ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「退職」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「退職」に関する情報が集まったページです。

新連載 熱きシニアたちの「転機」:
56歳で早期退職 元大手ITエンジニアが「介護タクシー」続けるワケ
定年後を見据えて「攻めの50代」をどう生きるのか。新天地を求めてキャリアチェンジした「熱きシニアたち」の転機(ターニングポイント)に迫る。第1回目は「介護タクシー」会社を起業した元大手ITエンジニアの荒木正人さん(70)。(2018/6/13)

退職金を増額、転職支援も:
大正製薬、40歳以上の早期退職者募集 「持続的成長」が狙い
大正製薬が早期退職者を募集すると発表。対象は勤続10年以上かつ40歳以上の従業員約3000人。退職希望者の再就職支援も行う。理由は「持続的な成長を図るため」という。(2018/5/14)

Apple製品予測の第一人者、ミン=チー・クオ氏がKGI退社
Apple関連予測で定評のあるアナリストであるミン=チー・クオ氏が、KGI Securitiesを退職した。(2018/5/1)

キャリアニュース:
退職を考えたきっかけは「給与が低かった」「やりがいを感じない」
エン転職が「退職のきっかけ」についてのアンケート調査結果を発表した。退職を考え始めたきっかけは「給与が低かった」が最も多く、退職を伝える上で不安な点として、次の職場が見つかるか、次の職場でうまくいくかを挙げた人が多かった。(2018/4/25)

賛否両論:
「出戻り社員」は古巣で活躍している? 同僚の評価は……
企業は一度退職した社員の「再雇用」をどう捉えているのか――エン・ジャパン調べ。(2018/4/19)

人間関係への不満も:
社会人の退職理由、トップは「薄給」 若手は「やりたい仕事じゃない」多数
ビジネスパーソンが退職を考えた理由は――エン・ジャパン調べ。(2018/4/17)

LINEの田端信太郎氏が退職 「新たな挑戦のため」
LINEで上級執行役員を務める田端信太郎氏が2月末で同社を退職する。「『新たな挑戦』をするための自発的な辞職」という。(2018/2/13)

【増補】真説・人工知能に関する12の誤解(16):
「人工知能は信用できない!」 不信感を抱いてしまう理由とは
いくつかの質問に答えるだけで退職リスクを判断される――。最近の人工知能は、人間の感情や心を評価するまでに進化しています。しかし、その一方でそれに違和感を覚える人も少なくはありません。この「気持ち悪さ」の理由はどこにあるのでしょうか。(2018/2/8)

Facebook、仮想通貨やICOの広告を禁止に
「退職基金でビットコインを買おう」といった広告はNGに。(2018/1/31)

既存事業落ち込み:
NEC、国内間接部門・ハードウエア事業領域で3000人削減=中計
NECが国内の間接部門やハードウエア事業領域で希望退職を募るなど3000人の削減を打ち出した。(2018/1/30)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(51):
日本国憲法第22条、知らないんすか? 「職業選択の自由」っすよ――エンジニアに「退職の自由」はあるのか?
主要エンジニアが退職したからゲームのリリース日が大幅に遅れた。訴えてやる!――IT訴訟事例を例にとり、システム開発にまつわるトラブルの予防と対策法を解説する人気連載。今回取り上げるのは、社員の退職で被った損害を会社が賠償請求をした裁判だ。(2018/1/29)

電通時代のセクハラを告発された広告クリエイター・岸勇希さん 刻キタルの代表を辞任・退職
ライター・作家のはあちゅうさんからセクハラ・パワハラ行為を告発されていました。(2017/12/19)

正社員と同じ待遇を:
パートにも退職金 「時間制正社員」で介護職員の離職防止へ
パナソニック エイジフリーはこのほど、介護職員を対象に時給制で勤務時間を選べる「時間制正社員制度」を2018年4月から導入すると発表。正社員と同じ福利厚生を受けることができ、退職金も支給するという。(2017/12/14)

前年よりも675万円増加:
20代、定年退職後も安心して暮らせると思う貯金額は「5055万円」
20代、定年退職後も安心して暮らせると思う貯金額は「5055万円」――SMBCコンシューマーファイナンス調べ。(2017/12/5)

キャリアニュース:
介護と仕事の両立――介護経験がある管理職の77.3%が「不安がある」
アデコが「介護と仕事の両立」についてのアンケート調査結果を発表した。親族の介護経験がある管理職の77.3%が、介護と仕事の両立に不安を感じており、半数近くの47.5%が、介護を理由にした退職を「考えたことがある」と回答した。(2017/11/30)

HR Tech最前線:
「残ってほしい人材を辞めさせない」 人材大手が取り組む「退職予測」
「活躍している社員が辞めてしまう」――こうした課題を解決するため、人材大手のパーソルホールディングスは、社員の退職確率を予測するプロジェクトを進めている。どのようにして社員の退職リスクを「見える化」しているのだろうか。(2017/11/27)

Twitter従業員、退職日にトランプ大統領のアカウントを失効させて英雄扱い
Twitterを退社するカスタマーサポート担当従業員が最終出社日にドナルド・トランプ米大統領のアカウントを失効させ、11分間無効になった。Twitterのこの説明を受け、Twitter上ではこの元従業員を英雄視するツイートが多数投稿された。(2017/11/3)

ドトールが“非正規雇用者向け退職金制度”を導入 飲食業界初
長期勤続のメリットを増やす施策。(2017/9/26)

コンサルは見た! 与信管理システム構築に潜む黒い野望(最終回):
トラブルの元凶が退職したら、炎上プロジェクトは正常に戻せるのか?
箱根銀行はここ数年、システム開発プロジェクトが失敗し続けている。「与信管理システム」はALMが接続不良、「ネットバンキングシステム」は相次ぐ要件変更でプロマネがダウン。トラブルの元凶はシステム部の草津係長にあると読んだ、ITコンサルタントの白瀬と江里口が調査を進めると、とんでもない事実が!!!――書籍『システムを「外注」するときに読む本』のスピンアウトストーリー、最終回は江里口が何かを飛ばします。(2017/9/14)

キャリアニュース:
退職を考えたきっかけのトップは「給与が低かった」――46%が回答
総合求人/転職支援サービス「エン転職」が、「退職理由」についてのアンケート調査結果を発表した。退職を考え始めたきっかけとして「給与が低かった」を挙げた人が46%と最も多かった。(2017/7/6)

若手はルーティンを嫌う傾向に:
社会人の退職理由、「薄給」「ミス多い人昇進」など多数
ビジネスパーソンが退職を考える理由は――エン・ジャパン調べ。(2017/6/30)

在籍時の知識やスキル生かす:
電通国際情報サービス、育児介護離職社員対象の再入社制度
電通国際情報サービスが、育児や介護、配偶者の転勤などを理由に退職する社員を対象とした再入社制度を新設。在籍時に培った知識やスキルを生かした活躍を期待。面接などの選考プロセスを経ずに再入社できる。(2017/6/1)

エン・ジャパン カウンターオファー調査:
「退職希望者への引き留め交渉」――実施したことがある企業は65%
人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」は、「カウンターオファー(退職希望者への引き留め交渉)」に関するアンケート調査結果を発表した。(2017/5/31)

映像業界で人材不足:
FlashアニメのDLEが赤字転落 希望退職を実施
Flashアニメ制作事業などを展開するDLEが赤字に転落する。(2017/5/15)

キャリアニュース:
退職意向の社員に引き留め交渉をしたことがある企業は65%
人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」が、「カウンターオファー(退職希望者への引き留め交渉)」に関するアンケート調査結果を発表。カウンターオファーをしたことがあると65%の企業が回答した。(2017/5/15)

勤続42年・退職前の職員を温かく送り出すサプライズ―― 東京メトロの動画に涙
仕事を終えての点検中に、急に灯りが消え……?(2017/3/30)

PR:「退職しそうな人を90%当てる」? 新CMでスティーブ・ウォズニアックさんを起用しているパーソルグループの“働き方の多様化”に向けた秘策とは
(2017/3/28)

米Yahoo!のマリッサ・メイヤーCEO退任へ 退職金は約26億円
2012年から米Yahoo!のCEOを務めてきたマリッサ・メイヤー氏が、米Verizonによる主幹事業買収が完了した段階でCEOを退任する。退職金は約2300万ドル。後任は米IACのCFO、トマス・マキナニー氏。(2017/3/14)

クラウドファンディング「成立」のその後:
「イノベーティブでクールじゃないと、がっかりされると思っていた」――元Apple社員が開発、IoTサービス「まごチャンネル」が生まれるまで
Appleを退職してから何をすべきか迷っていた――IoTサービス「まごチャンネル」を開発した梶原さんに、狙いと思いを聞いた。(2017/3/10)

茨城県の地方紙「常陽新聞」が休刊を発表 職員は全員退職、今後は第三者による事業継続を模索
本誌・電子版共に休刊となります。(2017/3/1)

ニコン、希望退職に1143人応募 最終赤字は90億円に
ニコンが1月末から募集していた希望退職者1000人の枠に、想定を上回る1143人の応募があった。(2017/2/13)

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない(最終回):
PR:ベイサイドクルーズで、美女と暴走しちゃいました
ぼく、梧籐剛。7次請け開発会社で働くITエンジニアです。「退職したい」「退職したい」と言い続けて、早2年半。どうやら本当に退職する日が来たようです。でも、その前に、この暴走屋形船を何とかしなくちゃ!(2017/2/1)

「いじめを認めると校長の退職金は5000万から2000万に減額?」 ウワサの真相を元教師と都育庁に聞いた
横浜市のいじめ問題をきっかけに「なぜいじめを認定できないのか」と物議をかもしています。(2017/1/24)

17年は戦略的な人員削減が加速:
上場企業の希望・早期退職者、16年は過去最少
東京商工リサーチが上場企業の希望・早期退職者の募集状況調査結果を発表。2016年に希望・早期退職者を募集した企業は前年の半数程度の18社だった。17年は業績の良しあしを問わず、戦略的な人員削減が進む可能性があるという。(2017/1/13)

エン・ジャパン 退職のきっかけ:
退職を考えるきっかけは? 年代問わず「給与・待遇への不満」が最多
エン・ジャパンが運営する総合求人・転職支援サービス「エン転職」は、「退職のきっかけ」についてのアンケート調査結果を発表した。(2016/12/28)

マイナビ転職×@IT自分戦略研究所「キャリアアップ 転職体験談」新春Special 2017:
PR:辞め美女×きのこる先生 目指すはカウボーイ? それともボール拾い?――全エンジニアに問う「良いマネジャー」って何だろう?
ロボット部下に、すぐ「退職したい」と口にする部下。開発プロジェクトのマネジャーは1人で大忙し!――とイキりたつリナさんのところに、今年もアノ男(菌類)がやってきた。(2016/12/26)

キャリアニュース:
退職のきっかけ――トップは「給与・待遇への不満」
転職支援サービス「エン転職」が「退職のきっかけ」についての調査結果を発表。退職を考えるきっかけは、年代を問わず「給与・待遇への不満」が最も多かった。(2016/12/13)

1〜3位は全年代で共通:
退職を考えたきっかけ ベスト3は?
退職を考えたきっかけは?――エン・ジャパン調べ。(2016/12/1)

“異端児エンジニア”が仕掛けた社内改革、執念の180日(7):
450人が去った会社――改革の本番はむしろこれから
湘南エレクトロニクスでは、ついに希望退職の日を迎えた。会社を去ったのは最終的に450人。だが、「社内改革」という意味ではむしろこれからの方が本番だった。会社再建に向けてどう青写真を描くべきか……。悩む須藤に、追い打ちをかけるように一報が入る――。(2016/11/28)

“異端児エンジニア”が仕掛けた社内改革、執念の180日(6):
エバ機不正の黒幕
須藤たちが手探り状態の中、湘南エレクトロニクスでは希望退職の受付が始まった。一方で、一連の発端となったエバ機不正について、黒幕の一端が明らかになる――。(2016/10/25)

事例で分かる、中堅・中小企業のセキュリティ対策【第5回】
「退職者に機密情報を持ち出された」ともめる前に打つべき内部不正対策
組織内部者の不正行為による情報流出の防止には、組織へのロイヤリティー(忠誠度)が重要な鍵を握っています。その上で、不正行為を検知し、分析するシステムを組み合わせると有効です。その具体的な方法とは?(2016/10/24)

臨床心理士みらーのメンタルアドバイス:
職場の人間関係がうまくいっていないときの対処法
みなさんは職場の人間関係で悩んだ事はありませんか? じつはこの問題はとても深刻で、退職理由の7割は上司との人間関係によるもの、というデータもあるくらいです。人間関係への対処法やストレスの解消法、そして環境や状況によって考え方や行動を変えることにより、今の人間関係を楽にできる方法を紹介します。(2016/10/1)

セルフサービスで予測可能に:
AIで「退職確率」を予測、SUSQUE「サブロク」にAIエンジン搭載の新機能
クラウド型人事・労務分析プラットフォーム「サブロク」を展開するSASUQUEが、「従業員の退職確率」を予測するAIエンジンを開発。サブロクの一機能として搭載して提供する。2016年10月3日に提供開始。(2016/9/30)

イラストレーター・樋上いたるさん、ビジュアルアーツを退職してフリーに 「AIR」「CLANNAD」など
ゲームブランドKeyの立ち上げから関わっていました。(2016/9/20)

IT4コマ漫画:
引き継ぎあるある
退職した担当者から業務を引き継いだはずが、うっかり重要な“アレ”を忘れていてトラブルに……そんな経験はありませんか? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第88回目。(2016/8/19)

ネットワークSoCのトップ人材が流出:
設立から1年半、迷走するソシオネクスト
ソシオネクスト欧州支社のSoC設計チームでは、トップクラスの人材が複数、同社を退職したようだ。2015年3月に発足して以来、ソシオネクストは迷走しているように見える。(2016/8/17)

ITソリューション塾:
今も替えが利き、3年後に期待できない人はクビになる
ある経営者はリストラを行う際に「今も代替が利き、3年後に期待できない人」に退職勧告をしたという。そんな評価をされないためにはどうすればいいのか。(2016/7/23)

まだ残る“不満分子”:
Atmelの元従業員、Microchipに異議を申立て
Microchip TechnologyによるAtmel買収は、すんなりとは終わらないようだ。退職金や解雇などをめぐり、募った不満は、まだくすぶり続けている。(2016/6/27)

ノンプログラミングで素早いシステム構築
早稲田大学も実践した、専門知識不要の簡単データベース構築の手法とは
システムを作った人が退職や異動などして、システムの変更やメンテナンスができなくなることは少なくない。専門知識不要でその問題を解決する手法がある。(2016/6/1)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(7):
「3年待たずに転職」はアリか?――自身の成長とともに“やりたいこと”も成長する
IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞く本連載。今回は、モブキャストで「ルミネス」開発チームに所属する石田拓馬さんにお話を伺った。新卒で入社した会社を2年で退職した石田さんが考える「3年以上働ける会社の見つけ方」とは――。(2016/5/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。