ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  K

「Kingston」最新記事一覧

古田雄介のアキバPickUp!:
「もうM.2はNMVeが主流」――プレクのヒートシンクなし1テラが登場
PLEXTORのM.2 NVMe SSD「M8PeGN」シリーズの1TBモデルが売り出された。ラインアップが充実したM.2 NVMe SSDは、すでにブートドライブの定番の地位に立ったともいわれている。(2016/10/11)

週末アキバ特価リポート:
SanDiskの960GB SSDが税込み2万2980円! 過熱するアキバ週末特価
週末特価の目玉に大容量SSDを据えるショップが多く、今週末も一段と魅力的になったモデルが各所で見つかる。そこには2016年特有の事情があるらしい。(2016/10/1)

古田雄介のアキバPickUp!:
アキバに光モノブーム到来 過去のピークを超える勢い
登場当初はネタ的に見られていた光るマザーボードはいつしか支持を集め、内部の電飾前提の透明ケースは複数モデルが売れ筋になっている。新製品を通して光モノのいまをみていこう。(2016/9/12)

とりあえず分解:
爆速ゲーミングノートが手の届く価格に――分解写真で見る「GS63VR Stealth Pro」
おまえもバラバラにしてやろうか。(2016/9/7)

夏だ、ゲームしよう!:
夏休みに遊び倒したいPCゲームは? 達人が語るオススメ3選
世界中で数千万人のゲーマーが熱狂するタイトルはコレだ!(2016/8/19)

加谷珪一の“いま”が分かるビジネス塾:
振り返れば見えてくる 孫正義の買収哲学とは?
ソフトバンクによる英ARMの買収は、世間をあっと驚かせた。孫氏がどのような意図を持ってARMを買収したのかを理解するためには、同社の過去の買収案件を知ることが早道だろう。(2016/8/1)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
ソフトバンクのARM買収は正しい選択か?
3連休の最終日に英国から入ってきたビッグニュース。ソフトバンクグループは英ARMをなぜ買収するのか、それは正しい選択なのかを考察する。(2016/7/20)

ドスパラ、VRに特化した高コストパフォーマンス自作PCセット「パーツの犬モデルVR-002」
ドスパラの自作PCパーツセット「パーツの犬」シリーズに、VRに適した高コストパフォーマンスモデルが追加された。(2016/7/8)

レビュー投稿キャンペーンで5000円引き:
ドスパラ、VRに特化した自作PCセット「パーツの犬モデルVR-001」発売
ドスパラの自作PCパーツセット「パーツの犬」シリーズに、VRに特化したハイエンドモデルが追加された。(2016/6/25)

週末アキバ特価リポート:
DDR4 16Gキットが6980円! 大型連休セールに注目!
5月の大型連休はマシン一式を買いそろえる人が多いが、今年はその動きがさらに加速すると予想されている。様々なパーツの目玉特価を横断的にみていこう。(2016/4/29)

週末アキバ特価リポート:
1枚16GBのDDR4メモリが再入荷! 据え置きの7980円
4月頭に登場してすぐに売り切れた1枚16GBのDDR4メモリが再入荷。初回は価格変動の可能性をみたうえでの少数入荷だったが、価格据え置きで大量入荷された。(2016/4/23)

Kingston、ハードウェア暗号化機能を備えた企業向けUSBメモリ「DataTraveler 4000G2」
Kingston Technologyは、企業向けUSBメモリ「DataTraveler 4000G2」「DataTraveler Vault Privacy 3.0」を発表した。(2016/4/13)

古田雄介のアキバPickUp!:
メモリ価格の下落が続く――1枚16GBのDDR4メモリが7980円で衝撃デビュー!
Kingstonから1枚16GBのDDR4メモリが8000円切りで2種類登場。8GB×2枚のDDR4キットでも滅多にない水準の安さに衝撃が走っている。(2016/4/4)

Kingston、ノート向けDDR4メモリ「HyperX Impact DDR4 SODIMM」に大容量モデルを追加
Kingston Technologyは、HyperXブランド製となるノート向けDDR4メモリに16GBモデルなど大容量タイプモデルの追加を行った。(2016/3/14)

Cherry Trail世代に進化して何が変わった?:
最新スティック型PC、マウス「MS-CH01F」徹底比較
スティック型PCブームの火付け役であるマウスコンピューターがCherry Trail世代の「MS-CH01F」を発売。Bay Trail世代の製品と比較した。(2016/2/24)

タブレットユーザーが知りたい機能をチェック
徹底レビュー: iPadユーザーも二度見する「Android 6.0」、“microSD内蔵ストレージ化”がすごい
米Googleの「Android 6.0」は、今までのAndroidユーザーが抱えていた不便さを解消すべく、機能の追加や使い勝手の改善が施されている。主要な強化点を見ていこう。(2015/11/21)

Kingston、リード最大350Mバイト/秒の高速転送対応USBメモリ
Kingston Technologyは、高速転送を実現したUSB 3.1対応メモリ「HyperX Savage USB フラッシュ・ドライブ」を発表した。(2015/11/17)

Kingston、長時間のプレイにも向く汎用ゲーミングヘッドセット「Cloud Mav Edition」
Kingston Technologyは、“HyperX”ブランド製となるゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Mav Edition」の販売を開始する。(2015/10/16)

iPhoneと並ぶ、もう1つの目玉?:
新型Apple TVは、成功するのか
Appleの新製品発表会が近づく中、「iPhone」以上に話題をさらうと一部でいわれているのが、新型「Apple TV」だ。「Roku」や「Chromecast」などのライバルがいる中、Apple TVは存在感を高められるのだろうか。(2015/9/8)

HEVCに先制攻撃?:
Googleら7社が動画フォーマットの開発で団結
GoogleやIntel、Microsoftなど7社が、次世代動画フォーマットの開発を目指すべく、「Alliance for Open Media」を設立した。MPEG LAが規格化しているHEVCに真っ向から勝負を仕掛けることになるのだろうか。(2015/9/4)

Kingston、低電圧動作対応のDD3Lメモリなど2製品を発表
Kingston Technologyは、HyperXブランド製となるDDR3L DIMMメモリ/DDR4 SO-DIMMメモリの発表を行った。(2015/9/1)

Kingston、クラス10対応SDXCカード「SDA 10」に512Gバイトモデルを追加
Kingston Technologyは、同社製SDHC/SDXCカード「SDA 10」シリーズのラインアップに容量512Gバイトモデルを追加した。(2015/8/11)

レノボのスティックは安心して使えるか:
「ideacentre Stick 300」の“2万円を切る”実力を確かめる
HDMI対応テレビに接続すればWindows PCの機能を追加できるスティック型PCにレノボも参戦。ファンを内蔵するその実力を酷暑の日本でチェックしてみた。(2015/7/28)

古田雄介のアキバPickUp!:
6万円前後の27型4K液晶など、ゲーマー必見モデルが続々登場!
先週はLG電子製の27型4K液晶やAVerMedia製の最上位USBキャプチャユニットなど、ゲームユースで注目度が高い新製品が複数登場している。(2015/7/13)

週末アキバ特価リポート:
底はまだ? DDR4の値下がりが続く――16Gバイトキットが1万6980円の限定特価に
今週もメモリの低価格化と大容量HDDの特価は止まらない。特に大きく値下がりしているDDR4はSkylake登場前に購入しておくのもあり!?(2015/7/11)

“Godavari”搭載の格安モデル:
コスパ抜群のコンパクトタワー「LM-AR330X2-SH」で最新APUの性能を知る
マウスコンピューターの「LUV MACHINES R」シリーズは、AMDの最新APUを採用したデスクトップPCだ。税別4万円台からラインアップをそろえるコストパフォーマンスに注目!!(2015/7/2)

福田昭のストレージ通信(15):
2019年までのストレージ市場を展望する(後編)
PC出荷台数の減少を受けて縮小傾向にあるHDD市場とは反対に、伸び盛りなのがSSD市場である。今回は、SSD市場の動向を、出荷台数やギガバイト単価、メーカーのシェアといった視点で見ていこう。(2015/6/19)

Kingstone、128GバイトDDR4メモリで3000MHz動作を確認
価格と出荷時期は近日発表の予定。(2015/5/12)

Kingston、最新コントローラを採用した2.5インチSATA SSD「HyperX Savage」
Kingston Technologyは、SATA接続対応の2.5インチSSD「HyperX Savage」シリーズを発表。コントローラとしてPhison S10を採用した高速転送モデルだ。(2015/4/28)

PC USER 週間ベスト10:
「Apple Watch」と「新しいMacBook」の勢い止まらず(2015年4月13日〜4月19日)
今回のアクセスランキングは、トップ10のうち半分以上が「Apple Watch」と「新しいMacBook」の記事となりました。(2015/4/20)

Kingston、サーバ/データセンター向きの960Gバイト2.5インチSSD「KC310」
Kingston Technologyは、容量960Gバイトを実現したビジネス向け2.5インチSSD「KC310」を発表した。(2015/4/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
キングストンから登場したPCI Express x4接続のM.2 SSDが大いに期待される
キングストンのM.2 SSD「Hyper X Predator」シリーズが登場し、複数のショップから注目されている。そのほか、TDP 35ワットの新Core i3やELSA製のPCIE x1グラフィックスカードなども出回っている。(2015/4/13)

Kingston、UHS-II対応のUSB 3.0カードリーダーを発売
Kingston Technologyは、USB 3.0に対応した高速カードリーダー「HS4 オールインワン・メディア・リーダー」と、64Gバイトの大容量コンパクトフラッシュ「CF/64GB-U3」を4月下旬に発売する。(2015/3/31)

Kingston、リード最大1400Mバイト/秒を実現するPCIe接続対応の高速SSD「HyperX Predator PCIe SSD」
Kingston Technologyは、PCIe接続に対応した内蔵型「HyperX Predator PCIe SSD」シリーズを発表。M.2モデルのほか、PCI-Express用のHHHLアダプタ付属モデルも用意した。(2015/3/24)

Kingston、DDR4メモリ「HyperX FURY DDR4」シリーズを発表
Kingston Technologyは、X99チップセット対応のDDR4メモリ「HyperX FURY DDR4」シリーズの発表を行った。(2015/3/4)

値段も手ごろです:
キューブでも性能はタワー並!! 「PASSANT Cx5500-i7-RM」のゲーミング性能を試す
パソコン工房ブランドで販売されている「PASSANT Cx」シリーズは、コンパクトなキューブ型ボディに高性能グラフィックスカードを搭載するゲーミングモデルだ。小さくても速い!!(2015/2/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
高いけどカッコイイ! 超高級デザインケース「S-Frame GOLD」がアキバで話題
デザイン性と価格が飛び抜けたPCケース「S-Frame GOLD」がIN WINから登場した。過去の名品と同じく「高いけれど売れそう」と期待されている。(2015/2/16)

Kingston、256ビットAES暗号化搭載のセキュアUSBメモリ
Kingston Technologyは、企業向けとなる暗号化機能搭載USBメモリ「DataTraveler 4000 Gen. 2」など2シリーズを発表した。(2015/2/4)

週末アキバ特価リポート:
クルーシャルの大容量SSD「MX550 512G」が2万2600円――現役のフラッシュ系特価品に注目!
今週末は現行世代でばりばり店頭に並んでいるフラッシュ系の特価品にスポットを当てた。また、1000円で買えるバラエティに富んだアイテムも見逃せない。(2015/1/24)

Kingston、ゴム素材で衝撃からデータを守る「未(ひつじ)年 USBドライブ」を十二支USBドライブに追加
人気の十二支USBメモリにヒツジが登場。(2015/1/23)

RAID 0で1Gバイト/秒:
4Tバイトの「Caviar Black」をベースにしたSATA Express対応ハイブリッドドライブ最新版をWDが公開
CES 2015の開催に先駆けて、Western DigitalがSATA Express対応ハイブリッドドライブの最新版を公開。RAID 0構成で1Gバイト/秒の性能をデモした。(2015/1/8)

メモリ/ストレージ技術:
高速書き込み/読み出しと優れた耐久性を実現、UHS-I U3対応microSDカード
Kingston Technologyは、4KやフルHD映像の記録メディアとして利用可能なUHS-Iスピードクラス3(UHS-I U3)対応のmicroSDHC/SDXCカード「SDCA3」を発表した。(2015/1/8)

Kingston、UHS-1 U3対応の高速転送microSDカード
Kingston Technologyは、リード最大90Mバイト/秒を可能とした高速転送対応のmicroSDカード「SDCA3」シリーズを発表した。(2015/1/7)

Kingston、リード1400MB/sを実現したPCIe SSD「Predator PCIe SSD」
Kingston Technologyは、ハイパフォーマンス仕様のPCIe SSD「HyperX Predator PCIe SSD」を発表。M.2接続に対応するほか、HHHLアダプタもオプションで用意される。(2015/1/7)

アーク、ゲーミングPCを特価販売する「秋のゲーミングノートキャンペーン」
タワーヒルは、ゲーミングノートPCを割引価格で提供する期間限定キャンペーンを開始した。(2014/9/12)

メモリ/ストレージ技術 市場動向:
DDR4の本格普及は始まったのか?
Intelのカンファレンス「IDF 2014」ではDDR4 DRAMに注目が集まっているようだ。DDR4の量産が本格的に始動し、まずはエンタープライズ分野から普及が進む見通しだという。(2014/9/11)

アーク、GeForce GTX 870Mを搭載したゲーミングノートPCなど2モデルを販売
パソコンショップ・アークは、MSI製の15.6型ゲーミングノートPC「GS60」シリーズとコンパクトな「GE40」シリーズに加わった新モデルの取り扱いを開始した。(2014/8/29)

Kingston、Playstation 4が当たるキャンペーン
合計3000円以上購入で抽選1回。期間中に抽選は1カ月ごと合計3回。(2014/8/18)

アーク、ゲーミングPCを購入すると120GバイトSSDが無料で付属するバンドルキャンペーンを開始
タワーヒルは、同社販売のゲーミングPCを対象とした「BTO夏のKingston SSDバンドルキャンペーン」を開始。数量限定での提供となる。(2014/8/11)

Kingston、SDカードスロット/モバイルバッテリーとしても使えるワイヤレスデバイス「MobileLite Wireless G2」
Kingston Technologyは、同社製ワイヤレスデバイス「MobileLite Wireless」の新モデルを発表した。(2014/6/5)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。