ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「LG G」最新記事一覧

au夏モデルは「第2弾」もあり――田中社長が予告
KDDIの田中社長は、au夏モデルに未発表の「第2弾」があることを予告。夏モデルでは既に10機種を発表済み。次に来るモデルは……?(2016/5/31)

アプリの単体動作も実現 この秋リリースされる「Android Wear 2.0」で変わること
GoogleがAndroid Wearのメジャーバージョンアップを発表しました。この秋リリースする2.0では、スマホなしの単体アプリが作れるようになるほか、ウォッチフェイスのComplications対応、手書きやキーボードでの文字入力対応などが盛り込まれます。(2016/5/19)

開発陣に聞く:
Galaxy S7/S7 edgeは何が変わったのか? 防水/microSDスロット復活の経緯は?
Samsungの「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」は、同社の最新技術を詰め込んだフラッグシップスマホ。S6シリーズから正統進化した2モデルだが、何が変わったのか? 韓国のSamsung本社で企画担当者に疑問をぶつけた。(2016/5/6)

Google、Android Wear端末向け1クリック着せ替えバンド「MODE」発売 50ドルから
Googleが、スライドボタンで簡単に着脱できる「Android Wear」向けバンド「MODE」を発表した。バンドを交換できるすべてのAndroid Wear端末で利用できる。米国での販売価格はシリコン製が49.95ドル、革製は59.95ドルだ。(2016/4/27)

HuaweiもVR HMDに参入へ P9をセットする「Huawei VR」のプロトタイプを発表
Samsung Electronics、LG Electronicsに続き、Huaweiもスマートフォン搭載型のVR HMDを発表した。フラッグシップ端末「P9」「P9 Plus」だけでなく「Mate 8」もセットできる。(2016/4/16)

本体は「日本未発表」:
Spigen、Amazonストアで「LG G5」用耐衝撃ケースを2種類発売
Spigenの耐衝撃ケース「ネオ・ハイブリッド」「ネオ・ハイブリッド クリスタル」のLG G5(日本未発表)対応版が、同社のAmazonストアに登場。価格はいずれも3690円。(2016/4/11)

MVNOに聞く:
「auのサブブランドでは意味がない」――新生「UQ mobile」が目指す“第三極”
KVEが運営していた格安SIMサービス「UQ mobile」を、UQコミュニケーションズに移管。2016年2月から月額2980円の「ぴったりプラン」を提供しており、Y!mobileと真っ向勝負を繰り広げている。新しいUQ mobileの狙いを、野坂章雄社長に聞いた。(2016/4/11)

SIM通:
日本発売して欲しい! 注目のSIMフリースマホベスト5
世界最大のモバイル関連イベント「Mobile World Congress」。そこで注目を集めたSIMフリースマホの中から、日本での発売も期待したい5モデル紹介します。(2016/3/31)

Spigen、Amazonストアで週替わりアウトレットセールを開催 スマホ・ウェアラブルアクセサリーやオリジナルバッグが最大88%引き
Spigenが、Amazonストア限定の週替わりアウトレットセールを開催する。今回の対象製品は、Spigenのオリジナルバッグ、Androidスマートフォン・ウェアラブルデバイス用のアクセサリー。(2016/3/25)

実機レポート
ソニーの新モデル「Xperia X」シリーズ、手になじむ5インチスマホの侮れない魅力に驚く
ソニーは「Mobile World Congress 2016」で、3つの新しいミッドレンジスマートフォンモデル「Xperia XA」「Xperia X」「Xperia X Performance」を発表した。実機インプレッションを紹介する。(2016/3/6)

石野純也のMobile Eye(2月15日〜26日):
2016年のMWCは周辺機器の祭典?――“スマートフォンの次”を模索するメーカーたち
進化の踊り場を迎えたスマートフォンだが、Mobile World Congress 2016では、各メーカーが新たな道を模索していることがうかがえた。各社との取り組みに共通しているのは、周辺機器の拡大だ。(2016/2/28)

新連載・西田宗千佳のニュース深堀り:
フェイスブックがVRに約2000億円を投資する本当の理由
本格的に盛り上がり始めたバーチャルリアリティ(VR)市場。なぜいま、多くの企業は、投資家はVRに注目するのか。VRがもたらす本当のビジネス価値について読み解く。(2016/2/26)

Spigen、「LG G5」向けアクセサリーの予約販売を開始
Spigenが、LGの最新スマートフォン「LG G5」向けのアクセサリーの予約を開始。手帳型ケースや耐衝撃ケースなど、おなじみの製品を用意する。(2016/2/23)

LGが世界初のモジュール合体スマートフォン「LG G5」を発表 パーツ交換でスマホの機能を拡張
モジュールの付け替えで、写真撮影やハイレゾ音楽鑑賞がはかどりそう。(2016/2/23)

Mobile World Congress 2016:
LG、メタルボディーでバッテリー交換可能なスマホ「LG G5」を発表 機能拡張が容易な「モジュラー構造」も採用
LGのフラッグシップスマートフォンの新モデルが登場する。メタルボディーながらバッテリーが交換可能で、モジュールによって機能拡張ができる「モジュラー構造」を採用している。(2016/2/22)

LG、118グラムで折り畳めるスタイリッシュなVR HMD「LG 360 VR」を発表
LGが、同社フラッグシップスマートフォン「LG G5」と接続して利用できるVR HMDを発表した。(2016/2/22)

Samsung、球形のVRビデオカメラ「Gear 360」
Samsungが、VR HMD向けの360度動画/静止画を手軽に撮影できるコンパクトなVRカメラ「Gear 360」を発表した。Galaxy S6などでモニタリング/制御できる。(2016/2/22)

LGもVR HMDに参入、「LG G5」専用118グラムの「LG 360 VR」
LG Electronicsが次期フラッグシップ端末「LG G5」の周辺機器として、VR HMD「LG 360 VR」と360度動画撮影カメラ「LG 360 CAM」を発表した。HMDはLG G5とUSB Type-Cケーブルで接続して使う。重さは118グラムと、一般的なVR HMDの約3分の1だ。(2016/2/22)

Mobile World Congress 2016:
ソニーモバイル、Samsung、LG Electronicsのライブ配信予定まとめ
スペインのバルセロナで開催のMWC 2016で予定されている発表イベントで、日本でもライブで視聴できることが分かっているLG Electronics、Samsung Electronics、ソニーモバイルの日程とURLをご紹介する。(2016/2/21)

LG、スタイラス付属の5.7型ミッドレンジ端末「LG Stylus 2」を発表
LG Electronicsがスタイラス付属の5.7型Android端末「LG Stylus 2」を発表した。ミッドレンジという位置付けながら、スタイラスの精度は従来より向上し、ユニークな機能も搭載する。Android 6.0 Marshmallow搭載だ。(2016/2/17)

端末代は実質0円、月2980円で1GB通信+30分の無料通話――UQ mobileの「ぴったりプラン」
UQコミュニケーションズが、「UQ mobile」にて、月額2980円からの「ぴったりプラン」を提供する。1GBのデータ通信と30分の無料通話分がセットになっているほか、端末代は“実質0円”となる。(2016/2/15)

第4弾は「端末いろいろ」で「ワンコイン」:
Spigen、AmazonストアでAndroidスマホとウェアラブル端末用アクセサリーの週替わりアウトレットセールを開催
SpigenのXperiaシリーズ、GALAXYシリーズ、Gear 2、LG Gシリーズ、HTC Oneシリーズ、OnePlus 2用アクセサリーのアウトレット品が、週替わり特価販売の第4弾として登場。対象商品は、全て500円均一で購入できる。(2016/2/12)

LG、次期フラッグシップ「LG G5」のカバーだけを本体より先に発表
LG Electronicsは、21日にバルセロナで発表する予定の次期フラッグシップAndroid端末「LG G5」の専用カバーを本体より先に発表した。半透明のカバーには一部に透明な“窓”があり、G5の常時オンモードのディスプレイが見えるようになっている。(2016/2/12)

「Android Wear」にジェスチャーや音声読み上げ追加のOTAアップデート開始へ
GoogleのスマートウォッチOS「Android Wear」のOTAアップデートが向こう数週間でローリングアウトする。このアップデートで、手首でのジェスチャー操作が増え、音声でのメッセージング入力が可能になり、スピーカー付き端末では通話できるようになる。(2016/2/5)

LGの「G3」に深刻な脆弱性、任意のコード実行の恐れ
悪用された場合、フィッシング詐欺サイトを表示させてパスワードなどを入力させたり、端末上のデータを盗み出したり、不正なファイルをダウンロードさせたりすることも可能とされる。(2016/2/1)

CES 2016:
LG、サブディスプレイ搭載のフラッグシップモデル「V10」やミッドレンジ新製品「K10」「K7」を展示
CES 2016のLGブースでは、ミッドレンジモデル「K10」「K7」や、2015年秋発売の新しいフラッグシップモデル「V10」、そして北米で展開中のキッズケータイなどを展示していた。(2016/1/11)

中古スマホ買取ランキング:
「iPhone 5s」と「iPhone 6」が人気、SIMフリーでは「ZenFone 2」が上昇――ゲオ11月編
買い取り量が多く、買い取り額が高いのは「iPhone 5s」と「iPhone 6」だ。特にドコモ版は高く買い取ってもらえる。SIMフリーでは「ZenFone 2」の最高買取額が10月より値上げされた。(2015/12/22)

Android Wear、バージョン1.4でジェスチャー操作やオーディオ対応へ
GoogleのスマートウォチOS「Androie Wear」のバージョン1.4へのアップデートで、端末を装着した腕をひねったり振ったりするアクションでの操作や、マイクとスピーカーを備える端末での音声での通話や時間の読み上げが可能になる。(2015/11/16)

MVNOに聞く:
ターゲットは“非スマホユーザー”――携帯が主役じゃないMVNO「J:COM MOBILE」の狙い
ジュピターテレコムがMVNOに参入し、新サービス「J:COM MOBILE」の提供を開始した。LGの折りたたみ端末を提供し、「J:COMオンデマンド」の動画はデータ通信量をカウントしないなど、ユニークな取り組みが目立つ。J:COM MOBILE提供の狙いは?(2015/10/26)

前田真一の最新実装技術あれこれ塾:
第42回 ウェアラブル
実装分野の最新技術を分かりやすく紹介する前田真一氏の連載「最新実装技術あれこれ塾」。第42回はウェアラブル機器について解説する。(2015/10/21)

J:COM、MVNOサービス「J:COM MOBILE」発表 第1弾スマホは折りたたみボディの「LG Wine Smart」
4G LTEとVoLTEに対応。VODサービス「J:COMオンデマンドアプリ」のデータ通信料をカウントしないなど、モバイル環境での映像コンテンツ利用を促進する。(2015/10/13)

LG、2画面、2フロントカメラのハイエンドAndroid端末「V10」発表
LG Electronicsが、5.7型ディスプレイの上に2.1型ディスプレイを搭載するハイエンドAndroid端末「V10」を発表した。500万画素のフロントカメラを2台搭載し、自撮り棒なしでもグループセルフィーが撮影できるのも売りの1つだ。(2015/10/2)

通話もできる:
Android Wear初のLTEサポート端末「LG Watch Urbane 2nd Edition」
LG Electronicsが、Android Wear端末としては初のLTEサポートスマートウォッチ「LG Watch Urbane 2nd Edition」を発表した。4月に発表した「Urbane」の後継モデルで、LTEサポートの他、ディスプレイが大きくなり、解像度も高くなった。(2015/10/1)

SIM通:
「◯◯製って大丈夫?」格安スマホメーカー競争を見る
ずっと日本メーカーの携帯電話・スマホを使い続けてきた方の中には「アジアメーカーのスマホって大丈夫?」となる方もいらっしゃるかもしれません。そこで、今回は最近よく耳にするアジアメーカーについてまとめてみます。(2015/9/25)

DACとアンプ内蔵のデジタルイヤフォン「Z:eroII」――Xperia、Nexus 5などに対応
スマホのMicro USBポートに直結するデジタルイヤフォン「Z:eroII」が登場。新たにNexus 5やXperiaシリーズなどに対応する。(2015/9/11)

SIM通:
SIMフリースマホが購入前に試せる! DMMいろいろレンタル
DMM.comの「いろいろレンタル」に、SIMフリースマホ・タブレット計7機種が追加されました。どういったサービスなのか詳しく紹介します。(2015/9/3)

Appleのリークも続々:
IFA開幕直前! 新機種のうわさをまとめてみました
新型Xperia、Samsungのスマートウォッチ、LGのファブレット、HTCの防水スマホ、AcerのWindows Phone、ASUSのZenFone Zoom&ZenFone Maxなどが期待されています。(2015/9/1)

Samsung、丸顔Tizenスマートウォッチ「Gear S2」発表
Samsungが、Tizen搭載スマートウォッチ「Gear S」の後継モデル「Gear S2」を発表した。直径1.2インチのラウンドフェイスで、上位モデル「Gear S2 classic」は革ベルト仕様だ。3G SIM搭載で通話可能なモデルもある。(2015/9/1)

約15万円の23KゴールドAndroid Wear端末「LG Watch Urbane Luxe」、10月に限定発売
LG Electronicsが4月に発表した“洗練さ”が売りのAndroid Wear「LG Watch Urbane」の限定高級モデル「Luxe」を発表した。約1万ドルの「Apple Watch Edition」より金の純度が高い23K金のボディでベルトはワニ革。価格は1200ドル(約15万円)だ。(2015/9/1)

Google、iPhoneと「Android Wear」端末の連係を可能にするiOSアプリを公開
Googleが「Android Wear for iOS」をAppleのApp Storeで公開した。同日発売のLG製など、新しいAndroid Wear端末をiPhoneと連係できる。高価な「Apple Watch」に手が届かないiPhoneユーザーにとって、ウェアラブル端末の選択肢が広がる。(2015/9/1)

Android Wearのアップデートで「LG G Watch R」がWi-Fiに対応
Bluetoothなしでもネット接続が可能に。(2015/8/28)

SIM通:
オススメのMVNOを教えてください【一問一答】
格安スマホと一口に言っても、提供している事業者とプランが沢山あり、どれを選んだらいいのか悩んでしまうと思います。そこで、選ぶポイントを見つつ、3大キャリアと比べても遜色ない性能の端末を低価格に利用できるMVNO事業者を紹介したいと思います。(2015/8/21)

「DMM.comいろいろレンタル」がSIMロックフリー端末をレンタル開始――「ZenFone 2」ほか7機種
DMM.comは、レンタルサービス「DMM.comいろいろレンタル」でSIMロックフリー端末のレンタルを開始。「ZenFone 2」「AQUOS SH-M01」など7機種から選べる。(2015/8/17)

SIM通:
SIMフリースマホをECサイトで買うならどこがいいの?
格安スマホやSIMフリースマホの購入は店頭でも可能ですが、端末も豊富なネット通販も見逃せません。今回は、格安SIMと格安スマホを一緒に購入できる代表的なサイトを紹介します。(2015/7/17)

エレクトロニクス技術の今をまとめ読み:
太陽電池、これまでの10年の歴史と未来
「EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版」の2015年7月号をご紹介。特集記事では、「太陽電池」のこれまでの歩みと、今後の技術開発の方向性について解説します。(2015/7/13)

EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版:
太陽電池、これまで10年これから10年
「EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版」の2015年7月号を発行しました。Cover Storyは、EE Times Japan創刊10周年特別編集企画「太陽電池、これまで10年これから10年」です。その他、「ワイヤレスジャパン2015」のリポートや、USB Power Deliveryの解説記事、「LG G4」を分解記事を掲載しています。(2015/7/13)

“ゼロハリ”竹村教授のつれづれスマートウォッチ(後編):
Apple Watchアプリは「読ませたら負け」
膨大なデジタルガジェットを衝動買いしてきたゼロハリ教授は、Apple Watchをはじめとする現代のスマートウォッチには余計な目的と期待が多すぎるという。(2015/7/10)

LG Electronics、「G4」の機能搭載のミッドレンジモデル「G4 Beat」を発表
LG Electronicsが、4月に発表したフラッグシップ端末「LG G4」の機能の多くを使えるミッドレンジ端末「LG G4 Beat」を主に新興国市場で発売する。(2015/7/10)

EE Times Japan Weekly Top10:
会長交代でどうなる? ルネサス
EE Times Japanで2015年6月20〜26日に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2015/6/28)

製品解剖:
「LG G4」を分解、量子ドットディスプレイを採用
高級感のある仕上がりが特長となっているLG Electronicsの最新スマートフォン「LG G4」。iFixitの分解の様子を見てみよう。LG G4は、Samsung Electronicsの「Galaxy S6 edge」やAppleの「iPhone 6」に比べて、修理しやすい機種のようだ。(2015/6/24)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。