ニュース
» 2014年05月14日 11時15分 UPDATE

カメラも進化:4K動画撮影やノイズキャンセルに対応――ソニーの技術を結集させた「Xperia Z2 SO-03F」

カメラ、オーディオ、ディスプレイに注力したソニーモバイルのフラッグシップモデル「Xperia Z2」が、日本ではドコモから発売される。5.2型ディスプレイや、4K動画撮影対応の20.7メガピクセルカメラを搭載する。

[田中聡,ITmedia]

 ソニーモバイルコミュニケーションズが世界市場に投入している「Xperia Z2」のドコモ向けモデル「Xperia Z2 SO-03F」が登場。5月21日に発売される予定だ。なお、KDDIはXperia Z2とほぼ同等の機能を備えたデザイン違いのモデル「Xperia ZL2 SOL25」を発表している(→カメラやオーディオ機能に注力したauオリジナルモデル――「Xperia ZL2 SOL25」)。

photophoto ソニーモバイル製の「Xperia Z2 SO-03F」。ボディカラーはBlack、White、Purpleの3色

 Xperia Z2は、カメラ、オーディオ、ディスプレイにソニーの技術を注入したハイエンドなスマートフォン。OSはAndroid 4.4を採用する。どの方向からでも持ちやすい「オムニバランスデザイン」をXperia Z/Z1から継承し、背面にはガラスパネル、側面にはメタルフレームをあしらっている。メタルフレームと周囲の樹脂を一体成型することで、横幅が細くなり、軽くて持ちやすい形状を実現した。カラーバリエーションは、グローバルモデルと同じくBlack、White、Purpleをラインアップする。

photophoto ディスプレイの上にはおなじみの「docomoXi」ロゴがある(写真=左)。Xperia Z、Z1から続くフラットなボディ。IPX5/IPX8の防水性能も備える(写真=右)

 カメラは1/2.3型、有効約2070万画素の積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS for mobile」、画像処理エンジン「BIONZ for mobile」、明るく広角に撮影できる「Gレンズ」を搭載。4Kサイズ(3840×2160ピクセル)の動画撮影にも対応し、撮影した動画はピンチアウト/インで拡大/縮小ができる。120fpsで撮影した動画の特定箇所をスローモーション再生できる「Timeshiftビデオ」や、動画の編集も利用できる。

 このほか、静止画と動画で18種類の効果をかけられる「クリエイティブエフェクト」、動画撮影中にも使えて効果音も出る「ARエフェクト」、ピントを合わせた被写体の周囲をボカせる「背景ぼかし」なども新たに用意した。撮影アプリを追加できる「+アプリ」や、撮影環境に応じてキレイに写してくれる「プレミアムおまかせオート」も健在だ。

 Walkmanと同等のデジタルノイズキャンセリング機能を搭載したこともトピックの1つ。別売りの対応ヘッドセットを使えば、周囲の騒音を約98%カットしてくれる。ディスプレイ面にはフロントステレオスピーカーを搭載したほか、立体的なサウンドを仮想的に再現する「S-Force フロントサラウンド」にも対応した。

 ハイレゾリュ―ション・オーディオ(ハイレゾ)音源のUSBデジタル出力にも対応し、USBホストケーブル(別売り)と対応のDAC(別売り)経由で対応スピーカーやヘッドフォンに接続すれば、高音質なサウンドを楽しめる。ただしXperia Z2単体ではハイレゾ再生はできない。WALKMANアプリでは連続約100時間の音楽再生が可能だ。

 ディスプレイは、フルHD表示(1080×1920ピクセル)対応の5.2型液晶を搭載。幅広い色再現領域を持つ「トリルミナスディスプレイ for mobile」に加え、赤色と緑色をより鮮やかに再生する「Live Color LED」を新たに搭載した。失われた画素を復元する高画質エンジン「X-Reality for mobile」はXperia Z1から継承している。

 日本語入力システムは「POBox+」に進化し、入力ミスを訂正する予測変換機能を備えている。手書き入力はもちろん、ソニー純正のスタイラスペン「ES22」を使った操作も可能になった。ディスプレイ消灯時にアプリの動作を制御して消費電力を抑える「STAMINAモード」は、ディスプレイ点灯時に画面のフレームレートを落とすなどの設定も追加された。

 ワンセグ/フルセグ/NOTTVに対応するが、視聴するには同梱の外付けアンテナを装着する必要がある。IPX5/IPX8の防水性能とIP5Xの防塵(じん)性能、NFCもサポート。赤外線通信は搭載していない。VoLTEは発売後のバージョンアップにて対応する。

photo 4隅は球体状になっていて手にやさしい
photo おなじみのアイコニックな電源キー
「Xperia Z2 SO-03F」の主な仕様
機種名 Xperia Z2 SO-03F
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
OS Android 4.4
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8974AB/2.3GHzクアッドコア
メインメモリ 3Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大128Gバイト)
ディスプレイ 約5.2型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 約930分(3G)※LTEは計測中
連続待受時間 約570時間(LTE)/約650時間(3G)
バッテリー容量 3200mAh
メインカメラ 有効約2070万画素CMOS
インカメラ 有効約220万画素CMOS
ボディカラー Black、White、Purple
サイズ 約73(幅)×147(高さ)×8.2(奥行き)ミリ
重量 約163グラム
発売日予定日 2014年5月21日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.