ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「国会」最新記事一覧

スウェーデン議員が国会の開会式で「Pokemon GO」 「マルチタスクが得意」と弁明
首相の所信表明演説中にプレイ。コダックの写真をツイート。(2016/9/15)

アイドルが国会議員の「アイドル事変」、1月からアニメ化 主題歌のサウンドプロデュースはつんく♂
つんく♂さんも二次元アイドルをプロデュースする時代に。(2016/9/10)

「ネット選挙は票にならない」覆す 参院選29万票の山田太郎氏、落選後も「表現の自由守る活動続ける」
7月の参院選でネットユーザーの支持を受け、29万票を獲得しながら落選に終わった前参院議員の山田太郎氏が、参院選の振り返りと今後についてブログで発表した。(2016/8/10)

参院選2016でもっともつぶやかれた政党名は? Twitter社が選挙のデータ分析を公開
リツイート数のベスト5も発表。(2016/7/11)

PC USER 週間ベスト10:
政党や候補者選びをサポートするWebサービス、知ってた?(2016年7月4日〜7月10日)
今回のアクセスランキングは、タイムリーな参院選2016の話題に注目が集まりました。話題のWebサービスやガジェット系の話題も豊富です。(2016/7/11)

「オタク層が票田になる可能性示した」 表現規制反対派・山田太郎議員、落選も30万近い票獲得
表現規制反対派の山田太郎議員は、今回の参院選で“オタク層”からの支持を受け、30万近い票を得たものの、再選を逃した。赤松健氏は「オタク層が票田になる可能性を示した」とツイート。(2016/7/11)

Facebook、選挙当日に投票呼び掛ける機能 参院選で導入
Facebookが、選挙当日に投票を呼び掛ける機能「投票者メガホン」を7月10日の参議院選挙で導入する。(2016/7/4)

政見放送、なぜNHKばかり? 意外と複雑な放映の仕組みを調べてみると……
参院選の政見放送は民放よりNHKで放送される機会が多いのは気のせいだろうか。意外と複雑な政見放送の仕組みを探った。(2016/7/4)

投票日は7月10日:
投票先に迷っている人へ 「参院選2016」が分かるポイントまとめ
各政党や候補者を選ぶためのポイントから、期日前投票の仕方まで、役立つサイトや情報を紹介する。(2016/7/2)

ニコ生配信者が選挙カーで「暴言」 おおさか維新の会・三宅博前衆議院議員が謝罪 「聴くに堪えない演説」「担当者の手違い」
「今すぐ私のように働くのをやめて、生放送を始めるべき」などと持論を展開していました。(2016/6/25)

参議院選挙の情報収集に「FRESH! by AbemaTV」――各党の公式チャンネル開設
ライブ配信を行うインターネットテレビ局「FRESH! by AbemaTV」において各党の公式7チャンネルが開設された。オリジナル番組の配信や、党首や候補者などによる街頭演説や集会、定例会見の中継などが行われる。(2016/6/20)

インターネットの第二の波とソーシャルメディアマーケティング:
“FinTech法案”の陰で進む電子マネーの規制緩和に注目
仮想通貨を規制する法改正案が5月25日の参議院本会議で可決・成立。また、FinTech推進に向けて銀行のIT企業への出資規制を緩和する銀行法改正案も可決・成立した中、期待される日本のFinTech展開について考える。(2016/6/15)

法制度・規制:
発電していないFIT認定はどんどん取り消し、新制度が2017年4月に開始
第190回通常国会で「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(通称FIT法)等の一部を改正する法律」が成立した。これにより未稼働案件への取り締まりを強化する他、買取価格低減を狙った入札制の導入などが2017年4月から開始されることになる。(2016/5/27)

「2次創作、同人誌は非親告罪の対象外」 安倍首相が国会答弁で見解
TPP合意によって著作権侵害が非親告罪化するにあたって、安倍首相が「2次創作の同人誌は非親告罪には当たらない」と国会答弁で述べた。(2016/4/11)

iPhoneロック解除問題、日本では「協力を義務付ける規定ない」 国会答弁で見解
犯罪捜査でスマホのロック解除が必要になった場合、国内では「外部業者に協力を求めることはできるが、義務付ける規定はない」という見解を岩城光英法相が述べた。(2016/3/8)

「保育園落ちたの私と私の仲間だ」ネット署名に1万人超える賛同 国会議員に現状伝えることを目指す
はてな匿名ダイアリーのエントリ「保育園落ちた日本死ね!!!」を機に議論が盛り上がり、署名へと発展。(2016/3/4)

解読不能な謎の高額本「亞書」 発売元が国立国会図書館に136万円を返納したと発表
発売元のりすの書房は既に解散済み。(2016/2/5)

「亞書」制作者がコメントを発表 国立国会図書館の対応に不満
返還には応じるとのこと。(2016/2/3)

謎の高額本「亞書」 国立国会図書館が発売元に返却 代金136万円も返金要請
検討した結果、「国立国会図書館への納入義務の対象には当たらない」と判断。(2016/2/2)

1冊6万4800円の「亞書」、国会図書館が発売元に返却 136万円の返金も請求
国立国会図書館に1冊6万4800円(税込)のシリーズ本「亞書」が78冊納本され、発売元に約136万円が支払われていた問題で、国立国会図書館は本の返却と返金を発売元に求める。(2016/2/2)

男性国会議員「育児休暇をとる決意」表明 賛否両論に
夫婦共に国会議員の宮崎謙介議員が育児休暇を取る決意を明らかに。(2015/12/23)

「MANGA ナショナル・センター」構想実現に向け「MANGA議連」が衆院議長らに訴え
「MANGA議連」が、漫画やアニメ作品を収集・展示する施設「MANGA ナショナル・センター」設立の決議をまとめ、衆議院議長と官房長官に提出した。(2015/12/18)

国会図書館が蔵書を生かした「琳派」紹介サイト公開 引用資料もすぐネットで読める
紹介のテーマも「本でたどる琳派の周辺」と図書館ならでは。(2015/11/19)

自民党、参院選候補者をネットで募集「オープンエントリープロジェクト2016」
自由民主党が11月1日、来年の参議院議員選挙に向け、公認候補をネット上で一般募集する「オープンエントリープロジェクト2016」を開始する。(2015/10/30)

民主・維新「公務員給与2割減」公約に橋下氏「笑えないコント」と批判
民主党と維新の党が来夏の参院選で「公務員給与の2割減」を共通公約とする報道に対し、橋下徹大阪市長は「笑えないコント」として実現不可能だと批判した。(2015/10/5)

何が変わる? 改正マイナンバー法が成立
改正マイナンバー法と改正個人情報法保護法が今国会で成立した。改正マイナンバー法は金融や医療分野への適用範囲を拡大、個人情報保護法はビッグデータで得られた情報の取扱定義を定め、今後のビジネス機会創出を図る。(2015/9/3)

マイナンバー法改正案、今国会で成立見通し
マイナンバー法改正案が今国会で成立する見通しがついた。年金機構の情報漏えい事件を受けて、審議が止まっていたが、基礎年金番号システムとマイナンバーシステムの接続を当面延期する方向で調整する。(2015/8/21)

国会議員全員にWebからFAXで意見送れる「Japan Changer」 村上福之さんが開発
Webサイトのフォームから全国会議員の事務所にFAXで意見を送れる「Japan Changer」を村上福之さんが公開した。(2015/7/24)

国会議員が掲げたプラカードが素材に 「国会クソコラグランプリ」が光の速さで開催される
プラカードを見た瞬間からこうなると思ったよ!(2015/7/15)

NHKはなぜ国会中継しないのか? ネットで疑問の声続出
安保法案の採決が行われるとして注目度が高まっていました。(2015/7/15)

安倍首相、自ら安保法案をネット番組で解説 5夜にわたって配信
国会審議中の「平和安全法制」について、安倍晋三首相自らが解説するネット生放送番組が5夜にわたって放送される。(2015/7/6)

弁護士ドットコムの元榮社長、参院選・自民公認候補に
自民千葉県連が弁護士ドットコム社長の元榮太一郎氏を来年夏の参院選千葉選挙区に擁立。(2015/6/15)

「18歳選挙権」衆院を通過、6月17日にも成立へ――2016年から適用の見込み
公職選挙法が改正され、18〜19歳も選挙に参加できるようになりそうです。早ければ2016年夏の参院選から適用される見込み。(2015/6/4)

マイナンバー法改正案が衆院可決 預金口座にも適用
マイナンバー法改正案と個人情報保護法改正案が衆議院で可決。2018年より預金口座や予防接種の記録なども対象になる。2015年6月に成立する見通し。(2015/5/21)

「拘束は不当」 国会近辺のドローン問題で厳重注意された少年、ネット配信で警察を批判
警察の対応に不満があるそうです。(2015/5/14)

イングラム&筧利夫が都内各所に緊急出動 目撃写真多数アップされる
国会前、防衛省前、警視庁前ほか。(2015/5/7)

デモ禁止法案に“ホログラム”デモ行進で抗議──スペインで
国会議事堂前などでの抗議デモ行為を禁じる法案の施行を反対する団体が、2000人の賛同者のホログラムを使った拡張現実デモ行進を国会議事堂前で実施した。(2015/4/14)

国立国会図書館、日本点字図書館と共同で視覚障害者を対象とした図書製作プロジェクトをスタート
国立国会図書館デジタルコレクションに収録されている資料を用いて「テキストDAISY図書」と呼ばれるテキストデータを制作するとともに、テキスト化システムの活用可能性なども検証する。(2015/4/8)

プランゲ文庫や日本占領関係資料など電子化 国立国会図書館デジタルコレクション
一部はWebサイトから閲覧可能、そのほかのものは国会国立図書館の館内でのみ閲覧できる。(2015/3/18)

100年前の名著をその手に、岩波書店の厳選復刻41点が一般読者向けに販売開始
国立国会図書館(NDL)のパブリックドメインコンテンツをデジタルスキャンし、印刷・製本する「NDL所蔵古書POD」のモデルを活用して復刻。これまでは、全国の大学図書館向けに販売されていた。(2015/2/27)

国立国会図書館、デジタルデータ活用方法を探るワークショップを開催
「国立国会図書館デジタルコレクション」をはじめ、国立国会図書館が提供するさまざまなデータを活用するためのヒントやアイデアを参加者同士で考えるワークショップを行う。(2015/1/15)

杉山淳一の時事日想:
石破大臣も興奮! ウワサの583系「鉄コン列車」に潜入してきた
2014年12月23日、鉄道ファンに人気の電車「583系」による「鉄道コン」イベント列車が走った。主催団体会長の衆議院議員小池百合子氏、地方創生担当大臣の石破茂氏も乗車。出会いを求める男女、鉄道ファンなど、さまざまな人たちの思いが詰まったイベントだった。(2015/1/9)

烏賀陽弘道の時事日想:
「ネット世論」を分析しても、選挙の結果は“逆”になる理由
衆議院選挙の投票があり、与党(自民党・公明党)の大勝という結果に終わった。大方の予想どおりとも言えるが、筆者の烏賀陽氏はネット上に飛び交う意見を見ていて、あることに気づいたという。それは……。(2014/12/16)

衆院選、Twitterでも自民圧勝
衆院選の選挙期間中、Twitterで最も話題になった政党は自民党だった。RT数トップ3も自民党が占めた。(2014/12/15)

衆院選、自公両党で3分の2議席獲得で圧勝 与党325議席を確保
投票率は戦後最低。(2014/12/15)

まだ間に合う:
投票日直前「衆議院選挙2014」お役立ちサイトまとめ
今回の衆院選で問われている争点から、各政党や候補者を選ぶ際のヒント、まだ間に合う期日前投票の仕方など、役立つサイトや情報をまとめました。(2014/12/12)

デーモン閣下コスプレの選挙応援で閣下激怒 衆院選候補者が謝罪
デーモン小暮閣下本人と誤解した人もいたようです。(2014/12/11)

半径300メートルのIT:
ネット選挙、「なりすまし」の偽サイトにダマされないためには?
2回目のネット選挙となる衆議院総選挙。投票日が近づくにつれ、各政党の公約を公式Webサイトで確認したくなりますが、これって本物のWebサイトなの?(2014/12/8)

検索ビッグデータも「自民300議席」と予測 ヤフー分析
14日投開票の衆院選について、「Yahoo!検索」のビッグデータを用いた各党の議席予測が発表。自民は300議席以上を獲得するとみており、マスコミ各社の予測と近い結果になっている。(2014/12/5)

そうだ選挙に行こう 衆議院総選挙への投票を呼びかける「選挙ステッカー」にクリエイターが続々参戦
投票日に行けない人は期日前投票を。(2014/12/5)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。