ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「nForce」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「nForce」に関する情報が集まったページです。

ASUS、nForce 980a SLIチップセット採用のATXマザー「M4N98TD EVO」
ASUSTeKは、チップセットとしてnForce 980a SLIを用いたATXマザーボード「M4N98TD EVO」を発売する。(2010/3/15)

MSI、nForce 200チップセットを追加した高機能X58マザー「Eclipse Plus」
エムエスアイコンピュータージャパンは、チップセット構成をIntel X58+ICH10R+nForce 200としたハイスペックATXマザーボード「Eclipse Plus」を発表した。(2009/5/13)

GIGABYTE、nForce 720Dチップセット採用のSocket AM3対応低価格ATXマザー「GA-M720-US3」
リンクスインターナショナルは、GIGABYTE製となるSocket AM3対応ATXマザーボード「GA-M720-US3」の取り扱いを発表した。(2009/2/26)

GIGABYTE、Hybrid SLI対応ATX/microATXマザーボード計2製品を発表
リンクスインターナショナルは、GIGABYTE製のnForce 750a SLI搭載ATXマザーボード「GA-M750SLI-DS4」、GeForce 8200搭載microATXマザーボード「GA-M78SM-S2H」の取り扱いを発表した。(2008/6/2)

イマドキのイタモノ:
nForce 780a SLIで使える「GeForce Boost」ってなに?
NVIDIAの「内蔵グラフィックスコアと外付けグラフィックスカードの合わせ技」がようやく登場する。バリュークラスシステムでどれほどの3D性能が実現できるのだろうか。(2008/5/7)

オーバークロック性能“4割増し”のハイエンドチップセット「nForce 790i Ultra SLI」
NVIDIAは、3月11日にインテルプラットフォーム対応のハイエンドチップセット「nForce 790i SLI」シリーズを発表した。(2008/3/19)

GIGABYTE、GeForce7050チップセット搭載のローエンドmicroATXマザー「GA-73VM-S2」
リンクスインターナショナルは、GIGABYTE製となるGeForce7050+nForce610iチップセット搭載microATXマザーボード「GA-73VM-S2」の取り扱いを発表した。(2008/2/14)

“盗難防止機能”付きマザーボード「G-SURF365」――ASUS
ASUSTekは、nForce 630aチップセット搭載のATXマザーボード「G-SURF365」を発表した。メモリやマウスなどをマザーボードにロックする「盗難防止機能」を搭載した。(2008/2/4)

G-Tune、ゲーミングPC「MASTERPIECE」にクアッドコア搭載新モデルを追加
マウスコンピューターは、同社ゲーミングブランド「G-Tune」の上位デスクトップPC「MASTERPIECE」の新モデル「MASTERPIECE V730」を発表した。マザーボードを最新チップセットのnForceR780i SLI搭載製品としたのが特徴だ。(2008/1/28)

2008 International CES:
ASUSルームで未発表のマザーボードを見る
CESといっても、PCパーツベンダーも登場する。もっともノートPCの展示がメインだが、よく見れば未発表の「nForce 780a SLI」マザーボードに「Wii?」ベアボーンが紛れている。(2008/1/11)

イマドキのイタモノ:
3-way NVIDIA SLIを「nForce 780i SLI」と「nForce 680i SLI」で比べる
すでに、3-way NVIDIA SLIの性能データがいろいろと報道されているが、「3つのPCI Express x16」と「2つのPCI Express+PCI Express x4」の違いはどの程度なのか。「nForce 200」の影響とともに検証する。(2007/12/21)

XFX、“3-way SLI”対応のnForce 780i SLI搭載マザーボード「MB-N780-ISH9」
シネックスは、XFX製となるnForce 780i SLI搭載マザーボード「MB-N780-ISH9」の取り扱いを発表した。計3枚のグラフィックスカードを動作させる「3-way SLI」に対応している。(2007/12/20)

イマドキのイタモノ:
ASUS「P5N-T Deluxe」でnForce 780i SLIを試す
NVIDIAから発表された新チップセットを、まずは「マザーボード」の実力から検証してみる。(2007/12/18)

3-way NVIDIA SLIを「16レーン3つ」でサポート──「nForce 780i SLI」「nForce 750i SLI」発表
NVIDIAの新世代チップセットが、まずは「インテル対応」モデルから発表された。(2007/12/17)

日本Shuttle、HDMI出力装備のGeForce 7050チップセット搭載キューブベアボーン
日本Shuttleは、GeForce 7050+nForce 630aチップセット搭載マザーボードを採用するSocket AM2対応キューブベアボーンキット「Shuttle XPC SN68PTG5」を発売する。(2007/10/18)

GIGABYTE、nForce 560チップセット搭載のSocket AM2対応ローエンドマザー「GA-M56S-S3」
リンクスインターナショナルは、GIGABYTE製Socket AM2対応ATXマザーボード「GA-M56S-S3」の取り扱いを発表した。(2007/9/28)

“Barcelona”対応nForce 680a SLIマザーも登場──「クアッドコアOpteron発表会」
米国でBarcelonaがリリースされた翌日に、日本でも製品発表会が行われた。会場には、Barcelonaに対応するマザーボードやサーバシステムも多数展示されていた。(2007/9/11)

イマドキのイタモノ:
nForce 680i SLIでCore 2 Duo E6750を動かしてみる
FSB 1333MHz対応の「Core 2」シリーズは、インテルの新世代チップセットとの組み合わせで注目だが、NVIDIAのチップセットも“実は”対応済み。「非インテル」マザーで使うFSB 1333MHzの実力を試してみた。(2007/8/22)

人気の“AMD690”強力対抗となるか──「nForce 7050PV」「nForce 7025」マザーまもなく出荷開始
NVIDIAの新しい統合型チップセットを搭載したマザーがまもなく出荷を開始する。HDMIインタフェースとGeForce 7世代のグラフィックスコアの組み合わせが特徴だ。(2007/5/2)

古田雄介のアキバPickUP!:
「ちょい下は売れない」の法則――680i LTマザーが苦戦
nForce 680i LTマザーが複数のショップに入荷したものの、出足はイマイチ。原因はやはり価格? 一方、アキバに咲く高嶺の花「1TバイトHDD」も、いまだ摘む人は少ないようだ。(2007/4/2)

イマドキのイタモノ「ASUS注目マザー連続レビュー」:
第3回:遊べるマザーの最高峰──ASUS「Striker Extreme」
ASUSの注目マザーをレビューする短期連載のトリは「あれば完売」のnForce 680i SLI搭載マザーの登場だ。(2007/3/30)

NVIDIAがnForce 680i“LT”SLIを発表──「Designed by NVIDIA」マザーはXFXから
NVIDIAは3月26日(日本時間)に、インテルプラットフォーム向けチップセット「nForce 680i LT SLI」を発表した。チップの出荷はすでに開始されており、採用マザーボードはまもなく日本でも登場する予定だ。(2007/3/26)

MSIがGeForce 6150LE搭載マザーを発表
エムエスアイコンピュータはGeForce 6150LEとnForce 410を搭載したマザーボード「K9NVG Neo-V」を発表した。3月中に出荷を開始する予定で実売予想価格は1万1000円前後。(2007/3/7)

ASUS、Core 2 Duo対応の“オーバークロッカー向け”高安定マザー「P5N32-E SLI」
ASUSTeKは、Core 2 Duoに対応するnForce 680i搭載ATXマザーボード「P5N32-E SLI」を発売した。(2006/12/19)

週末アキバPickUP!:
今年最後の目玉商品「ストライカー」が一瞬で姿を消す……!!
nForce 680i搭載マザーで初のオリジナル基盤となるASUSTeK「Striker Extreme」が登場するも、すでに激レア状態。キーワードは「ストライカー人気」「マザーベンダーの勢力図」「東京スタイル」「ワンセグ増殖中」だ!(2006/12/18)

イマドキのイタモノ:
Core2ユーザーもNVIDIA SLIが使えるぞっ──nForce 680i SLIの「最高級」な性能に迫る
Core2 Duo、Core2 Quadと新規格のCPUがこれから続々登場するインテル製CPU。しかし、ゲーマーにとってNVIDIA SLIが使えないのはイタかった。しかし、このチップセットがその悩みを解決してくれるのだ。(2006/11/20)

ASUS、クアッドコアCPU対応マザーのリストを更新
ASUSは、クアッドコアCPUとなるCore 2 Extreme QX6700の搭載に対応する自社製マザーボードの一覧を更新した。975X搭載製品のほか、P965/G965、nForce 680i SLI搭載製品を含めた9製品が対応する。(2006/11/15)

週末アキバPickUP!:
「8800 GTX」品薄の背景、出荷レースを制したのは――
「GeForce 8800」を搭載したグラフィックスカードがアキバの店頭に一斉に並んだ。上位のGTXは品薄状態だが、その背景には大量のリコールがあった。今週のキーワードは「GTX品薄の理由」「お勧め電源」「nForce680i」だ!(2006/11/10)

Core2 Duo E6300が3GHz超で動いちゃうかも:
NVIDIAからインテル向けチップセット「nForce 600i」シリーズ発表
NVIDIAは9日(日本時間)、「nForce 680i SLI」をはじめとする3種類のインテル向けチップセットを発表した。大幅に機能を拡張したメモリコントローラやオーバークロック機能が特徴だ。(2006/11/9)

2つのデュアルコアCPUと4枚のグラフィックスカードが載ります:
AMD向けチップセット「nForce 680a SLI」発表
AMDとATIの合併でNVIDIAのAMD対応チップセットの動向が気になるところ。しかし、彼らはすこぶるハイエンドな製品を登場させた。(2006/11/9)

きょうは「nForce 590 SLI」でうわさの“EPP”を試してみた
先日発表されたNVIDIAのSocket AM2対応チップセットではメモリ性能を向上させる「SLI Memory」という言葉が登場する。「メモリのSLIってなんだ?」も含めてfoxconnの搭載マザーでその効果を検証してみた。(2006/5/29)

Socket AM2対応マザー搭載キューブベアボーンがShuttleから
日本Shuttleは、Socket AM2対応チップセットのNVIDIA nForce 570MCP搭載マザーを内蔵するキューブ型ベアボーンキット「SN27P2」を発売する。価格は4万6000円前後。(2006/5/29)

週末アキバPickUP!
“冷た〜い”商品揃っています――アキバPCパーツショップが夏モードに突入
アキバ各ショップに入荷された発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「マルチクロムとPhysX」「水冷は縁起物?」「nForce4を冷やせ!」「中国製……キ●ィちゃん?」だ!(2006/5/20)

NVIDIAがQuad SLI対応のチップセット「nForce 500」シリーズをCeBITで公開予定
NVIDIAは3月7日、新しいデスクトップ向けチップセット「nForce 500」シリーズが3月9日から始まるCeBITでデモ展示されることを明らかにした。(2006/3/8)

マザーボード:
ASUS、デュアルコアOpteron対応のnForce4 SLI搭載サーバ/WS向けマザー「K8N-LR」
ASUSは、nForce4 SLIを搭載しデュアルコアOpteronにも対応するサーバ/WS向けATXマザー「K8N-LR」を発表した。(2006/3/7)

マザーボード:
エルザ、マザー市場へ参入──ブランド名は「QUALIMO」
グラフィックスカード「ELSA GLADIAC」シリーズなどで知られるエルザジャパンは、マザーボード市場へ参入し、4月上旬より製品を発売すると発表した。ブランド名は「QUALIMO」、その第1弾としてnForce 4 SLI X16チップセット搭載製品を投入する。(2006/3/6)

チップセット:
きょうはASUS「A8R32-MVP DELUXE」でRADEON XPRESS 3200の「デュアルX16」を試してみた
ATI Technologiesは3月1日にチップセット「RADEON XPRESS 3200」を発表した。CrossFireに対応したこのチップセットは「ひと工夫」を加えた2本のPCI Express X16スロットで競合するnForce 4 SLI X16を超えるパフォーマンスを目指している。(2006/3/1)

マザーボード:
CFD販売、DFI製ATI RS482搭載マザーなど2モデル発売
CFD販売は、nVIDIA nForce4 SLI搭載ATXマザー「LP UT nF4 SLI-DR VENUS」、ATI RS482搭載microATXマザー「RS482-INFINITY」のDFI製マザーボード計2製品を発表した。(2006/2/6)

週末アキバPick UP!:
フツーじゃ“嫌”というアキバユーザーへ──nForce4 SLI X16マザー、入荷早々人気に
アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「nForce4 SLI X16」「AGP/デュアルDVI/2万円」「便利な5インチベイパーツ」「PC-Success移転セール」だ!(2005/11/5)

ベアボーンキット:
MVK、BIOSTAR製GeForce6100+nForce410搭載のキューブベアボーン
エムヴィケーは、マザーボードにGeForce6100+nForce410チップセット搭載製品を採用したキューブベアボーンキット「IDEQ330N」を発売した。価格は4万8000円前後。(2005/10/13)

チップセット
きょうはギガバイト「GA-K8N51PVMT-9」で“Crush 51”のパフォーマンスを試してみた
NVIDIAの統合型チップセット、といえばあの伝説のnForce2を思い出す。チップセット内蔵コアとしては抜きん出た3D性能が魅力だったが、その後継たるCrush 51の性能は「いかがなもの」だろうか。(2005/9/29)

ECS、nForce4 SLI搭載マザーなどハイエンドモデル「EXTREME」シリーズ2製品
日本エリートグループは、同社製ハイエンドマザー「EXTREME」シリーズとなる2製品、Intel 945Pチップセット搭載マザー「PF5」、nForce4 SLI搭載マザー「KN1 SLI Lite」を発表した。(2005/9/1)

NVIDIA nForce 4、Athlon 64 X2を完全サポート
NVIDIAは、同社MCPであるnForce 4シリーズにおいて、本日発表されたデュアルコアCPU「Athlon 64 X2」への完全サポートを発表した。(2005/5/31)

MSI、nForce4 SLI搭載のLGA775マザー発売
MSIは、nFORCE4 SLI Intel editionをチップセットに採用するLAG775対応ATXマザー「P4N Diamond」を発売した。価格は3万4500円前後。(2005/5/13)

マザーボード
きょうはギガバイト「GA-K8NMF-9」でnForce4 4Xの実力を試してみた
NVIDIA未発表のチップセット「nForce4 4X」は機能を抑えた廉価版、というのが巷の評判。安いのはいいけれどパフォーマンスに不安を感じるユーザーも多い。上位チップセット搭載マザーといかほどの違いがあるのだろうか?(2005/5/12)

ギガバイト、デュアルGeForce 6600搭載「GV-3D1-XL」とマザーの限定パッケージ出荷開始
日本ギガバイトは、デュアルGeForce 6600搭載グラフィックスカードとnForce4 SLIチップセット搭載マザーをバンドルした限定版の出荷を開始した。価格は5万円前後。(2005/4/26)

マザーボード
MSI製nForce4 SLI Edition搭載マザーなど2製品発売――UAC
ユーエーシーは、チップセットにnForce4 SLI Editionを採用したATXマザーなど、MSI製マザーボード計2製品を発売する。(2005/4/26)

シネックス、nForce4 SLI インテルEditionマザー推奨Corsair製メモリ取り扱い開始
シネックスは、nForce4SLI インテルEdition搭載マザーボード推奨となるCorsair製DDR2メモリ「XMS2シリーズ」の取り扱いを開始した。(2005/4/12)

チップセット
きょうはPentium 4と「nForce4 SLI Intel Edition」で動く「NVIDIA SLI」に驚愕した
ゲームをフルオプションで遊ぶなら「Athlon 64とNVIDIA SLIの組み合わせがいいでしょう」というのが今までの相場だったが「nForce4 SLI Intel Edition」の登場でそうは単純にいかなくなった。Pentium 4マザーで動く「2枚差し」のパフォーマンスやいかに(2005/4/5)

IDF Spring 2005
インテル製CPUで動くNVIDIA SLI──NVIDIAが動態デモをIDFで披露
NVIDIAはサンフランシスコで開催中のIntel Developers Conference Spring 2005(IDF Spring 2005)の展示会場で、インテル製CPU対応のnForceチップセット搭載マザーボードと、同マザーボードによるNVIDIA SLIのデモを行った。(2005/3/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。