ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「なんだか〜〜なヤツを試してみよう」最新記事一覧

なんだか〜〜な、ちょっと普通じゃない製品の使用リポート(PC USER連載記事)

なんだか“引き寄せられる”ヤツを試してみよう:
999円で向きを気にしなくてOK!「microUSB マグネットケーブル」が便利すぎて鼻血が出そう
ちょっと前に話題になったリバーシブルでマグネットなMicro USBケーブルが、上海問屋の商品ラインアップに追加された。しかも999円という破格。(2016/7/14)

なんだか“ドラレコ”なヤツを試してみよう:
見た目よし、画質よし、使い勝手よし、価格は8999円! 「高感度ドライブレコーダー」に上海問屋の本気を見た
上海問屋から、2.31型のディスプレイを備えるハイスペックなドライブレコーダーが8999円というお手頃価格で登場した。「安かろう悪かろうじゃないの?」実際に試したら……。(2016/6/17)

上海問屋、コンパクト設計のフルHD対応ドライブレコーダー
ドスパラは、省スペース設計のドライブレコーダー「DN-13729」の販売を開始した。(2016/5/27)

なんだか“ぷかぷか浮いている”ヤツを試してみよう:
1499円とお手頃 蜂の巣構造のフローター付きスマホ防水ケースを三浦海岸で試す
そろそろ水辺に行く機会が増えそうな季節になってきました。スマートフォンやタブレットの防水対策は万全ですか?(2016/5/25)

なんだか“スケスケで丸見え”なヤツを試してみよう:
「うおっ、まぶしっ」を解消! 視界を損なわずに遮光できる「オート調光サンバイザー」でドライブを安全快適に
車の運転中に気になるのが太陽光によるまぶしさ。備え付けのサンバイザーを使えばいいのですが、視界が狭くなってちょっと怖いかも。そんなあなたの悩みを解決できる商品です。(2016/4/6)

なんだか“ハイレゾ”なヤツを試してみよう:
上海問屋の「ポータブルDAC」で、PCオーディオ環境をグレードアップ!
PCやスマートフォンで聴いている音楽をさらにイイ音で聴きたいなら、USB接続で気軽に音質向上できる「USB DAC」をおすすめしたい。今回は上海問屋が発売している「ポータブルDAC」を試した。(2016/3/3)

なんだか“雪山”なヤツを試してみよう:
9999円で手に入る! スキー・スノボに最適なウェアラブルカメラ「ゴーグルカム」を試す
上海問屋で発売中の「ゴーグルカム」は、スキーやスノーボードで使えるゴーグルにカメラを内蔵した製品だ。どんな映像が撮れるのか、実際にスキー場で試した。(2016/1/29)

なんだか“イルミネーションな”ヤツを試してみよう:
クリスマスに仕事なんかやってられるか! 上海問屋の「黒軸/青軸 LEDキーボード」を持って、イルミネーション輝く街に繰り出した
イルミネーション付きメカニカルキーボードをクリスマスイルミネーションで賑わう夜の街で試した。「お前がイルミネーションになるんだよ!」「ひえー!!」(2015/12/27)

なんだか“パパラッチな”ヤツを試してみよう:
忘年会で活躍! 顔を認識して自動追尾するスマートフォンスタンド「パパラッチくん」
上海問屋で発売中の、顔を認識して自動追尾する電動スマートフォンスタンド「パパラッチくん」。名前からは想像できない高性能に驚く。(2015/12/7)

なんだか“ファンな”ヤツを試してみよう:
予想以上に本体温度が下がった! 「ルーター冷却スタンド」で無線LAN機器の熱対策
上海問屋の「ルーター冷却スタンド」は、熱を持ちやすい無線LANルーターを冷やすのにピッタリな製品だ。スタンドとポールを工夫することで、ルーターの他にもいろいろな製品の冷却に活用できる。(2015/11/16)

なんだか“スケスケな”ヤツを試してみよう:
スケルトンボディが目を引く「USB アクリルアーケードスティック」で格ゲー先輩を倒した(かった)
自宅でアーケードゲームの興奮を味わいたいならアーケードスティック(通称“アケコン”)が欠かせない。上海問屋の「USB アクリルアーケードスティック」で、格ゲーが強いあの先輩を……倒すっ!(2015/10/11)

なんだか“まぶしい”ヤツを試してみよう:
太陽光でスマホ充電 「ソーラーUSB発電器」があればバッテリー切れも余裕か?
3枚のソーラーパネルでスマートフォンなどのUSB機器を充電できる、持ち運び可能な「ソーラーUSB発電器」が上海問屋に登場。モバイルバッテリーには不可能な“電気を生み出す力”が今ここに。(2015/9/8)

なんだか“涼しげな”ヤツを試してみよう:
ガチエージェントの心をガッチリつかんだ「透明ガラス製タッチパッド」
タッチパッドは、うまく活用すればPC操作がグッと快適になる。イングレスユーザーならきっと欲しくなる青と緑に光る透明ガラス素材モデルが登場した。(2015/7/31)

なんだか“顔が長い”ヤツを試してみよう:
リアルフェイスな「ウマ型スマホスタンド」とウマいこと戯れたい
ちょっとしたインテリアとしても使えそうなウマ型のスマホ用スタンドが登場。おしゃれなデザインでかわいい〜……あっ、でも顔がちょっと怖い。(2015/6/28)

なんだか“近未来チック”なヤツを試してみよう:
ぼっち、残業、失恋 どんな場面も1700円で逃避できる3D対応「ヘッドマウントディスプレイ」
早くも真夏日を記録した東京で、暑さと戦いながら働く毎日。こうなったら、今はやりのVR(仮想現実)で現実逃避してやる!(2015/5/29)

なんだか“ワイドな”ヤツを試してみよう:
まだ自撮り棒で消耗しているの? 人前で堂々と使える「自撮りレンズ」の時代がやってきた
自分撮りをしたいけど、やっぱり自撮り棒を使うのは恥ずかしい。クリップ式の自撮りレンズなら、人前でも堂々と使えますよ?(フラグ)(2015/4/29)

なんだか“ぐねぐねした”ヤツを試してみよう:
1000円で「GoPro」になる!? 自由すぎる「ロングアーム スマホホルダー」で自作魂を見せつける
全長84.5センチのフレキシブルアームは自分撮りやスマホのハンズフリー使用に最適。でも、もっと画期的な活用法もあるはず! と、はりきってみました。(2015/3/27)

なんだか“一石二鳥”なヤツを試してみよう:
コスパ最強の「デジタル10倍双眼鏡」で絶対に見てはイケないものを見た
静止画と動画を撮影できる上海問屋の「デジタル10倍双眼鏡」。これは海外出張に使えるに違いない! と確信したので、旅行のお供に持っていきました。(2015/3/16)

なんだか“伸び伸びした”ヤツを試してみよう:
ネタじゃなくてマジで役立つ「セルフィースティック」がデートや旅行で大活躍
外で使うとかなり目立つ“自撮り棒”。飲み会や結婚式などで使うと人気者になれますし、撮った写真のクオリティが高いので中毒性があります。(2014/11/28)

なんだか“けたたましい”ヤツを試してみよう:
「二度寝は甘え」 奇跡の目覚まし時計「フライングアラームクロック」をいろんなところで使ってみた
朝が苦手でいつも寝坊してしまう……そんな深刻な悩みをかかえる人向けに、絶対起きることができる(はずの)目覚まし時計が登場した。これならもう遅刻して怒られる心配もなさそうだ。(2014/10/31)

なんだか“懐かしい”ヤツを試してみよう:
上海問屋の「フィルムスキャナ」で10年前にタイムスリップ!
あなたの部屋の片隅にも、35ミリフィルムが眠っているはず。10年以上前に使っていたフィルムを引っ張り出して、先輩たちのお仕事をタイムスリップしてのぞき見してみた。(2014/9/29)

なんだか“癒やし系な”ヤツを試してみよう:
究極VS至高 iPhone用「アロマディフューザー付ケース」に合うアロマを女子社員がガチで選んでみた結果
iPhoneを癒やし系グッズに変身させる女子力高めなアイテムが登場。自称「アロマオイルに詳しい」女子社員2人が、女子力をめぐる戦いを繰り広げる。(2014/7/31)

なんだか“カラフルな”ヤツを試してみよう:
これなんてラノベ? 「ブルートゥース LED電球」で“トゥルーエンド”を目指してみた
iPhoneで明るさや色合いを操作できる「ブルートゥース LED電球」をうまく駆使して、気になる女性社員へのお近づきを狙う男性社員のお話。まさかのマルチエンディング方式です。(2014/6/27)

なんだか“アナログな”ヤツを試してみよう:
平成生まれが「ポータブル カセットプレーヤー」を持つとこうなる
カセットテープって何?――平成生まれからはこんな声が聞こえてきそうだ。というわけで、平成生まれにポータブル型カセットプレーヤーを触らせてみた。(2014/5/30)

なんだか“懐かしい”ヤツを試してみよう:
上司へのイライラを「お絵かきボード付きiPhoneケース」で解消する
背面に“お絵かき”できるボードを搭載したiPhoneケースを入手した。なんだか不思議なアイテムなので、いろんな使い道を探ることにした。(2014/4/25)

なんだか“グネグネした”ヤツを試してみよう:
「タブレットアームスタンド」で“なんくるないさ〜”な日常を過ごすさぁ
タブレットを使ってる人はカッコイイ。デキる女を目指す2年目社員が仕事でタブレットを活用しようと試みた。(2014/4/11)

なんだか“カラフルな”ヤツを試してみよう:
上海問屋の「ガラスパネル」でiPhoneを“ゴールドカラー”に修正してやる!
本当はiPhone 5sゴールドが欲しかったのに手に入らなかった。悔しいので液晶保護シートで変身させてみた。(2014/1/31)

なんだか“ドッシリした”ヤツを試してみよう:
上海問屋の「ガラススタンド」で聖なるデスクが生誕した
仕事の忙しさにかまけてデスクの掃除を怠っていた。いわゆる“片付けられない”若者代表として、上海問屋の「ガラススタンド」で年末のお掃除作戦を決行する。(2013/12/26)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
「Bluetooth シャッターボール」で、“ろくろを回す”夢を見る
がんばれ就活生。そろそろ就活が本格化する頃。憂鬱かつ不安な気持ちでいっぱいかもしれないが、そんな就活が少し楽しくするアイテムがある。(2013/11/29)

なんだか“誰得”なヤツを試してみよう:
マウスと重量計が合体だと? 「デジタルスケール付きマウス」でハロウィーンな女子力を“量って”みた
ガジェット担当のワタクシにも“女子力”を。上海問屋の重量計内蔵のUSBマウスがあれば、レシピを見ながら材料の計量ができるはず。女子力を“量る”べく、お菓子作りに挑戦だ。(2013/10/31)

なんだか“風流な”ヤツを試してみよう:
「竹キーボード」と「竹マウス」で会社のデスクを“和風”に模様替えしてみた
季節の変わり目も過ぎたので、せめてデスクだけでも秋っぽくしようと思いついた。上海問屋の“竹”グッズ3点で会社のデスクを和風に変身させる。(2013/10/29)

なんだか“物騒な”ヤツを試してみよう:
「砲雷撃戦、用意!」「てーーーー!」――上海問屋の「USB砲台」で“中二心”を満たしたい
「艦これ」にハマってしまい、砲撃戦の妄想が止まらないので上海問屋のUSB電動ガンを導入してみた。さて、どうやって遊ぼうか……。(2013/8/16)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
「Bluetooth ワイヤレスオーディオレシーバー」を新iPod nanoの相棒にする
最新の第7世代iPod nanoはBluetoothに対応したのが大きな魅力だ。新しくiPod nanoを買うなら、ついでにオーディオレシーバーも導入すると、ちょっと幸せになれるかもしれない。(2013/7/30)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
上海問屋の「ちびディスプレイ」でデュアルディスプレイ環境を構築してみた
デュアルディスプレイにしたい! でも、自分の机にそんなスペースは……と思っているあなた。こんな方法もある。(2013/5/1)

なんだか“怪しげ”なヤツを試してみよう:
もう2次元には飽きたぜ――怪しい「3Dムービービューワー」で3次元の世界にも引きこもる
日々2次元の世界にいると、たまに3次元の世界に戻りたくなることもある。そんなときはこの「3Dムービービューワー」を使おう。(2013/3/26)

なんだか“ぬくぬく”なヤツを試してみよう:
右手の冷えを救う名(迷?)アイテム――「USBあったか布団マウスパッド」であったかPCライフを満喫する
冬はマウスを持つ手さえも冷える。右手の冷えに悩んでいるなら、このマウスパッドはいかがだろう。イロモノかと思いきや、意外と使える。(2013/1/18)

なんだか“シャレオツ”なヤツを試してみよう:
クリスマス大逆転計画、発動っ!――上海問屋の「LEDウォッチ」で着飾ってみる
モテ度ゼロ、話術ゼロのボクでも、合コンで目立ちたい。というわけで、上海問屋のへんてこな腕時計で女の子の気をひくことにした。(2012/12/18)

なんだか“物足りない”ヤツを試してみよう:
「お手軽ビデオレター」の“普通じゃない”使い道を考えてみた
上海問屋の「ビデオメッセージ グリーティングカード」は、手軽にビデオレターを作れる作成キットだ。でも、全然違う目的で使ってもいいよね?(2012/12/1)

なんだか“中途半端”なヤツを試してみよう:
上海問屋の“ごろ寝系マウス”を会社で使ってみた
疲れて仕事に集中できない――そんなときは、上海問屋の「トラックボール付きコードレスマウス」を使ってだらだらと休憩しよう。仕事にも使えそうなアイテムなので、いざというときの言い訳もバッチリだ。(2012/11/3)

なんだか“器用貧乏”なヤツを試してみよう:
「多機能 デジタル収納ステーショナリースタンド」で机をキレイにする
仕事していると(していなくても?)机の上は散らかりがち。片付けは苦手なので、道具の力を借りてなんとかすることにした。(2012/7/28)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
手のひらサイズのBluetoothキーボードがなんかカワイイ
小さいものってなんか魅力的。触ってみたいし欲しくなる。そんなボクが今回目をつけたのは、上海問屋の“ちっちゃな”Bluetoothキーボードだ。(2012/3/14)

なんだか“お安い”ヤツを試してみよう:
ヘッドマウントディスプレイで2次元の世界に引きこもる
“今年もチョコ0個”という現実が辛すぎたので、上海問屋のヘッドマウントディスプレイを使って現実から逃げ出すことにした。(2012/2/16)

なんだか“誰得”なヤツを試してみよう:
「ディスプレイ内蔵マウス」で愛社精神を主張してみた
ディスプレイ内蔵マウスというヘンな商品が上海問屋で発売された。マウスを持てば、肝心のディスプレイが隠れてしまうという微妙な製品。一体どう使えばいいんだ。(2012/2/1)

なんだか“器用貧乏”なヤツを試してみよう:
見た目はスピーカー、でもキーボード?――上海問屋のへんてこキーボードを試す
仕事へのモチベーションを上げるために、上海問屋の面白キーボード「パワードロールアップ キーボードスピーカー」を導入してみた。ボタンを押すとキーボードが“にょろにょろ”と出てくる。(2012/1/16)

なんだか“お安い”ヤツを試してみよう:
絵心ゼロでも役に立つ――上海問屋の6000円ペンタブで遊ぶ
冬のボーナスが出て、だらだらするためのPC環境を整えたい新人は、絵画用ではなく、操作デバイスとしてペンタブレットを導入しようと試みた。6000円なら手も出やすい。(2011/12/15)

なんだか“中途半端”なヤツを試してみよう:
「テンキー付き 光学式USBマウス」の使い方を“お母さんといっしょ”に考えてみた
上海問屋から発売されたテンキー内蔵型のマウス。一見キワモノだが、上手な使い道はあるのだろうか?(2011/12/1)

なんだか“微妙”なヤツを試してみよう:
仕事が遅いのはボクのせいじゃない――「液晶タブレットモニター」を導入してみた
“ボクの仕事が遅いのはディスプレイがないからだ!”半年経っても仕事が速くならないので、ディスプレイを導入することにした。選んだのは、上海問屋の“ちょっと変わった”ディスプレイ。(2011/11/18)

なんだか“中途半端”なヤツを試してみよう:
休日はベッドの上でゲームに限るゼ――「PSP用ハンドグリップ」
やっぱり休日はひきこもってPSPで遊ぶに限る。平日疲れてしまったボクには、休日をアクティブに過ごす元気がないのだ。今回は、PSP用のグリップを使って快適なゲームライフを“エンジョイ”することにした。(2011/10/29)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
フッ……名刺入れがパンパンだぜ――「ポータブル ミニ スキャナ」で名刺を整理してみた
社会人になって半年がたち、名刺が山のように溜まってしまった。「名刺管理は人柄が表れる」というし、ここは“手のひらサイズ”のスキャナでたまった名刺を片付けることにしよう。(2011/10/20)

なんだか“ノリがいい”ヤツを試してみよう:
たまねぎIT戦士なんてイヤだ!――「ミュージックサウンド DJエフェクター」でモテるDJに“転職”してみた
誰だって人生で1度や2度はDJに憧れたことがあると思う(あってほしい)。たまねぎIT戦士からジョブチェンジしたい新人は、ターンテーブル風のエフェクターを手に入れ、DJへの“転職”を試みた。(2011/10/1)

なんだか“微妙”なヤツを試してみよう:
ちょっくらスタンド使いになってくるぜ――「アルミ製ノートパソコンデスク」を試してみた
いろいろな先輩の机を見ていると、仕事ができる人は姿勢にもこだわって仕事環境を整えているような気がする。理想の仕事環境への第一歩として、楽な姿勢でノートPCのタイピングするために、上海問屋のPCスタンド「アルミ製ノートパソコンデスク」を導入してみた。(2011/9/28)

なんだか“うるさい”ヤツを試してみよう:
睡魔と戦う武器をください――「居眠り防止アラーム」を装備してみた
仕事をしていても(いるから!)、突然眠気に襲われることがある。新人は上海問屋の「居眠り防止アラーム」を手に取り睡魔に挑むことにした。「約20度首が傾くと音が鳴る」とあるが、約20度ってどういうこと?(2011/8/26)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
両手で勝てないなら足だって使う――「USB接続 フットスイッチ」で仕事は早くなるか
新人が先輩たちに仕事の早さで勝とうとするなら、正攻法ではまだ無理。何か“奥の手”が必要だ。上海問屋のUSBフットスイッチで、ちょっとでも仕事が早くなるようにあがいてみた。(2011/8/5)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
たまねぎIT戦士は、ゴロゴロしながら仕事もする──「マウススティック付き Bluetooth キーボードマウス」で遊ぶ
上海問屋で販売中のゲームコントローラ型のキーボード。ケータイ世代の新人が携帯ゲーム機のように楽な姿勢で使えるかどうか試してみた。(2011/7/22)

なんだか“冷やっこい”ヤツを試してみよう:
「お掃除スライム」が仲間になりたそうにこちらを見ています
PCキーボードやリモコン、細かい場所に入ったホコリは取りにくい。そんなときはこれである。(2011/6/22)

なんだか“よさげ”なヤツを試してみよう:
カバーは“フロフタ”だけじゃない──「PURO iPad 2ケース」9モデルをまとめてチェック
iPad 2のアクセサリは何を買うか。例の“お風呂フタ”カバーもいいが、さまざまなデザインのケースも各社より発売されている。今回は上海問屋が扱う「PURO」ブランドのiPad 2ケース5種類9モデルをまとめてチェックしよう。(2011/5/12)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
マウスとトラックボールを、ムリヤリ“合体”──「トラックボール付きマウス」を握ってみた
マウスとトラックボールが「合体」するとどうなるか。上海問屋「トラックボール付きマウス」の使い勝手を検証する。(2011/4/7)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
カメラで写して辞書検索──「1-クリック ディクショナリー」をチェック
英文の書類を読んでいるときに分からない単語があったらどうするか。辞典でも電子辞書でもない、新機軸のPC用辞書ツールがあるようだ。(2011/3/25)

なんだか“微妙”ヤツを試してみよう:
さて、便利なのかな? 置くだけで充電できちゃう「iPhone無接点充電セット」を試す
iPhoneは使い方によってバッテリーの減りが結構早く、充電するためにケーブルを差す行為も少し面倒と感じることがある。今回は置くだけで充電できるという上海問屋「iPhone 無接点充電セット」が便利かをチェックする。(2011/3/4)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
東京スカイツリーを見るため、「チャリ載動画」にチャレンジしてみた
自転車でぶらりと行った場所で何か撮れないか、旅の軌跡を残したい。そんなときに便利そうな“ちっこい”ヤツを試す。(2011/2/8)

なんだか“微妙”なヤツを試してみよう:
不快な“手汗”ってイヤじゃないですか。だからです──「25スリット ノートパソコン用冷却台」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。JTTのPC冷却台「25スリット ノートパソコン用冷却台」は、ナリはでかく、見た目もちょっとチープだが、意外に“ハダにやさしい〜”ものだった。(2009/9/11)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
“わざわざそこで仕事すんなよ”と言われても──「クルマDEチャージャー+クルマDESK」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。サンコーの「クルマDEチャージャー」は、クルマでノートPCを快適に使えるようにする可変電圧アダプタだ。便利そうな“PC台”「クルマDESK」とともに試した。(2009/7/31)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
MacBookのアレっぽく──マルチタッチ対応の“ちょっと便利”トラックパッド「スマートトラックネオ」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。ダイヤテックの「スマートトラックネオ」は、マルチタッチジェスチャーに対応する多機能さと、だらけた姿勢でも使えるユルさが共存する外付けトラックパッドだ。(2009/5/22)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
VAIO type P、iPhone、UQ、Netbook、DSやケータイも──“何でもOK”な外部バッテリー「MyBattery Book X」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。JTT「MyBattery Book X」は、デジカメほどの小型サイズに関わらず“かなり何でもOK”。なかなか「遊べる」大容量モバイルバッテリーだ。(2009/5/1)

なんだか“微妙”なヤツを試してみよう:
ゴールデンウィークはクルマに乗って何かしよう、みたいな──万能車載PCアーム「DN-ARM521」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。上海問屋の車載PCアーム「DN-ARM521」は、人を「クルマに乗って何かしよう」と何となく思わせた、“微妙に便利っぽい”ものだった。(2009/4/24)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
なぜか差せるアナがある──何か反則っぽい“極小”microSDリーダー「DN-CR268B」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。上海問屋の極ミニ“microSDリーダー”「DN-CR268B」はケータイ用メモリカードリーダー、そして常時接続しておける大容量の極ミニUSBメモリ兼ストレージになってしまう。(2009/4/17)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
誰だ「使えねぇよこんなの」とか言ったのは──「Wired Ring Mouse(DN-WR521W)」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。上海問屋の極小“指先トラックボール”「DN-WR521W」の使い勝手と利用シーンを考えてみる。(2009/4/10)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。