ニュース
» 2010年10月18日 11時00分 UPDATE

REGZA Phone、小型フルタッチ、Android 2.2、Wi-Fiルーターも――IS seriesやデータ端末、タブレット端末が登場

「Android au」を掲げてスマートフォン市場でのプレゼンス拡大を目指すKDDIは、2010年秋冬モデルと2011年春モデルでAndroidスマートフォン4機種をラインアップ。さらにモバイルWi-FiルーターやAndroidタブレットなども投入し、“攻め”に転じる。

[園部修,ITmedia]

 KDDIは10月18日、auおよびiidaの2010年秋冬モデル9機種と、2011年春モデル7機種に合わせて、IS seriesのスマートフォン3機種に電子書籍端末、モバイルWi-Fiルーター、メーカーブランドのタブレット端末、テザリング対応機器など7機種を発表した。一足先に発表したシャープの「IS03」と合わせ、2010年秋冬から2011年春にかけて、合計8機種のスマートフォンやデータ端末などを投入する。

 2010年秋から「Android au」を掲げ、スマートフォンに注力する姿勢をはっきりと見せたKDDIは、2010年秋冬モデルと2011年春モデルで、スマートフォンで先行するNTTドコモやソフトバンクモバイルの追撃態勢を築く。

Photo Androidスマートフォン4機種を投入。左からIS03、REGZA Phone IS04、IS05、SIRIUSα IS06

 国内市場を熟知したシャープが手がけた、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信などを備える和製AndroidスマートフォンIS03を筆頭に、スペックやOSのバージョンを重視するユーザー向けにはPantech製のAndroid 2.2搭載グローバルモデル「SIRIUSα IS06」を投入。また2011年春の発売になるが、富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製の国内市場をターゲットにしたAndroid 2.1スマートフォン「REGZA Phone IS04」や、よりコンパクトなサイズで女性などにも使いやすいカジュアルなAdnroid 2.2搭載スマートフォン「IS05」をラインアップした。

 昨今人気を博しているモバイルWi-Fiルーターも投入する。CDMA2000 1X EV-DO Rev.Aに対応したPantech製のWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER DATA05」で、最大5台の同時接続をサポート。3Gでの通信機能を持たないWi-Fi対応デバイスを、いつでもどこでもインターネットに接続可能にする。またauケータイの外部接続端子に接続してWi-Fi対応デバイスをインターネットにつなげるテザリング用のイデアクロス製モバイル無線LANターミナル「NEX-fi」も発売予定だ。

 このほか、iPadの登場以降注目を集めているタブレット型デバイスも2機種を投入する。1つはAndroid 2.2を搭載したSamsung電子製のタブレット端末「SMT-i9100」。7.0インチのタッチパネルディスプレイを搭載したデバイスで、モリサワフォントやOcean Observation UIを採用。3G回線は搭載していないが、前出のWi-Fi WALKER DATA05などと組み合わせての利用を想定している。auブランドではなく、Samsung電子のブランドで販売する。「biblio Leaf SP02」は、auで展開するストアから電子書籍をダウンロードして閲覧できる6インチの電子ペーパーディスプレイを備える電子ブックリーダー。XMDFフォーマットの電子書籍が閲覧可能だ。本体には約2Gバイトのメモリを内蔵し、約2000冊(暫定値)の書籍が保存できる。

PhotoPhoto 左はモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER DATA05」、右は電子書籍リーダー「biblio Leaf SP02」
PhotoPhoto 左がモバイル無線LANターミナル「NEX-fi」、右はSamsung電子製のAndroidタブレット「SMT-i9100」

 他キャリアに対抗するためのさまざまな“弾”を用意したauの2010年秋冬、2011年春のスマートフォン・データ通信端末ラインアップ。すでに人気となっているIS03で、どれだけスマートフォン市場でのプレゼンスを向上できるだろうか。

2010年秋冬モデルの主な特徴
製品名 主な特徴 詳細記事 写真記事
IS03 おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信などに対応したシャープ製のAndroid 2.1搭載モデル。3.5インチ(960×640ピクセル)のタッチパネルを搭載、画面下部にはメモリ液晶を備えるコンビネーション液晶が特長の1つ。CPUはSnapdragon(QSD8650) 1GHz、メモリ 512MB。11月下旬以降発売予定 詳細記事 写真記事(外観編)写真記事(ソフト編)
SIRIUSα IS06 Pantech製のグローバルモデルを日本向けに販売。OSはAndroid 2.2で、Flash 10.1サポート。3.7インチのワイドVGA(480×800ピクセル)液晶を搭載し、立体的な表示で見やすさに配慮した3Dアイコンを採用した。アプリがmicroSDに保存可能になっている。下り最大9.2Mbps、上り最大5.5MbpsのWIN HIGH SPEEDに対応。12月下旬以降発売予定 詳細記事 写真記事

2011年春モデルの主な特徴
製品名 主な特徴 詳細記事 写真記事
REGZA Phone IS04 4.0インチディスプレイを搭載した富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン。OSはAndroid 2.1。モバイルレグザエンジン3.0を備え、高画質な映像が楽しめる。おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信など日本独自の仕様に対応。有効約1219万画素のCMOSカメラ、独自のユーザーインタフェース「NX!UI」を装備。下り最大9.2Mbps、上り最大5.5MbpsのWIN HIGH SPEEDに対応 詳細記事 写真記事
IS05 シャープ製のコンパクトなAndroid 2.2搭載スマートフォン。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信などをサポート。幅55ミリのコンパクトなボディに約3.4インチフルワイドVGA(854×480ピクセル)のタッチパネルディスプレイを搭載。AQUOS連携機能によりレコーダーで保存したテレビ番組を持ち出し可能。ハイビジョン動画撮影やHDMI出力も備える。 詳細記事 写真記事

データ通信端末
製品名 主な特徴 詳細記事 写真記事
Wi-Fi WALKER DATA05 CDMA2000 1X EV-DO Rev.A対応のPantech製モバイルWi-Fiルーター。下り最大3.1Mbps、上り最大1.8Mbpsに対応。12月上旬以降発売予定 詳細記事
NEX-fi auケータイと接続し、Wi-Fi対応機器をインターネットにつなぐ“テザリング”を実現するモバイル無線LANターミナル。イデアクロスのメーカーブランドで販売予定。12月中旬以降発売予定 詳細記事

タブレット
製品名 主な特徴 詳細記事 写真記事
SMT-i9100 Samsung電子製のAndroid 2.2搭載タブレット。メーカーブランドで販売予定。7.0インチのディスプレイを搭載し、モリサワフォントやOcean Observation UIを搭載。Wi-Fi飲みの対応で3G回線は非搭載。2011年2月下旬以降発売予定 詳細記事

電子書籍リーダー
製品名 主な特徴 詳細記事 写真記事
biblio Leaf SP02 3GとWi-Fiでの通信に対応した電子書籍リーダー。auの専用ストアで電子書籍が購入可能。電子ペーパーディスプレイを搭載。XMDFフォーマットに対応するほか、EPUBやPDFへの対応も検討中。専用のスタイラスペンで操作できる。12月下旬以降発売予定 詳細記事

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-