ニュース
» 2010年06月08日 13時40分 UPDATE

2010年PC夏モデル:全7色から選べる13.3型モバイルノート――「VAIO S」

13.3型モバイルノートPC「VAIO S」は、2010年春モデルでフルモデルチェンジしたため、小幅な変更にとどまっている。直販モデルのカラバリは7色まで拡充された。

[ITmedia]

店頭モデルはCPUを強化、直販モデルはカラバリがさらに充実

 「VAIO S」は13.3型ワイド液晶ディスプレイと光学ドライブを搭載し、重量を2キロ程度に抑えたモバイルノートPC。2010年夏モデルは店頭販売向けに「VPCS129FJ/B」(ブラック)と「VPCS129FJ/S」(シルバー)の2色を用意し、これまでのブラックに加えて、シルバーも販売する。発売日は7月3日を予定。価格はオープンで、実売価格は15万円前後の見込みだ。

tm_1006vaios01.jpg 「VPCS129FJ/B」(ブラック)
tm_1006vaios02.jpg 「VPCS129FJ/S」(シルバー)

 従来モデルからの変更点としては、CPUをCore i3-330M(2.13GHz)からCore i3-350M(2.26GHz)に高速化し、オフィススイートをOffice Personal 2007からOffice Personal 2010に世代交代した。そのほかの主な仕様に変更はない。

 同時発売されるソニースタイル直販のVAIOオーナーメードモデルには、限定色のパープルが追加され、カラーバリエーションはブラック、シルバー、ブラック&シルバー、ホワイト、ピンク、グリーンも合わせて全7色となった。

tm_1006vaios03.jpgtm_1006vaios04.jpg 直販限定の新カラーとして追加されたパープル。落ち着いたトーンの紫だ

tm_1006vaios05.jpg 直販モデルのカラバリは全7色まで増えた

VAIO S店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
VAIO S VPCS129FJ/B(ブラック) 2スピンドル マイナーチェンジ Core i3-350M(2.26GHz) 4096MB (DDR3) 500GB 64ビット版7 Home Premium 15万円前後
VPCS129FJ/S (シルバー) 2スピンドル 追加カラー Core i3-350M(2.26GHz) 4096MB (DDR3) 500GB 64ビット版7 Home Premium 15万円前後
VAIO S店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV機能 重量
VAIO S VPCS129FJ/B(ブラック) 13.3型ワイド 1366×768 Intel HM55 2層対応DVDスーパーマルチ CPU統合 約2キロ
VPCS129FJ/S (シルバー) 13.3型ワイド 1366×768 Intel HM55 2層対応DVDスーパーマルチ CPU統合 約2キロ

Sony Style(ソニースタイル)

iconicon

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう