ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

国際ローミング に関する記事 国際ローミング に関する質問

「国際ローミング」最新記事一覧

アクセリア、3G/LTE対応&IP電話機能付きのSIMカード「pointy」提供開始――パッケージは福原香織
アクセリアは、IP電話機能を備えたSIMカード「pointy」を発売。おトクなポイント制度や人気声優・福原香織によるアニメ調応答も用意している。(2014/4/18)

「hi-ho LTE typeDシリーズ」、緊急通話もできる「音声通話対応SIMカード」提供開始
高速モバイル通信サービス「hi-ho LTE typeDシリーズ」で「音声通話対応SIMカード」の提供がスタート。国内外への通話に加え、緊急電話なども利用できるという。(2014/4/14)

ドコモのカケホーダイ、「定額」にならないのはどんな場合?
国内初の完全定額をうたうドコモの「カケホーダイ」。時間帯や通話時間にかかわらず、定額料金内で利用できる画期的なプランだ。ただし、海外通話など従量課金になる例外もある。(2014/4/11)

はじめての格安SIM&SIMフリースマホ 第6回:
格安SIMを使えるドコモ端末の買い方と注意事項
格安SIMカードを販売しているMVNOは、ドコモから回線を借りていることが多く、SIMロックフリーでなくても、ドコモの多くのスマートフォンでSIMを使える。今回はそんなドコモ端末の買い方を紹介する。(2014/4/4)

到着した空港で使いたいあなたに勧めていいものかどうか:
GIG SkyのSIMを欧州で使ってきた
すぐ使える安心、微妙なフリー容量、もどかしい料金設定。(2014/4/2)

ドコモ、GALAXY Note 3/GALAXY J、Xperia Z1/Z1 fをバージョンアップ
ドコモがGALAXY Note 3/GALAXY J、Xperia Z1/Z1 fをバージョンアップ。LTE国際ローミングが利用できるようになる。(2014/4/1)

NTTドコモ、3月31日からLTE国際ローミング開始
当初の予定通り、2013年度に間に合った。使えるのは、米国に香港、そして、フランスなど。(2014/3/26)

イー・アクセス、LTE国際ローミングを香港で開始
イー・アクセスは、3月26日から香港でLTEの国際ローミングを開始する。なお、対応するのはUSBデータ通信端末の2機種のみ。(2014/3/24)

はじめての格安SIM&SIMフリースマホ 第5回:
Nexus 5、iPhone 5sから1万円台の格安モデルまで――日本で購入できるSIMフリースマホ
格安SIMを使うには、当然ながら対応するスマートフォンが必要になる。日本ではどんなSIMフリースマホを購入できるのだろうか。主なモデルをまとめてみた。(2014/3/20)

石野純也のMobile Eye(3月3日〜14日):
音声通話SIMを提供するIIJの狙い/「MVNO2.0フォーラム」で見えたMVNOの現状と課題
3月7日はIIJが音声通話対応のSIMカードを発表したほか、6日には総務省とテレコムサービス協会MVNO委員会が「MVNO2.0フォーラム」を開催した。今回は、これらMVNOが提供するSIMサービスの現状と課題をまとめた。(2014/3/16)

「通話の需要は依然強い」:
IIJ、音声通話に対応したIIJmio「みおふぉん」発表
IIJは、データ通信専用で展開してきた個人向けSIMに音声通話対応のラインアップを追加した。最少価格プランでは月額2000円を切る(ただし通話料別)。(2014/3/7)

ソフトバンク、3月7日から全米でLTE国際ローミングを開始
ソフトバンクモバイルは、3月7日よりLTE国際ローミングのエリアに米国本土、ハワイ、アラスカ、プエルトリコ、米領バージン諸島を追加する。(2014/3/5)

あえて今:
最新フィーチャーフォン6機種の基本スペックを比較する
すっかりスマホが主役になってしまった携帯電話市場だが、この冬春モデルでは国内3キャリアがフィーチャーフォンの新機種を発表している。その最新6機種をスペックで比較してみよう。(2014/2/26)

KDDI、「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24」と「AQUOS PAD SHT22」の発売日を案内
KDDIが、シャープ製のスマートフォン「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24」とタブレット「AQUOS PAD SHT22」の発売日を告知した。SHL24は2月22日から順次、SHT22は26日から全国で発売する。(2014/2/20)

ドコモ、タッチパネル搭載のモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-02F」を2月22日発売
ドコモは、3インチのタッチパネルを搭載したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-02F」を2月22日に発売する。3600mAhの大容量バッテリーを搭載し、モバイルバッテリーとして利用できる。(2014/2/18)

石川温のスマホ業界新聞:
ロシア・ソチで冬季オリンピックが開幕――五輪限定SIMカードをゲット。意外に使えるロシアLTE回線
2月7日に開幕するロシア・ソチ五輪。現地で五輪限定SIMカードを調達できたので、紹介していきたい。(2014/2/14)

ええ、仕事で行ったんですよ。はっはっは:
ソウルで「海外1dayパケ」も使ってみた
「行くしかない!」と叫び声を残して(そして、もろもろの締め切りを残して)旅立った彼は、ドコモの新サービスプランも試してきたのであった。(2014/2/5)

ドコモ、米AT&Tユーザー向けにLTEローミングを提供
NTTドコモが、AT&Tユーザー向けのLTEローミングを、2月4日から提供する。(2014/2/3)

「iPhone」効果でMNP転入超過も視野に――ドコモが第3四半期決算を発表
ドコモが2014年3月期第3四半期の決算を発表。iPhone投入も在庫不足や販売チャンネルの制限などでスタートダッシュに失敗したが、年末商戦に向けて販売体制を強化。その効果が徐々に出てきているという。(2014/1/31)

iOSデバイスに加えてAndroidモデルも:
KDDI、フランスもLTE国際ローミングの対象に
KDDIは、1月23日からフランスでLTE国際ローミングサービスを提供する。(2014/1/22)

カラフルな4色:
フルHD「IGZO」+3辺狭額縁設計のコンパクトボディ――「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24」
KDDI2014年春モデルで最もコンパクトな「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24」。4.5インチフルHDのIGZOディスプレイを搭載し、3辺狭額縁設計により幅を63ミリに抑えた。2月下旬に発売予定だ。(2014/1/22)

KDDI、バハマでのグローバルパスポートCDMAを1月末に終了
KDDIは、CDMAを使ったバハマでの海外ローミングサービスを1月末で終了する。現地事業者がCDMA網の利用を停止するため。(2014/1/15)

山根康宏の中国携帯最新事情:
中国移動のTD-LTEサービスが正式に開始
中国移動は12月18日からTD-LTE方式による4Gサービスを正式に開始した。同社の4G開始で、中国にも高速な無線インフラがようやく全土に広がろうとしている。(2014/1/14)

LTE/WiMAX 2+で高速化、長時間、高機能化……:
2013年にグッときたポータブルWi-Fiルータ“ベスト3”
2013年に発売されたモバイルWi-Fiルータの「ベスト3」を紹介しつつ、この1年間のポータブルルータ事情を振り返る。(2013/12/30)

スマートフォンが使えると海外でも機動力アップ:
ここから選ぶ! 海外旅行で使えるプリペイドSIM
やっぱり年末年始は海外だよね! という紳士淑女のみなさまに使ってもらいたい海外定額データ通信手段をまとめてみました。(2013/12/27)

海外用プリペイドSIM「COMST」が対応国を拡大――国内用も追加
海外渡航者向けのプリペイドSIMカード「COMST」が取り扱い地域を拡大。従来の中国と韓国に加え、タイ・オーストラリアのほか日本国内向けにも格安SIMを提供する。(2013/12/12)

石野純也のMobile Eye(11月25日〜12月6日):
「BIGLOBE LTE・3G」「楽天でんわ」「Tegra Note 7」で活気づく“格安”トレンド
今回は“格安”に関連する発表が続いた。月1Gバイトまで、LTEをフルスピードで利用できる「BIGLOBE LTE・3G」の「エントリープラン」、番号そのまま、30秒10.5円で通話ができる「楽天でんわ」、そして2万5800円前後という安価で購入できる「ZOTAC Tegra Note 7」を取り上げよう。(2013/12/6)

ドコモ、China MobileとKTの3社事業協力契約を3年間延長
NTTドコモは、中国のChina Mobile、および韓国のKTと、2011年1月に締結した3社間の事業協力契約を2017年1月まで3年間延長することに合意した。(2013/12/5)

ドコモ、「海外パケット停止安心サービス」を提供開始
ドコモは、海外ローミング時の従量制パケット通信で使いすぎを防ぐ「海外パケット停止安心サービス」の提供を開始した。月間5000円を超えた場合、自動的にパケット通信ができなくなる。(2013/12/5)

KDDI、防水・防塵・耐衝撃性能を備えたスリムなケータイ「MARVERA」を12月7日に発売
KDDIは、約808万画カメラと約3.2インチの液晶を搭載し、防水・防塵・耐衝撃性能を備えたスリムなケータイ「MARVERA」を12月7日に発売する。(2013/12/3)

ソフトバンク、LTE国際ローミングをスイス、フィリピン、香港で開始
ソフトバンクモバイルは11月29日、LTE国際ローミングのエリアにスイス、フィリピン、香港を追加した。(2013/11/29)

ドコモ、LTE国際ローミングを年度内に提供――韓KT向けのローミングインは12月開始
ドコモは、LTE国際ローミングを2013年度中に提供すると表明した。また12月からは、韓KTのLTEスマホユーザーが来日した際にXiの高速通信が利用できるLTEローミングインも開始する。(2013/11/29)

イー・アクセス、機種変更手数料を新設 国際ローミング時のSMS送信料を値上げ
イー・アクセスが、機種変更手数料の新設や国際ローミング時のSMS送信料の変更、プリペイドサービス向けキャンペーンの開始について告知した。(2013/11/29)

ドコモ、1日980円から利用できる海外パケット定額サービス「海外1dayパケ」開始
NTTドコモは、海外でパケット定額を24時間単位で利用できる「海外1dayパケ」を2013年12月2日より提供する。国・地域別に3種類の定額料が用意されている。(2013/11/25)

ソフトバンク、プリペイド用端末「STREAM 201HW 3G」と「PANTONE 4 105SH」を発売
ソフトバンクモバイルは、スマートフォンのプリペイドサービス「プリスマ」向けにHuawei製の「STREAM 201HW 3G」、3G携帯電話のプリペイドサービス「プリモバイル」向けにシャープ製「PANTONE 4 105SH」を発売する。(2013/11/19)

オプションで090番号も:
フリービット、スマホ込みで月2100円のIP電話+データ通信サービス「freebit mobile」を発表
フリービットが、スマホの端末代金とIP電話、データ通信を合わせて月額2100円で利用できるMVNOサービス「freebit mobile」を発表。スマホキャリア事業への参入を表明した。(2013/11/14)

KDDI、全米447都市でのLTE国際ローミングを11月15日に開始
KDDIは11月15日から、全米の約447都市でLTEによる国際ローミングサービスを提供する。「海外ダブル定額」に対応し、LTEの高速通信も定額料金で利用できる。(2013/11/14)

フルHD IGZO+3000mAhバッテリーの「AQUOS PHONE SERIE SHL23」、11月15日に発売
KDDIは、4.8インチのフルHD IGZO液晶を搭載したシャープ製スマホ「AQUOS PHONE SERIE SHL23」を11月15日に発売すると発表した。(2013/11/12)

クアッドバンドXiが使えるコンパクトなルーター──「Wi-Fi STATION HW-01F」
NTTドコモは、Huawei製モバイルルーター「Wi-Fi STATION HW-01F」を発表した。4バンド対応Xiのほかに、屋外でも5GHz帯無線LANが利用できるようになった。(2013/10/10)

モバイルバッテリーにも:
3インチタッチパネルで快適操作、下り150Mbps対応の「Wi-Fi STATION L-02F」
ドコモのLG製「Wi-Fi STATION L-02F」は、下り最大150MbpsのXi通信に対応したモバイルWi-Fiルーター。3インチのタッチパネルを搭載し、PCいらずでさまざまな設定を行える。(2013/10/10)

防水・防塵・耐衝撃性能を備えた、幅49ミリのスリムなケータイ「MARVERA」
幅49ミリのスリムなボディに3.2インチフルワイドVGA液晶を搭載した、京セラ製のauケータイ「MARVERA」が登場。「K011」に続き、「mamorino」との連携機能も備える。(2013/10/2)

端末を握るだけの新UI:
フルHD「IGZO」+3000mAhバッテリーで長く使えるハイエンドモデル「AQUOS PHONE SERIE SHL23」
シャープのau向け2013年冬モデル「AQUOS PHONE SERIE SHL23」は、フルHDのIGZOディスプレイを搭載したハイエンド端末。握るだけでさまざまな操作ができる新UI「グリップマジック」機能を追加した。(2013/10/2)

2.4インチQVGAタッチパネル搭載、AXGP+FDD-LTE対応の「Pocket WiFi 301HW」
ソフトバンクモバイルが、下り最大110MbpsのSoftBank 4Gと、下り最大75MbpsのEMOBILE LTEに対応したモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 301HW」を発売する。(2013/9/30)

重要なのは「料金プラン」じゃない:
ダントツのLTEが頼り──KDDIのiPhone 5sとiPhone 5c
KDDIは、9月13日に説明会を行い、同じ「iPhone 5s」「iPhone 5c」でも、同社が整備する2.1GHz帯と800MHz帯のLTEとの組み合わせによる優位性を訴求した。(2013/9/13)

対象はiPhone 5/5s/5c:
KDDI、9月19日からLTE国際ローミングを開始
KDDIは9月19日から、韓国・香港・シンガポールでLTEによる国際ローミングサービスを開始する。「海外ダブル定額」に対応しLTEの高速通信も定額料金で利用できる。(2013/9/11)

まずは韓国のSK Telecomから:
ソフトバンク、9月13日からLTE国際ローミングを開始
ソフトバンクは9月13日から、国内の携帯電話事業者では初となるLTEの国際ローミングを開始する。まずは韓国のSK Telecomでサービスを提供する。(2013/9/11)

「GLOBAL PASSPORT」のAndroidアプリ、日本へのダイヤルサポート機能を追加
KDDIは、海外でのスマートフォン利用をサポートする「GLOBAL PASSPORT」アプリのAndroid版に「ダイヤルアシスト機能」を追加した。海外から日本への発信や、料金確認などがしやすくなった。(2013/9/2)

ソフトバンクとイー・アクセス、AXGP+LTE対応「Pocket WiFi」のソフト更新を開始
一部デバイスから接続できない問題や海外ローミング時の接続性などを改善する。(2013/8/9)

海外モバイルインターネット事情リポート :
第1回 自分に合った海外モバイル通信の手段を探そう
世界200もの国と地域のネットインフラを知る筆者が、現地での使い方・活用法・お国事情までを紹介する連載がスタート。第1回では、国際ローミング、モバイルWi-Fiルーター、プリペイドSIMなど、海外でモバイルデータ通信をするための方法を、あらためて取り上げる。(2013/8/9)

KDDI、国際ローミング利用でauポイント1000ポイントが当たるキャンペーン
KDDIが7月29日、auの国際ローミングサービス利用者2000人を対象にauポイント1000ポイントが当たるキャンペーンを開始した。実施期間は8月31日まで。(2013/7/29)



オープンソースのSSL/TLS実装である「OpenSSL」に深刻な脆弱性が見つかった。エンドユーザーが解決できる問題ではないが、利用しているサービスの対応状況の確認や対応後のパスワードの変更など、慎重な姿勢が求められる。便乗するスパムメールにも注意が必要だ。

通信キャリアのMVNOとして月額1000円を切る格安SIMを提供するサービスが増加している。これまで日本ではほとんど存在感がなかったSIMフリーの端末にも、この動きに合わせて注目が高まっている。

ソフトバンク傘下で6月に合併予定のイー・アクセス、ウィルコムを、同じタイミングでヤフーが買収することとなった。これまでのサービスを引き継ぎつつ、Android端末を中心に展開し、自社のサービスとの連携を図っていくようで、「インターネットキャリア」を標榜している。