ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「GALAXY Note SC-05D」最新記事一覧

gooスマホ部:
故障修理中のLINEのトークは?
スマホが故障中でもLINEは利用できますか?(2015/1/26)

NTTドコモ「Xperia Z2 Tablet SO-05F」が1月26日にVoLTE対応アップデートを実施
NTTドコモのタブレット「Xperia Z2 Tablet SO-05F」が、1月26日のアップデートでVoLTEを利用できるようになる。(2015/1/23)

津軽弁から京ことばまで、あらゆる方言を使いこなすTwitterアプリ「ついーちゃ」をネイティブ道民が徹底検証してみた
なまらだけが北海道弁じゃないんだぜ。(2015/1/20)

開発陣に聞く「Xperia Z3」(3):
“光学式手ブレ補正要らず”なXperia Z3のカメラ――「デジカメレベル」の性能に迫る
かねてから高感度な写真を撮影できることに定評のあったXperia Zシリーズのカメラが、Z3ではさらに進化した。そのポイントは「高感度撮影」と「手ブレ補正」。これら2つを中心に、Xperia Z3のカメラで注目すべき点を聞いた。(2015/1/14)

KDDI、1月19日に春モデルを発表
KDDIが1月19日に「au発表会 2015 Spring」を開催し、12時からライブ配信を行う。(2015/1/13)

2015 CES:
Samsung、金属ボディ+セルフィー強化の「GALAXY A」シリーズほかIoT時代を先取りした展示
Samsung Electronicsは2015 CESで、金属ボディを採用した「GALAXY A」シリーズや、北米向けの「GALAXY Note」シリーズ、豊富なアクセサリなどを展示した。(2015/1/8)

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2014(後編):
発表! 2014年を代表するスマートフォンは?
2014年に発売されたスマートフォンの中からベストな一台を決める「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー」。後編では審査結果を発表する。(2014/12/27)

年末・年始特別企画:
【アンケート】2014年に買ったスマホの「良い点」「悪い点」を教えてください
ITmedia Mobileでは、2014年にスマートフォン・ケータイを購入した方を対象に、端末に関するアンケートを実施しています。使っていて感じた「良い点」「悪い点」をお聞かせください。(2014/12/26)

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2014(前編):
大画面トレンド、iPhone、日本メーカー、格安スマホ――2014年のスマホを振り返る
2014年に発売されたスマートフォンの中からベストなモデルを決める「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー」。今年のスマホはどんなトピックが目立ったのか。審査会では2014年のスマホについて、ざっくばらんに語ってもらった。前編ではその様子をお届けする。(2014/12/25)

ITmediaスタッフが選ぶ、2014年の“注目端末&トピック”(ライター山根編):
スマートフォンの大画面化が目立った2014年――ウェアラブルの“左腕争奪戦”も
2年ぶりにフルモデルチェンジしたiPhoneを筆頭に、今年のスマートフォンはディスプレイの大型化が目立った。またGoogleの本格参入が始まったスマートウォッチは新製品が相次ぎ、市場がようやく盛り上がりを見せ始めている。(2014/12/25)

最新スマートフォン徹底比較(2014年冬モデル編):
スマホ冬モデル全17機種丸分かり比較――通信サービス、基本機能、連携機能編
2014冬モデルのスマホ17機種スペック比較第3回では、各社が最も力を入れる通信回りを確認していく。防水対応や外部連携機能なども合わせて見ていこう。(2014/12/25)

ITmediaスタッフが選ぶ、2014年の“注目端末&トピック”(ライター今西編):
“写真”を通じたSNS上のコミュニケーションが多様化――セルフィーや動画撮影でスマホの新たな可能性を発見!
2014年はスマホ写真の扱い方に多様性が生まれた1年だった。海外で話題になった “セルフィー”が日本にも広まるなど、新たなブームが登場した。(2014/12/22)

ITmediaスタッフが選ぶ、2014年の“注目端末&トピック”(ライターせう編):
2014年のARROWSとフィーチャーフォン、スマホの大画面化&高解像度化に思うこと
スマートフォンの大型化がより一層進んだ2014年。コンパクトさも人気だった“人気のスマホ”ですら大きくなった。でも、それって本当に“スマート”なのだろうか。(2014/12/22)

あの時社長はこう言った:
時系列で振り返る2014年モバイル業界
キャッシュバック戦争に始まり、キャリア3社による通話定額の新料金プラン、大型化したiPhone、ワイモバイル誕生など2014年もさまざまな出来事があった。時系列でモバイル業界の2014年を振り返っていきたい。(2014/12/19)

Android端末でUSB機器を使う:
バッファロー、Androidタブを充電しながらUSB機器が使える4ポートUSBハブ発売
Android搭載タブレットを充電しながらマウス、キーボードなどUSB機器を使える4ポートUSBハブがバッファローから発売。(2014/12/17)

最新スマートフォン徹底比較(2014年冬モデル編):
スマホ冬モデル全17機種丸分かり比較――プロセッサ、メモリ、バッテリー容量編
2014年冬モデル全17機種のスペック比較第2回は、プロセッサ、メモリ、バッテリー容量をチェック。ヘビーにスマホを使う人は要チェックだ。(2014/12/16)

「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2014」開催――ノミネート製品が決定!
2014年を代表するスマートフォンを選定する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー」を開催。まずはノミネート製品「10ベスト」を発表します。(2014/12/15)

最新スマートフォン徹底比較(2014年冬モデル編):
スマホ冬モデル全17機種丸分かり比較――本体サイズ、ディスプレイ、カメラ編
ドコモ、au、ソフトバンクの2014年冬モデルとして投入されたスマートフォンは全17機種(iPhone含む)。今回は本体サイズと画面サイズ、カメラ機能に注目して各機種のスペックを比べた。(2014/12/11)

SamsungのHMD「Gear VR」、199ドルで発売
SamsungがOculusと共同開発したヘッドマウントディスプレイ「Gear VR Innovator Edition」を米国で199ドルで発売した。使うには約800ドルの「GALAXY Note 4」も必要。(2014/12/9)

iPhoneに“ちょい足し”:
ハイレゾも楽しめる特選・お手軽ポタアン(1)――デザインや質感にもこだわったディーフ「DDA-LA20RC」
今回はiPhoneのLightning端子に直結して使えるUSB-DAC内蔵ポタアン3機種を集めた。トップバッターは、Deff(ディーフ)が発売する、円形のデザインが特徴的な「DDA-LA20RC」だ。(2014/12/8)

KDDIが参入した理由とは?:
「アジア最後のフロンティア」――ミャンマーの携帯電話市場を探索する
ミャンマーはあらゆる産業の外資への開放が遅れ、携帯電話の普及も10%台とアジア各国の中でも出遅れていた。だが2014年夏から海外資本による2社が携帯電話事業に参入したことで急速な発展が見込まれている。アジア最後のフロンティアと言われるミャンマーの携帯電話市場は今、どうなっているのだろうか。(2014/12/8)

「Palm Pilot」時代の遺産ではない
徹底レビュー:主要タブレット対応のスタイラスペン選び決定版
「iPad」「Nexus 9」「GALAXY Note」「Surface Pro」など、ビジネスで使えるタブレットに最適なスタイラスとは? 用途に合わせたてさまざまなスタイラスをレビューする。(2014/11/18)

「Nexus 6」で伝説の激ムズゲーム(っぽいもの)に出会った
「Nexus 6」のタッチアンドトライイベントで、とりあえずAndroid 5.0のイースターエッグを確認してみた。(2014/11/17)

Android版Google検索もマテリアルデザインに Gmail連係の新機能も
GmailやGoogleマップに続き、Android版Google検索もアップデートでマテリアルデザインになる。Gmailとの連係や特定サービス内検索機能も追加される。(2014/11/14)

ドコモ、「GALAXY Note Edge SC-01G」のフロストホワイトを11月13日に発売
エッジスクリーを採用したサムスンのドコモ向け「GALAXY Note Edge SC-01G」のフロストホワイトが、11月13日から販売される。(2014/11/11)

KDDI、「GALAXY Note Edge」フロストホワイトを11月13日に発売
KDDIは、「GALAXY Note Edge SCL24」のフロストホワイトモデルと、GALAXYシリーズと連携するスマートウォッチ「Gear S」を11月13日に発売する。(2014/11/11)

「Nexus 6」「Nexus 9」速攻フォトレビュー
Googleの6型スマートフォン「Nexus 6」と8.9型タブレット「Nexus 9」の実機に触ることができたので、写真でその特徴を見ていきたい。(2014/11/4)

Mobile Weekly Top10:
さよならKスタ
KDDIの新直営店「au SHINJUKU」が11月にオープン。同時に、従来の「KDDI デザイニングスタジオ」は閉店となるそうです。(2014/10/30)

KDDI、GALAXY Note Edge SCL24の発売地域が10月31日に拡大
関東、中部、関西地域と沖縄県でのみ販売していた「GALAXY Note Edge SCL24」が、10月31日から発売地域を拡大する。(2014/10/29)

通信、サービス、サポートで日常生活に入り込む――「生活革命」で差別化狙うKDDI
端末のスペックが横並びとなり、差別化が難しくなる中、auは2014年冬モデル発表会でユーザーの日常生活に寄り添ったサービス中心の戦略を語った。(2014/10/28)

iPhoneでVoLTEは使える? 料金は?――「au VoLTE」の“ここ”が知りたい
KDDIも12月からVoLTEを提供する。当面は対応機種は2モデルのみなので利用する機会は非常に限られるが、チェックしておくべきポイントをまとめた。(2014/10/27)

VoLTE対応スマホは4G LTE通信のみをサポート:
KDDIが「VoLTE」を12月に開始、対応スマホ2機種を発表
KDDIが2014年冬モデルを発表。既に発表済みの端末も含め、スマートフォン4機種、タブレット1機種、フィーチャーフォン1機種の計6機種をラインアップ。au独自の新機能を備えるVoLTE対応スマホが登場した。(2014/10/27)

KDDIの「auバックアップ」「auベーシックホーム」が機能改善&拡充
「auバックアップ」がデータ移行について改善。「auベーシックホーム」は天気などをアイコン上で情報表示可能となり、フォルダデザインも変更できるようになる。(2014/10/24)

3キャリアでどこが安い?:
ドコモがオンラインショップで「Xperia Z3」と「GALAXY Note Edge」の価格を案内
ドコモオンラインショップで、「Xperia Z3 SO-01G」と「GALAXY Note Edge SC-01G」の価格が案内されている。(2014/10/22)

Z3は23日に発売:
auの「Xperia Z3」と「GALAXY Note Edge」、発売日を変更
auのXperia Z3とGALAXY Note Edge(チャコールブラック)の発売日が変更された。Z3は10月23日に全国一斉発売、GALAXY Note Edgeは関東、中部、関西地域と沖縄県で10月23日に発売となる。(2014/10/21)

ドコモ、ハイレゾ対応スマホの発売に合わせて楽曲を無料プレゼント
ドコモは、ハイレゾオーディオに対応した2014-2015冬春モデルの発売に合わせ、対象機種の購入者にハイレゾ楽曲を無料でプレゼントする。(2014/10/20)

KDDI、Androidスマホに「プライバシーデータ設定」機能を提供 その狙いは?
10月以降に発売される端末では、サードパーティから入手したアプリが要求する電話帳や位置情報データなどへのアクセスについて、「許可」もしくは「拒否」を設定できる。(2014/10/20)

ドコモ、「GALAXY Note Edge」と3G対応「Gear S」を10月23日に発売
ドコモは、サムスン製の「GALAXY Note Edge」(Charcoal Black)を10月23日に発売する。同時に、3G通信に対応したウェアラブル端末「Gear S」の販売も開始する。(2014/10/20)

Mobile Weekly Top10:
MVNOへのインタビューで探る「格安SIM」戦略の違い
MVNOへのインタビュー記事が人気のMobile Weekly Top10。格安SIMを提供する“中の人”の声から、各社の戦略の違いを探れます。(2014/10/14)

石野純也のMobile Eye(9月29日〜10月10日):
均一化するドコモ、au、ソフトバンクの冬モデル――差別化のポイントは?
この2週間は各社から新製品や新サービスの発表が相次いだ。ドコモが9月30日に冬春モデルを発表し、その翌日にソフトバンクモバイルがXperia Z3を発表。Z3は3社から出そろった。また、Huaweiが発表したSIMロックフリースマホ「Ascend Mate7」にも注目したい。(2014/10/11)

auオンラインショップでXperia Z3とGALAXY Note Edgeの価格を案内 どちらが安い?
auオンラインショップで、スマートフォンの新機種「Xperia Z3 SOL26」と「GALAXY Note Edge SCL24」の価格が案内されている。(2014/10/10)

GALAXY WORLD TOUR 2014 TOKYO:
サムスンが「GALAXY Note Edge」を世界で最初に日本で発売する理由
サムスンが「GALAXY WORLD TOUR 2014 TOKYO」を開催し、国内で「GALAXY Note Edge」などの新モデルを披露。Note Edgeを世界で最初に市場投入する理由などを説明した。(2014/10/8)

まるでOculusのような没入感 スマホがHMDになるSamsungの「Gear VR」を試した
SamsungとOculusと共同開発したVRヘッドセット「Gear VR」が日本でお披露目。ヘッドセット内部にスマートフォン「GALAXY Note 4」を組み込んだワイヤレスHMDで、3D映像の世界に入り込んだような感覚が楽しめる。(2014/10/8)

KDDI、曲面有機ELディスプレイ採用の「GALAXY Note Edge」を10月23日に発売
曲面有機ELディスプレイ「エッジスクリーン」をはじめ、広角カメラやマウスのように操作できるSペン機能を搭載。スマートウォッチほか対応機器も順次発売していく。(2014/10/8)

「GALAXY Note Edge」世界に先駆け日本で発売 「日本のヒット、世界の足がかりに」とSamsung
「日本でのヒットが世界への足がかりになる」――Samsungの「GALAXY Note Edge」が世界に先駆け日本で発売される。(2014/10/8)

Samsung、営業利益が約60%減の業績予想 スマートフォン減速で
Samsung Electronicsの第3四半期の業績予想は、スマートフォン市場の競争が激化する中、営業利益が前年同期比60%減となった。(2014/10/7)

下り最大300Mbps:
Huawei、6型+8コアのSIMロックフリースマホ「Ascend Mate7」を12月に発売
ファーウェイ・ジャパンが、6型フルHDディスプレイにオクタコアを搭載したハイスペックなスマートフォン「Ascend Mate7」を、12月に発売する。(2014/10/6)

Samsung、「GALAXY Note 4」の3点曲げ試験動画を公開
Samsungが、間もなく世界で発売する5.7インチ端末「GALAXY Note 4」の3点曲げ試験と「体重100キロの人が数百回上に座る」シミュレーション試験の動画を公開した。先のConsumer Reportsの試験とは手法が異なるので、iPhone 6 Plusなどの他機種との比較はできない。(2014/10/3)

やんちゃな優等生:
写真と動画で解説する「ARROWS NX F-02G」
今まで安定性・使い勝手をキーワードに開発されてきたARROWS NX。「ARROWS NX F-02G」は、これらとARROWS初期のイメージである“全部入りハイスペック”の究極の両立を目指したマイルストーンになるかもしれない。(2014/10/1)

Mobile Weekly Top10:
国内3キャリア、iPhone 6/6 Plusに続いて「Xperia Z3」をそろって販売
iPhone 6/6 Plus関連のイベントが一段落した先週、KDDIが「Xperia Z3」の販売を発表。さらに、ソフトバンクもZ3の取り扱いを開始すると発表しました。(2014/10/1)



オープンソースのコンテナー(アプリケーション実行環境)管理ソフトウェア。Linuxをベースに、ハイパーバイザー型よりも軽量な仮想化を実現する。クラウド、DevOpsなど今風のITシステムの管理に親和性が高く、注目が高まっている。

日本通信をパートナーとして、VAIO株式会社がスマートフォン製品を投入する。詳細は2015年1月に発表予定。

KDDIが12月25日に先行発売を開始した、Firefox OS搭載スマホ。製造はLG。Firefox OSの元々のコンセプトでもある踏み込んだカスタマイズ性、外装の3Dモデルデータの提供、部品が見える半透明ボディなど、「ギークのためのスマホ」としてアピールしている。