ニュース
» 2011年05月31日 22時31分 UPDATE

6月6日に開幕:ジョブズCEOの基調講演で幕を開けるWWDC2011――「Lion」「iOS5」「iCloud」を披露

Apple世界開発者会議(Worldwide Developers Conference 2011)では、次期Mac OS Xの「Lion」をはじめ、「iOS5」や「iCloud」が披露される予定だ。

[ITmedia]
og_wwdc_001.jpg

 アップル恒例の世界開発者会議「Worldwide Developers Conference 2011」がいよいよ開幕する。6月6日午前10時(米国サンフランシスコ)に行われる基調講演では、Apple最高経営責任者であるスティーブ・ジョブズ氏が登壇し、Mac OS Xの8番目のメジャーアップデートとなる「Lion」が披露されるとともに、次期iOSの「iOS 5」や、Appleが近日開始を予定しているクラウドサービス「iCloud」の姿も明らかになる予定だ。

 また、アップルのエンジニアによる100以上のテクニカルセッションが用意され、参加者はLionやiOSの最新技術を使った開発方法を実際に見て学ぶことができる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-