ニュース
» 2010年04月14日 22時09分 UPDATE

価格は5月10日に発表:「iPad」の米国外発売が5月末に延期――日本ではWi-Fi/Wi-Fi+3Gモデルが同日発売予定

日本では4月末に発売予定とされていた「iPad」だが、手に入れられるのは1カ月先の話となった。

[ITmedia]

日本では5月末日にWi-Fi/Wi-Fi+3Gモデルを投入予定

ht_1004pp00.jpg 発売が待たれる「iPad」

 4月14日、アップルが米国外での「iPad」発売を5月末に延期すると発表した。リリースでアップルは、「iPadを発売後最初の一週間で50万台以上出荷いたしましたが、予想をはるかに超える需要があり、より多くのお客様がiPadを実際に手に取って見られる中、今後数週間にわたって私どもの供給能力を超える需要があるものと思われます。また、iPad 3Gモデルにつきましても、4月末の納期分に対し数多くのご予約をいただいております」とし、「このような驚くべき米国内での強い需要に直面し、iPadの米国外での発売時期を1カ月延長して5月末とするという困難な決断を」したと理由を述べている。

 また、米国外での販売価格を5月10日に発表するとし、同日オンラインでの予約受付を開始するという。なお、アップル広報部によると「現時点では日本でのWi-FiモデルおよびWi-Fi+3Gモデルともに5月下旬に発売する予定」とのこと。


 iPadは2010年1月の製品発表会でお披露目され、4月3日(現地時間)に米国で発売済みだ。価格はWi-Fiモデルの16Gバイト版が499ドル、32Gバイト版が599ドル、64Gバイト版が699ドルで、Wi-Fi+3Gモデルは予定通り4月末日に米国内で発売される。

ht_1004pp01.jpght_1004pp02.jpg 4月14日午後10時過ぎに、アップルのホームページにおける発売日の表記が変更された(プレスリリースでは5月末とあるが、同社のWebページでは5月下旬となっている)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.