ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「Thermalright」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Thermalright」に関する情報が集まったページです。

古田雄介のアキバPick UP!:
1台で“デュアルデスクトップPC”を実現可能なタワーケースが3.3万円で登場!
「今週はPCケースの当たり週」なんてコメントも聞けた先週末のアキバ。2つのマザーボードが収納できるケースや取っ手付きの高拡張Mini-ITXケースなど、ユニークなPCケースの新製品が確かに多かった。(2019/10/21)

Thermalright、M.2 SSD冷却用のアルミ製ヒートシンク
ディラックは、台湾Thermalright製のNVMe SSD用ヒートシンク「TR-M.2 2280」の取り扱いを開始する。(2019/10/8)

古田雄介のアキバPickUp!:
Core iシリーズの入荷が続くも「潤沢にあらず」 迫るAMDの影?
アキバで長らく“枯渇”状態が続いているCore iシリーズだが、先週は複数のショップで多くのCPUが入荷した。しかし、安堵(あんど)の声は聞かない。また、Windows 7がインストールできるSoCオンボードのマザーボードも注目を集めている。(2019/6/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
2990WX&2950Xは順調、RTX 2080Ti&2080はまだ静観――10万円超パーツの動静
第2世代「Ryzen Threadripper」が高額にもかかわらず好調に売れている。対照的に価格帯が近いGeForce RTX 2080Ti/2080の周辺は静かだが、高級パーツで自作界隈が盛り上がることを夢見る声も。(2018/9/10)

古田雄介のアキバPickUp!:
「しばらくGTX 1080 Tiの天下かも」 GeForce RTX 2080 Tiと2080の予約スタート
NVIDIAの次世代ハイエンドGPU「GeForce RTX 2080 Ti」および「同2080」を搭載したグラフィックスカードの予約販売が一部のショップで始まっている。「Ryzen Threadripper 2950X」も店頭に並んだ。(2018/9/3)

古田雄介のアキバPickUp!:
別GPU扱い!? 3GB版GeForce GTX 1060カードが登場!
従来モデルからGDDR5メモリの容量が半分になった3GB版のGeForce GTX 1060搭載グラフィックスカードが登場した。ショップからは「6GB版の一つ下的な存在」という声も聞かれる。(2016/8/22)

古田雄介のアキバPickUp!:
AMD系のゲーミングマザーが「意外に」好調!
長らく基幹パーツはインテル勢が圧倒的優位に立っているが、先週登場したAMD系のゲーミングマザー「GA-990FX-Gaming」と「GA-970-Gaming」の評価はそこそこ高い。なぜか?(2016/1/18)

ZenFone Selfieを初展示:
ASUSTeKが日本初の路面店「ASUSフラッグシップ・ストア」を19日オープン
19日から23日にかけてオープン記念セールとイベント、そして、抽選会を実施。抽選会では最大1万円のクーポン券が当たる。(2015/9/18)

Thermalright、静音ファン2基を備えたサイドフロー型CPUクーラー「Macho X2」
ディラックは、台湾Thermalright製のサイドフロー型CPUクーラー「Macho X2」「Macho 90」の2製品を発売する。(2015/7/17)

Thermalright、省スペース設計の静音CPUクーラー「Macho 120 Rev.A」
ディラックは、台湾Thermalright製CPUクーラー「Macho 120 Rev.A」の取り扱いを発表した。(2015/1/20)

古田雄介のアキバPickUp!:
胸ポケットに収まるPC「ZBOX P」シリーズがアキバで話題
スマホと同程度の大きさのマシン「ZBOX P」シリーズが売り出され、各ショップで展示機に注目が集まっている。NUCなどの超小型ベアボーンの先を行く超々小型マシンのブームは来るのか!?(2014/11/25)

週末アキバ特価リポート:
Surface Pro 256Gバイトが超特価の6万2800円!!
7月17日のSurface Pro 3発売を控えた今週末、パソコンショップ・アークが第1世代の「Surface Pro 256Gバイト」を少数入荷し、思い切った特価で売り出している。(2014/7/5)

ショップのダメ出し!:
“最強Micro ATXマシン”を組んでくれ!! 予算は16万円で
通常サイズのパーツがギュッと凝縮するのがMicro ATXの面白さ。16万円で可能な限りの高性能を目指すとどこまでいけるのか。TSUKUMO eX.の石井さんにブラッシュアップしてもらった。(2014/4/24)

ショップのダメ出し!:
8万円で組みたい! ライトユースでさくさく動くMicro ATXマシン
アキバ連載でおなじみの古田氏による「ショップのダメ出し」。今回はそこそこの拡張性と快適さ、そしてコンパクトさを求めて、TSUKUMO eX.の石井さんにこだわりを注ぎこんでもらった。(2014/4/23)

古田雄介のアキバPickUp!:
「空冷最強が狙えます」――ショップ絶賛の超エリートCPUクーラー
新メーカー「CRYORIG」から、約1.3キロの大型CPUクーラー「R1 ULTIMATE」が売り出された。アキバPCパーツショップの評価は高い。(2014/1/27)

古田雄介のアキバPickUp!:
板状ボディで静音! AVラックに似合う新型QNAPが登場
年の瀬はNASが売れる季節。データ整理目的だけでなく、マルチメディアファイルの貯蔵庫としてNASを求める人も多い。そこに突き刺さる新モデルが売り場に並んで話題を集めている。(2013/12/16)

ファンレス運用可能:
Thermalright、“同社技術の集大成”とうたうハイエンドCPUヒートシンク
ファンレス運用も想定できる、“同社技術の集大成”とした高性能CPUヒートシンクがThermalrightより登場。価格は1万4000円前後。(2013/12/6)

RPGプレイに便利な親指パッドを装備――ディラック、ゲーミングマウス「EL' DRUIN」を2月21日発売
マクロ登録ができる親指パッドのほか、12個のプログラマブルキーが用意されている。(2013/2/14)

Thermalright、“ハクスラRPG”向きの12ボタン搭載ゲーミングマウス「EL’DRUIN」
ディラックは、LEETGIONブランド製となる多ボタン搭載USBゲーミングマウス「EL’DRUIN」の取り扱いを開始する。(2013/2/14)

Thermalright、省スペースPCにも向く薄型デザインのCPUクーラー「AXP-100」
ディラックは、台湾Thermalright製となるCPUクーラー2製品「AXP-100」「SilverArrow SB-E Extreme」の取り扱いを発表した。(2012/12/5)

古田雄介のアキバPickUp!:
Windows 8向けの液晶タッチパネル化キットと15.6型モバイル液晶が話題に
Windows 8対応で7000円切りのUSBタッチパネルや、大容量バッテリを内蔵した15.6型のモバイル液晶「On-Lap 2501M」など、先週はディスプレイ関連の熱い新製品が目立っていた。(2012/11/19)

Thermalright、“青軸”を採用した光学式ゲーミングマウス「HELLION」
ディラックは、Thermalright製のゲーミングマウス「HELLION」の取り扱いを開始する。(2012/9/3)

週末アキバ特価リポート:
これぞお宝!――C1ステップの「Core i7-3960X」が放出特価で6万円切り
ワケあり放出特価品の“ワケ”が自分の使い方と無関係だったとき、それはお宝に変化する。なかでもCore i7 Extreme Edition 3960Xのお宝度が高かった。(2012/6/30)

古田雄介のアキバPickUp!:
「レア化の要素、そろいすぎ」――GTX 680最速モデルがASUSTeKから登場!
GeForce GTX 680カードにOC版が各社から登場する中、ASUSTeKから最強クロックの「GTX680-DC2T-2GD5」がデビュー。が、店員さんの「そりゃレア化しますわ」の声とともに、まもなく激レアに。(2012/5/28)

古田雄介のアキバPickUp!:
定格4GHz超えのCPUや“ロクハチ”など、大物パーツが続々登場
先週はアキバ全体が盛り上がる大物新製品が多数登場した。標準4.2GHz動作の「FX-4170」に、早速大ヒット中の「GeForce GTX 680」カードがいまのアキバにはある。(2012/3/26)

古田雄介のアキバPickUp!:
Windows XPがもうすぐアキバから消える? 「とりあえず再入荷はこれで最後かも」
次々と新製品が登場する自作PCパーツ市場は、店頭に並ぶ製品の移り変わりが激しい。定番人気を獲得していながら、まもなく店頭から消える製品をPCパーツショップに聞いた。(2009/6/22)

ハハハ、見ろ! 領収書がゴミのようだ!:
アキバ店員のなすがままに、自腹でPCを組んでみた(中編)
PCパーツショップの店員さんまかせで、いま熱いパーツを買いあさる突発企画。すでにCore i7 965を購入しており、仮予算の半分を消費。後には戻れない状況となっている。どうなる?(2009/4/29)

古田雄介のアキバPickUp!:
「名脇役ではない。主役だ!」――最近のアキバで自己主張が強いパーツたち
週末のアキバではCore i7とX58マザーが脚光を浴びていたが、CPUとマザーだけにこだわっても理想のマシンを組むのは難しい。そんなことを気付かせる個性派の脇役たちを紹介しよう。(2008/12/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
なんだかんだで主役になるASUSTeK――“P45の本命”「P5Q」シリーズが登場
P45マザーが6月初旬から出回りだしたが、イマイチ盛り上がっていない。そこにASUSTeK製品が登場し、注目度が数ランクアップした。(2008/6/16)

古田雄介のアキバPickUP!:
真の“X38環境”は年末商戦で完成する?
X38マザーが解禁となり、ギガバイトとASUSTeKから計2モデル登場。ただし、最新チップセットの性能を堪能できる環境が整うのは、もう少し寒くなってからのようだ。(2007/10/14)

古田雄介のアキバPickUP!:
アキバ史に残るか? 2007年初秋――大型店舗の「明」と「暗」
9月6日にソフマップタウンの軸となる「ソフマップ秋葉原本館」がオープンし、台風9号の影響にも関わらず長蛇の列ができた。一方、ザ・コンと石丸電気各店は閉店セールを実施している。(2007/9/7)

古田雄介のアキバPickUp!:
猛暑のアキバには、“ペンD”ユーザーが増えるらしい
今年の夏は厳しい暑さとなり、PCパーツショップでは冷却パーツが好調に売れている。以前から注目されていた新型水冷キット「RESERATOR XT」が登場したほか、空冷パーツの売れ行きも好調だ。(2007/8/13)

COMPUTEX TAIPEI 2007:
小間物ブースで見かけた「ちょっとちょっと」なブツ
マザーボートもグラフィックスカードもローンチイベントもいいけれど、“TAIPEI”にきたらこれを見ずには帰れない。(2007/6/9)

古田雄介のアキバPickUP!:
ATX型690Gマザーの次は“サンタマザー”入荷の噂
先週の噂どおりATX型のAMD 690Gマザーが登場。さらにインテルの新チップセットを搭載したマザーが近々出回るとの情報をキャッチした。“扇風機”を内蔵したPCケースも。(2007/5/26)

古田雄介アキバPickUP!:
「反撃のはずが……」――熱心なRADEON派は、立ち会い変化に不満
R600ことRADEON HD 2000シリーズが登場したが、売れ行きはイマイチ。GeForce 8800シリーズとのガチンコ対決を期待する熱心なユーザーからは、ため息が漏れた。(2007/5/21)

古田雄介のアキバPickUP!:
なぜ大型CPUクーラーが売れる!? 「5GHzで動かすからさ」
夏を迎えたアキバに冷却系パーツが多数登場。「いまどき大型クーラーなんて…」とも思えるが、この傾向は低価格CPUの売れ行きと無関係ではないらしい。ご、5GHzだって!?(2007/5/1)

週末アキバPickUP!
「何となく」行列ができていた年明けのアキバ
多くのPCパーツショップが年始めの営業を始める1月2日にアキバを巡回したところ、目的のあいまいなの行列がいくつもできていた。(2007/1/8)

週末アキバPickUP!:
酔ってプレイは危険? Wii発売直前のアキバで“うーい”
「Wii」の国内販売を直前にひかえたアキバ。前日の夕方過ぎから異常な人口密度なっていくヨドバシ側に比べると、PCパーツショップが密集する電気街エリアの反応はやや冷ややかだが、当然、便乗ポップもあるのだ。今週のキーワードは「うーい」「五重の塔」「やったよアンディさん」「ELSAカード」だ!(2006/12/2)

5分で分かった気になる、10月のアキバ事情
GeForce 7900 GTO搭載カードやUSB型のワンセグチューナーなど、ヒットを連発した10月のアキバ。月末にはWindows Vistaアップデート優待券付きのOEM版「Windows XP」も登場したが、OS乗り換えブームはまだ起きていない。(2006/10/31)

週末アキバPickUP!:
未発表のGPUがアキバに登場したいつもと違う理由
強風と大雨が襲った秋葉原で、忙しく駆け回るユーザーをチラホラ見かけた。彼らのめあては金曜日から発売されたGeForce 7900 GTO。キーワードは「GTO」「35ワット」「ハイブリッド」「電飾名札」だ!(2006/10/8)

週末アキバPickUP!:
アキバの“ファイナルファンタジー”に終わりは来るのか?
店舗によってはPCI Expressタイプよりも好調に売れるというAGP接続の新しいグラフィックスカードが登場した。今週のキーワードは「AGP伝説」「異色のHDDケース」「激冷え」「Vistaの足音」だ!(2006/9/23)

週末アキバPick UP!:
「LANPARTY UT」人気で分かった“O/C志向”と“ハイエンド志向”の違いと傾向
アキバ各ショップに入荷された発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「CrossFireマザー最強の」「GPUクーラーのトレンド」「ベアHDDをリムーバブルに」「新店舗でも“外せません”」だ!(2006/4/15)

2006年3月:
5分で分かった気になる、3月のアキバ事情
3月のアキバはUDX開業による駅前再開発地区の盛り上がりとともに、GeForce 7900/7600とCoreDuoマザーなど話題も豊富だった。とくにGeForce 7900/7600搭載グラフィックスカードは発表直後に発売が開始され、メーカーによるかなり練られた対アキバ戦略もかいま見えた。(2006/4/2)

CPUクーラー:
サイズ、大型ヒートシンク採用のThermalright製ファンレスCPUクーラー「HR-01」
サイズは、大型ヒートシンクを搭載するThermalright製ファンレスCPUクーラー「HR-01」シリーズ2製品を発売した。価格は6980円前後。(2006/3/16)

CPUクーラー:
サイズ、スタックドフィンタイプのXEON専用CPUクーラー「SI-9XV」
サイズは、ヒートパイプとアルミ製スタックドフィンを組み合わせたSocket 603/604用CPUクーラー「SI-9XV」を発売した。価格は5500円前後。(2005/12/15)

週末アキバPick UP!
「どうせなら最強を」──意外と不人気の7800 GT製品に、アキバユーザーとの温度差
アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「不人気? GeForce 7800 GT」「ショップオリジナル専用クーラー&Turion 64マザー」「人気強力CPUクーラー」「XC Cube専用ドライブキットにぼやくショップ」だ!(2005/8/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。