連載
» 2015年08月14日 06時00分 UPDATE

Windows 10のツボ(7):Windows 10のエクスプローラ新機能「クイックアクセス」とは

Windows 10でエクスプローラを開くと、最初に表示される「クイックアクセス」を解説する。

[山口恵祐,ITmedia]

クイックアクセスの役割

 「Windows 10」のエクスプローラを開くと、左側のナビゲーションウィンドウに「クイックアクセス」という項目が追加されている。これは、ユーザーがよく使うフォルダやファイルを一覧表示するもので、Windows 8.1まで存在していた「お気に入り」機能が進化したものだ。

クイックアクセス 本連載を執筆しているマシンでは、ご覧の通り「最近使用したファイル」にスクリーンショットのファイルが表示される

 クイックアクセスは、自動で使用頻度の高いフォルダや最近使用したファイルを表示するが、ファイルの種類や保存場所を問わず表示される。他人に見られたくない、あるいは取り扱いに注意が必要なファイルやフォルダがある場合は注意が必要だ。

クイックアクセスに最近使ったフォルダやファイルを表示したくない場合

 この機能が不要の場合はクイックアクセスを右クリックするか、エクスプローラの「表示」タブから「(フォルダ)オプション」を開き、プライバシーの項目にあるチェックマークを外すと無効化できる。

クイックアクセス クイックアクセスの右クリックメニューからオプションを開く
クイックアクセス プライバシーの項目から「最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する」「よく使うフォルダをクイックアクセスに表示する」のチェックマークを外す

クイックアクセスに任意のフォルダを表示する

 使用頻度問わず任意のフォルダをクイックアクセスに表示したい場合は、登録したいフォルダを右クリックして「クイックアクセスにピン留め」を選択する。

クイックアクセス 任意のフォルダを登録することもできる。外したい場合は「クイックアクセスからピン留めを外す」を選択する

エクスプローラを開いたときに、クイックアクセスではなくマイコンピュータを開く

 Windows 10では、スタートメニューにある「エクスプローラ」や、キーボードショートカットの「Windows」+「E」でエクスプローラを起動すると、最初にクイックアクセスが開くように変更されている。これを従来通り「PC(マイコンピュータ)」が開くように変更するには、フォルダーオプションを開き、「エクスプローラで開く」の項目を「PC」に変更することで、従来と同じ使い勝手となる。

クイックアクセス 任意のフォルダを登録することもできる。外したい場合は「クイックアクセスからピン留めを外す」を選択する

→・Windows 10の日本語入力ソフト「Microsoft IME」の新機能“クラウド候補”を利用する

「Windows 10のツボ」バックナンバー

関連キーワード

Windows 10 | Microsoft


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.