ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ブイキューブ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ブイキューブ」に関する情報が集まったページです。

リアルイベントのような没入感:
ブイキューブ、バーチャル空間型イベントプラットフォーム「Touchcast」を提供開始
コロナ禍においてイベントのオンライン開催が日常となった中で、既存サービスにない独自性の高いイベントを配信可能に。(2021/8/26)

PR:1000人規模の社員総会をハイブリッドウェビナーで実施 カルチュア・エンタテインメントの事例に学ぶ「これからの企業に求められる情報発信の仕方」とは
(2021/8/26)

PR:質の高いウェビナーを「おまかせ」で実現 オンラインイベント運営者の課題を解決するウェビナー専用スタジオとは
(2021/7/2)

原則テレワークは減少:
過去2回の緊急事態宣言で働き方はどう変わった?
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ライフスタイルや働き方は大きく変化したが、過去2回の緊急事態宣言時での働き方はどのように変化したのか。(2021/5/27)

今日のリサーチ:
コロナ後もオンラインイベントを希望する人が8割以上――ブイキューブ調査
コロナによって加速するイベントDX。運営者と参加者それぞれが今後に期待するものとは何でしょうか。(2021/5/25)

PR:営業先との商談を対面からオンラインに マイナビがテレキューブを選んだワケ 「求められたのは機密性」
(2021/1/12)

PR:オンラインで議決権行使、質問や動議提出 バーチャル株主総会が成功したグリーの挑戦
(2020/11/30)

PR:オンラインでも「手書きの体験」を発信 ワコムが株主総会・事業説明会のオンライン化で得たものとは?
(2020/12/7)

Web会議ツールのブイキューブ、オンラインとリアルの併用型イベント開催サービスに注力 売上倍増を狙い
Web会議ツールなどを手掛けるブイキューブが中期経営計画で、2022年度の売上高を20年度から倍にすると発表。今後、リアルとオンライン併用型のイベント開催サービスに注力していくと明らかにした。(2020/11/18)

ブイキューブ×ITmedia 対談企画:
PR:ニューノーマル時代に求められる、新しい会社のカタチ
(2020/11/16)

PR:リモートワークを当たり前に ニューノーマル時代に注目される「在宅派遣」サービスとは?
(2020/10/20)

オンライン開催になった「CEATEC」、出展者半減も「過去最多の来場者数目指す」
CEATEC実施協議会が「CEATEC 2020 ONLINE」の概要を発表。出展者数は300(10月1日時点)と昨年の半分に満たないが、場所や時間に縛られないオンラインイベントの強みを生かし、過去最多の来場者数を目指す。(2020/10/1)

丸の内と豊洲に開設:
テレワーク用個室ブースをまとめて設置 「手ぶらでWeb会議」も可能に
テレキューブサービスや三菱地所など5社は、テレワーク向けの個室型ブース「テレキューブ」を活用した新しいワークスペースの実証実験を始めた。丸の内と豊洲のオフィスビルに「テレキューブWeb会議センター」を開設。タブレット端末なども備える。(2020/10/1)

「CEATEC GO」など新ツール発表:
来場目標「20万人超」、CEATECの来場登録開始
CEATEC実施協議会は2020年10月1日、初のオンライン開催となる「CEATEC 2020 ONLINE」(会期2020年10月20〜23日)の来場者事前登録を開始した。会期中の来場者数目標として、「20万人超」を掲げている。出展企業/団体数は300以上となる見込みだという。(2020/10/1)

北九州市、オンラインシフトの挑戦:
PR:「V-CUBE」活用で地元就職を活性化 ノウハウがなかったオンライン企業説明会を地方自治体はどう成功させた?
(2020/9/18)

PR:これからのオフィスにはウェビナー配信スタジオが必要? 先進企業の事例に見るZoom活用法
(2020/9/10)

ビデオ会議からキータイプ音をなくせ! 「タイプ音除去アプリ」を試す
(2020/9/4)

PR:まるで社内向けYouTube!? JALが社内の情報共有に動画を活用、従業員が効果的な使い方を生み出す好循環に
(2020/8/21)

PR:“withコロナ”を見据えた東京都のサテライトオフィス施設に「テレキューブ」を導入 その狙いとは
(2020/8/31)

PR:強い人事の作り方 企業の採用力と育成力を高める「Web会議」活用
(2020/6/22)

PR:「8年前には想定してなかった」 新たな会議のやり方に直面したDeNAが“移動できる会議室”を導入したら
(2020/6/15)

PR:“見えない不安”を解消! テレワークの課題を解決する「空間共有」とは?
(2020/6/1)

PR:無償Web会議ツールが続々登場 それでもコニカミノルタが“オンライン入社式”で「Qumu」を選んだ理由
(2020/5/27)

PR:「Web会議がやりづらい……」は専用ハードで解決できる! 利用シーン別にカメラ&マイクのオススメモデルを紹介
遠隔商談やWebセミナーなど、利用シーン別にぴったりのハードウェア製品をピックアップ。(2020/5/15)

PR:街を守る消防の最前線が“映像共有”でスマート化 「無線だけでは伝わりにくい情報を瞬時に共有できる」
(2020/4/20)

PR:顧客のために支店の削減は避けたい地銀 スペインバル併設にも挑戦したYMFGが「テレキューブ」に目を付けた理由
(2020/4/24)

製品動向:
新たな遠隔作業支援ソリューションを開発、「V-CUBEコラボレーション」とスマートグラスを連携
ブイキューブは、展開する拠点間情報共有システム「V-CUBEコラボレーション」と米RealWear製スマートグラスを連携した遠隔作業支援ソリューションを開発した。(2020/3/26)

4年間の軌跡を振り返り:
ブイキューブのコンテンツマーケティング 受注獲得の仕組み作りのためにやったこと
Web会議・テレビ会議システムを提供するブイキューブが順調に業績を伸ばしている。昨今の「リモートワーク」の潮流はもちろん追い風だが、それを生かし受注につなげられるのも、確固とした「売れる仕組み」があればこそだ。(2020/3/24)

ベンダーによる支援策のリンク集
新型コロナウイルス対策を支える「テレワーク」関連製品の無料提供と相談窓口
拡大を続ける新型コロナウイルス感染症対策として、企業の間でテレワークの採用が広がっている。こうした中、ベンダー各社がテレワーク関連製品の一時無料化などの支援策を提供し始めた。主要な取り組みを集約した。(2020/3/23)

ウェアラブルニュース:
スマートグラス活用の遠隔作業支援ソリューション、ブイキューブが提供開始
ブイキューブは遠隔拠点間の作業支援システム「V-CUBE コラボレーション」と米リアルウェアのスマートグラスで構築した遠隔作業支援ソリューションを提供開始した。(2020/3/10)

ブイキューブ、Web会議向けのカメラ/マイクデバイスを販売開始
ブイキューブは、Web会議での利用を想定したカメラ/マイクデバイス「V-CUBE デバイス」の販売を開始した。(2020/3/9)

テレワーク急速拡大を受け、ノイズキャンセリングAIアプリを無償提供 ブイキューブ
ディープラーニング技術を活用してWeb会議の品質低下につながる環境雑音を軽減するアプリを、3月2日から4月30日までの60日間無償で提供する。(2020/3/3)

ブイキューブ、Web会議システムを無料提供 教育など非営利団体向けに 5月末まで
国内大手のブイキューブが教育機関や非営利団体向けにWeb会議サービス「V-CUBE ミーティング」の無料提供を始めた。(2020/3/2)

「Web会議、OKです!」連動企画:
PR:リッチな遠隔会議システムを手軽に構築! 編集部でWeb会議専用カメラを使ってみた(導入編)
(2020/3/2)

PR:“ゲーセン衰退”で注目される「オンラインクレーンゲーム」 映像配信の課題に先駆者企業はどう立ち向かった?
(2020/2/19)

PR:「私のオフィス、会議室が足りなすぎ…?」 サブスクで設置できる“電話ボックス型会議室”は会社の救世主になるか
(2019/12/25)

「頑張って出社していますアピール」はいらない:
時間も場所も無制限の完全テレワークを実現 経営者の決断と「4つの秘訣」
2017年から「時間、場所無制限の完全テレワーク」を導入したブイキューブ。社長の間下氏は「天気が悪い日の朝なんか、誰も来ませんよ」と笑う。同社にできて、他社にできないのはなぜなのか。無制限テレワークを「絵に描いた餅」にしない秘訣を聞いた。(2020/1/8)

i-Construction:
パスコの最新ICT測量や請負契約の電子化など、生産性向上につながるセミナー
ヒューマンタッチ総研は、「建設業界のための、ICTを活用した生産性向上と働き方改革セミナー」を開催した。会場では、i-Constructionに対応するために必要な最新のICT測量技術をはじめ、realwearのスマートグラス、建設業でも広がりが期待される電子契約など、さまざまなソリューションの導入事例が紹介された。(2019/12/10)

PR:“火気厳禁”の化学工場にタブレットとスマートグラスを導入 特殊な環境ならではの課題解決方法とは?
(2020/8/27)

Web会議の雑音を消すノイズキャンセリングアプリ「Krisp」、ブイキューブが販売開始
マイクスピーカー等から入力された音を人の声と騒音に分解し、人の声のみを送受信する。「あらゆるWeb会議サービスの快適な利用を実現する」として、600種類を超える映像・音声コミュニケーションアプリに対応する。(2019/11/20)

PR:遠隔でも“相手の顔が見える”が商談成立の鍵に インサイドセールス事業の大手が「V-CUBE セールスプラス」を選んだワケ
(2019/11/11)

建設業の給与調査:
建設業の平均給与は「40.3万円」で、製造業の「39.1万円」を上回る
ヒューマンタッチ総研は、厚生労働省が発表した毎月勤労統計調査から建設業の給与動向を製造業との比較でまとめた。レポートによると、建設業の常用労働者1人に対する平均給与額は大幅に増加し、2015年には製造業を上回ったという。(2019/11/1)

PR:電力インフラを支えるプロフェッショナルの働き方がドローンとスマートグラスで変わる 岳南建設の挑戦
(2019/10/24)

Web会議 「心の壁」の壊し方:
PR:G20の記念品「博多織ネクタイ」開発の舞台裏 伝統的工芸品の商品開発に「V-CUBE」活用
(2019/10/4)

PR:「Web会議、OKです!」――メールの署名に追記して新しい働き方を広げよう #Web会議OKです
メールの署名欄で「Web会議、OKです!」と宣言すれば世界が変わる! キャンペーン第4弾は、テレワークに便利なモバイルバッテリー(2400mAh)+「Web会議、OKです!」ステッカーをプレゼント。(2019/9/13)

PR:札幌の技術者が日本全国を飛び回る営業パーソンを遠隔支援 エレコムのビジネス変革を支えるWeb会議システム
(2019/8/29)

PR:熊本の地方銀行が行内に放送スタジオを立ち上げ 内製した動画を情報共有ツールとして活用したら何が起きた?
(2019/7/17)

PR:「半日かかっていたやりとりが15分で」 スマートグラスを使った遠隔作業支援、水処理大手・オルガノの活用法は?
(2019/7/10)

PR:ガス・電力自由化で競争力アップは必須 東京ガスが重視する「Face to Face」な会議を社内で実現する鍵は
(2019/6/25)

建設・測量生産性向上展2019:
2019年はi-Construction「貫徹」の年、地盤改良工などICT施工の工種拡大など4つの施策
国土交通省は、人手不足や高齢化が進行する建設業の生産性向上を図るために、i-Constructionの活用を推進している。2018年の「深化」から発展させ、2019年は「貫徹」の年と位置付け、新たな4つの取り組みを軸に展開していく。(2019/5/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。