ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「明治安田生命保険」最新記事一覧

ゴールを決めたら桜島が噴火しちゃったよ! 鹿児島ユナイテッドFCの試合で衝撃的な祝砲が上がる
クラブのエンブレムデザインには桜島が採り入れられています。(2016/5/2)

Jリーグを無料観戦できる19、20歳限定「Jマジ! 〜J.LEAGUE MAGIC〜」4期目スタート
Jリーグ29クラブの対象試合を無料で観戦できる、19・20歳限定プロジェクト「Jマジ! 〜J.LEAGUE MAGIC〜」の4期目をスタートする。(2016/2/29)

電気料金の新プラン検証シリーズ(22):
電力「地産地消」にJリーグチームが参戦、サポーター向け料金も用意する水戸電力
太陽光発電や電力小売事業を手掛けるスマートテックとサッカーJ2リーグに所属する水戸ホーリーホックが共同出資した電力会社「水戸電力」が、電力小売事業への参入を正式に発表した。茨城県を中心に電力の「地産地消」を訴えていく。(2016/2/23)

製造ITニュース:
「コグニティブ」で国内が産学連携、「2019年度までに何らかの成果」
情報・システム研究機構 国立情報学研究所は、新たな研究部門「コグニティブ・イノベーションセンター」を設立した。人工知能にとどまらない幅広い要素技術を融合した知的情報処理によって技術革新を起こすことを目指す。日本IBMが研究を支援する他、一般企業も参画して2019年度までに何らかの成果を上げる。(2016/2/16)

介護離職ゼロへ企業の本気度 セミナーや手厚い資金……仕事との両立支援
介護を理由とする離転職者が年間10万人超という事態を受け、介護離職ゼロを掲げる政府は今年、介護休業制度の見直しに乗り出す。介護を担う中高年層は管理職や経営幹部など職場で重要な役割を担う世代で、人材流出は企業にとって深刻な問題だ。(2016/1/29)

PR:家族の絆、振り返ってみませんか 〜今と昔を表現した明治安田生命の新CM〜
明治安田生命の新企業イメージCM「ささえあう幸せ」篇に思わずほっこり。(2015/11/19)

三井、明治安田の生保2社 キヤノンMJ開発のSFAを導入
キヤノンMJがSalesforceを活用した金融機関向けの法人営業支援システムを新たに開発し、三井生命と明治安田生命が先行導入している。(2015/10/21)

Channel 4K、3月は個性あふれる27の新番組
次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)は2月16日、4K試験放送「Channel 4K」の3月度番組編成を発表した。昨年公募した4K検証用番組などが出そろう予定だ。(2015/2/16)

第3のプラットフォームを「経営基盤」にせよ:
国内IT市場動向、2015年はどうなる? 企業の将来を占う「10のメガトレンド」
2015年の国内IT市場でカギとなる技術や市場トレンドは何か。ベンダーの動きはどうなるか。我々は何を考え、実行すべきか。IDC Japanが「2015年IT市場の主要10項目」をまとめた。(2014/12/18)

2014年で一番多くつけられた名前は男が「蓮」、女が「陽菜」「凛」 毎年恒例「生まれ年別の名前調査」結果発表
明治安田生命が1989年から行っている恒例調査。男の子の名前では「馬」も人気。(2014/12/2)

ユーザー企業導入事例:
明治安田生命が“生保業界最大級”のプライベートクラウド基盤 5年間でTCO 60%削減へ
明治安田生命が“生保業界最大級”のプライベートクラウド基盤を構築。「VMware vCloud Suite」とVMwareコンサルサービスを採用して実現した。(2014/10/29)

ポケモン・FF・クロノトリガー・ロマサガ3……名作ゲーム音楽のオーケストラコンサートが新宿で開催!
主に戦闘曲を扱うそうです。期待!(2014/9/12)

新しい働き方、新しいオフィス:
550人のフリーアドレス制とカフェと壁画のある会社――CBRE
編集部に届いた1通のメール。とある企業の新オフィスの案内と社内の壁にグラフィティアートを描いている動画だった。これは行ってみなければ……。(2014/9/2)

日本で3番目に多い「高橋」姓の由来
全国に多い「高橋」姓の由来とは? 都道府県別に「高橋さん」のルーツをたどる書籍『高橋さんのルーツ』を紹介します。(2014/1/9)

発売前から引き合い500社以上:
法人向け「Surface」登場、「Surface Pro」がビジネスに向く理由とは?
日本マイクロソフトが同社のタブレット端末「Surface」を法人向けに発売すると発表した。業務向けタブレット端末のニーズが高まる中、企業の反応がよく「ワークスタイルの進化を促す」と自信を見せる。(2013/9/3)

今までのタブレットは「タブレット未満」、MSが法人向けSurfaceを発売
Surface RTおよびProを認定リセラー6社経由で発売した。参考価格はOffice無しのRT 32Gバイトモデルが3万9800円、同Pro 256Gバイトモデルが9万9800円からなどとなっている。(2013/9/2)

日本マイクロソフトと協力:
富士通、明治安田生命にWindows 8タブレットを3万台納入
富士通は8月7日、日本マイクロソフトと協力して、明治安田生命にWindows 8タブレットをベースにした営業職員向けオリジナル新営業端末「マイスターモバイル」を導入したことを発表した。(2013/8/8)

導入事例:
明治安田生命、Windows 8タブレットを世界最大規模で導入
明治安田生命は、営業職員向けのオリジナル新営業端末「マイスターモバイル」として約3万台のWindows 8タブレットを導入する。(2013/8/7)

今年の新入社員はどんなタイプ? 明治安田生命が調査
この春就職した新入社員は、自分のことをどのようなタイプだと認識しているのだろうか。全国の新入社員に聞いた。(2013/4/16)

キャラクターの名前、どうやって付けるべき?
イベントや広告などでキャラクターを使う時、その名前を適当に付けるのか、意味を持って付けるのか。できれば、根拠を持って付けたいと思った時のヒントをお伝えします。(2013/2/8)

【連載】WebPRの現場レポート:
第1回 PR視点でヤフー・トピックス掲出を目指す
国内最大級のポータルサイトYahoo! JAPANのトップページで注目を集める「ヤフー・トピックス」は、その影響力の大きさから、PRマンにとっては、Webニュース掲載における頂点とも言える存在です。クライアント企業のPRコンサルティング/プランニングを通じ、PR視点でヤフー・トピックス掲載を目指して活動してきた筆者が、“頂点”に近付くための考え方や手法をレポートします。(2013/2/7)

“ソー活”人気企業は? 採用Facebookページ開設企業、1年で2.5倍に
Facebook上で採用ページを公開している企業は約2500社とこの1年で2.5倍に急増。採用ページの「いいね!」数上位は……(2012/12/3)

明治安田生命、日本IBMとのアウトソーシング契約を延長
日本IBMと明治安田生命保険は戦略的アウトソーシング契約を更改した。(2012/7/23)

震災で家族の“絆”が深まる? 帰省する人が過去最高
今年の夏休みはどのように過ごす人が多いのだろうか。明治安田生命保険の調査によると「帰省」と答えた人が40.2%と、2006年の調査開始以来、最高の割合であることが分かった。(2011/8/4)

ネットメディア編集長対談:
ビジネスパーソンに有益なコンテンツを無料で提供――bizocean×Business Media 誠
Business Media 誠は6月16日より、ミロク情報サービス「bizocean」とのコンテンツ提携を開始します。この提携を記念して、bizocean運営責任者の堀貢一氏と誠編集長の吉岡綾乃の対談を実施。両サイト立ち上げの舞台裏、オンラインビジネス誌の成長に必要なものなどについて話しました。(2011/6/16)

今春の新入社員、約6割が「課長以上」を目指す
この春就職した新入社員は、将来どのポストに就きたいと考えているのだろうか。明治安田生命の調査によると、約6割が「課長以上」と回答していることが分かった。(2011/5/6)

3分LifeHacking:
生保・損保・共済などの地震対応まとめ
地震被害にあった人が必ずチェックしたい保険関連の情報をまとめました。(2011/3/22)

生き残れない経営:
“理想の上司像は?”は、冗談デショ
リーダーシップとは、人間の視点を高め、成果の基準を上げさせ、人間の人格をして通常の制約を超えさせるものである。(2011/1/11)

男の子は「大翔」、女の子は「さくら」――明治安田生命2010年名前ランキング
(2010/12/3)

妻の小遣いは増えたけど……夫はいくら?
結婚すると自由に使えるお金が少なくなるもの。既婚者に月のおこづかいを尋ねると、妻は前年調査より増加した一方、夫は減少しているようだ。明治安田生命調べ。(2010/11/19)

大人の夏休みの日数 理想は11.9日、でも現実は……?
(2010/8/10)

生命保険にいくら支払っていますか?
(2010/6/24)

清水洋介の「日々是相場」朝刊:
ユーロ安を嫌気して売られダウ平均は1万ドル割れ
(2010/5/27)

就職を予定している学生に聞く、将来どこまで昇進したいですか?
あなたにとって、理想の上司は誰ですか? この春に就職を予定している学生に聞いたところ、男性上司は「関根勤」さん、女性上司は「天海祐希」さんであることが分かった。明治安田生命調べ。(2010/3/26)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
「リアルサウンド 風のリグレット」の画面写真を作ってみた
連載第79回は、「リアルサウンド 風のリグレット」(ワープ)。“ゲーム界の風雲児”こと飯野賢治氏の作品です。最大の特徴は、ゲーム画面が一切なく、音だけでゲームが進行すること。でも、この記事まで画面写真がなかったら味気ないので、あえてこのゲームの画面写真を、想像で勝手に作ってみました。(2009/10/16)

休日に一緒にいる時間と夫婦の寝室の関係
現在の夫・妻と結婚した理由は? 明治安田生命福祉研究所の調査によると、「価値観が合うと思ったから」が最も多く、次いで「性格が気にいったから」「容姿が気にいったから」と続いた。(2009/9/4)

ネーミングで、とりかえしのつかない一歩を踏み出さないために
「和源」と書いて、どのように読めばいいのだろうか。答えは「わーげん」。これは男の子の名前だが、このほかにも「強運(らっきい)」「絆(はあと)」など、読めない名前が増えてきた。なぜ難しい名前を付ける親が増えてきたのか? その要因を考えてみた。(2009/4/24)

特集:「ハチロク世代」がやってくる(1):
データで見る2009年度の新人たち
今年も新人たちがやってくる。@IT自分戦略研究所では「『ハチロク世代』がやってくる」と題して、どんな新人たちがやってくるのか、どう付き合っていけばいいのかなど、彼らに関する特集を行う。第1回となる本稿では、彼らがどのような世代であるのかをデータから探る。(2009/4/13)

4人の編集長が語る「ネット化が進むビジネス誌の現状、そして明日は?」
ここ数年、『週刊ダイヤモンド』『週刊東洋経済』『プレジデント』といった老舗ビジネス誌が積極的にWeb展開を進めている。Webビジネスの難しさとは。また、紙媒体から移行して感じるネットメディアの特徴とは?――今、まさに現場で変化を体感しているオンラインビジネス誌4誌のキーパーソンが一堂に会し、座談会を行った。本記事ではその様子を詳しくお伝えする。(2009/3/1)

ミドルが経営を変える:
【第13回】従業員主導の「三等重役」選び――安田生命および大成建設の事例
戦後すぐに経営者に抜擢された人たちは「三等重役」とやゆされた。しかし中には、一等級の働きを見せた者も存在した。前回に続き、混乱期における企業の取り組みを紹介する。(2009/1/23)

今年はなんだか地味でした 08年ITmediaNews記事ランキング
ITmedia Newsのアクセスランキングトップ100とともに、なんとも地味だったこの1年を振り返ります。(2008/12/26)

ミドルが経営を変える:
【第12回】一等級の働きをした「三等重役」――住友生命の事例
戦後間もなくGHQによって断行された公職追放により、多くの日本企業は経営トップを失った。その穴埋め役になったのが「三等重役」と呼ばれた若き実業家たちだった。(2008/12/11)

ネットの逆流(3):
ユーザーの意識改革なしにWinnyからの情報漏えいはなくならない
ネットを通じた情報漏えいで、マスコミ報道されることが多いのがWinnyやShareなどファイル共有ソフトからのもの。なぜこうした情報流出は減らないのだろうか(2008/11/24)

「初音ミク痛車」の個人スポンサー募集中 「ねぎタオル」付き
「初音ミク痛車」が個人スポンサーを募集中だ。5000、1万円、5万円の3コースあり、それぞれスポンサーカードと「ねぎタオル」付き。(2008/11/4)

明治安田生命の個人情報流出、9000人分に拡大
明治安田生命保険の採用試験応募者の個人情報が「Winny」を通じて流出した問題で、新たに7000人分の情報流出が判明した。(2008/10/31)

姓の全国分布――「佐藤」「鈴木」「田中」が多いのは
(2008/9/29)

イー・モバイル、3月末までのエリア拡大情報と地下エリアの対応状況を発表
イー・モバイルが3月1日から末実までにサービスを開始、あるいはエリアを拡大した地域を公表した。また、地下駅や地下街、商業施設での対応状況も合わせて公表した。(2008/3/28)

10年後の年収は502万円、今年の新入社員は現実的
ここ数年、“売り手市場”が続く新卒採用――。同じく売り手市場だったバブル期と違って、今の学生は“浮かれて”いないようだ。明治安田生命調べ。(2008/3/28)

日本の社長、一番多い名前は「田中稔」
(2008/3/26)

誠 Weekly Access Top10(2007年11月27日〜12月3日):
リニューアルオープン記念! 改めて“誠”な話
先日、営業のM君からもらった京都土産は「誠」づくし。「誠」といえば新撰組かもしれませんが、Business Media 誠の名前の由来は新撰組とは違うところにあります。今週は改めて、「誠」についてお話ししたいと思います。(2007/12/7)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。