ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

  • 関連の記事

「Retinaディスプレイ」最新記事一覧

関連キーワード

Skylake-H×GTX 960M×Adobe RGB 4K液晶:
「New XPS 15」徹底検証 豪華スペックの4K狭額縁ノートPCがスゴい
狭額縁デザインで話題の「XPS」シリーズに15.6型ディスプレイを備えた「New XPS 15」が登場。Adobe RGBカバー率100%の4Kディスプレイや第6世代Coreの4コアCPU、NVIDIA GPUを搭載し、クリエイティブ用途にもピッタリだ。その実力をじっくり検証する。(2016/1/22)

2in1、ノート、デスクトップまで:
達人レビュアーが独断で選ぶ2015年のイチオシPC
2015年もさまざまなPCが登場し、注目機種を次々とレビューしてきた。その中でも個人的に強く印象に残ったPCを挙げていこう。(2015/12/30)

理想のクラムシェル:
「New XPS 13」徹底検証 未来を先取りした狭額モバイルノートPC
狭額縁デザインで人気を集めた「XPS 13」が、美しい見た目はそのままに新色ゴールドを追加、さらに第6世代Coreプロセッサー「Skylake」を搭載し、さらなる進化を果たした。前世代機に比べてパフォーマンスはどのくらい向上したのか、詳しく検証しよう。(2015/12/26)

iPad Proとの比較も:
「Surface Book」はペン付き大画面タブレットの本命か――USモデル先行レビュー
Microsoftが“究極のノートPC”を標ぼうする「Surface Book」は、Core i7搭載PCで最薄最軽量のタブレットでもあります。今回は独特な2つのタブレットモードと筆圧ペンをチェックしてみました。(2015/12/13)

Chromeのツボ:
意外と重要 ディスプレイに合わせてWebページを拡大/縮小する
(2015/12/7)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
個性の出し方にAppleらしさを見た――iPhone 6s/6s Plusのカメラ性能を徹底比較
Appleらしい進化を遂げたiPhone 6sとiPhone 6s Plus。撮影シーンによっては、個性の差がはっきりと出る。今回はiPhone 6 Plusも交えながら、その差をレビューしていく。(2015/12/2)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
本音では「iPad Pro」と「Surface Pro 4」のどちらも欲しい
同時期に発表された「iPad Pro」と「Surface Pro 4」。メインPCの代わりに購入が検討されるほどの人気機種です。どちらにするか悩んでいる人も多いことでしょう。最新記事ランキングから編集部のお薦め記事を紹介します。(2015/11/27)

足りないビジネスアプリケーション
「iPad Pro」がMacとWindows PCを駆逐? 「それは無理」と断言される理由とは
「iPad Pro」はMacとPCを代替する実力を備えているようにもみえる。Apple CEOのクック氏も「iPad Proは両者をリプレースするだろう」というが、多くのPC業界関係者は「正直言ってそれは無理」と考えているようだ。(2015/11/26)

気になるdGPUの性能を明らかに:
「Surface Book」はノートPCとして最上級の完成度か――USモデル先行レビュー
Microsoftが“究極のノートPC”と自慢する「Surface Book」。米国で先行発売されたこの注目モデルを入手し、ノートPCとしての実力をチェックしてみました。(2015/11/22)

電池容量は「iPad Air 2」比で40%アップ:
「iPad Pro」を分解
2015年11月11日に世界40カ国以上で発売されたばかりの「iPad Pro」。Appleのタブレットでは最大となる12.9型のRetinaディスプレイを備える。モバイル機器の修理マニュアルを提供するiFixitが分解を行ったので、中身を紹介したい。(2015/11/12)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「iPad Pro」と「Surface Pro 4」が似ていると思ったら大間違い
日本でほぼ同時に発売されることとなった「iPad Pro」と「Surface Pro 4」。どちらも筆圧ペンとキーボード付きカバーを組み合わせて利用できる高機能なタブレットだが、実は全く違うタイプの製品であると覚えておきたい。(2015/11/12)

iPadを再定義するフラッグシップモデル:
林信行が「iPad Pro」に見る新たな可能性
iPad Proは、とにかく巨大だ。本体も巨大なら、画面も巨大。AppleはiPad Proで何を目指したのか。林信行氏が読み解く。(2015/11/11)

すべてのクリエイティブのために――「iPad Pro」がかける「もうひとつの魔法」
iPadに、12.9型という大きなディスプレイを搭載した「iPad Pro」が加わった。Apple初となる“大きなiPad”は、どのような価値とユーザー体験をもたらすのか。使用リポートとともに考えてみたい。(2015/11/11)

プロフェッショナルフォトグラファーの要求をも満たす「iPad Pro」
高精細な12.9型Retinaディスプレイ、スピーディーな動作、実用性に優れたアクセサリー。多くの魅力を秘めた「iPad Pro」は、フォトグラファーの仕事も大きく変える可能性があると三井公一氏は言う。(2015/11/11)

「iPad Pro」が11月11日にオンラインで発売 店頭販売は今週後半から
iPadシリーズで最大の12.9インチRetinaディスプレイ。(2015/11/10)

iPad Pro、11月11日発売 「壮大な12.9インチ」
「壮大な12.9インチ」ディスプレイを搭載する「iPad Pro」は11月11日にオンラインストアで発売される。(2015/11/10)

今週後半には店頭販売も開始:
「iPad Pro」は11月11日にオンラインで発売――9万4800円から
11月の発売予定とされていた「iPad Pro」だが、日本での発売日と販売価格が明らかになった。(2015/11/9)

Siriに「バルス!」と唱えると……ムスカのものまねをする!
(2015/11/8)

進化した「Retinaディスプレイ」の鮮やかさを見よ
徹底レビュー:iPhone、iPadではなくやっぱり「iPad mini 4」、誰もが驚く細部へのこだわりとは
米Appleの「iPad mini 4」には「iPad mini」の過去モデルを一掃し、よりパフォーマンスの高いモデルの普及を図るという意図が見え隠れする。その詳細を徹底検証する。(2015/11/7)

大きいiMacとすごく大きいiMac:
4K/5Kの新型iMacはどのくらい速くなった?
21.5インチiMac 4K Retinaと27インチiMac 5K Retinaを並べて評価。第1回はOS X環境下で簡単なベンチマークテストを実行し、システムパフォーマンスを見ていく。(2015/11/6)

dGPU搭載モデルを入手:
US先行発売の「Surface Book」開封レビュー
日本での発売は2016年の予定ですが、USで先行発売された「Surface Book」のハイスペックモデルをいち早く入手しました。SurfaceもMacBookも使っているソフトウェアエンジニアの筆者が、パッケージの開封からリポートします。(2015/11/4)

Apple、一部のMacBookおよびMacBook ProのRetinaディスプレイ交換プログラム開始か
MacBookおよびMacBook Proの多数のユーザーが、Retinaディスプレイのノングレアコーティングの浮きで染みができると訴えていたことを受け、Appleがディスプレイ交換プログラムをユーザー向けに個別に開始したとMacRumorが報じた。(2015/10/19)

PC USER 週間ベスト10:
「Windows 10スマホ」でMicrosoftの逆襲始まる?(2015年10月12日〜10月18日)
今回のアクセスランキングは、人気モデルの新製品が上位を占めながらも「Windows Phone」関連の記事が目立ちました。(2015/10/19)

キーボード、マウス、トラックパッドも新型に:
21.5インチiMacに4K対応のRetinaディスプレイモデルが登場
4096×2304ピクセルの4K表示に対応した21.5インチiMacなど、液晶一体型Macのラインアップをモデルチェンジ。ワイヤレスアクセサリ群も刷新され、「Magic Trackpad 2」は感圧タッチをサポートした。(2015/10/14)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Surface Bookは「AppleになりたいMicrosoft」の象徴か
唐突に登場した「Surface Book」は、同時発表の「Surface Pro 4」や従来のSurfaceシリーズとは異なるインパクトをPC市場に与えそうだ。(2015/10/9)

注意! iPhoneのデフォルト壁紙はOS更新で消えてしまう
iPhoneに標準で設定されている壁紙は、実はOSのバージョンごとに少しずつ違っていて、バージョンアップをすると、古いものは一覧から選べなくなってしまうことがあります。(2015/10/6)

メディアなしのPOSAカードで販売:
「Office 2016」の日本向けラインアップ発表――単独発売は9月30日、Office Mobileにも365提供
9月23日から「Office 365」サブスクリプション契約ユーザー向けに提供されている「Office 2016」だが、永続ライセンス版の国内販売は9月30日に始まる。(2015/9/30)

1週間使ってみた:
「iPhone 6s」のここがスゴい! 乗り換えたくなる5つの理由
iPhone 6sを1週間試用したらもうiPhone 5sには戻れないカラダに。6sに乗り換えるべき理由のトップ5を紹介。(2015/9/22)

さらりと発表、でもきちんと進化:
「iPad mini 4」を分解
「iPad Pro」に比べて、さらりと発表されてしまった「iPad mini 4」だが、前世代に比べて当然ながらきちんと進化している。iFixitが、既に分解を完了しているので、その様子を見てみよう。(2015/9/18)

Apple新型プロセッサの詳細を知りたい:
A9の性能は? 「ヘイSiri、ヒントをお願い」
故スティーブ・ジョブズ氏は、端末のプロセッサの性能を明らかにすることよりも、エンドユーザー体験をアピールすることを常に念頭に置いていた。ただ、Appleのプロセッサが高性能なのは誰もが知るところである。「A9」「A9X」の性能を推測する“ヒント”は何だろうか。(2015/9/17)

スペックでは語れない価値がある?
「iPad Pro」が「Surface Pro 3」より多く売れると予想する理由
大型iPad「iPad Pro」がついに発表された。専用のキーボードやスタイラスペンをそろえるなど、ライバルの「Surface Pro 3」を意識した点も見えるiPad Pro。その実力を検証する。(2015/9/15)

「目が! 目が!! いえ画面が! Retinaディスプレイが!」 Siriに「バルス」と唱えたときのリアクションがノリノリだった
アニメネタにも強いSiriさん。(2015/9/14)

Apple新製品のすべて:
「iPad Pro」を林信行が読み解く――なぜPenではなく“Pencil”なのか?
iPad mini 4を2つ並べた画面サイズの「iPad Pro」は、「Apple Pencil」によって精密な手描きを可能にするなど、これまでのiPadシリーズからさらに使い方の幅を広げるまったく新しいiPadだ。(2015/9/12)

事前予約も開始:
KDDIとソフトバンク、「iPad mini 4」の発売と価格を発表
KDDIとソフトバンクが、「iPad mini 4」の取り扱いを発表。KDDIはWi-Fi+Cellularモデル、ソフトバンクはWi-Fi+CellularモデルとWi-Fiモデルを取り扱う。(2015/9/11)

神尾寿のMobile+Views:
Appleらしい「ユーザー体験の再発明」――iPhone 6s/6s PlusとiPad Proが作り出す新たなスタンダード
2015年のApple新商品発表会では、iPhone 6s/6s Plusをはじめ、iPad Pro、Apple Pencil、新しいApple TVといった多彩な製品が披露された。今回の発表で、Appleは世界に何を示したのか。あらためて振り返ってみたい。(2015/9/10)

本物の紙のような描き心地:
動画で見る「iPad Pro」――現地で実際に触って確かめた
米Appleのスペシャルイベント終了後、ハンズオン会場に並ぶ「iPad Pro」を試用してみた。(2015/9/10)

Apple、「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」発表 新タッチ技術「3D Touch」搭載
9月25日に発売。A9プロセッサ、1200万画素iSightカメラを搭載する。(2015/9/10)

11月発売:
12.9型「iPad Pro」発表――A9Xを採用、スタイラスペンやキーボード付きカバーも【詳報】
AppleがiPadシリーズの新ラインアップ「iPad Pro」を発表した。12.9型のディスプレイを搭載し、A9Xプロセッサなどを備える。(2015/9/10)

Appleの9月9日イベント予想直前まとめ(iPad ProのキーボードやApple Watch関連を追加)
Appleが9月9日に開催する発表イベントを前に、これまで10本以上の記事で紹介してきたうわさをまとめ、新たな情報も追加した。iPhone 6S/6S Plus、iPad Pro、iPad mini 4、新Apple TV、Apple Watch Sportのゴールドモデルなどスペックも含めておさらいしておこう。(2015/9/6)

挑戦者求む! 京都大学クイズ研究会からの挑戦状がウルトラ級の難しさ
全く解けません……。(2015/8/27)

「VMware Fusion for Mac」も「Windows 10」をサポート(ただしバグあり)
「Boot Camp 6」、「Parallels Desktop 11 for Mac」に続いて、VMwareが「Windows 10」サポートの「VMware Fusion 8」を発売した。価格は新規が9990円、アップグレードは6290円。(2015/8/26)

週末アップルPickUp!:
新型「Apple Wireless Keyboard」と「Magic Mouse」が発売されるかも!
どこが変わる?(2015/8/21)

旅に出よう:
夏休み&シルバーウィークに使える! 旅行でのiPad活用法
旅行の準備から思い出の整理まで、iPadがあればこんなに簡単。(2015/8/20)

nano/shuffleも新色に:
Apple、新「iPod touch」発表 A8チップ+800万画素カメラ搭載で128Gバイトモデルを追加
Appleが3年ぶりにiPod touchの新モデルを発表。A8チップと800万画素カメラを搭載し、128Gバイトモデルも追加された。(2015/7/16)

Apple、新iPod touch発売 nanoとshuffleは新色に
3年ぶりの新iPod touchはA8搭載で128Gバイトモデルも追加。ストラップは付けられなくなったが大幅なグレードアップだ。nanoとshuffleはカラーバリエーションが変わっただけで、touchと同じ5色になってしまった。(2015/7/16)

新型iPod touch登場 A8プロセッサ搭載、カラーも新しく
音楽サービス「Apple Music」にも対応。(2015/7/16)

生徒と進める西大和学園のIT活用【後編】
東大・京大進学校、西大和学園生はなぜ「iPadで学校改革」に本気なのか
高い学習意欲を持つ難関進学校の生徒は、「iPad」などのITを学びにどう生かしたいと考えているのか。西大和学園の生徒組織「iCT運用委員会」のメンバーの声に耳を傾ける。(2015/7/16)

13インチモデルと比較:
新しい15インチMacBook Proはどのくらい速い? Windows編
後編ではWindows 8.1環境下で各種ベンチマークテストを実行し、新型15インチMacBook Pro上位モデルの性能を見ていく。(2015/7/1)

“プロの仕事”がどこでもできる:
クリエイターをデスクから解放するモバイルワークステーション徹底検証
サイコムが販売するMSIの15.6型ノートPC「WS60 2OJ-018JP」は、クリエイティブワークに特化したGPUを採用するモバイルワークステーションだ。今なら初回20台限定でメモリを16Gバイトに無料アップグレード!!(2015/6/29)

13インチモデルと比較:
新しい15インチMacBook Proはどのくらい速い?
外部GPUにRadeon R9 M370Xを採用した新型15インチMacBook Proの性能をベンチマークテストでチェック。SSDはえー……。(2015/6/24)



余っているリソースを、主にはお金を介してソーシャルな形でシェアできるように仲介するサービス。インターネット上では以前からそうした要素を持ったサービスは存在していたように思うが、概念として名付けられることで一挙に注目が高まっている。

不正会計問題の発覚と対処、リストラ発表とその影響も含めた赤字の拡大というように、日本を代表する家電大手の一角がもろくも崩れようとしている。日本企業の苦戦が続き、それに伴う再編の進行は予想されていたが、この展開は想定外であり、どのような形で落着するものか、予断を許さない。

ビットコインの基幹技術としても知られる、P2Pネットワークを活用した台帳技術。これもまた昨今注目の的となっているFinTechのひとつとして、金融、IT・セキュリティ界隈では今やビットコインと同じくらいの頻度で取りざたされている。