ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「GALAXY Note SC-05D」最新記事一覧

神尾寿が語るモバイル業界(3):
2016年、販売奨励金が抑えられてもiPhoneは売れると思う理由
キャッシュバックや販売奨励金を抑えられることで、2016年は特にiPhoneが売れなくなるといわれているが、神尾氏はむしろ「逆だと思う」という。また、Android勢が逆襲するために必要なこととは?(2016/1/30)

「3D Touch」の活用は?
あえて探した、ビジネスで使う「iPhone 6s/6s Plus」のメリットとデメリット
新しく登場した「iPhone 6s」には、「3D Touch」など他社に盗まれそうな魅力的な新機能が搭載されている。(2016/1/24)

Samsung、「Galaxy Note5」のスタイラス逆向き収納問題に物理的に対処?
「Galaxy Note5」の、「S Pen」(付属のスタイラス)を逆向きに本体に挿入すると取り出せなくなってしまう問題が、最近の端末では改善されたようだ。(2016/1/19)

スマートフォンがデスクトップPCとしても使える
徹底レビュー:Windows 10スマホ「Lumia 950 XL」の“PC変身機能”に未来を見た
スマートフォンのアプリをWindows 10に近いユーザーインタフェースで使用できる機能「Continuum」。その機能に対応した「Lumia 950 XL」の実力とは。(2016/1/17)

デザイン上の問題点もある
徹底レビュー:iPad Proがさらに輝きを増す「Smart Keyboard」、辛口評価の理由は
米Appleの「iPad Pro」は、ビジネスユーザーのために作られた最初のタブレットだ。その一環として、今までにない試みも行われている。それは、iPadを2-in-1ノートPCに変えるキーボードの設計である。(2015/12/26)

ITmediaスタッフが選ぶ、2015年の“注目端末&トピック”(ライター山根編):
新旧勢力のせめぎ合いで盛り上がった2015年の海外スマートフォン市場
海外メーカーのスマートフォンの日本上陸が相次いだ2015年。だがグローバル市場ではまだまだ日本で知られていない製品も多い。スマートフォン各メーカーの勢力図もこの1年で大きく変わった。新たなメーカーも魅力的なモデルを次々に送り出している。(2015/12/21)

「性能は下げない、小型化も諦めない」というソニーのこだわり
徹底レビュー:「Sony Xperia Z5 Compact」、“小さな巨人”がiPhoneと比較されない理由
「Sony Xperia Z5 Compact」は、標準サイズの「Xperia Z5」に匹敵する高性能を備えながら、コンパクト化が図られている。流行の大型スマートフォンを好まない人にとっては、間違いなく選択肢に挙がる製品になるだろう。(2015/12/19)

あらゆる端末で仮想モバイルアプリを使用可能に
iPhoneでWindowsアプリを実行、瞬く間に製品が増えた「VMI」の全て
仮想モバイルアプリを使えば、端末とデータのセキュリティを強化できる。これを実現するのが、先行技術のVDIとよく似たVMIだ。(2015/12/16)

Samsungの「Galaxy S7」は「Type-C」ポートでForce Touchのような機能を搭載?
Samsungが2016年3月に次期フラッグシップ端末「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」を発売し、それぞれiPhoneのForce Touchのような感圧機能と最新Nexus端末と同様のType-Cポートを備えると、Wall Street Journalが報じた。(2015/12/15)

ソフトウェアでiPhoneを凌駕できる?
サムスンは逃げるAppleの“尻尾”に触ることができるのか
韓国Samsung Electronicsは、モバイル部門のトップを交代した。彼に与えられた任務はハードウェアではなくソフトウェアでGalaxyがAppleのiPhoneを凌駕すること、というが?(2015/12/15)

「Snapdragon 820」の性能はどれだけ向上したのか?――リファレンスモデルで試した
Qualcommの次期プロセッサ「Snapdragon 820」は、CPUの性能が810と比べて2倍向上したとされているが、実際はどうなのか? 開発者向けのリファレンスモデルでベンチマークをしてみた。(2015/12/11)

開発陣に聞く「Gear S2」:
“時計らしさ”を追求した「Gear S2」――サムスンが提案する新しいスマートウォッチの形
円形のディスプレイを採用し、より“時計らしさ”を身にまとった「Gear S2」が日本でも発売される。本機のコンセプトやデザインについての考えをサムスンの開発陣に聞いた。(2015/12/9)

サムスンが「GALAXY」冬モデルを発表――スマホはフラッグシップ不在も“IoT”に注力
スマートフォン、ウェアラブル、ヘッドマウントディスプレイ、マルチメディアデバイスを発表。GALAXYブランドでは「先進的である」「挑戦している」「遊び心のある」ことを重視し、IoTの普及に努める。(2015/12/8)

厚さ6ミリ、5.7型メタルボディのau史上最薄スマホ KDDIが「Galaxy A8」発売
サムスンがGalaxy Aシリーズを国内初展開。厚さ6ミリの極薄フルメタルボディに、5.7型の有機ELを搭載した「A8」をauが発売する。(2015/12/8)

Samsung、「Gear VR」向けWebブラウザ公開 目線でも操作可能
Samsungは、11月に米国で発売したコンシューマー版VR HMD「Gear VR」向けのWebブラウザ「Samsung Internet for Gear VR」を発表した。見つめることでメニューを選択できる「Gaze Mode」や音声入力で操作し、360度/3D動画を楽しめる。(2015/12/2)

Surface Pro 4とも比較、ノートPCの代わりになるか
徹底レビュー:「iPad Pro」の圧倒的な大きさと性能を堪能する、仕事と遊びで実力を検証
長らく登場が待たれていた大画面iPad「iPad Pro」。専用キーボードの登場でノートPCの代替となるという見方もあるiPad Proだが、本当にそうなのか。スペックや実際の使い勝手から検証する。(2015/11/28)

標準規格はQiか、Powermatか
次の“かっこいい”技術「ワイヤレス給電」を比較、iPhone採用はいつ?
スマートフォンで対応が進むワイヤレス給電。現時点では2つの規格が標準の座を争っている。これまでは先行するQiが優勢だったが、ここにきてPowermatもスターバックスなどを味方にして巻き返しを図っている。(2015/11/20)

携帯料金はどうなる? 端末やサービスの戦略は?――NTTドコモ加藤社長に聞く
携帯料金見直しの議論がなされている中で、ドコモはどんなスタンスで取り組んでいくのか。さらなる低容量プランは生まれるのか? また、端末やサービスはどのような戦略で取り組んでいくのか。加藤社長に聞いた。(2015/11/18)

“ぐっ”と操作してグッ!となる
iPhone 6sで「お、これ便利」と思わずいいたくなる「3D Touch」テクニック集
最新のiPhoneで新たに加わった「Peek」「Pop」。フリックだけだった2次元操作の世界から“押す”ことができる3次元操作によってiPhoneの可能性は、みんなが今思っている以上に広がるはずだ。(2015/11/14)

「Samsung Gear VR」のコンシューマー版、米国で11月20日に出荷へ
SamsungがOculus VRと共同開発しているGalaxy端末を装着して使うVR HMD「Gear VR」のコンシューマー版の予約受け付けが米国で始まった。11月20日から出荷する。価格は99.99ドルだ。(2015/11/11)

仕事に使えるiPhone 6sの機能をチェック
「iPhone 6s」の“最も歓迎すべき新機能”はこれだ
カメラ機能の強化や無線LANの高速化など、さまざまな新機能が盛り込まれた「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」。仕事に役立つ機能をチェックしよう。(2015/11/10)

SIM通:
あのスマホが中古市場から消えた? 9月の中古端末
謎のau端末人気や、人気のあのシリーズが姿を消すなど、9月のランキングはいろいろ番狂わせが……。(2015/11/4)

“帯に短したすきに長し”をどう克服するか
iPhone 6sの「Live Photos」でクールな“動く写真”を撮影したい、失敗しないコツは?
3D TouchとともにiPhone 6sとiPhone 6s Plusの重要な新機能としてAppleが訴求する“動く写真”は、その見た目のインパクトで分かりやすいものの、使いこなすには静止画とも動画とも異なるセンスが必要だ。(2015/11/3)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
フラッシュメモリの劣化をできれば止めたい
利用場面が急速に拡大しているフラッシュメモリですが、そのメリットを享受するためには劣化に十分注意する必要があるそうです。最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介します。(2015/10/30)

デザイン、パフォーマンス、バッテリーなど9項目を比較
徹底比較:「iPhone 6s Plus」が唯一「Galaxy Note5」に劣る点と、それでも揺るがない結論
大型スマートフォンの中で高い人気を誇る「iPhone 6s Plus」と「Galaxy Note5」。米TechTargetが主要な9項目の要件で徹底比較。どちらがより優れていたのだろうか。(2015/10/25)

石野純也のMobile Eye(9月28日〜10月9日):
カギを握るのは「Nexus」と「ミッドレンジ」――ドコモとソフトバンクの冬春モデルを読み解く
この2週間でドコモとソフトバンクが、2015冬-2016春商戦向けの新製品を続々と発表した(KDDIは未定)。今回は両者がNexusシリーズを扱ったり、ミッドレンジが増えたりと、これまでと違った特徴も見えてきた。(2015/10/10)

ドコモ、「GALAXY S4」「GALAXY Note 3」など3製品をAndroid 5.0へアップデート
NTTドコモが、スマートフォン「GALAXY S4 SC-04E」「GALAXY J SC-02F」「GALAXY Note 3 SC-01F」のAndroid 5.0へのアップデートを開始した。(2015/10/5)

生体認証も充実:
「プレミアムからカジュアル、タフネスまで」ドコモ冬春モデルの狙い “Marshmallow”対応も迅速に
ドコモが冬春モデル発表会を開催し、加藤社長が「4Kスマホ」を始めとする新端末や「PREMIUM 4G」の高速データ通信をアピール。ラインアップの狙いを説明した。(2015/10/2)

LG、2画面、2フロントカメラのハイエンドAndroid端末「V10」発表
LG Electronicsが、5.7型ディスプレイの上に2.1型ディスプレイを搭載するハイエンドAndroid端末「V10」を発表した。500万画素のフロントカメラを2台搭載し、自撮り棒なしでもグループセルフィーが撮影できるのも売りの1つだ。(2015/10/2)

ワコム、「Bamboo Spark」の発売日を告知――予約受付も開始
ワコムは、9月4日に発表されたデジタルノート「Bamboo Spark」など4製品の発売スケジュールを発表した。(2015/9/30)

「Android 6.0 Marshmallow」は10月4日の週にリリース
Googleが、次期モバイルOS「Android 6.0 Marshmallow」を10月4日の週からまずNexus端末でのOTAアップデートを開始すると発表した。主な新機能を紹介する。(2015/9/30)

70インチスクリーンサイズの投影が可能
なぜ付けた? プロジェクター内蔵タブレット「Lenovo YOGA Tablet 3 Pro」のスゴイ仕組み
欧州家電見本市「IFA 2015」で発表されたプロジェクター内蔵タブレット「Lenovo YOGA Tablet 3 Pro」。大容量のバッテリー容量と美麗なディスプレイを持つタブレットの実力を探る。(2015/9/26)

Samsung、HMD「Gear VR」の一般向けモデルを99ドルで11月に発売へ
Samsungが、Galaxy端末をセットして使うVR HMD「Gear VR」の新モデルを先代の約半額、99ドル(約1万円)で一般消費者向けに11月に発売する。同社の最新Galaxy端末をサポートし、69グラム軽量化した。(2015/9/25)

TSMCの“独壇場”ではなさそうだ:
Apple「A10」の製造は、TSMCとSamsungに分散?
複数のアナリストによると、Appleが14/16nmプロセス適用チップの調達先を分散する可能性があるという。Appleの次世代プロセッサ「A10(仮称)」の製造委託先は、TSMCとSamsung Electronicsに分散される可能性が高く、少なくともTSMCが独占的に製造するということは、なさそうだ。(2015/9/24)

伸び悩む市場のリーダー
企業ユーザーは「Galaxy」よりも「iPhone」、Samsungはどこで道を誤ったのか?
企業は韓国Samsung Electronicsのデバイスに興味を持たず、同社はGalaxy S6の発売にもかかわらず、グローバルなスマートフォン市場でのシェアがさらに低下した。(2015/9/18)

石野純也のMobile Eye(8月31日〜9月11日):
「Xperia Z5」シリーズの狙い/iPhoneに全面対抗のHuawei/中国勢の躍進――IFAで見えたスマホトレンド
ドイツ・ベルリンで開催された「IFA 2015」では、多数のスマートフォンが発表された。今回はIFAで発表された新モデルを振り返るとともに、IFAから見えてきたスマートフォン市場全体の傾向を読み解いていく。(2015/9/13)

iPhone 6s Plus登場で値下げも
徹底比較:iPhone 6 Plus vs. Galaxy S6 edge+、新iPhone登場前に注目したいその“お得さ”
「iPhone 6s Plus」が発表される中で併売される「iPhone 6 Plus」の実力と“お得さ”とは? 競合製品「Galaxy S6 edge+」との比較で、今買うべきファブレットを明らかにする。(2015/9/13)

デジタルクラウンより使いやすい:
ベゼルを回して操作 Samsung発表イベントで「Gear S2」をチェック――「Galaxy View」の予告も
丸くなった理由はベゼルを回して操作するため。デジタルクラウンより使いやすいとか。そして新デバイスの予告も。(2015/9/4)

デジタル文具:
紙に書いたメモを電子化する新カテゴリの製品――ワコム「Bamboo Spark」を発表
紙とボールペンで書いたメモがデジタルデータになる「Bamboo Spark」ほか、新製品を発表した。コンシューマー向けタブレットの「Intuos」シリーズも刷新。(2015/9/4)

Appleのリークも続々:
IFA開幕直前! 新機種のうわさをまとめてみました
新型Xperia、Samsungのスマートウォッチ、LGのファブレット、HTCの防水スマホ、AcerのWindows Phone、ASUSのZenFone Zoom&ZenFone Maxなどが期待されています。(2015/9/1)

KDDI、「GALAXY Note Edge」のAndroid 5.0アップデートを開始
端末単体でアップデートする場合のファイルサイズは約1.2Gバイト。(2015/8/28)

「Galaxy Note5」のスタイラス、逆向き収納で壊れる可能性(マニュアルで警告済み)
Samsung Electronicsの「Galaxy Note5」のS Penは従来のシリーズのものと違って末端をプッシュすることで本体から取り出せる。側面に突起などがないため逆向きでも本体に収納できてしまい、取り出せなくなる恐れがある。(2015/8/26)

Android端末のプリインストール義務付けGoogleアプリ削減 Google+も
GmailやGoogle PlayストアアプリをAndroid端末にプリインストールしたいメーカーは、Google+やニューススタンドなど、多数のGoogle製アプリも一緒にプリインストールするよう義務付けられているが、このパッケージからGoogle+を含む4本のアプリが外されたとAndroid Centralが報じた。(2015/8/24)

EE Times Japan Weekly Top10:
次期iPhoneには、インテル入ってる?
EE Times Japanで2015年8月15〜21日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2015/8/22)

Mobile Weekly Top10:
iPhoneを巡るキャリアとMVNOの関係/新型iPhoneのSIMロック解除もオンラインで
IIJの公式ブログ「てくろぐ」の管理人が、MVNOの“ちょっといい話”を語る新連載がスタート。第1回は格安SIMとiPhoneの関係についてでした。(2015/8/17)

Spigen、Galaxy S6 edge+/Note 5関連アクセサリーを発売
Spigen(シュピゲン)は、Samsung製「Galaxy S6 edge+/Note 5」関連アクセサリーの予約販売を開始した。(2015/8/14)

「Samsung Gear S2」の予告も:
大画面と小型のジレンマを解消?――「Galaxy S6 edge+」「GALAXY Note 5」はココが進化した
ニューヨークで発表されたSamsung Electronicsのフラッグシップ製品2つ。「Galaxy S6 edge+」と「GALAXY Note 5」は何が進化したのか? 発表内容と実機を中心にリポートする。(2015/8/14)

「Galaxy S6 edge+」「Note5」を発表:
Samsung、新機種投入もモバイル部門の低迷続く
Samsung Electronicsが、スマートフォンの新機種「Galaxy S6 edge+」と「Galaxy Note5」を発表した。14nmプロセスで製造したオクタコアプロセッサ「Exynos」が搭載されている。ただ、モバイル部門の落ち込みは激しく、2015年第2四半期の売上高は、前年同期比で38%も減少している。(2015/8/14)

Samsung、「Galaxy S6 edge+」と「Galaxy Note5」を同時発表
Samsungがニューヨークで開催したイベントで、例年9月に発表するNoteシリーズだけでなく、フラッグシップシリーズであるSの新モデルも発表した。いずれも米国では8月21日に発売する。同時に、「Apple Pay」や「Android Pay」と競合するモバイル決済サービス「Samsung Pay」も発表した。(2015/8/14)

Samsung、5.7型の「Galaxy S6 edge+」「GALAXY Note 5」を発表――「Samsung Pay」も開始
Galaxy S6 edgeがさらにサイズアップした「Galaxy S6 edge+」と、Galaxy S6をベースにしたNoteシリーズの最新モデル「GALAXY Note 5」が登場。NCFとMSTによる決済サービス「Samsung Pay」も韓国と米国で開始する。(2015/8/14)



余っているリソースを、主にはお金を介してソーシャルな形でシェアできるように仲介するサービス。インターネット上では以前からそうした要素を持ったサービスは存在していたように思うが、概念として名付けられることで一挙に注目が高まっている。

不正会計問題の発覚と対処、リストラ発表とその影響も含めた赤字の拡大というように、日本を代表する家電大手の一角がもろくも崩れようとしている。日本企業の苦戦が続き、それに伴う再編の進行は予想されていたが、この展開は想定外であり、どのような形で落着するものか、予断を許さない。

ビットコインの基幹技術としても知られる、P2Pネットワークを活用した台帳技術。これもまた昨今注目の的となっているFinTechのひとつとして、金融、IT・セキュリティ界隈では今やビットコインと同じくらいの頻度で取りざたされている。