ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アプリケーションストア」最新記事一覧

Apple、Web版App StoreをiOSに合わせたすっきりデザインに
iOSアプリをデスクトップのiTunesからダウンロード購入できなくなって数カ月。Webで見るApp Storeのデザインが変わり、「App Storeプレビュー」として表示されるようになった。(2018/1/19)

日本人は平均100本アプリをダウンロードし、40本使った──App Annie 2017 Retrospective
アプリ調査会社App Annieが2017年のアプリ調査報告「2017 Retrospective」を発表した。日本は中国と共に他国よりユーザーがダウンロードするアプリ数が多く、平均100本。中国はアプリ滞在時間で他国を大きく引き離した。(2018/1/18)

子供向けゲームにアダルト広告、Google Playに不正アプリ60本
「4歳の息子が開いたところ、えげつないハードコアポルノ写真が大量に表示された」という父親のコメントも。(2018/1/16)

MONOist 2018年展望:
スマートファクトリーはエッジリッチが鮮明化、カギは「意味あるデータ」
2017年はスマートファクトリー化への取り組みが大きく加速し、実導入レベルでの動きが大きく広がった1年となった。現実的な運用と成果を考えた際にあらためて注目されたのが「エッジリッチ」「エッジヘビー」の重要性である。2018年はAIを含めたエッジ領域の強化がさらに進む見込みだ。(2018/1/11)

VR機器「Vive」、画質を高めた新型「Vive Pro」が発表 ワイヤレス接続できるアダプターも
ワイヤレスアダプターは従来機にも対応。(2018/1/9)

Google Playに22本の不正広告アプリ、電話のたびに迷惑な広告が出てくる
アドウェア「LightsOut」のコードは、22本のフラッシュライトアプリやユーティリティアプリに仕込まれて、計150万〜750万回もダウンロードされていた。(2018/1/9)

モジュール構造が差異化ポイント
モトローラの新型スマホ「moto z2 force edition」、満足度は「iPhone 8 Plus」「Galaxy S8」に匹敵か
Motorola Mobilityの「moto z2 force edition」の性能や機能は、「iPhone 8 Plus」「Galaxy S8」といった他のハイエンドスマートフォンと比較しても、決して見劣りしない。(2018/1/6)

Apple、プロセッサ脆弱性「Meltdown」と「Spectre」の対策について説明
Appleが、1月3日に発表されたプロセッサの脆弱性「Meltdown」と「Spectre」の対策について説明した。MeltdownについてはMac、iPhone、iPad、Apple TVでの「緩和策」をリリース済みで、Spectreについても近く緩和策をリリースする計画だ。(2018/1/5)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
2018年、ユーザーインタフェースに真の革新が始まるか
コンピュータUIの世界はCUIからGUIへの移行で利用者のハードルを下げることに成功し、タッチUIはそれをさらに簡易で直感的なものにした。一方で「コンピュータに逐次命令する」という利用スタイルは、CUIの時代から変化していないが、それがいよいよ変わる時が来るかもしれない。(2018/1/2)

失敗しないモバイルデバイス選びの5大ポイント【後編】
放置iPhone、使われないAndroidスマホはなぜ生まれるのか
モバイルデバイス選びを成功させるためには、どのような視点で選定を進めるべきなのか。5つの選定ポイントのうち、残る3つのポイントを紹介する。(2017/12/28)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
「Windows on Snapdragon」はPCのゲームチェンジャーになれる? その疑問と可能性
ついに実際のPC製品が発表された「Windows on Snapdragon」。その発売時期や今後の見通しを考察する。(2017/12/26)

ビットコイン便乗の不正ウォレットアプリ、Google Playストアから削除
不正アプリは正規のビットコインウォレットに見せかけてユーザーをだまし、攻撃者のビットコインアドレスに代金を送金させる仕掛けになっていた。(2017/12/22)

Apple、iPhoneとMacのアプリをユニバーサルアプリに──Bloomberg報道
Appleが、Windows 10の「UWP」のように、iOSとMacの両方で稼働する1つのアプリを開発できるようにする「Marzipan」(コードネーム)プロジェクトを進めており、早ければ次期メジャーアップデートで実現するとBloombergが報じた。(2017/12/21)

iOSと同程度にセキュアなAndroidも存在?
「何となくiPad」は最悪 業務用モバイルは5つの視点で選べ
企業がビジネス向けモバイルデバイスを選ぶ際、IT購買担当者は各選択肢の使い勝手や管理性、セキュリティレベルを考慮した上で、従業員の生産性を向上するためにどれを採用すべきかを判断しなければならない。(2017/12/19)

BlackBerryのアプリストア、2019年12月31日に閉店へ
2016年からAndroidベースの端末を販売しているBlackBerryが、独自OS向けアプリストア「BlackBerry World」を2019年12月31日に閉鎖すると発表した。(2017/12/18)

ITはみ出しコラム:
さすがのAmazonもYouTube視聴不可は困る? Chromecastの販売を再開へ(Apple TVも)
ユーザー不在のまま激化しつつあったAmazonとGoogleの動画配信サービスを巡るバトル。AmazonのオンラインストアにGoogleのChromecastが並んだことで、終戦の兆しが見えてきました。(2017/12/17)

Appleのアプリストア、予約購入が可能に
AppleがiOS、macOS、tvOSアプリのストアで、公開前のアプリを予約できるようにした。開発者はプロモーションの一貫として予約を受け付けられる。アプリを予約すると公開時にプッシュ通知が来て自動的にダウンロードされる。(2017/12/12)

PR:冬ボでNASを買うなら押さえておきたいNAS活用の初歩
NASはデータを共有したりデータを守ったりといったことが主な用途だが、これはPCだけでなくスマートフォンユーザーにもメリットがある。NASのようなストレージは、スマートフォンやモバイルノートPCにとっては本体のメモリを節約する有効な手段だ。ここではASUSTORのNASを例に、NASのセットアップと運用をスマートフォン、PC双方で解説しよう。(2017/12/12)

さらなるユーザー獲得目指す:
Amazon、「サイバーマンデーセール」開催 渋谷モディに初ポップアップストア
アマゾンジャパンが、12月8日午後6時〜11日に「サイバーマンデーセール」を開催する。開催期間中、取り扱う商品の一部を展示する「Amazon Holiday 2017 ポップアップストア」を「渋谷モディ」「渋谷マルイ」内にオープンする。(2017/12/8)

「Amazonプライムビデオ」がApple TVに降臨 4K HDR対応も
Appleが6月のWWDCで予告していた「Amazonプライムビデオ」の「Apple TV」アプリが公開された。tvOSがアップデートで4K HDRにも対応した。(2017/12/7)

Edgecross:
コンソーシアム顧問が語る「Edgecross」のメリットとそのビジョン
三菱電機ら6社がエッジコンピューティングを用い、ITとOT(FA)の協調を目指した「Edgecrossコンソーシアム」を立ち上げた。SCF2017ではコンソーシアム顧問を務める東京大学の木村名誉教授が直々に「Edgecross」のメリットとそのビジョンを語った。(2017/12/7)

ネイティブアプリか、MBaaSか
Android、iPhoneのデバイス乱立問題、苦い顔のアプリ開発者が考えるべきは
モバイルOSの主流はAndroidとiOSだ。だが、こうしたOSには複数のバージョンが存在する。そのため、モバイルアプリを開発する場合、開発者は検討すべきことが幾つかある。(2017/12/4)

「データのインベントリ」が重要に
GDPR(一般データ保護規則)に「エンドポイント管理製品」が役立つ点、不十分な点
エンドポイント管理製品は、IT部門がEUの「一般データ保護規則」(GDPR)を順守するのに役立つ可能性があるが、まだ不十分な点もある。それは何か。(2017/12/4)

低価格帯でiPad並みの画素数、Alexa連携も
Fire HD 10(2017)はAmazonによるAmazon愛好家のためのAmazonタブレット
Amazonの熱烈な愛好家なら、美しい画面、優れたパフォーマンス、長時間持続するバッテリーを備えたタブレットが低価格で手に入るのは大歓迎だろう。だが、愛好家でなければその制限に難色を示すかもしれない。(2017/12/2)

「Google Play」にマルウェア感染アプリ、古い脆弱性やパーミッションを悪用
Tizi感染アプリは、古いバージョンのAndroidやチップセットなどの脆弱性を突いて、管理者権限を獲得していた。(2017/12/1)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Google、Facebook、Twitterに続き、Skypeも締め出す中国
中国では多くの主要なインターネットサービスが遮断されているが、今度は中国のApp StoreからSkypeが消滅した。Microsoftは現地法に準拠する形で再リリースする意向だ。(2017/11/28)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10の「Microsoftストア」はフォント追加もSurface購入も可能に
「Windowsストア」という名称だったWindows 10のアプリストアは、「Microsoftストア」となり、より幅広く新機能を追加するためのハブとして生まれ変わろうとしている。(2017/11/28)

企業の事例で集まった“使える”知見
「Windows 10」移行、担当者の背筋が凍った5つの出来事
誰にでも怖いものはある。高い所、飛行機、ヘビやコウモリなど人によってさまざまだが、多くのIT管理者にとっては「Windows 10」への移行が最も怖いものかもしれない。(2017/11/24)

FAメルマガ 編集後記:
「エッジクロス」はデジタル化時代に最適な“現場力”を作るか
現場力×デジタルが日本の最大の課題だと考えます。(2017/11/17)

MVNOに聞く:
「ほぼ黒転が見えています」 トーンモバイルがMVNO事業で生き残れている理由
単体で利益を上げるのが難しいといわれているMVNO業界で、着実に成長しているトーンモバイル。同社が利益を上げている秘密はどこにあるのか? 石田宏樹社長に話を聞いた。(2017/11/16)

スマホ画面に突然表示、偽の「ウイルス感染」警告 目的は?
トレンドマイクロが、スマホでWebサイト閲覧時に突然表示される「ウイルスに感染」警告を解説したブログ記事を公開した。(2017/11/15)

HTC、スタンドアロンVRヘッドセット「Vive Focus」と新VRプラットフォーム「Vive Wave」発表
HTCが、PCもスマートフォンも外部センサーも不要なスタンドアロン型VRヘッドセット「Vive Focus」を発表した。独自プラットフォーム「Vive Wave」搭載で、Viveのアプリストア「Viveport」のコンテンツを利用できる。(2017/11/14)

「スマスピ」おしゃべり広場:
「Alexa、何かある?」 日本版Amazon Echoがプッシュする5つの音声コマンド
英語版Alexaアプリに一足先に登場している。(2017/11/13)

スマートファクトリー:
三菱電機のFA-ITオープンプラットフォーム構想が「Edgecross」に、2018年春発売
アドバンテック、オムロン、NEC、日本IBM、日本オラクル、三菱電機の6社は、エッジコンピューティングのための基本ソフトウェア「Edgecross」を推進する「Edgecrossコンソーシアム」を設立する。同コンソーシアムの母体は、三菱電機が2017年3月に発表した「FA-ITオープンプラットフォーム」構想になる。(2017/11/7)

FPGAの4大メリットを理解すると見える「この先」:
PR:FPGAが、なぜ「サービスを変え、ビジネスを変え、社会も変える」と期待されるのか
ITの力を駆使して企業競争力を高める「デジタルエコノミー時代」の波に乗れなければ、「この先、生き残れない」と叫ばれる。この時代にビジネスの大きな躍進を図る企業が注目しているテクノロジーの1つが「FPGA」だ。なぜFPGAなのか。FPGAは私たちに「どんなメリット」をもたらすのか。そして、なぜ「今後必須のテクノロジー」と叫ばれるのか。本稿では、私たち技術者への理解とともに、私たちが「経営層へ正しく説く」ために必要となる、FPGAがもたらす本当の「鍵」を探った。(2017/11/1)

主要メディアの広告商品を知る:
Twitterが動画広告に強い3つの理由
動画広告商品が充実するTwitter。有望市場である日本において今動画ビジネスを拡大する背景と新商品の詳細について担当者に聞いた。(2017/10/31)

Google Playストアの一部アプリにインストールせずに試せるボタン追加へ
GoogleのAndroidアプリストア「Google Playストア」の「Androidプレビューアプリ」対応アプリのページに「すぐに試す」ボタンが追加され、これをタップすることでインストールせずに機能を試せるようになる。(2017/10/20)

Google Play、人気Androidアプリの脆弱性発見に報奨金1000ドル
現時点での対象は、Dropbox、LINE、Snapchatなどの一部アプリに限定。研究者がアプリ開発者に報告して問題が解決されると、Google Playから報奨金が贈呈される。(2017/10/20)

Minecraft PEのスキンアプリに偽装したマルウェア、Google Playストアで発見
問題のアプリはMinecraft PEのキャラクターの外見を変更できるとうたい、バックグラウンドで高度な攻撃機能を実装していた。(2017/10/20)

「Oculus Rift」の12月のソフトウェア更新でVRをPC画面代わりに使える「Dash」など追加へ
VR HMD「Oculus Rift」の12月のアップデートでUIが「Dash」として大幅に変わり、PCのアプリをダッシュボードで選んでVR空間に開き、作業できるようになる。(2017/10/12)

読書用や寝室用、両親へのプレゼントに
徹底レビュー:Lenovo Tab4 割安タブレットのできること、できないこと
Lenovoの「Tab4」は、お手ごろ価格でバッテリー持続時間は若干気になるが優秀なハードウェアを備え、負荷の低いタスクの処理には十分なパフォーマンスを発揮する。用途を限定した使い方で活躍するだろう。(2017/10/7)

Microsoft、Android版「Microsoft Launcher」のプレビュー版を公開
Microsoftが、Android版ランチャー「Microsoft Launcher」のテストプログラムを開始した。Microsoftアカウントの連絡先をピン留めしたり、カスタマイズした「フィード」で情報を閲覧したりできる。「Continue on PC」機能もサポートする。(2017/10/6)

CEATEC2017:
現場志向のIoT基盤「FIELD system」が運用開始、稼働監視などを年間100万円で
ファナックとシスコシステムズ、ロックウェル オートメーション ジャパン、Preferred Networks、NTTグループ3社は、2016年4月に開発に着手した製造現場向けのIoTプラットフォーム「FIELD system」の国内サービスを開始した。(2017/10/4)

半径300メートルのIT:
iPhoneが安全とは限らない? マルウェア「iXintpwn」の思わぬ手口
安全といわれるiPhoneに思わぬ手口のマルウェアが登場。回避方法は?(2017/10/3)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10秋の大型アップデートで「ストア」が変わる
AppleやGoogleのアプリストアに後れを取っているWindowsストア。いよいよWindows 10の次期大型アップデート「Fall Creators Update」でテコ入れされるようだ。(2017/9/28)

「Dirty COW」の脆弱性を突くAndroidマルウェア出現、日本でも感染
「Dirty COW」と呼ばれるLinuxの脆弱性を突くAndroidマルウェアが、日本を含む40カ国あまりで発見された。(2017/9/27)

「Twitter Lite」のAndroidアプリ、フィリピンで試験的リリース
Twitterが4月に公開した軽量版Twitterサービス「Twitter Lite」のAndroidアプリ版がフィリピンのGoogle Play Storeで試験的に公開された。(2017/9/25)

新商品「App Ape Insight Analyzer」を開発:
アプリ利用者を特定してアンケート調査、「App Ape」と「TesTee」が連携
フラーは、リサーチツールの提供を行うテスティーと共同で、アプリ所持ユーザーや休眠ユーザーを対象にしたアンケート調査サービスの開発を開始した。(2017/9/22)

Clicker.BNの亜種:
Androidのクリック詐欺アプリが1ステップでDDoS攻撃アプリに変異、McAfeeが注意喚起
McAfeeは、Androidのクリック詐欺アプリがDDoS攻撃アプリとして再び出現したと注意を促している。クリック詐欺アプリはたった1ステップでDDoS攻撃アプリに変更できるといい、こうした変異は目新しいものではないという。(2017/9/20)

EMMを補完すべき
IT部門が震えるスマホセキュリティの危険な現状、脅威対策は必要か
エンタープライズモビリティ管理(EMM)は重要なセキュリティテクノロジーだが全てをカバーできるわけではない。そこで役立つのがモバイル脅威対策ソフトウェアだ。IT部門はこれを使って問題に対して先手を打てる。(2017/9/20)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。