ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「サマータイム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

たまたま「Among Us」っぽい形だったマックナゲットが「436万円」以上で落札されそう まさかの事態に公式も困惑
記事公開時点の入札価格は3万9877ドル(約436万円)。(2021/6/2)

COMPUTEX TAIPEI 2021:
Intelがモバイル向け「第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)」の追加ラインアップを発表 eSIM対応の5Gモデムも年内投入へ
Intelが、モバイル向け第11世代Coreプロセッサの追加ラインアップを発表した。一般的なノートPC向けの「Uプロセッサ」としては初めて最大クロックを5GHzとした製品が見どころだ。合わせて、MediaTekやFibocomとの協業による5Gモデムを搭載する製品も2021年内に投入予定であることも明らかにした。(2021/5/31)

NVIDIA A100を6159基搭載 米NERSCのAIスパコン「Perlmutter」がついに稼働
NVIDIAのデータセンター向けGPUを6159基搭載するスーパーコンピューターが、ついに稼働を開始する。同GPUを搭載するスーパーコンピューターとしては現時点において最大規模のもので、構築はHewlett Packard Enterprise(旧Cray)が担当している。(2021/5/28)

USB Power Deliveryに新リビジョン 給電能力を最大240Wに引き上げ
USB Promoter Groupが、USB Power Delivery(USB PD)の新リビジョンをリリースした。最大240Wの電源供給に対応することで、ゲーミングノートPCなど消費電力の大きいデバイスでの利用を見込む。(2021/5/27)

Appleの「WWDC21」のキーノートは6月8日午前2時(日本時間)から 新しい「iOS」「iPadOS」「macOS」の登場に期待
Appleが報道関係者などに開発者向けイベント「WWDC21」への招待状を配布し始めた。開幕に当たって行われるAppleによるキーノート(基調講演)は6月8日午前2時(日本時間)から開催され、その4時間後に詳細を説明するセッションも行われる。(2021/5/25)

NVIDIAがモバイル向け「GeForce RTX 3050 Laptopファミリー」を発表 搭載ノートPCは2021年夏に登場
NVIDIAが、ゲーミングやクリエイション用途のメインストリームノートPC向けGPUを発表した。GeForce GTX 1650シリーズの事実上の後継だが、上位モデルと同様にリアルタイムレイトレーシングやDLSS(AIベースの超解像技術)を利用できることが特徴だ。(2021/5/11)

Android版「Clubhouse」アプリのβ版が公開 米国から順次サービスを提供開始
iPhone(iOS)向けに提供されている音声SNS「Clubhouse」アプリのAndroid版のβテストが米国で始まった。今後はアプリの機能を拡充しつつ、米国外でのサービス開始を目指していく。(2021/5/10)

AMDが最新の「Radeon Software」を公開 インストールオプションを拡充 ゲームのアクセシビリティーを向上する機能も追加
AMDが、Radeon GPU向けの最新ソフトウェアを公開した。ユーザーからのフィードバックを受けて、インストールするソフトウェアを削減するオプションを追加した他、色覚障害を持つ人向けのアクセシビリティー機能など機能の追加/改善も行われている。(2021/4/20)

生産性低下を招く:
「コロナ不眠症」が増え、注目されている業界は?
新型コロナウイルス感染症の「影響」によって引き起こされている、ある健康問題が懸念されている。それは「コロナ不眠症」。睡眠不足に悩まされる人が増えていることによって、とある業界が注目を浴びていて……。(2021/3/28)

AUTOSARを使いこなす(17):
AUTOSARの最新リリース「R20-11」に盛り込まれた新コンセプト(前編)
車載ソフトウェアを扱う上で既に必要不可欠なものとなっているAUTOSAR。このAUTOSARを「使いこなす」にはどうすればいいのだろうか。連載の第17回では、2020年12月に一般公開されたAUTOSARの最新リリース「R20-11」について紹介する。(2020/12/8)

サイズは? 映像出力ポートは? 補助電源は? Radeon RX 6800/6800 XTをチェックしよう
間もなく発売されるAMDの新型GPU「Radeon RX 6800」と「Radeon RX 6800XT」。そのリファレンスカードが一部メディアおよびレビューワーに配布された。まずは、どのような外観を持っているのかチェックしていこう。(2020/11/16)

IntelがノートPC向け外部GPU「Iris Xe MAX Graphics」を発売 Tiger Lakeとの協調動作に対応
Intelが約22年ぶりに新型外部GPUを発売した。今回は第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)と同じ「Xe-LPアーキテクチャ」をベースとしたノートPC向け製品で、2021年には「Xeアーキテクチャ」の外部GPUを順次投入するという。(2020/11/2)

IntelがデスクトップPC向け第11世代Coreプロセッサ(Rocket Lake-S)の概要を発表 PCIe 4.0は最大20レーン
Intelが2020年1〜3月に発表する予定のデスクトップPC向け「第11世代Coreプロセッサ」(開発コード名:Rocket Lake-S)の概要を発表した。先行するモバイル向け(開発コード名:Tiger Lake)の要素を取り込みつつ、ハイエンドなゲーミングPCでの利用を意識してPCI Express 4.0のレーン数を最大で20まで増やした。(2020/10/30)

米国では11月8日から順次発売:
AMDの新GPU「Radeon RX 6000」シリーズ正式発表 DirectX 12 Ultimate対応で579ドル(約6万円)から
AMDが、RDNA2アーキテクチャに基づく新GPUを搭載するグラフィックスカードを正式リリースした。DirectX 12 Ultimateに対応し、リアルタイムレイトレーシングも利用可能だ。同社のRyzen 5000シリーズと組み合わせると、さらにパフォーマンスが向上する仕組みもある。(2020/10/29)

ホームボタンのないiPhone どうやって操作する?
iPhone 12シリーズにはホームボタン(Touch ID)がありません。iPhone 12シリーズ、あるいは手頃になったiPhone 11やiPhone XRで「Touch IDのないiPhone」デビューする人もいると思うので、操作方法を改めてチェックしましょう。(2020/10/27)

Mobile Weekly Top10:
「iPhone 12シリーズ」祭りの1週間
日本時間の10月14日、iPhone 12シリーズが発表されました。そのこともあってか、今回のアクセス数ランキングのトップ10は、iPhone 12シリーズに関連する記事となりました。(2020/10/21)

「Windows 10 バージョン20H2(October 2020 Update)」製品版が登場 標準ブラウザは「Chromium Edge」に
Windows 10の機能バージョンアップが10月21日(日本時間)から配信され始めた。バージョン1903以降におけるWindows Updateの手動更新の他、Update Assistant、メディア作成ツールを使って作成したインストールメディアからも適用できる。(2020/10/21)

ドコモ、au、ソフトバンクも「iPhone 12シリーズ」を取り扱い 予約開始日・発売日まとめ
日本時間の10月14日深夜に発表されたiPhone 12シリーズ。AppleのWebサイトによるとNTTドコモ、au、ソフトバンクも取り扱うことになっている。発売状況を簡単にまとめる。【更新】(2020/10/14)

iPhone 11よりも安い? 「iPhone 12」シリーズ価格まとめ(Apple Store編)
いよいよ発表された2020年の新型iPhone。その価格は2019年モデルの発売当初と比べてどうなのか。Appleの直販価格ベースで比較してみよう。(2020/10/14)

マスク着用時の不便は継続:
iPhone 12シリーズの生体認証は「Face ID」 指紋認証「Touch ID」は復活ならず
新しいiPhoneが発表された。新型コロナウイルスの影響でマスク着用率が上がる中、生体認証がどうなるかに注目が集まっていたが、マスク着用時に“不利”な「Face ID」が採用され、「Touch ID」が復活することはなかった。【訂正】(2020/10/14)

Apple Silicon搭載Macは発表されず
Appleが10月13日(現地時間)に開催したスペシャルイベントにおいて、独自SoCの「Apple Silicon」を搭載したMacは発表されなかった。(2020/10/14)

5G対応の「iPhone 12」登場 アルミニウムフレームに新アンテナを採用 5色から選べて8万5800円から
Appleが10月13日(米国太平洋夏時間)に開催したスペシャルイベントで「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」を発表した。日本における販売価格は8万5800円(税別)からとなる。【更新】(2020/10/14)

Tiger Lake搭載で最軽量構成は966g――Lenovoが13.3型モバイルノートPC「Yoga Slim 7i Carbon」発表 16:10液晶搭載
Lenovoが、Yogaブランドから1kgを切るモバイルノートPCを発売する。新しいカーボン素材を採用することで軽量化と丈夫さの向上を両立し、ビジネス利用に最適な16:10液晶ディスプレイも搭載した。(2020/10/12)

AMDの新CPUアーキテクチャ「Zen 4」は5nmプロセスに 「第4世代Ryzen」発表会で改めて言及
Zen 3アーキテクチャを採用する「第4世代Ryzenプロセッサ」が披露されたAMDの発表会において、さらに先の「Zen 4アーキテクチャ」について改めて言及があった。5nmプロセスを採用するという。(2020/10/9)

10月28日までお預け:
AMDが「RDNA 2」アーキテクチャに基づく「RADEON RX 6000」シリーズをチラ見せ
AMDは10月8日(米国太平洋夏時間)、「Zen 3」アーキテクチャに基づく新型CPUの発表に合わせて、「RDNA 2」アーキテクチャに基づく新型GPUを搭載したグラフィックスカード「RADEON RX 6000」シリーズを紹介した。(2020/10/9)

「Zen 3」採用のデスクトップ向け「第4世代Ryzenプロセッサ」登場 11月5日から出荷 価格は約3.2万円から
新しい「Zen 3アーキテクチャ」を搭載したデスクトップ向けのRyzenプロセッサがついに登場した。今回は「X」が付くプロセッサのラインアップが用意され、米国では全モデルが11月5日から出荷となる。(2020/10/9)

デスクトップ向け第11世代Coreプロセッサ(Rocket Lake)は2021年1〜3月に登場予定 PCI Express 4.0対応
Intelが技術ブログにおいて、デスクトップ向けの第11世代Coreプロセッサを来年(2021年)第1四半期に発売することを明らかにした。先行するモバイル向けと同様にPCI Express 4.0に対応することで、同規格対応のGPUやSSDのポテンシャルを引き出せるようになる。(2020/10/8)

Appleが10月14日午前2時(日本時間)から「特別なイベント」 新型iPhoneか
Appleが10月14日午前2時(日本時間)から「特別なイベント」を開催することを予告している。例年ならiPadが発表されるイベントではあるが、今年(2020年)は9月に発表されなかった新型iPhoneに関する発表がなされると予想される。(2020/10/7)

「Quadro」は冠さず:
プロ向けGPUもAmpereアーキテクチャを採用! 「NVIDIA RTX A6000」「NVIDIA A40」登場
コンシューマー向けの「GeForce RTX 30シリーズ」に続き、NVIDIAのプロフェッショナル向けGPUもAmpereアーキテクチャに移行する。ただし、従来とは異なり「Quadro(クアドロ)」ブランドは冠さずに展開される。【訂正】(2020/10/5)

新色「プラチナ」も:
Armベースの「Surface Pro X」に新モデル よりパワフルな「Microsoft SQ2」プロセッサ搭載
MicrosoftとQualcommの共同開発プロセッサを搭載する、Armベースの「Surface Pro X」に新モデルが登場する。新プロセッサを搭載するモデルには、新色「プラチナ」も用意される。(2020/10/2)

日本の個人向けはOffice付属:
軽くて手頃な「Surface Laptop Go」登場 Core i5(Ice Lake)搭載で8万4480円(税込み)から
Microsoftのクラムシェル型ノートPCに、エントリー向けモデルが登場した。従来モデルよりも手頃で軽いことが特徴だ。個人向けモデルにはOfficeが付属する。【追記】(2020/10/2)

5Gモデルも用意:
1kg切りの新フラグシップモバイル「ThinkPad X1 Nano」誕生 Tiger Lakeを搭載して2020年第4半期に登場
ThinkPadのフラグシップ「ThinkPad X1シリーズ」に、新たなモバイルPCが登場する。最軽量構成では約907gと、ThinkPadとしては最も軽いモデルで、一部ユーザーには待望の「16:10液晶」も搭載される。5G通信対応モデルも用意される。【訂正】(2020/9/29)

Mobile Weekly Top10:
5G対応の「Xperia 5 II」登場!/新型「iPhone」はいつ出るの?
ソニーモバイルコミュニケーションズが「Xperia 5 II」を発表しました。事実上「Xperia 1 II」のコンパクトモデルという位置付けで、5G通信にも対応していますが、よくよく見ると、一部のハードウェア依存の機能が省かれています。(2020/9/23)

初号機はXiaomiから:
Qualcommがミドルハイ向け「Snapdragon 750G 5G」を発表 搭載製品は2020年末までに登場
Qualcommが、ミドルハイレンジ端末向けの新型プロセッサを発表した。ハイエンドプロセッサの機能を厳選して備えたことが特徴で、搭載製品は2020年末までに登場する予定だ。(2020/9/23)

第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)の性能は「PCメーカー次第」 どういうこと?
近いうちに搭載ノートPCが出る予定である「第11世代Coreプロセッサ」(開発コード名:Tiger Lake)。実は、同じCPUを搭載していても、メーカー(あるいはモデル)によって性能に差が生じる可能性があるという。どういうことなのだろうか。【画像差し替え】(2020/9/17)

「iOS 14」「iPadOS 14」「watchOS 7」が9月17日(日本時間)配信開始
iPhone/iPod touch、iPadやApple Watch用の新OSが、日本時間の9月17日から配信される。新機能をたくさん搭載していることが特徴だ。(2020/9/16)

サブスクリプションサービスをお得に利用できる「Apple One」を秋に提供開始
Appleは9月15日(米国太平洋夏時間)、同社のサブスクリプションサービスを割引価格で利用できる新サービス「Apple One」を今秋から提供開始すると発表した。(2020/9/16)

家族に持たせるための新機能も:
血中酸素量も測定できる「Apple Watch Series 6」と廉価版の「Apple Watch SE」が9月18日発売
Appleが新型Apple Watchを2種類発表した。血中酸素濃度を計測できる最新モデルと、旧モデルをベースにした廉価版という組み合わせで、Apple Watch Series 3も引き続き併売される。(2020/9/16)

AI時代における世界一のコンピューティング企業に――NVIDIAがArmを買収する理由
NVIDIAが、プロセッサ設計の世界的企業であるイギリスArmを買収する。同社が持つ知的財産やポリシーは維持しつつ、両社の協業によって「AI時代における世界一のコンピューティング企業」を目指す。(2020/9/14)

GeForce RTX 3080のカードサイズは? 重量は? サンプル品をチェックした
NVIDIAが満を持して発表した「GeForce RTX 30」シリーズ。新アーキテクチャの「Ampere」を採用したリファレンスカード「GeForce RTX 3080 Founders Edition」のサンプルをチェックしよう。【訂正】(2020/9/10)

AMDがZen 3アーキテクチャの「Ryzen」とRDNA2アーキテクチャの「Radeon」を10月に発表
AMDが10月に、新型CPUと新型GPUを相次いで発表する。リサ・スーCEOやRadeonの公式Twitterアカウントを通して明らかとなった。(2020/9/10)

コンテストも開催:
アドビが「キース・ヘリング財団」とコラボ PhotoshopとFrescoで「キース・ヘリングのブラシ」を無償提供
アドビ(Adobe)が、かつて米国を拠点に世界中で活躍したキース・ヘリング氏に着想を得たPhotoshop/Fresco用ブラシを無償提供する。提供を記念した作品投稿キャンペーンも開催する。(2020/9/9)

「Android 11」製品版登場 Pixelを含む複数メーカーのデバイスに配信開始
Android OSの最新バージョンが“製品版”となった。GoogleのPixelスマートフォン(Pixel 2以降)の他、OnePlus、Xiaomi、OPPO、realmeの一部スマートフォンを対象に9月8日(米国太平洋夏時間)から順次配信される。他のメーカーでも、一部機種で数カ月以内にバージョンアップが実施される予定だ。(2020/9/9)

いつでもどこでも快適なモバイル環境を インテルが「第11世代Coreプロセッサ」と「Intel Evo Platform」の詳細を説明
Tiger Lakeこと「第11世代Coreプロセッサ」の登場に合わせて、インテルが同プロセッサに関する説明会を開催した。どのようなメリットがあるのだろうか。【追記】(2020/9/3)

Intelがモバイル向け「第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)」を正式発表 パフォーマンスをより改善
開発コード名「Tiger Lake」の新型Coreプロセッサが正式発表された。CPUとGPUの双方をパワーアップし、処理能力を改善していることが特徴だ。(2020/9/3)

Intelが約14年ぶりにコーポレートロゴを刷新 シンプルに
Intelが、約14年ぶりにコーポレートロゴを変更する。第11世代Coreプロセッサを皮切りに、製品ロゴは新しいコーポレートを採用したものに順次変更される。(2020/9/3)

新アーキテクチャ「Ampere」採用:
NVIDIAが「GeForce RTX 30シリーズ」を発表 8K DLSS対応の「GeForce RTX 3090」など3製品を順次投入
NVIDIAが、リアルタイムレイトレーシング対応GPUの新世代製品を発表した。先代の発売当初の価格をキープしつつ、性能を大幅に引き上げたことが特徴だ。(2020/9/2)

Lenovoが新型スマートクロック「Lenovo Smart Clock Essential」を発表
Lenovoが、Googleアシスタント対応スマートクロックの新モデル「Lenovo Smart Clock Essential」を投入する。サイズは4型と従来モデルを引き継ぎつつ、利便性を上げている。(2020/8/31)

Lenovoが“新世代”Coreプロセッサ(Tiger Lake)搭載の「Yoga 9i」「Yoga Slim 9i」を発表
LenovoのプレミアムPCブランドから、新しいノートPCが登場。一部を除き“新世代”のCoreプロセッサを搭載し、スリムさと処理速度の両立を図っている。(2020/8/31)

LenovoがゲーミングノートPC「Legion Slim 7i」を発表 GeForce RTX搭載モデルとしては世界最軽量(自社調べ)
Lenovoのゲーミングブランド「Legion(レギオン)」から、新しいノートPCが登場した。GeForce RTX 2060 with Max-Q Designを搭載する構成は「世界で一番軽量なGeFocrce RTX搭載ゲーミングノートPC」を自称する。(2020/8/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。