ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「Intel Iris Graphics」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Intel Iris Graphics」に関する情報が集まったページです。

厚さ約19mmで液晶ディスプレイを手前に引けばタブレットの2in1 PC「Surface Laptop Studio」が登場
MicrosoftがSurfaceシリーズの発表会を開き、2in1 PCの新機軸として「Surface Laptop Studio」が登場した。「史上最もパワフルなSurface」と銘打たれているのが特徴だ。(2021/9/23)

約957gで高性能! 8コアRyzen搭載モバイルPC「HP Pavilion Aero 13-be」の実力は?
日本HPの「HP Pavilion Aero 13-be」は、最新のZen 3アーキテクチャ採用のRyzen 7 5800Uを搭載した13.3型モバイルPCだ。重さ約957gと軽量でカラフルなボディーカラーも印象的なモデルをテストした。(2021/9/9)

天空、ゲーミングUMPC「GPD WIN3」2TB版を国内限定で発売
天空は、GPD Technologyが開発したスライド式キーボード一体型のスレートタイプゲーミングUMPC「GPD WIN3」のストレージ2TBを発売した。価格は17万4800円(税込み)。(2021/8/6)

リンクス、Core i5とRyzen 3000シリーズを搭載したUMPC「MINISFORUM」を発売
リンクスインターナショナルは、Core i5-10210U、Core i5-8279U、Ryzen 5 3450Uを搭載したUMPC「MINISFORUM」の新型を発表した。(2021/8/6)

さらに使いやすく進化した2画面ノートPC「ZenBook Duo 14 UX482EG」を試す
ASUS JAPANの2画面ノートPC「ZenBook Duo 14」がスリムになり、サブディスプレイ回りを強化して生まれ変わった。その最上位モデルをチェックした。(2021/7/23)

ファーウェイが新型ノートPCを順次発売 第11世代Coreになった「MateBook X Pro」など
ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本)が、MateBookシリーズの新製品を発表した。13.9型ディスプレイを搭載する「MateBook X Pro」と15.4型ディスプレイを搭載する「MateBook D 15」に、第11世代Coreプロセッサを搭載したモデルを順次発売する。(2021/7/13)

PR:14型だけど1kg切りで厚さ16.4mmのスリムボディー! 「DAIV 4P」の魅力に迫る
マウスコンピューターのクリエイター向けブランド「DAIV」シリーズに、モバイル用途に適した新モデル「DAIV 4P」が登場した。注目モデルの実力を細かくチェックしよう。(2021/6/16)

アスペクト比3:2の画面を採用:
スリム! 頑丈! 1kg切り! 新モデル「Let's note FV」を試して分かったこと
パナソニックのモバイルPCに、14型液晶ディスプレイを備えた新モデル「Let's note FV」 シリーズが加わった。アスペクト比3:2の画面を備えた見どころの多い実機をチェックした。(2021/6/3)

COMPUTEX TAIPEI 2021:
Intelがモバイル向け「第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)」の追加ラインアップを発表 eSIM対応の5Gモデムも年内投入へ
Intelが、モバイル向け第11世代Coreプロセッサの追加ラインアップを発表した。一般的なノートPC向けの「Uプロセッサ」としては初めて最大クロックを5GHzとした製品が見どころだ。合わせて、MediaTekやFibocomとの協業による5Gモデムを搭載する製品も2021年内に投入予定であることも明らかにした。(2021/5/31)

PR:これからのテレワークと快適なデジタルライフに欠かせない1台! MSIの「Summit E13 Flip Evo」をお勧めする理由
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)から、ペンやタッチ操作に対応した2in1のモバイルPC「Summit E13 Flip Evo」が発売された。先進のスペックに身を包んだ新モデルを徹底チェックした。(2021/5/14)

Linux開発環境も導入:
小型だけど超パワフル! いろいろと楽しめるASUS「Chromebox 4」を試した
ASUS JAPANからChrome OS搭載の超小型PC「Chromebox 4」が登場した。5月13日の発売を前に、実機を使ってテストしてみた。(2021/4/28)

これ1つで出張から確定申告までこなせるモバイルPC「Latitude 7320」を試す
デル・テクノロジーズのLatitudeシリーズは、ビジネス向けモバイルPCの主力モデルだ。多彩なラインアップの中から、モバイル用途に対応した13.3型モデルとなる「Latitude 7320」を選んだ。(2021/4/14)

Tiger Lakeに有機ELディスプレイ搭載のプレミアム2in1モバイルPC「ZenBook Flip S UX371EA」を試す
ASUS JAPANの2in1PC「ZenBook Flip S」が最新仕様になって生まれ変わった。4K対応の有機ELや最新CPUを搭載した最上位モデルをチェックする。(2021/4/13)

古田雄介のアキバPick UP!:
ワイドミニ液晶に700Wファンレス電源! とがったパーツが続々登場するアキバ
MSIのハイエンドZ590搭載マザーボードや700Wファンレンス電源に1600W電源、ガンダム液晶など、先週は特徴的なパーツが複数登場している。(2021/4/12)

Intel Evo Platformにも対応!:
3.3Kの高解像度液晶を搭載した先進プレミアムモバイル「ZenBook S UX393EA」を試す
ASUS JAPANのノートPCでメインストリームとなる「ZenBook」シリーズに、初の画面アスペクト比が3:2の「ZenBook S UX393EA」が登場した。見た目も性能も充実の1台を細かくチェックしてみよう。(2021/4/2)

小型だけどパワフル! 片手で持てる第11世代Core搭載のIntel NUCを試す
超小型PCとしておなじみのIntel NUCに、第11世代Coreを備えたモデルが登場した。「Intel NUC 11」(開発コード名:Panther Canyon)の実力をチェックしてみた。(2021/3/31)

ちっちゃい物好きのハートをわしづかみにした「OneGx1 Pro」でいろいろ楽しんだ
超小型ゲーミングPCが相次いで登場している。One-Netbook Technologyの「OneGX1 Pro」は、新たにTiger Lakeを搭載した注目の1台だ。(2021/3/12)

PCIe 4.0 SSDのスピードは? Core H35は快適? 新型「VAIO Z」を徹底解説(後編)
3月5日に発売された新型「VAIO Z」は、新型のCore H35プロセッサ(Tiger Lake-H)をいち早く搭載した他、PCI Express 4.0接続の備えるなどスペック面でも見どころが多い。ベンチマークテストを通して実力をチェックしてみよう。(2021/3/5)

Intel、グラフィックスカード「DG1」発表 約20年ぶりの再参入
米Intelが、ASUSなどのパートナー企業と共同開発したグラフィックスカード「DG1」を発表した。同社としては約20年ぶりの再参入となる。(2021/1/27)

CES 2021:
IntelがTDP 35Wで5GHzオーバーの第11世代Core H35シリーズを発表
Intelは1月11日(現地時間)、開発コード名「Tiger Lake-H」の4コア8スレッドモデル「Core H35」シリーズを発表、同時に8コア16スレッドのCore-Hについても言及した。(2021/1/12)

CES 2021:
NEC、携帯ゲーム機に変形する8インチUMPCを発表 商品化は検討中
NECパーソナルコンピュータが、ゲーム機に変わる8インチPC「LAVIE MINI」のコンセプトモデルを発表。価格や発売時期は未定だが、今後商品化を検討するという。(2021/1/8)

ついに日本専用キーボードと3:2のアスペクト比にカジを切った日本HP「HP Spectre x360 14」を試す
日本HPが12月に発表した個人向けPCの「Spectra」と「Envy」シリーズの中で、ひときわ目を引いたのが2in1タイプの「HP Spectre x360 14」だ。アスペクト比3:2の有機ELディスプレイに日本向けの専用キーボードを採用するなど意欲的な1台に仕上がっている。(2020/12/14)

在宅ワークにも趣味にも大活躍!:
PR:新時代にフィットする軽量大画面スリムノートPC「Prestige 15」の魅力
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)のハイパフォーマンスノートPC「Prestige 15」(Prestige-15-A11SCS-006JP)が登場した。Intel最新の第11世代CPU(開発コード名:Tiger Lake)を採用したニューモデルの実力を確かめた。(2020/12/8)

M1 Macに押され、中古Intel MacBookに値下げの波 最大12万円値下げも
秋葉館が、中古MacBook Pro (13-inch) 2016〜2020を2万〜12万円値下げした。Appleの整備済み商品もIntel Macは価格が引き下げられている。(2020/12/5)

新連載「動画編集実務で計るM1 Macの実力」:
「Apple Silicon Macで4K編集」は実用に足るか?
技術ジャーナリストで映像技術者でもある小寺信良さんに、業務で使う動画編集でM1搭載MacBook Airがどの程度使えるのか、検証してもらった。(2020/11/30)

新型ZenBook 13はTiger Lakeになって何が変わった? Ryzen 7 4700Uとの比較も
ASUS JAPANのモバイルPC「ZenBook 13」が、Intelの第11世代Core(開発コード名:Tiger Lake)搭載モデルに生まれ変わった。早速、実力のほどを見ていこう。(2020/11/25)

「Tiger Lake」×「Iris Xe MAX Graphics」はなぜ速い? インテルが説明
Intelが久しぶりの外部GPU製品として発売した「Iris Xe MAX Graphics」。Tiger Lakeと協調動作することでより高速に動作することが特徴だ。その仕組みを、日本法人であるインテルが説明した。(2020/11/18)

Apple Silicon MacのM1ベンチマーク M1 MacはIntel Core i9のMacBook Pro 16インチと同等
3つのM1 Macを、対応するIntel Macと比べた。(2020/11/13)

IntelがXe-LPベースのサーバ向けGPUを発表 モバイル向けクラウドゲームを安価に実現可能
第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)、Intel Iris Xe MAX Graphicsに続いて、Intelが「Xe-LPアーキテクチャ」をベースとするGPUを発表した。今度は、クラウドゲームプラットフォームの構築を想定したサーバ向けのGPUだ。(2020/11/11)

IntelがノートPC向け外部GPU「Iris Xe MAX Graphics」を発売 Tiger Lakeとの協調動作に対応
Intelが約22年ぶりに新型外部GPUを発売した。今回は第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)と同じ「Xe-LPアーキテクチャ」をベースとしたノートPC向け製品で、2021年には「Xeアーキテクチャ」の外部GPUを順次投入するという。(2020/11/2)

MSI、第11世代Coreを採用したビジネス向けノート「Summit-B14」 Thunderbolt 4ポートも装備
エムエスアイコンピュータージャパンは、最新の第11世代Coreプロセッサを搭載したビジネスノートPC「Summit-B14-A11M-765JP」を発売する。(2020/10/29)

Tiger Lakeの実力やいかに? Intelの「リファレンスマシン」でチェックしてみた
Intelの「第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)」を搭載するノートPCが順次発売される。前世代(Ice Lake)から設計に改良を加えて性能をアップしたというが、どれほどのものか。同社が用意した「リファレンスマシン」でチェックしてみよう。(2020/10/12)

第11世代Intel Core、デスクトップ向けは21年1Qに PCIe4.0に対応
米Intelが、デスクトップPC向け第11世代Coreプロセッサ(コード名:Rocket Lake)を、2021年第1四半期に提供すると明かした。PCI Express 4.0にも対応する。(2020/10/8)

第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)の性能は「PCメーカー次第」 どういうこと?
近いうちに搭載ノートPCが出る予定である「第11世代Coreプロセッサ」(開発コード名:Tiger Lake)。実は、同じCPUを搭載していても、メーカー(あるいはモデル)によって性能に差が生じる可能性があるという。どういうことなのだろうか。【画像差し替え】(2020/9/17)

Project Athena/Intel Evo Platformの関係は?:
Intel Evo Platformとは何か? グローバルリーダーに聞く
Intelが、第11世代Coreプロセッサの発表と共に明らかにしたのが「Intel Evo Platform」だ。これまで推進してきた「Project Athena」との関係性や違いは何なのか。担当者に聞いた。(2020/9/10)

いつでもどこでも快適なモバイル環境を インテルが「第11世代Coreプロセッサ」と「Intel Evo Platform」の詳細を説明
Tiger Lakeこと「第11世代Coreプロセッサ」の登場に合わせて、インテルが同プロセッサに関する説明会を開催した。どのようなメリットがあるのだろうか。【追記】(2020/9/3)

Intel、ノートPC向け第11世代Core(Tiger Lake)プロセッサ発表 今秋に搭載製品が多数登場
Intelが、ノートPC向け第11世代Coreプロセッサを正式発表した。10nmプロセスながら、性能は前世代より20%以上改善し、グラフィックス性能は最大2倍、AI処理性能は最大5倍向上したとしている。今秋には多数のPCメーカーから新プロセッサ搭載ノートが発売される見込みだ。(2020/9/3)

Intelがモバイル向け「第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)」を正式発表 パフォーマンスをより改善
開発コード名「Tiger Lake」の新型Coreプロセッサが正式発表された。CPUとGPUの双方をパワーアップし、処理能力を改善していることが特徴だ。(2020/9/3)

Apple、第10世代Intel Core採用の「iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020)」を発表 iMacからFusion Driveは消える
T2セキュリティチップも搭載された新iMac。(2020/8/5)

CHUWI、499ドルで買えるCore i3搭載13型ノート「CoreBook Pro」
CHUWI INNOVATIONは、13型液晶ディスプレイを内蔵したエントリーノートPC「CoreBook Pro」の販売を発表した。(2020/7/22)

Apple Store、13インチMacBook Pro“究極”モデルを販売開始
Apple Storeが再オープンしたことにより、ようやくUltimateモデルの販売がスタートした。(2020/6/9)

Appleの「MacBook Pro (13-inch, 2020, Four Thunderbolt 3 Ports) 」をマニアックに調べてみた
13インチMacBook Proのお宝流詳細レビューです。(2020/5/15)

林信行が最新MacBookシリーズを比較検証:
Appleが最新の13インチMacBookシリーズに描くグラデーション
Appleが新たに投入した新型の13インチMacBook Proだが、上位モデルと下位モデルで思わぬ違いがある。さらに同クラスの液晶ディスプレイを搭載したMacBook Airを加え、見えてくるものを林信行氏がレビューする。(2020/5/13)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
第10世代Coreの新「13インチMacBook Pro」は予想以上に高性能だった 下位モデルやMacBook Airと比較した結果
第10世代Coreになった新しい「13インチMacBook Pro」の上位モデルは、第8世代Coreの下位モデルや旧モデル、第10世代Coreの「MacBook Air」と比較して、どれくらい高い性能を発揮できるのか。横並びでテストしてみた。(2020/5/12)

MacBook Pro (13-inch, 2020) ベンチマーク(暫定版)
Geekbenchを使ったベンチマークの結果が掲載されていたので、MacBook Pro 16インチ、MacBook Air、旧型13インチProと比較した。(2020/5/8)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新「13インチMacBook Pro」下位モデルはMacBook Airより買い? 価格もサイズも近い2台のテストで分かった実力差
2020年5月4日に発表された新しい「13インチMacBook Pro」。いち早く下位モデルを入手したので、ディスプレイのサイズが同じで価格が近いMacBook Airと性能を比べてみた。(2020/5/7)

Microsoft、399ドル(日本では税込み6万5780円〜)の「Surface Go 2」と第10世代Core搭載の「Surface Book 3」を発表
Microsoftが小型2in1 PCの新モデル「Surface Go 2」と、パワフルな「Surface Book 3」を投入する。(2020/5/7)

MacBook Pro 13インチ、新式キーボードで刷新
16インチ版MacBook Pro、MacBook Airと同じく13インチもシザー構造に。(2020/5/4)

2020年版MacBook Airの外と内、いったいどこが変わったのか
MACお宝鑑定団流詳細チェック。旧モデルとどこが変わった?(2020/4/7)

短期連載「Airと私(2020)」第1回:
「MacBook Air(2020)」ついに発売 CPUはIce Lakeだが……
新しくなった「MacBook Air」の店頭販売上位モデルをレビューしていく連載。第1回は、筆者にも「心当たりのない」第10世代Coreプロセッサの正体に迫ります。(2020/3/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。