ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「SDHC」最新記事一覧

High Capacity
-こちらもご覧ください-
いまさら聞けない SDメモリーカード入門 ― MONOist

トランセンド、スマホからもコントロールできるフルHD対応ドライブレコーダー
トランセンドジャパンは、Wi-Fi接続で設定変更や録画映像のリアルタイム閲覧などを行えるスタンダードドライブレコーダー「DrivePro 130」を発表した。(2017/8/7)

製品分解で探るアジアの新トレンド(16):
常識外れの“超ハイブリッドチップ”が支える中国格安スマホ
中国Ulefoneが発売した「Ulefone U007」は、わずか54米ドルという超格安スマートフォンだ。なぜ、これほどまでの低価格を実現できたのか。スマートフォンを分解して現れたのは、常識を覆すほど“ハイブリッド化”された台湾製チップと多くの中国製チップだった。(2017/5/15)

3万4800円のお手軽モバイルPC 「m-Book C」実力検証
気軽に持ち運んで自由に使えるモバイルPCがあると、合間に学校の課題や打ち合わせの準備をしたりでき、時間を効率的に使える。SNSでちょっと気の利いた投稿をするにも便利だ。(2017/4/28)

コヴィア、4.5型のSIMフリースマホ「FLEAZ Que」1万3800円(税別)で発売
コヴィアは、4月21日にSIMロックフリースマートフォン「FLEAZ Que」を発売。手になじむ4.5インチサイズで、FLEAZ Directでの販売価格は1万3800円(税別)。(2017/4/21)

ゲーマーを固定概念から解放する新感覚PC「NEXTGEAR-SLIM is100」
デスクトップPCなのに幅22mm? 一見しただけでは何だか分からない斬新過ぎるフォルムにパワフルなパフォーマンス。「PCとはこういうものだ」という固定概念を打ち破る、新感覚ゲーミングマシンの登場だ。(2017/4/19)

マイクラにぴったりな高コスパノートはこれだ!
eX.computerの「eX.computer note N1502K」シリーズは、SSDを搭載する実用重視のスペックとリーズナブルなプライスを両立。新入生、新社会人向けにも最適なスタンダードモデルだ。(2017/4/8)

NTTレゾナント、3キャリアSIM&DSDS対応スマホ「g07+」1万9800円(税別)で発売
NTTレゾナントは、SIMフリースマホ「g07」のバージョンアップ版「g07+」を1万9800円(税別)で発売した。auのSIMにも対応し、3キャリアのSIM全てでDSDS機能が利用可能となった。(2017/3/27)

組み込み開発ニュース:
UHS-III規格を発表、SDメモリーカードの転送速度が最大で毎秒624Mバイトに
SDアソシエーションは、SDメモリーカード転送速度を最大で624Mバイト/秒に倍速化する、UHS-III規格を発表した。速度が向上したことで、無線通信用に作成された大量のデータの移動が容易になる。(2017/3/14)

トランセンド、ビデオスピードクラスV30にも対応したmicroSDカード
トランセンドジャパンは、ビデオスピードクラスV30への対応もうたったmicroSDカード「microSDXC/SDHC UHS-I U3M (Ultimate) 」を発表した。(2017/3/9)

アーキサイト、台湾INSTANT TECHNOLOGY製ドライブレコーダー「M6」など2モデルの取り扱いを開始
アーキサイトは、台湾INSTANT TECHNOLOGY製となるドライブレコーダー「M6」「M7」の2製品を発売する。(2017/3/9)

ソニー、リード300MB/秒を実現するSDXC/SDHCカード「SF-G」シリーズを発表
ソニーは、業界最高クラスをうたったリード300MB/秒を実現するUHS-II対応のSDXC/SDHCカード「SF-G」シリーズを発表した。(2017/2/21)

ADATA、リード最大290MB/秒を実現する高性能microSD/SDカード「Premier ONE」
エイデータテクノロジーは、高品質MLCフラッシュを採用したmicroSD/SDカード「Premier ONE」シリーズの発表を行った。(2017/2/13)

SIM通:
充実の性能で19,800円!「gooのスマホ」の新機種「g07」が登場
NTTレゾナントは「gooのスマホ」の第7弾となる「g07」を発表した。gooのスマホシリーズでは初のアルミボディを採用。DSDSに対応していながら、19,800円の価格を実現している。(2016/12/30)

ウエスタンデジタル、高速書き込みに対応したプロ向けSDHC/SDXCカード
ウエスタンデジタルは、 UHSスピードクラス3にも準拠したSDHC/SDXCカード「サンディスク エクストリーム プロSDHC/SDXC UHS-IIカード」の販売を開始した。(2016/11/18)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Touch Bar」は予想以上に使いやすい 新MacBook Proレビュー
賛否両論の「Touch Bar」は実際に使ってみたら予想以上に使いやすかった? 新MacBook ProのTouch Bar搭載モデルをレビューする。(2016/11/17)

乾電池を捨てた“ポメラ”が代わりに獲得したもの――新モデル「DM200」を見てきた
キングジムは10月4日、テキスト入力に特化した携帯ツール「ポメラ」の新製品として「DM200」を発表した。「テキスト入力のしやすさを徹底的に追求したモデル」(同社)だ。(2016/10/4)

新「ATOK」&無線LANを搭載した新ポメラ「DM200」10月21日に発売
キングジムは、デジタルメモ「ポメラ」の新モデル「DM200」を10月21日に発売。PCと同等の性能を備えた日本語入力システム「ATOK for pomera[Professional]」や無線LAN機能を搭載している。(2016/10/4)

「ポメラはポメラらしく進化してきた」――新モデル「DM200」Wi-Fi対応、新ATOK搭載で語彙は3倍に
テキスト入力に特化したデバイス「ポメラ」に新製品が登場する。シリーズ初のWi-Fi機能を搭載し、日本語入力システムには「ATOK」を採用した。(2016/10/4)

シリーズ初の無線LANを搭載した新しい「ポメラ」登場 よりテキスト入力しやすく
7インチワイド画面と、キーピッチ17ミリのキーボードを採用。(2016/10/4)

SIM通:
LTE対応スマホ最安値!新しい「gooのスマホ g06」最速レビュー
NTTレゾナントの「gooのスマホ」第6弾となる「g06」。最近では珍しい4インチのコンパクトサイズのLTE対応端末で、価格は7,800円。今回は、実機を使って実際の使い心地を試してみました。(2016/9/21)

週末アキバ特価リポート:
3テラHDDが税込み6980円! ――アキバで東映無線セール始まる
東映無線系列の3店舗を挙げた月間セールがスタートした。Seagate「ST3000DM001」やすでに入手困難状態の「Photon 2」など、大量の目玉を用意している。(2016/9/3)

週末アキバ特価リポート:
240GB SSDが税込み5680円に 夏休みもフラッシュが安い
値上がり要素は様々あれど、SSDなどのフラッシュ系パーツの週末特価をみると、以前と同じ水準をキープしている様子だ。夏休みにアキバを訪れる人にも朗報。(2016/8/6)

古田雄介のアキバPickUp!:
「意外と食い合わないかも」――GTX 1060カードが間もなく登場!
GeForceの次世代ミドルレンジGPU「GTX 1060」を搭載したグラフィックスカードが19日に売り出される。前評判は上々だが、激しいシェア争いは起きないっぽい……?(2016/7/18)

アイ・オー、Samsung製360度撮影カメラ「Gear 360」の取り扱いを開始
アイ・オー・データ機器は、Samsung製となる“360度撮影”対応Webカメラ「Gear 360」の取り扱いを発表した。(2016/7/14)

画面は180度回転可能!:
BLUEDOT、1万3980円の10V型ポータブルDVDプレーヤー「BDP-1040」を発売ーーHDMI出力も搭載
BLUEDOTから、10V型液晶のポータブルDVDプレーヤー「BDP-1030」が1万3980円(税込)で登場。HDMI出力を新たに搭載した。(2016/6/21)

なんだか“ドラレコ”なヤツを試してみよう:
見た目よし、画質よし、使い勝手よし、価格は8999円! 「高感度ドライブレコーダー」に上海問屋の本気を見た
上海問屋から、2.31型のディスプレイを備えるハイスペックなドライブレコーダーが8999円というお手頃価格で登場した。「安かろう悪かろうじゃないの?」実際に試したら……。(2016/6/17)

週末アキバ特価リポート:
240GB SSDが税込み6134円 「コレだけ抜きん出た感じ」
2015年末から続く大容量SSDの値下がりが落ち着く気配を見せている今週末。そのなかでも抜きん出て安い特価モデルもある。Netac「N550S」シリーズに注目だ。(2016/6/4)

ワイヤレスジャパン2016:
「Touch and Get」「今だけここだけ」で普及を促進――スマホ時代だからこそ見直したい「TransferJet」のメリット
大容量化の一途をたどるスマートフォンのコンテンツ。より迅速に、より安定して通信する手段としての「TransferJet」を改めて見直す時が来た。(2016/5/28)

古田雄介のアキバPickUp!:
究極のOCマザーとして注目される「Z170M OC Formula」が登場!
オーバークロック向けに作り込んだmicro ATXマザー「Z170M OC Formula」が各ショップで特別視されていた。その注目度は、1年前に登場したATX版にも余裕で勝るという。(2016/5/2)

ニコンのDXフォーマット新フラッグシップ「D500」、4月28日発売決定
ニコンが「D500」 の発売日を発表。3月から4月下旬に延期されていたが、晴れて4月28日の発売が決まった。(2016/4/20)

ESEC2016 開催直前情報:
フラッシュメモリとマイコンで東芝がIoTの新たなユースケースを提案
東芝 ストレージ&デバイスソリューション社が「ESEC2016」「第5回 IoT/M2M展」にて、「FlashAir」「ビジネス向けNFC搭載SDカード」やマイコン「TXZファミリー」を紹介。フラッシュメモリとマイコンでIoTの新たなユースケースを提案する。(2016/4/19)

質感高し:
本格ゲーミングから普段使いまで お手頃価格が魅力の「ideacentre Y700」
レノボ・ジャパンの「ideacentre Y700」は、Skylake世代のCore iプロセッサやSSD+SSHD、ミドルレンジのGeForce GTX960を備えるゲーミングPCだ。コストパフォーマンスにも優れており、無線LANやBluetoothも搭載するなど、オールラウンダーなPCといえる。(2016/4/15)

コヴィア、Windows 10 Mobile搭載SIMフリースマホ「BREEZ X5」を4月下旬に発売
コヴィアがWindows 10 Mobile搭載のSIMフリースマホ「BREEZ X5」を4月下旬に発売する。オンライン価格は2万4800円(税別)。(2016/4/7)

魅せる黒、限定100台:
eイヤホン、Astell&Kern「AK380」の限定ブラックモデルを国内独占販売
eイヤホンがAstell&Kernブランドのハイエンドプレーヤー「AK380 Black」を独占販売。シックなブラックで仕上げた限定版だ。国内では100台のみ。(2016/3/18)

ファインダーもライブビューも キヤノン「EOS 80D」はすべてが快適
ミドルクラスのデジタル一眼レフカメラとして根強い人気を誇るEOSの2桁モデル。その最新作として「EOS 80D」が登場。前モデルとの違いを中心に、機能と使い勝手、実写を見てみよう。(2016/3/17)

最上位モバイルPC対決:
「VAIO Z」クラムシェルモデル徹底検証――Surface Book/Pro 4と比べた性能は?
ついに販売が開始された新世代CPU搭載の「VAIO Z」。新たに追加されたクラムシェルモデルの性能をSurface BookやSurface Pro 4といったライバルと比較する。(2016/2/26)

新ゲーム機「ニンテンドー2DS」で遊ぶべきオススメゲーム5選とは? ダウンロードゲーム専門メディア「Nxゲーマーズ」編集部に聞いてみた【PR】
「勇者なのに目立つと死ぬゲーム」や「雪男の子どもを投げてレベルアップするゲーム」など一癖ある隠れた良ゲームを紹介します。(2016/2/26)

シグマが“ミラーレスFoveon X3”、「sd Quattro」「sd Quattro H」を発表
シグマが、ミラーレス一眼タイプのFoveon X3 Quattroセンサー搭載カメラ「sd Quattro」「sd Quattro H」を発表した。シグマSAマウントを備え、同社のレンズ群でFoveon X3 Quattroセンサーでの撮影が楽しめる。(2016/2/23)

キヤノン、新映像エンジン「DIGIC 7」搭載のGシリーズ最新モデル「PowerShot G7 X Mark II」
キヤノンは、映像エンジンを刷新し、光学手ブレ補正を4段分に強化したPowerShot Gシリーズの小型・高機能モデル「PowerShot G7 X Mark II」を発表。4月下旬に発売予定。(2016/2/18)

上海問屋、動画撮影もできる暗視スコープ
ドスパラは、動画撮影にも対応したデジタル暗視スコープ「デジタル・ナイトビジョン」の取り扱いを開始した。(2016/1/29)

光学10倍ズームと1型センサー搭載のプレミアムコンパクト「LUMIX DMC-TX1」
1型センサーに光学10倍ズームレンズを組み合わせたプレミアムコンデジ「LUMIX DMC-TX1」が発表された。コンパクトなボディで高画質が楽しめる。(2016/1/19)

デジタルフィルターの仕組みと効果――ESS直系、レゾネッセンス・ラボのポケットDAC「HERUS+」を試す
DACなどに搭載されている「デジタルフィルター」。DACチップ標準のものも存在しているが、一体どのような働きをして、どのような効果があるのか。ESS Technology直系といえるResonessence Labの製品で検証した。(2016/1/8)

D5と同等のAFシステムを搭載したDXフォーマットデジタル一眼レフ「D500」
ニコンがDXフォーマットのデジタル一眼レフ最上位モデルを発表。フラッグシップモデル「D5」のAFシステムや新画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載する高性能モデル。実売価格は26万円前後で、3月に発売予定だ。(2016/1/6)

神みたい?:
Micro SDに記録できる約6ミリのトイカメラ――「紙みたいなデジタルカメラ」
上海問屋が、紙製のトイカメラを発売した。価格は3299円。(2015/12/25)

「ニンテンドー2DS」日本で発売へ 3DSソフト対応、立体視なし 9980円
任天堂は、携帯型ゲーム機「ニンテンドー2DS」を日本で来年2月27日に発売する。(2015/12/25)

ドコモ、「arrows NX F-02H」を12月4日に発売 実質価格は4万円台半ば
NTTドコモは、「arrows NX F-02H」を12月4日に発売する。月々サポート込みの実質価格4万円台半ばとなる。メーカー主催の発売記念キャンペーンも実施する。(2015/12/1)

ASUS、200型ワイドの大画面投写も可能になった超小型モバイルプロジェクター「P3B」
ASUSTeKは、手のひら大サイズの超小型筐体を採用したモバイルプロジェクター「P3B」を発表した。(2015/11/18)

超軽量で持ち運びも楽々:
お店にはない! 「LAVIE Direct HZ」のハイスペックなクラムシェルモデルを使ってみよう
「LAVIE Hybrid ZERO」のクラムシェルモデルは、とにかく軽い。でも、スペックが……という人。直販限定の「LAVIE Direct HZ」なら、ハイスペックモデルも選べます。(2015/11/13)

コヴィア、9800円(税別)の3Gスマホ「FLEAZ NEO」を12月上旬に発売
コヴィアは、SIMロックフリースマートフォンのブランド「FLEAZ」から3Gのみ対応の「FLEAZ NEO」を9800円(税別)で発売。4インチという小型サイズながら十分な機能を備えている。(2015/11/12)

最新デバイスで使える:
Micro USBとUSB-Type C両対応でデバイスに直接挿せる――「USB Type-C/OTG搭載 カードリーダー」など3種
上海問屋が、USB-Type Cに対応するカードリーダー計3種を発売した。価格はそれぞれ1299円。(2015/10/11)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。