ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「dゲーム」最新記事一覧

技術者が知っておきたい失敗しない転職活動のコツ(3):
「面接1回のみ」の場合に注意すべきことは? 後悔しないための心得
「面接1回のみ」だからといって、そこがブラック企業であると判断するのは早計だ。しかし、1回の面接の場合、短期間で採用が決まる可能性がある半面、分かっているつもりという「思い込み」や、想定外の好待遇の提示で「目的を見失う」リスクもあり、十分に注意が必要である。幾つかの失敗事例を見ながら、面接1回でも後悔しない転職のポイントを紹介する。(2017/10/10)

特選ブックレットガイド:
ソニー「toio」のロボットが“存在感を主張しない”理由
ソニーが開発したトイ・プラットフォーム「toio(トイオ)」のプロジェクトリーダーに、なぜこのような製品が誕生したのか? どのような思いが込められた製品なのか? 詳しく話を聞いた。(2017/10/6)

ブリヂストン/SAS Institute Japan:
100人のデータサイエンティストを育成、ブリヂストンが研修プログラムを開始
ブリヂストンは、同社のソリューションビジネスをリードするデータサイエンティストを育成するための研修プログラムを開始。早期に100人のデータサイエンティストの育成を目指すという。(2017/9/27)

太田智美がなんかやる:
「〇〇センパイ、ここ教えてください♡」――メイドさんと一緒に学ぶ「プログラミングスクール」開校
もしもメイドさんがプログラミングスクールのクラスメイトになったら。(2017/9/26)

TechFactory 人気記事TOP10【2017年8月版】:
いまさら聞けない「組み込みLinux」――その正体と開発の難しさ
TechFactoryオリジナル記事コンテンツの人気ランキングTOP10をご紹介。今回は、数ある組み込みシステムの中でも、タッチパネルやネットワークなど、ある程度リッチな機能が必要となる際に選択されることの多い「組み込みLinux」を取り上げた記事が人気を集めました。(2017/9/20)

iOS 11 SDKの新機能――ARアプリが作れるARKit、機械学習済みのモデルが使えるCore MLを試してみた
iOS 11でも開発者向けにも多くの面白い機能が追加された。本稿では、そのうちの「ARKit」「Core ML」について、実際にアプリを作りながら紹介する。(2017/9/21)

落ち着いた雰囲気に快適さも――「HP Pavilion 15-cc000」パフォーマンスモデルを試す
家で使うPCでも上質さや落ち着きを求めたい――日本HPの「HP Pavilion 15-cc000」シリーズは、そんな人におすすめしたいノートPCだ。この記事では、Core i7プロセッサを搭載するパフォーマンスモデルをレビューする。(2017/9/8)

メイドさんと一緒に学ぶ「週末プログラミングスクール」開校 そこに隠された2つの社会的意義
一見、華やかな場の創造に見えるこの取り組みだが……。(2017/9/6)

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン:
製造業でセールス/マーケティング職のプロフェッショナルを積極採用
ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンは、採用動向レポート「インサイドストーリー」のセールス&マーケティング編を公開した。(2017/9/6)

高度ITアーキテクト育成協議会(AITAC):
IoT時代に求められるITインフラ技術者を育成、NTTコムやCTCなど6社
NTTコミュニケーションズ、伊藤忠テクノソリューションズ、NEC、KDDI、シスコシステムズ、日商エレクトロニクスの6社は、IoT時代のITインフラを支える人材育成に向け、「高度ITアーキテクト育成協議会(AITAC)」を設立し、活動を開始した。(2017/9/4)

技術者が知っておきたい失敗しない転職活動のコツ(2):
職務経歴書は自分のキャリアを映し出す鏡――応募書類の作り方でこんなに変わる
あなたにとって「転職の成功」とは何か? その目的を明確にし、ぶれずに活動できるかが転職の明暗を分ける。連載第2回では、「失敗しない応募書類の作成」について取り上げる。(2017/9/4)

「FF15」の田畑氏がPC版を語る上で切り離せない「ヌードMod」について言及 「ユーザーのモラルに任せたい」
(2017/8/26)

DODA 転職市場予測:
転職希望者に有利な売り手市場続く――2017年下半期の転職市場
転職サービス「DODA」は、「転職市場予測2017下半期」を発表した。(2017/8/21)

TechFactory通信 編集後記:
ソニーの箱型ロボットが子どもの心に火を付ける
主役はロボットではなく、子どもたちが作ったおもちゃ。(2017/8/5)

技術者が知っておきたい失敗しない転職活動のコツ(1):
「転職の目的」を見失うと失敗する典型的な2つのケース
あなたにとって「転職の成功」とは何か? その目的を明確にし、ぶれずに活動できるかが転職の明暗を分ける。連載第1回では、転職の目的を見失ってしまった残念な2つのエピソードから失敗しない転職活動のポイントを学ぶ。(2017/8/2)

PR:大人のための贅沢PC「Premium-Line」がCore i9でさらに進化
サイコムが誇る極上クオリティの「Premium-Line」にIntel最新ハイエンドシステムを採用したモデルが登場。読者限定の割引クーポン(5000円引き+送料無料)付き!(2017/8/8)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(8):
技術未経験からモノづくり技術職へ――オリジナルマッチングによる転職成功事例
転職を考えているエンジニアの皆さん、これからの転職活動に不安はないでしょうか。本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。第8回では、技術未経験から技術職へのチャレンジ事例を紹介しながら、転職成功の秘訣(ひけつ)や注意すべき点などについて取り上げます。(2017/7/19)

価格設定は高めだが……
徹底レビュー:かつてないほど長時間稼働「ThinkPad X270」は理想のビジネスPC?
ビジネス向けのノートPC「ThinkPad Xシリーズ」の最新かつ最小モデル「ThinkPad X270」。同サイズのノートPCの中では安価とはいえないモデルだが、価格相応の実力はあるのだろうか。(2017/7/17)

「人工知能」の作り方(終):
3DゲームのAIをiOSのSceneKitとGameplayKitで作る基本
ゲーム用フレームワークであるGameplayKitを使ったアプリ制作を通して人工知能(AI)について学んでいく連載。最終回は、3Dゲーム用のフレームワークSceneKitを使った簡単なアプリ制作を通して、3Dゲーム用のAIについて学ぶ。(2017/7/10)

トヨタ自動車/ISID:
トヨタ、2017年度中にVRを用いた遠隔地3D車両情報共有システムの実証実験を開始
トヨタ自動車は、離れた拠点間の従業員同士が仮想空間上で、実物大のリアルな車両モデルを共有し、コミュニケーションを図ることができる遠隔地3D車両情報共有システムのプロトタイプを、電通国際情報サービス(ISID)とともに開発した。(2017/7/7)

DODA 転職人気企業ランキング2017:
転職人気企業は「トヨタ」「Google」「ソニー」、約5000人が回答
転職サービス「DODA」は、「転職人気企業ランキング2017」を発表した。(2017/7/3)

PR:G-Tuneがeスポーツ界のトッププロに選ばれる理由――小型ボディーにGTX 1080 Tiを搭載した「LITTLEGEAR」の実力
コンパクトで高性能。プロが選ぶ本当のゲーミングPC。(2017/6/16)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(7):
ミスマッチ職種から適性職種へ――オリジナルマッチングによる転職成功事例
転職を考えているエンジニアの皆さん、これからの転職活動に不安はないでしょうか。本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。第7回では、ミスマッチ職種から適性職種へのキャリアチェンジ事例を紹介しながら、転職成功の秘訣(ひけつ)や注意すべき点などについて取り上げます。(2017/6/12)

エン・ジャパン カウンターオファー調査:
「退職希望者への引き留め交渉」――実施したことがある企業は65%
人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」は、「カウンターオファー(退職希望者への引き留め交渉)」に関するアンケート調査結果を発表した。(2017/5/31)

富士通九州システムサービス Qube:
社員による共創実践の場を開設、九州発のIoT活用サービスの創出を目指す
富士通九州システムサービスは、社員による共創実践の場「Qube(キューブ)」を福岡市の本社オフィスに開設した。(2017/5/30)

TechFactory通信 編集後記:
「哺乳類」「昆虫」「菌」――自然界の仕組みを製品開発へ
飛び立つ瞬間、じっくり観察してみたい。(2017/5/27)

ゲームの「敵」キャラで分かる「人工知能」の作り方(3) :
iOS GameplayKitのRule SystemsでゲームAIプログラミングはどう変わるのか
iPhone向け鬼ごっこアプリを作りながら人工知能(AI)について学んでいく連載。今回は、さらにゲーム性を持たせるため「経過時間によって鬼の移動速度が変わる」という修正を条件式を使って行い、その条件式をRule Systemsで管理する。(2017/5/23)

マイナビ/日本経済新聞社 就職企業人気ランキング:
理系学生の就職先1番人気はソニー、8年ぶりに首位
マイナビは、日本経済新聞社と共同で実施した「マイナビ・日経 2018年卒大学生就職企業人気ランキング」の結果を発表した。(2017/5/17)

2017年後半にリリース予定のWindowsの次期大型アップデート:
「Windows 10 Fall Creators Update」に搭載される新機能まとめ
マイクロソフトはWindowsの次期大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」を2017年後半にリリースすると発表。Windows MRやiOS/Androidも包括したマルチプラットフォーム対応など、コンシューマー/技術者それぞれに向けた新機能を多数リリースする。(2017/5/15)

VRニュース:
ワクワクを活力に伸びるVR市場、ところでVRとARとMRは何が違うの?
デル 最高技術責任者 黒田晴彦氏がVRのこれまでの歴史や現状の技術、今後予想できる動きについて、同社主催イベントで語った。VRとARとMRの定義の違い、活用方法の違いについても説明した。(2017/5/15)

エン・ジャパン 人材育成調査:
「部下の育成に自信あり!」――マネジメント経験者の76%が回答
転職求人サイト「ミドルの転職」は、「人材育成」についてのアンケート調査結果を発表した。(2017/5/15)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(6):
他職種から設計職へ――オリジナルマッチングによる転職成功事例
転職を考えているエンジニアの皆さん、これからの転職活動に不安はないでしょうか。本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。第6回では、他職種から設計職へのキャリアチェンジ事例を紹介しながら、転職成功の秘訣(ひけつ)や注意すべき点などについて取り上げる。(2017/5/15)

胸の揺れは「常に優雅たれ」 FGO VRで「目の前にマシュがいる」をいかに実現したか
マシュ・キリエライトはFate/Grand Orderのヒロイン。彼女をより魅力的に感じてもらうための工夫とは何か。(2017/5/10)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(5):
派遣技術者からメーカー社員へ――オリジナルマッチングによる転職成功事例
転職を考えているエンジニアの皆さん、これからの転職活動に不安はないでしょうか。本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。第5回では、転職に成功した方々の事例の中から、少し珍しいケースや難しいチャレンジについて取り上げたいと思います。(2017/4/12)

fabcross for エンジニア 残業時間調査:
製造系エンジニアの残業時間は?
fabcross for エンジニアは、残業時間についてのアンケート調査結果を発表した。(2017/4/10)

特選ブックレットガイド:
35歳、技術者転職の理想と現実――採用企業はここを見ている!
キャリアコンサルタントが伝授するエンジニア転職のポイント。“転職活動のリアルなお話”を交えながら、今後のキャリアを考える上でのヒントを提示する。(2017/4/7)

ゲームの「敵」キャラで分かる「人工知能」の作り方(2):
SwiftのGameplayKitでAIに追いかける、避ける、逃げる処理を追加するには
iPhone向け鬼ごっこアプリを作りながら人工知能(AI)について学んでいく連載。今回は、SwiftのGameplayKitでAIの敵キャラに、追いかける、避ける、逃げる処理を追加する方法を解説する。(2017/4/3)

「ファミコンあるある」からバーチャルボーイまで 魅惑のレトロゲーム特集
(2017/3/26)

Galaxy S7 edgeと比較:
「Snapdragon 835」の性能はどこまで向上した? ベンチマークテストを試す
Qualcommの最新プロセッサ「Snapdragon 835」の性能を体験できる「Benchmarking Workshop」に参加。小型化や低消費電力化が特徴だが、CPUの性能はどこまで上がっているのだろうか。各種ベンチマークアプリで試してみた。(2017/3/22)

SIM通:
絶好調!「Y!mobile」「UQ mobile」のiPhone 5sとは
Y!mobileとUQ mobileにおいて、人気の屋台骨となっている機種がiPhone 5sです。しかし、iPhone 5sは2013年9月発売と約3年半も前の機種。そこで、他のiOS機種と比較しながらiPhone 5sを分析してゆきます。(2017/3/15)

Kaby Lake×Pascal:
超絶コスパのゲーミングマシン「NEXTGEAR-MICRO im570」
マウスコンピューターのNEXTGEAR-MICROは、同社ゲーミングブランドG-Tuneの中でもコンパクトなミニタワー型ボディを採用するシリーズだ。最新CPUを搭載した評価機の性能をチェックしよう。(2017/3/13)

エン・ジャパン 獲得スキル調査:
20〜40代が取得したいスキル・資格の一番人気は?
アルバイト求人サイト「エンバイト」は、2017年に身に付けたい「スキル」に関するアンケート調査結果を発表した。(2017/3/13)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(4):
企業がキャリア採用に求めるものとは? ちょっとリアルなお話【人物重視編】
転職を考えているエンジニアの皆さん、これからの転職活動に不安はないでしょうか。本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。第4回では、技術者転職における“人物重視”の選考について深堀したいと思います。(2017/3/13)

Unity経験が浅くても、ゲーム開発できますか?:
PR:池澤あやか、カクテル王子(プリンス)を妄想する?!
ギークスでゲーム開発エンジニアの採用面接を受けた池澤あやかさん。現実的なことが、どうしても気になるようで……。(2017/3/13)

見どころは“見た目”だけじゃない! VoodooPCの血を引くひし形ゲーミングPC「OMEN X by HP 900-070jp」を試す【追記あり】
ハイエンドゲーミングPCメーカーとして知られていた「Voodoo PC」。そのDNAを引き継ぐ「OMEN by HP」の最新フラッグシップモデルが「OMEN X by HP Desktop 900」だ。(2017/3/8)

PR:これぞエンタメスマホの極み――FREETELの「KIWAMI 2」で動画やゲームを遊び尽くす!
FREETELのSIMロックフリースマホ「KIWAMI 2」は、高いスペックを備えながら、4万円台という価格を実現。これだけでも十分魅力的だが、実際の性能が伴わなければ宝の持ち腐れ。実際に1週間ほどKIWAMI 2を使い、使い勝手をレビューした。(2017/3/8)

プロトラブズ/ダブレット・ラボ W-lette:
水彩スケッチツールの製造にオンデマンド射出成形サービスを活用
プロトラブズは、同社のオンデマンド射出成形サービスが、ダブレット・ラボの水彩スケッチツール「W-lette(ダブレット)」の水彩パレット2000個の製造に採用されたことを発表した。(2017/3/8)

「Nintendo Switch」購入した・購入したい人は27.8% 同時購入ソフトは「ゼルダ」が圧倒的
ニコニコアンケートの調査に約5万5000人が回答。(2017/3/3)

産業用VRカレイドスコープ(1):
ゲーム少年の熱意で生まれたHMDと、Holographicのインパクト
本連載では産業全体のVRの動向や将来展望について深堀りして解説していきます。今回は、これまでの産業VRの歴史と、今後予想される動きについて説明します。(2017/3/3)

人工知能と機械学習もGPUで進化する
徹底解説:GPUコンピューティングが急成長する理由と減速する懸念
かつてゲームでしか役に立たない技術と評価されていたGPUが企業向けデータセンターに進出し、機械学習や人工知能といった成長著しいプロジェクトに貢献しようとしている。(2017/3/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。