ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「コンテンツマーケティング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「コンテンツマーケティング」に関する情報が集まったページです。

今日のリサーチ:
SEO対策にいくらかけている?
SEO対策に携わる人は具体的にどのような課題に直面しているのか。リンクアンドパートナーズが実施した調査結果を紹介します。(2024/2/18)

今日のリサーチ:
キャリア3年以内のマーケターに聞いたマーケティング用語の理解度
「CPA」「CTR」「SEO」他、マーケティング用語はどれだけ理解されているのでしょうか。(2024/1/28)

今日のリサーチ:
「企業が注力するマーケティング調査レポート」最新版で「生成AI」が初めて上位に
「ad:tech tokyo」などに参加した企業の広告・マーケティング担当者を対象に、2024年の取り組みに関して調査した結果です。(2024/1/17)

今日のリサーチ:
B2Bのコンテンツマーケティングに関する2023年総括と2024年展望レポート
2023年は広告のCPA高騰や生成AI活用の一般化の兆しが見られました。2024年のB2Bマーケターはどう動くべきなのでしょうか。(2023/12/28)

キーワードはAI、サイバーセキュリティ、ガバナンスなど:
「AIブームは収まるが、業務にAIを取り入れる流れは加速」――2024年のIT業界はどうなる?
非営利IT業界団体CompTIAは、2024年にIT業界とITワーカーに影響を与えると予想される10のトレンドについて考察したレポート「IT Industry Outlook 2024」を発表した。(2023/12/19)

1カ月に「9万6000時間」削減:
「月15時間」削減できたエンジニアも 生成AI、GMOはどう使っている?
(2023/11/24)

「テクノグラフィック」で読み解くMarTechの現在:
「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2023年11月)
今週は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10を紹介します。(2023/11/14)

SEOタイムズ編集部が初心者向けにわかりやすく解説:
キラーコンテンツとは? 作り方を知って効果的なコンテンツを作ろう
購入や申し込みなどのコンバージョンに強い影響を与える「キラーコンテンツ」の作り方について解説します。(2023/10/31)

AIに目的のコンテンツを生成させるには:
Microsoft、生成AIの可能性を引き出す25種類の効果的なプロンプトの作成方法を紹介
Microsoftは公式ブログで、効果的なプロンプトを作成し、生成AIの可能性を引き出す25のヒントを紹介した。(2023/10/27)

異色のタッグ:
ディズニープラスがHuluと組む狙い パートナー戦略はSVOD業界の“標準”になるか
動画配信サービスのディズニープラスとHuluは7月、月額制で両サービスを視聴できるプラン「Hulu | Disney+ セットプラン」の提供を開始した。なぜ、ディズニーはHuluと“異色”のタッグを組んだのか。両社の経営層に聞いた。(2023/10/26)

トライバルメディアハウスのマーケ戦略塾:
マーケ施策の効果測定前に「失敗が確定」なぜ起こる? 効果測定の罠を知る
マーケティングの現場ではさまざまな問題が発生します。今回は、マーケティング施策の効果測定前にすでに「失敗が確定」してしまっている実情について、そのワケを解説していきます。(2023/10/25)

グロービスが解説! 事例から読み解くマーケ最前線:
赤字からV字回復の「VAIO」 短期間で新ビジネスを成功させたワケ
(2023/10/19)

トライバルメディアハウスのマーケ戦略塾:
マーケ課題に「万能薬」はない なのに「病気を特定」できない企業が多すぎる
ビジネスの現場では「マーケティング課題と解決策が合致していない」状況にしばしば遭遇することがあります。なぜこのようなすれ違いが発生してしまうのか? 病気と流行り薬の関係性になぞらえて解説します。(2023/9/27)

ITmedia マーケティング用語集:
【用語解説】コンテンツSEO
役に立つコンテンツを継続的に発信し続けることによって検索エンジンから集客するSEO手法である「コンテンツSEO」について解説。(2023/9/30)

利用中のクレカTOP3は? 支払い「キャッシュレス派」6割
MMDLabo(東京都港区)の調査によると、支払い方法について「現金派」は4割に上ったことが分かった。(2023/9/7)

note活用で企業の「想い」を広げる【第3回】:
B2Bブランディングにおけるnote活用 「マクロミル」「ヤプリ」の事例を解説
企業のnote活用を目的別に考えるこの連載、今回のテーマは「B2Bブランディング」です。(2023/9/6)

トライバルメディアハウスのマーケ戦略塾:
マーケ戦略を「絵に描いた餅」にしないための4要素 KPIツリーに沿って考える
マーケティング戦略が「絵に描いた餅」になりがちなのには理由があります。良いマーケ戦略に必要な4つの要素と、KPIツリーの考え方を解説していきます。(2023/8/23)

災害時にスマホで情報収集と安否確認をする方法 災害用伝言板からLINE、Googleまで
いつ発生するか分からない自然災害。発生時には正確な情報収集や家族、知人との安否確認が重要になってくる。今回はスマホで安否確認ができるサービスをまとめた。(2023/8/18)

AIでコンテンツ作成している企業は約7割 どんな用途で使っている?
コンテンツマーケティングなどを手掛けるサイトエンジン(東京都世田谷区)は、コンテンツ作成におけるAIの活用状況に関するアンケート調査を実施した。(2023/5/18)

PR:“世界を作る”新しい方法「Omniverse」 クリエイターがツールも距離も超え協業 NVIDIAとアドビに聞くコンテンツ制作の現在地
(2023/4/24)

携帯電話の乗り換え(MNP)でやってはいけないこと 料金が高くなる場合も?
春商戦に入り、携帯電話事業者の乗り換えを考える人も多いだろう。「2年縛り」の影響から事業者を2年周期で乗り換えるユーザーもいるという。今回はMNPを含む事業者の乗り換えにおける、注意点とやってはいけないことを紹介する。(2023/3/17)

「使っていないと置いていかれる?」――Okta年次調査で今後利用が進むアプリが判明
Okta Japanは業務アプリケーションの利用動向に関する年次調査「Businesses at Work 2023」を公開した。調査から、業務アプリケーションの利用ランキングや急成長したアプリケーション、今後成長するアプリケーションの方向性が見えてきた。(2023/3/2)

スマホ料金プランの選び方:
どこがお得? ドコモ、au、ソフトバンク、Y!mobile、UQ mobile の「学割」比較
新生活にむけて、「子供に携帯電話を持たせよう」「他社に乗り換えて子供と一緒の携帯会社にまとめよう」と考える方もでてきたのではないでしょうか? 今回はNTTドコモ、au、ソフトバンク、Y!mobile、UQ mobileの若年層向けの割引キャンペーンについてまとめてみました。(2023/2/28)

「LINEで好かれる人・嫌われる人」の違い 10〜60代に聞いた19の質問で分かったこと
年齢が異なる8人のLINEユーザーに、普段LINEをどう利用しているかを聞いた。返信を何時間待てるか、グループLINEを煩わしく感じる場面などを聞いている。(2023/2/26)

月間100GB「ahamo大盛り」を契約してみて分かったメリットとデメリット
ahamo大盛りを1カ月間利用したとき、どれくらいまでデータ量を使うのだろうか。1日ごとのデータ消費量、そして使用アプリ・ソフトウェアについても可能な限り掘り下げた。(2023/2/24)

キャリアショップの設定サポートはどこまで無料、どこから有料? 各社の対応まとめ
MNOキャリア4社が運営するキャリアショップでは、さまざまなサポートを受けられる。各キャリアショップで受けられる初期設定、操作説明などの内容や料金を紹介する。(2023/1/30)

Social Media Today:
NikeやDisneyのようなブランドパーパスを設定するために有効な5つの「なぜ?」
重要なのはあなたのブランドが「何を売っているのか」ではなく「なぜ存在しているのか」だ。NikeやDisneyのような「唯一無二のパーパス」を設定するための方法とは?(2023/1/26)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのiPhone補償サービスは値上がりした? 最新動向まとめ
サブスクリプションサービスの中には、端末の破損や紛失などを補償するサービスも存在する。今回はMNOキャリアが実施している、iPhoneの補償サービスを紹介する。(2022/12/19)

NUROモバイル「NEOプラン」のデータ通信は昼時でも快適? “専用帯域”の実力を徹底検証
NUROモバイルのNEOプランは、通信の際に利用される帯域に、NEOプラン専用のものが使われています。そのためMVNOによくみられる「昼時の通信速度低下」が起こりにくく、「MNOと同等の品質」で利用できることが期待されています。そこでNEOプランの通信速度について検証してみました。(2022/12/12)

ABテストも容易に:
アパレル業界がざわつく! 本物みたいな「AIモデル」ができること
アパレル企業向けのAIモデルサービスが、業界でにわかに話題だ。本物のモデルと間違えてしまいそうなクオリティーなのに、コストは50着15万円〜。AIモデルが広がれば、アパレル業界はどのように変化するのか。(2022/12/1)

街のスマホ修理店でiPhoneを修理 メリットと注意点は?
iPhoneを修理するという選択をした場合、修理先はサービスプロバイダーである「正規の修理店」だけでなく「街の修理店」も視野に入る。後者は正規のサポートを受けられなくなるなどのデメリットはあるが、「松竹梅」方式で修理方法を選択できたり、データを消去しない修理が可能だ。(2022/12/2)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの補償サービスを完全解説 どんな人が加入すべき?
高額なスマホが増え、買い替えが簡単にできなくなった今、長期利用で起きる端末の破損やバッテリーの消耗への対応は必要なケアといえる。今回はMNOキャリア4社の端末補償サービスについて紹介する。(2022/12/7)

イオンモバイルを契約してみた 「お得度」や「通信品質」を徹底検証、手続きの注意点も
MVNO事業者のイオンモバイルは、イオンモールなどで契約できるのが特徴だ。大きな広告を目にする機器が少なく目にとまることは少ないが、auやドコモの回線を利用しており、少ないデータ容量帯のプランが充実していることが強みだ。(2022/10/14)

IT企業デスクツアー:
「モンスト」に携わるみんなのデスク環境 人気ゲーム支える机を写真でチェック
IT・Web関連企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。今回は以前にも紹介したミクシィで働く人のうち、スマートフォン向けゲーム「モンスターストライク」(モンスト)に携わる人のデスクを探る。(2022/9/29)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天の「光回線サービス」は何が違う? お得度と注意点まとめ
2022年も下半期に入り、引っ越しのためにインターネット回線を引く必要が生まれた人も大井だろう。さまざまな事業者がインターネット回線を提供しているが、MNOキャリア4社の光サービスはどんなサービスを提供しているだろうか。(2022/9/28)

値上げ後もiPhoneをできるだけ安く買う方法:「返却なし」「乗り換えなし」の場合
MNO各社からiPhoneを分割払いで契約する際は、2年などで返却する代わりに割賦金の支払いが免除される仕組みがある。「端末を返却したくない」「分割払いの審査が通るか気になる」という人のため、端末返却のない購入方法や負担を下げる方法について調べた。(2022/9/4)

スマホに怪しいメールが届いても「見分けよう」としてはいけない理由
近年フィッシング詐欺被害のニュースを目にする機会が増えた。実在する企業や公的機関の名をかたった偽のメールを配信し、メールに記載されたURLから個人情報を入力することで詐取を行う手口だ。これらの仕組みや対策、またスマホに多い「ドライブバイダウンロード」の仕組みについても紹介する。(2022/9/1)

キャリアのでんきサービスに乗り換える価値はある? 「ドコモでんき」「auでんき」「ソフトバンクでんき」の違い
「携帯電話会社が提供している電気サービスに切り替える価値はあるのか?」そんな疑問に答えるべく、この記事ではドコモでんき、auでんき、おうちでんき(ソフトバンクでんき)をメインとした、新電力の料金プランについて解説する。(2022/8/20)

「売上の地図」に学ぶ、売上づくりの極意:
第1回 売上づくりに迷走しないために「地図」を持て
売れた理由、そして売れなかった理由は、商品力、価格、配荷力、ブランド力、広告やプロモーション、PR、販売促進、バズ、クチコミ、インフルエンサー、競合の存在や景気と、いろいろありそうだ。何が本当で、何がうそなのだろう?(2022/8/9)

サブ回線に最適な「eSIM」 格安で使えるおすすめサービスと注意点
KDDIの通信障害を受け、「サブ回線を持とう」という報道が増えた。しかしサブ回線を持とうとすると金銭的な負担が増えるのも事実だ。そこで、サブ回線として安価な事業者やプランを紹介する。(2022/7/27)

20万円超えのスマホも安く持てる 4キャリアの「端末購入プログラム」を比較
モバイル業界の料金プランが見直され、選択肢が増えた。それに比べて端末価格は値上がりを続けている。MNO4社が展開している「残債免除プログラム」をまとめた。(2022/7/28)

満足度の高いSEOツール 「コンテンツ採点機能が便利」で人気の1位は?【2022年7月版】
ユーザー満足度の高いSEOツールはどれ? IT製品レビューサイト「ITreview」に寄せられたレビューを基に、ランキング形式でまとめた。(2022/7/15)

月20GBのスマホ料金で最安は? ギガも通話もお得に使える10サービスを徹底比較
6月9日にahamoが「大盛りオプション」の提供を始め、合計100GBまでデータ容量が増やせるようになった。一方「そもそも100GB使うのか」といった声もある。そこで、月のデータ容量は20GBのまま、お得に使えるプランを調べてみた。(2022/6/24)

エンジニアが苦手なのは早起きじゃなくて通勤だった?:
ニューノーマル時代のエンジニア生きのこり戦略
コロナ禍3年目を迎え、いろいろな常識が変わったよね。でも、変わらないものもあるんだよ。(2022/6/20)

“電話しか使えない”70代の母親が「スマホ教室」に半年間通った結果
筆者の母からは、毎月1〜2回の頻度で電話がかかってきます。ここ最近母から聞かれることが多いのが「スマートフォンの使い方」についてですが、最近はソフトバンクショップで開かれるスマホ教室に通っているそうです。(2022/6/20)

今日のリサーチ:
B2B企業のSEO記事コンテンツ制作、「外注に失敗」の経験が8割超――EXIDEA調査
SEOのノウハウはもちろん重要ですが、記事制作を外注するに当たっては、自社や業界のことを深く理解してもらうことも重要です。(2022/5/23)

現役ショップ店員31人に聞く、最もおすすめできる携帯キャリアは?
格安から大手まで、さまざまな携帯キャリアがあふれる昨今、その携帯キャリアのプランやサービスを全て把握し、日々販売をしているモバイルショップ店員が、忖度なしで1つの携帯キャリアを選ぶとしたら、どこの携帯キャリアを選ぶと思いますか?(2022/5/30)

副業マッチングサービス「lotsful」事業責任者に聞く:
「副業マーケター」に今、何が期待されているのか?
社会環境の変化を背景に副業への関心が高まっている。マーケティング職も例外ではない。どういうニーズがあるのか、副業市場で求められるマーケターになるにはどうすればいいのか。(2022/4/28)

ドコモ、au、ソフトバンクの「ホームルーター」を比較する どこがお得?
4月1日にソニーワイヤレスコミュニケーションズが「NURO wireless 5G」のサービスをスタートした。ローカル5Gを利用した通信方式で、集合住宅に専用のアンテナを立てて利用する。しかしこの性質上、サービスが広がるには時間がかかる。ではMNO3社のホームルーターを使うのはどうだろうか。(2022/5/2)

動画バブル時代のマーケティングメソッド:
YouTubeやSNSだけではなぜ不十分? マーケティングにおける動画活用の目的を考える
ウェビナーをはじめ、昨今はマーケティングにおける動画の活用が活発化している。しかし、動画があふれる中で新たな課題が見え始めているのも事実。成果が出ている企業とそうでない企業の違いは何か。(2022/4/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。