CyberZのスマートフォンアプリ向け広告効果計測ツールが「Apple TV」に対応
CyberZは2016年1月13日、同社のスマートフォン広告向けソリューションツール「Force Operation X」において、「Apple TV」内のユーザーアクション計測への対応を開始したと発表した。(2016/1/14)

アドテク業界の「どうなってるの?」に答える(2016年版):
ネット広告は“リターゲティング無間地獄”からどう脱却するか?
広告配信を最適化する一方、エンドユーザーには時に「うっとうしい」印象を与えかねないリターゲティング広告。問題解決の手段として期待される「データフィード」の可能性をMicroAd DFs取締役の井上茂樹氏が解説。(2016/1/13)

既存ユーザーはそのまま利用可能:
ロックオン、「アドエビス」にデバイス別の分析機能を標準搭載
ロックオンは2016年1月12日、同社が提供するマーケティングプラットフォーム「アドエビス」にデバイス別の広告分析ができる「デバイス別分析機能」を標準搭載したと発表した。(2016/1/13)

60億円の宣伝効果:
箱根駅伝、人気の理由
日本の正月の定番ともいえるほど、毎年、高い視聴率を維持している箱根駅伝。なぜ、これほど人気なのか。早稲田大スポーツ科学学術院の松岡宏高教授に聞いた。(2016/1/7)

アプリのインストール推移をリアルタイムに確認:
AppsFlyerにアプリのインストールをリアルタイムに測定できる新機能
イスラエルのAppsFlyerは2015年12月25日、アプリのインストールキャンペーンのリアルタイムリポート機能「Right Now」をリリースしたと発表した。(2015/12/28)

アイレップ SEM総合研究所が発表:
2015年検索エンジンマーケティング業界10大ニュース
アイレップ SEM総合研究所は、2015年の検索エンジンマーケティング(SEM)業界における10大ニュースを発表した。(2015/12/28)

“動画を作って満足”で終わらない広告を――グリー子会社、企業の動画広告制作をサポート「WOOZ」開始
動画広告の企画・制作から配信までをサポートする企業向けサービス「WOOZ」を、グリー子会社のピンテが提供開始した。(2015/12/15)

水曜インタビュー劇場(有料テレビ公演):
テレビは苦戦しているのに、なぜWOWOWは過去最高なのか
テレビ局の厳しい戦いが続いている。視聴率が低迷し、広告費が落ち込む……。そんな状況の中で、有料放送「WOWOW」が好調だ。加入件数は過去最高を突破し、大台の300万件も近づいてきた。その要因について、同社の担当者に聞いた。(2015/12/9)

データ分析専門家が注目する「Apache Spark」
あなたにしか見えないテレビCMも可能? ビッグデータ分析が変える広告配信
有料テレビ広告の最適化を手掛ける米BlackArrow。同社CTO(最高技術責任者)のジョー・マタレス氏は、ビッグデータ分析技術の「Apache Spark」が同社のITシステムの要だと語る。(2015/12/8)

こだわりバカ:
なぜ大学のポスターは「世界にはばたき」「未来を拓く」ばかりなのか
「ここに集い、世界に旅立つ」「ともに学び、探求し、共に世界を切り拓く大学」――。大学のスローガンは、なぜ手垢がついた表現ばかりなのか。自称「大学コピーコレクター」の川上徹也氏が分析したところ……。(2015/12/7)

分析と運営のツールなどを無料提供へ:
D2C Rが韓国IGAWorksと提携、日韓のスマホアプリ開発企業の相互進出をサポート
D2C Rは2015年12月2日、韓国IGAWorksと戦略的業務提携を締結。両社は、日本と韓国のスマートフォンアプリ開発企業に対して、それぞれ韓国/日本市場への進出をサポートする事業を共同で行っていく。(2015/12/3)

「Google Analytics」APIとの連係により同一画面で分析:
メタップスのアプリ解析ツール「Metaps Analytics」がWebサイトにも対応
メタップスは2015年12月2日、アプリ解析ツール「Metaps Analytics」において、アプリとWebサイトの両方を横断的に分析できる機能の提供を開始した。(2015/12/3)

アプリマーケティングのPDCAをワンストップで実現:
Yahoo! JAPAN、スマートフォン向けのマーケティングツール「Yahoo! MOBILE INSIGHT」を提供開始
Yahoo! JAPANは2015年12月1日、アプリ提供者向けのマーケティングツール「Yahoo! MOBILEINSIGHT」の提供を開始した。(2015/12/2)

メディカル事業部を設立:
スパイスボックス、医療分野に特化したデジタル広告コミュニケーション事業を開始
スパイスボックスは2015年12月1日、医療分野に特化したデジタル広告コミュニケーション事業として「メディカルマーケティング事業部」を設立したと発表した。(2015/12/1)

より簡単かつ高精度な入札を実現:
ブレインパッドの運用型広告最適化ツールにGoogle AdWords商品リスト広告への最適化入札機能を追加
ブレインパッドは2015年11月19日、運用型広告最適化ツール「L2Mixer」最新版の提供を開始した。最新版では、Google AdWordsの「商品リスト広告」の最適化入札機能を追加している。(2015/11/20)

専用自社DSPにより適正価格での買い付けを実現:
TAGGY、「おもてなしバナー」をルビコン・プロジェクトのSSPに対しPMP取引で配信開始
TAGGYは、自らが提供するダイナミックレコメンド広告「おもてなしバナー」をルビコン・プロジェクトが運営するSSPに対しPMP(プライベートマーケットプレース)取引で配信開始した。(2015/11/19)

ビッグデータ・人工知能・IoTをリアル領域にも活用:
ロックオンが「マーケティングロボットカンパニー」宣言
ロックオンは2015年11月17日、2015年9月期決算発表会を開催。「マーケティングロボットカンパニー」を目指すという経営方針を発表した。(2015/11/18)

個人でも手軽にTwitter広告を 「セルフサービス式」広告開始
Twitterユーザーが簡単に広告配信できる「セルフサービス式」Twitter広告の提供が日本でスタートした。(2015/11/18)

サービス基盤を「adcloud」に移行:
GMOアドマーケティングのスマホ向けアドネットワークサービスがネイティブアド領域に特化してリニューアル
GMOアドマーケティングは スマートフォン向けアドネットワークサービス「ADResult for SmartPhone」をリニューアル。名称を「AkaNe byGMO(以下、 AkaNe)」と変更したことを発表した。 (2015/11/17)

スマートフォン動画は「縦型」:
DAC、縦型動画プロモーション支援サービス「タテグミ」を提供
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は博報堂アイ・スタジオ、スパイスボックス、スティーブンスティーブン、白組、C3Film、riverriseと業務提携、新サービスの提供を発表した。(2015/11/4)

セキュリティ、いまさら聞いてもいいですか?(1):
なぜ、「標的型攻撃」で情報が漏れるの?――標的型メールのサンプルから攻撃の流れ、対策の考え方まで、もう一度分かりやすく解説します
近年取り上げられるセキュリティ関連のさまざまなキーワードについて、「素朴な疑問」から出発し、セキュリティ初心者の方にも分かりやすく解説することを目指した本連載。第1回のテーマは、「標的型攻撃」です。(2015/10/27)

スマートフォン用ECサイトを支援:
サイト外の広告配信とサイト内の販促を同時に実行、メタップスが「SPIKEエンゲージメントアド」を提供開始
メタップスは2015年10月21日、「SPIKEエンゲージメントアド」の提供を開始した。(2015/10/23)

テスト導入ではCPAが平均約20%改善:
不正広告(アドフラウド)対策にサードパーティーデータを活用、インティメート・マージャーが新サービス
インティメート・マージャーは、不正広告(アドフラウド)への対策を可能にするアドフラウドソリューション「IM Fraudbuster(アイエム フラウドバスター)」をリリースした。(2015/10/21)

閲覧履歴から個々に最適なバナー広告を配信:
ソネット・メディア・ネットワークス、「Logicad ダイナミッククリエイティブ」を提供開始
ソネット・メディア・ネットワークスは2015年10月20日、「Logicad ダイナミッククリエイティブ」を開発し、DSPによるリターゲティング広告配信に向けた提供を開始したと発表した。(2015/10/21)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。