ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「店舗」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「店舗」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

PayPay、最大30%還元「あなたのまちを応援プロジェクト」 5〜6月以降に11自治体 品川区や練馬区など
PayPayは自治体と連携して実施するポイント還元キャンペーン「あなたのまちを応援プロジェクト」について、5月以降に11キャンペーンを実施すると発表した。開催期間中に対象店舗で「PayPay」を利用すると、支払い金額の10〜30%のPayPayポイントを還元する。(2024/4/16)

みなとみらい21に複合施設「横浜シンフォステージ」が誕生、特徴は?
地下鉄みなとみらい線「新高島駅」近くに、オフィスや店舗などの複合施設「横浜シンフォステージ(YOKOHAMA SYMPOSTAGE)」が完成した。(2024/4/16)

新幹線ホーム上の無人店舗に外国人も興味津々? 「土産買う時間ない」問題の解決目指す 仕組みはどうなってるのか
JR東海リテイリング・プラス(名古屋市)は4月15日、新幹線ホーム上で展開する無人店舗の概要を報道陣に公開した。(2024/4/15)

オートフォーカスアイウェア「ViXion01」、3カ所の「b8ta」で販売開始 お持ち帰り可能に
ViXionは15日、「b8ta」(ベータ)3店舗で“オートフォーカスアイウェア”をうたう「ViXion01」の店頭販売を始めた。(2024/4/15)

ピザハット、ピザ3種が持ち帰り600円に! 600店舗目オープン記念のセール
3日間限定です。(2024/4/15)

スシロー、国内全店舗で5月14〜15日に一斉休業 従業員の働きやすさ向上の一環
今回で6回目の一斉休業となる。(2024/4/15)

米Amazonが無人レジシステムを大幅縮小、そのワケは? 「実は人力だった」報道は否定
米Amazonのレジなし清算システム「Just Walk Out」の縮小を迫られている。AIを駆使した無人化が売りのはずだったこの技術を巡り、実はインドから1000人の人力で運営を支えていたと報じられた他、レジなし店舗を巡るさまざまな課題も浮かび上がった。(2024/4/15)

ガストの「テーブル決済」をPayPayで試してみた 便利だけど思わぬワナも
店員を介さずにタブレットで決済できるサービス。それはガストやバーミヤンなど、すかいらーくグループ店舗が導入している「テーブル決済」だ。どのように会計へ進むのか、また所感をまとめた。(2024/4/14)

ユニクロが展開する古着・リメーク商品の狙いは? 実際に見て「ある程度売れるかも」と思ったワケ
ユニクロが、実験的に古着の販売を始めている。2023年に続き、第2弾となるポップアップストアを2店舗で設置。果たして今後、ユニクロの新業態となっていくのだろうか。(2024/4/13)

「トイザらス→トイザらス・ベビーザらス」19店舗が変更、狙いは?
日本トイザらスは、トイザらス19店舗のベビー用品の品ぞろえを拡充し、「トイザらス・ベビーザらス店舗」として営業を開始する。(2024/4/12)

ユニクロ店舗でできるベルトの“裏技”に「知らなかった!」の声 多少サイズが合わなくても無料でOK!
意外とみんな知らないかも。(2024/4/13)

無印良品の“1990円のUVカットサングラス”が人気 公式では早くも「在庫なし」多数、店舗に急ごう!
5種全部そろえてもいいかも!(2024/4/11)

「ロイヤルホームセンター」愛知県に3店舗を出店、特徴は?
ロイヤルホームセンターは愛知県に3店舗を出店する。特徴は……。(2024/4/9)

事業規模2倍に「社員はイエスマンにならないで」シャトレーゼ社長、斉藤貴子さん
山梨県発祥の菓子大手、シャトレーゼホールディングスは、国内820店舗、海外180店舗を展開し、全国、海外に山梨発のスイーツを広げてきた。さらに、ワイナリー、ゴルフ場、ホテルなどの事業多角化を図る。(2024/4/9)

新聞販売店の倒産が過去30年で最多に ネット広告へのシフトや人件費増加が原因
東京商工リサーチの調査で、23年度の新聞販売店の倒産は39件と前年度と比べ56.0%も増加し、過去30年間で最多を記録したことが分かった。(2024/4/9)

指をかざして決済、年齢認証もできるセルフレジ導入 東武ストア3店舗から
東武鉄道と日立製作所は指静脈認証を活用し、指を専用装置にかざせば決済やポイント付与、年齢確認が行えるセルフレジを東武ストア3店舗から順次導入。会員登録/生体認証の利用でTOBU POINTの20%ポイントバックも実施する。(2024/4/8)

「バーガーキング」5店舗オープン 3年越しに“復活”する店も
バーガーキングは4〜5月にかけて東京・神奈川・千葉・大阪に5店舗を新たにオープンする。2028年末までに現在の約3倍となる全国600店を目指す。(2024/4/8)

「箱だけでも欲しい」 自動車販売店に届いた“スズキ純正たまねぎ”が話題 「なぜ新たまねぎ?」送り主のスズキに聞くと……
食べてみたい……。(2024/4/8)

薬局じゃなくて“楽”局? 一風変わったカプセルトイ専門店「カプセル楽局」が出店拡大 そのこだわりを聞く
2022年7月に1号店がオープンし、2024年3月に20店舗を突破。(2024/4/6)

名張店に:
ホームセンター「コーナン」内のDAISO、100店舗目がオープン
4月3日、三重県名張市に「ホームセンターコーナン名張店」がオープン。100円ショップ「DAISO」も出店しており、コーナン店舗内にあるDAISOの100店舗目となる。(2024/4/5)

東海道新幹線・東京駅のホーム上に土産の無人店舗 時間に余裕のない時でも短時間で購入可能
JR東海リテイリング・プラスとグレープストーン、TOUCH TO GOらは、東海道新幹線東京駅のホーム上に無人店舗「TOKYO BANANA express」をオープンする。(2024/4/5)

JR辻堂駅直結:
「テラスモール湘南」リニューアルでどう変わる? 7月までに20店舗オープン
住商アーバン開発は、リニューアルを進めているJR辻堂駅直結の複合商業施設「テラスモール湘南」において、4〜7月にオープンする20店舗を発表した。(2024/4/5)

「KITTE大阪」7月にオープン、107店舗が出店
日本郵便などが開発を進めている「JPタワー大阪」内の商業施設「KITTE大阪」が7月31日にオープンする。107店舗が出店する。(2024/4/5)

プロジェクト:
店舗数日本一の約330店舗、「三井アウトレットパーク 木更津」の第4期棟建築に着工
三井不動産は、2024年4月に千葉県木更津市「三井アウトレットパーク 木更津」の第4期棟建築に着工し、2025年夏の開業を予定している。新棟には約30店舗が出店し、施設全体で約330店舗に達する予定だ。(2024/4/4)

西友、北海道と九州の店舗をイオン・イズミに譲渡 今後は本州エリアに経営資源を集中
西友(東京都武蔵野市)は4月3日、北海道および九州の店舗事業を譲渡すると発表した。代表取締役社長の大久保恒夫氏は、事業譲渡について「今後は当社が最も熟知する本州をコア地域として、そこで展開する200強の店舗に経営資源を集中させるため」と説明した。(2024/4/4)

「長崎スタジアムシティ」10月に開業、商業棟に2店舗が出店
ジャパネットグループで地域創生事業を担うリージョナルクリエーション長崎は、「長崎スタジアムシティ」の商業棟「STADIUM CITY SOUTH」2階に、スーパーマーケット「Fとドラッグストアが出店することを発表した。(2024/4/4)

満足度が高い「中古車販売店」 3位「アップル」、2位「TAX」、1位は?
oricon ME(東京都港区)が「中古車販売店」の満足度調査を実施した。満足度の高い中古車専門販売店ランキングの1位とは。(2024/4/4)

「キラキラドンキ」4店舗目はみなとみらいにオープン ライブ会場多い立地を生かし、推し活グッズを強化
ドン・キホーテは4月23日、横浜みなとみらい21新港地区にあるワールドポーターズ内に「キラキラドンキ横浜ワールドポーターズ店」をオープンする。(2024/4/4)

「イオンモール羽生」新店舗が登場 「HANYU noNIWA」9月に第2弾
イオンモール羽生は、イオンモールの新コンセプト「noNIWA」の1号である「HANYU noNIWA」を9月に第2弾オープンする。(2024/4/3)

7県で100店舗超を運営する老舗企業、システム乱立抑止への挑戦:
PR:従業員のコンプライアンス向上を「すぐに」「低コスト」で実現
多数の店舗や拠点を抱える企業にとって、迅速な情報共有や昨今厳しさを増すコンプライアンスの向上施策は喫緊の課題となっている。ローコードツールであるkintoneとグループウェアのGaroonの導入で問題を解決しつつ、今後のIT戦略の中核に両ツールを据えるスーパーマーケットチェーンの事例を紹介する。(2024/4/10)

中古売り場面積は約2倍、PCパーツ売り場は約1.75倍! リニューアルオープンしたドスパラ大阪・なんば店を訪ねた
1月にリニューアルオープンしたサードウェーブのPCショップ「ドスパラ大阪・なんば店」の新しい店舗を見に行ってみた。(2024/4/2)

ファミマ、デジタルサイネージ設置店舗が1万店に 1週間で6400万人にリーチ可能な広告プラットフォームに
エリアやターゲット別の広告配信にも対応した。(2024/4/2)

「有明ガーデン」4月にリニューアル、どう変わる?
住友不動産商業マネジメントは、運営する商業施設「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」の新規店舗とリニューアル店舗を発表した。(2024/4/1)

プロジェクト:
「ららぽーとTOKYO BAY」北館建て替え着工、大成建設JVの施工で2025年秋再開業
三井不動産は、千葉県船橋市で運営するショッピングモール「ららぽーとTOKYO-BAY」の北館建て替え工事に着工した。今回着手するI期工事では、北館全体を現在の2階建てから3階建てにリニューアルし、店舗数は従来の約70店舗から約100店舗に拡充する見込み。(2024/3/30)

元ベテラン店員が教える「そこんとこ」:
携帯電話ショップが“にぎわっているのに”閉店? 「売れない」以外の構造的な理由
最近、客入りの良い携帯電話ショップ(特にキャリアショップ)が突然閉店する事例が見受けられる。なぜ、もうかっていると思われる店舗をあえて閉店(あるいは営業譲渡)してしまうのだろうか。理由を説明しよう。(2024/3/29)

ゲオモバイル、全国600店舗を達成 2026年3月までに800店舗への拡大を目指す
ゲオストアは、3月8日オープンのゲオモバイル金沢示野店で全国600店舗を達成。中古スマホ/タブレットをはじめ周辺機器などのユーザーニーズに応え、2026年3月までに800店舗への拡大を目指すという。(2024/3/29)

ファミリーマート、デジタルサイネージで「朝食喫食向上」の啓発動画放映 大阪府と協力
ファミリーマートは大阪府と大塚製薬と協力し、4月2日から「朝食喫食向上」の啓発動画を、大阪府内の店舗に設置したデジタルサイネージ「FamilyMartVision」にて放映する。(2024/3/29)

営業利益は約3倍:
急成長のハワイアンカフェ「コナズ珈琲」 なぜコロナ禍でも売り上げを伸ばせたのか
「いちばん近いハワイ」をコンセプトに、食の「感動体験」を追求しているハワイアン カフェ・レストラン「コナズ珈琲」。店舗数や売り上げ、営業利益ともに右肩上がりで成長しているが、その理由は……。(2024/3/29)

がっかりしないDX 小売業の新時代:
トライアル、Amazonも開発 スマートショッピングカートがもたらす、真の顧客価値とは?
スーパーのショッピングカートにタブレット端末が搭載された「タブレットカート」を導入する店舗が国内外でじわじわと増えている。九州に本拠を置くスーパー、トライアルの「スマートショッピングカート」や、AmazonのAIレジカート「Amazon Dash Cart」。それぞれ、どのような特徴があるのか。(2024/3/29)

ビジネスフレームワークの教科書:
マクドナルドの戦略はどうなの? 国内ハンバーガー業界を分析
ハンバーガーチェーンの「マクドナルド」は国内で最も店舗数が多いが、どのような戦略なのか。業界を分析したところ……。(2024/3/28)

マーベル限定のギフトボックスをコストコで発売 マグネットバッテリーや充電器などをセットに
ベルキンは、マーベル限定モデル製品のギフトボックスをコストコ店舗とオンラインで順次発売。MagSafe対応マグネットバッテリー、急速充電器、シリコンケーブルがセットになっている。(2024/3/27)

「新越谷ヴァリエ」第I期リニューアル完了 全19店舗がオープン
東武鉄道は、東武スカイツリーライン・新越谷駅直結の商業施設「新越谷ヴァリエ」のリニューアルを実施している。4月26日にオープン予定。(2024/3/27)

屋内や店舗、舞台、医療用途など:
汎用性が高い1.4mm角の小型LEDチップ
ams OSRAMは、汎用性が高いLEDチップ「OSLON Pure 1414」を発表した。サイズは1.4×1.4mmと小型で、屋内や店舗、舞台、建築、医療用の照明に適する。(2024/3/27)

竹ノ塚駅の高架下に商業施設、5月にオープン マクドナルドなど24店舗が出店
東武鉄道は、東武スカイツリーライン・竹ノ塚駅の高架下に商業施設「EQUiA(エキア)竹ノ塚」を5月23日にオープンする。(2024/3/25)

新生活のサウンド環境を一新:
オーディオブランドSonosが春の新生活向けにホームシアター製品の値引きセールをスタート
米国発オーディオブランドSonosが「新生活にSonosではじめるホームシアター体験」キャンペーンをスタートした。開催店舗はAmazon.co.jpをはじめ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、楽天市場など。希望小売価格より最大28%オフとなるこの機会に、サウンド環境を一新してみては?(2024/3/25)

「牛乳販売店」、今後は倒産ラッシュのリスクも 原乳価格の上昇も逆風
東京商工リサーチが調査結果を発表し、2023年は、過去最多だった2017年を超える休廃業・解散があったと分かった。(2024/3/25)

「290円」朝食を巡る競争が激化!? 松屋は新作「丼」を一部店舗で投入、なか卯は提供時間を拡大
大手外食チェーン各社が卵を軸とした格安朝食を提供しているが、最新の動向はどうなっているのか。(2024/3/24)

iPadの保護ガラスとiPhoneケースが1000円台に NIMASOでセール【Amazon新生活SALE FINAL】
NIMASO JAPANが運営するNIMASO Amazon公式販売店は「新生活SALE FINAL」に参加している。3月22日〜4月1日のセール期間中、iPadのディスプレイ保護ガラスやiPhoneケースを1000円台で販売する。新生活SALE FINALは新年度直前の最後のセール。(2024/3/23)

賃貸住宅44戸など:
東武鉄道の複合施設「ミノリテラス草加」開業 築51年の従業員住宅をリノベ
東武鉄道は、従業員住宅をリノベーションした複合施設「ミノリテラス草加」をオープンすると発表した。4月上旬より賃貸住宅の入居を開始し、店舗は順次開業を予定している。(2024/3/23)

なぜ、DXを推進したらクレーム件数が減ったのか ガストやバーミヤンの取り組み
大手ファミレスなどを展開するすかいらーくホールディングスが、DXを推進している。その結果、業務が効率化されただけでなく、店舗のクレーム件数減少という効果もあったという。どういった取り組みをしているのか。(2024/3/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。