ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

「LOOX」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「LOOX」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

手のひらサイズPC+ケータイ――「Windows 7ケータイ F-07C」 7月23日に発売
FMV LOOXの系譜に連なる、Windows 7搭載PCとiモードケータイの一体型端末「Windows 7ケータイ F-07C」が7月23日に発売される。(2011/7/21)

重量218グラムの世界最小PC:
解き放てっ、“LOOX”愛──「Windows 7 ケータイ F-07C」の可能性を探る(前編)
重量200グラム台の通信機能付きポータブルデバイスといえば、iPhoneやAndroidスマートフォン……だけじゃない。実はWindows 7もそうだ。発売前のWindows 7 ケータイ F-07CをPC的にチェックする。(2011/7/1)

「超ちっこい7搭載PC(ケータイ機能もあるよ)」というところがいいですよ:
LOOX Uを超えたケータイサイズの新LOOX──“PC”として写真と動画で見る「Windows 7ケータイ F-07C」
ドコモより「Windows 7ケータイ」が登場。Windows Phone 7ではなく、Windows 7 Home Premiumがそのまま動くのに、フツーのケータイでもある──という、ほかとは違う面白い特徴を備えている。【一部更新】(2011/5/17)

2台持ち3台持ちはもう古い?:
“F”のケータイと“7”なPCが1つになっちゃった――Windows 7ケータイ「F-07C」
「FMV LOOX F-07C」は、富士通の携帯電話と小型モバイルPCを一体化させたポケットサイズの「Windows 7ケータイ」。普段はiモードやおサイフケータイが利用できる携帯電話として使用し、側面の切り替えキーを押すとPCが起動する。(2011/5/16)

2010年PC夏モデル:
AMDの最新プラットフォームモデルも登場──「FMV LIFEBOOK PH」
従来の「FMV-BIBLO R」と「FMV-BIBLO LOOX C」が2010年夏モデルのブランドチェンジで「FMV LIFEBOOK PH」に統合。AMDプラットフォームモデルも登場した。(2010/6/9)

2010年PC夏モデル:
DDR3対応のAtomにCPUを強化──「FMV LIFEBOOK MH」
富士通は、6月9日に2010年夏モデルのNetbook「FMV LIFEBOOK MH」を発表した。“LOOX M”の「丸いボディ」はそのままに、基本性能を強化した。(2010/6/9)

分解して、見た!!:
富士通のリアルポケットサイズPC「FMV-BIBLO LOOX U」に肉薄した
約495グラムの超軽量ボディにWindows 7を詰め込んだ「FMV-BIBLO LOOX U」。その店頭モデルを分解して中身をチェックした。(2010/4/6)

アゲPC!?:
“モモエリピンク”にこだわった――桃華絵里さんが語る「LOOX M」コラボモデル
富士通が3000台限定で販売する「FMV-BIBLO LOOX M」の“モモエリモデル”について、桃華絵里さんがそのデザインコンセプトや特徴を語った。(2010/3/26)

富士通、“モモエリ”コラボデザインの「LOOX M」を発売
富士通は、カリスマモデルの「桃華絵里」さんがデザインプロデュースした「LOOX M」コラボレーションモデルを発売する。(2010/3/17)

この丸みがたまらない:
“Made in Japan”で生まれ変わったNetbook「FMV-BIBLO LOOX M」をめでる
富士通のNetbookがフルモデルチェンジを果たし、性能とデザインの両面で大幅な強化が行われた。その実力を見ていこう。(2010/3/16)

開発チームに誕生秘話を聞く:
「LOOX U」は、なぜスーツのポケットに入るのか?
世界最小をうたうコンバーチブル型UMPCから“Real Pocket size PC”に生まれ変わった「LOOX U」。その超小型軽量ボディに込められた“本気度”を開発陣にうかがった。(2010/2/12)

店頭/直販モデルをじっくり比較:
“Real Pocket size PC”の実力はホンモノか?――新「LOOX U」を徹底検証する
富士通の「LOOX U」がフルモデルチェンジを果たした。店頭モデルとハイスペックな直販モデルを用意し、パフォーマンス、ボディの発熱、騒音レベルなどをテストする。(2010/2/4)

495グラム・ポケットサイズのWindowsマシン 富士通「LOOX U」
富士通は1月18日、個人向けPC「FMV」シリーズの春モデルを発表した。重さ約495グラムでWindows 7を搭載した超小型モバイルPC「FMV-BIBLO LOOX U」のコンセプトは「いつも持ち歩いて使えるライフパートナー」。紳士服売り場でジャケットの内ポケットのサイズを測り、本体サイズを決める参考にしたという「ポケットサイズPC」だ。(2010/1/18)

495グラムのWindows 7搭載ミニPC:
“Real Pocket size PC”こと新生「LOOX U」を速攻でチェックした
富士通のミニノートPC「FMV-BIBLO LOOX U」が復活した。ボディのデザインを一新し、薄型化と軽量化を果たしている。ここでは試作機でその進化を見ていこう。(2010/1/18)

2010年PC春モデル:
富士通製Netbookがボディも中身も一新、WiMAX内蔵モデルも──「FMV-BIBLO LOOX M」
富士通のNetbook「FMV-BIBLO LOOX M」が新プラットフォームの採用とともに、“Made in Japan”を掲げた新デザインのボディを導入してフルモデルチェンジした。(2010/1/18)

2010年PC春モデル:
495グラムでタッチ操作も可能なリアルポケットサイズPC──「FMV-BIBLO LOOX U」
富士通の超小型モバイルPC「LOOX U」がフルモデルチェンジし、スリム化と500グラムを切る軽量化を実現、タッチ操作もサポートする。(2010/1/18)

2010年PC春モデル:
新型ポケットPC「LOOX U」など新デザインのノートPCを多数投入──富士通「FMV」シリーズ
富士通が2010年個人向けPC春モデルを一斉投入した。発売は1月21日からで、目玉は500グラムを切る超小型ポケットサイズPC「LOOX U」だ。(2010/1/18)

分解して、見た!!:
富士通のCULVノートPC「FMV-BIBLO LOOX C/E50」を丸裸にした
11.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載した富士通のCULV版CPU搭載ノートPC「LOOX C」の下位モデルを分解し、中身をチェックしてみた。(2009/12/4)

この冬、注目度No.1のCULVノートPC:
PR:手ごろな価格でNetbookを上回る性能を備えた「FMV-BIBLO LOOX C」を徹底チェック!!
Windows 7に合わせて一斉にPC新モデルが登場したが、その中でも特に目を引くのがCULV版CPU搭載ノートPCだ。富士通の新シリーズ「FMV-BIBLO LOOX C」の実力を試した。(2009/11/27)

CULVノート列伝:
国内PCベンダーでは最も安価なデュアルコアCULVノートPC「FMV-BIBLO LOOX C/E50」を試す
Windows 7のリリースに合わせて、“ポストNetbook”と位置付けられるCULV搭載ノートPCが各社から一斉に登場した。富士通の新モデルの実力は!?(2009/11/11)

実売8万5000円前後からスタート:
ポストNetbookの野望を果たせるか!?──富士通「FMV-BIBLO LOOX C」の仕上がりをチェックする
Netbook並みに持ち運べて、広い画面と高い性能を提供するCULVプラットフォーム採用のモバイルPC「LOOX C」を入手できたので、細かく見ていこう。(2009/10/14)

2009年PC秋冬モデル:
“ポストNetbook”を目指す低価格スリムノートPC──「FMV-BIBLO LOOX C」
低価格ながら、Netbook以上のパフォーマンスと使い勝手のよさを目指したCULVプラットフォーム採用の新シリーズが、富士通の「FMV-BIBLO LOOX C」だ。(2009/10/13)

2009年PC秋冬モデル:
Windows 7 Starterを搭載しHDDを強化した富士通製Netbook──「FMV-BIBLO LOOX M」
CPUにAtomを搭載した富士通のNetbook「FMV-BIBLO LOOX M」がモデルチェンジし、Windows 7の採用と基本スペックの強化が行われた。(2009/10/13)

2009年PC秋冬モデル:
Celeron SU2300を搭載し低価格化とスリム化を実現したハイエンドモバイルPC──「FMV-BIBLO R」
富士通のハイエンドモバイルPC「FMV-BIBLO LOOX R」が「FMV-BIBLO R」にモデル名を変更し、大胆に価格を引き下げたのが見どころだ。(2009/10/13)

PR:リアルモバイラー御用達PC「FMV-BIBLO LOOX R」シリーズの賢い買い方
モバイルシーンで支持を集めている富士通の「FMV-BIBLO LOOX R」シリーズ。直販のBTOでは多彩なカラーバリエーションをはじめ、豊富な選択肢が用意されている。シーン別にお勧めの構成を選んでみた。(2009/9/30)

PR:リアルモバイラーに最適な「FMV-BIBLO LOOX R/D70N モバイルWiMAX内蔵モデル」の魅力
富士通のモバイルPC「FMV-BIBLO LOOX R」シリーズに新しくラインアップされた「モバイルWiMAX内蔵モデル」。その使いやすさや快適さをチェックした。(2009/8/31)

“ギリギリ”エリアで試す:
モバイルWiMAX、「PC内蔵」でどこまで“粘る”か
モバイルWiMAXは内蔵型と外付け型のどちらが幸せか。「LOOX R WiMAXモデル」を用い、電波ギリギリエリアでどこまで“粘る”かをチェックした。(2009/8/12)

PR:いつでもどこでもパワフルモバイル「FMV-BIBLO LOOX R」シリーズの魅力
富士通のモバイルPCラインアップで、携帯性とパフォーマンスのバランスに優れた1台が「FMV-BIBLO LOOX R」シリーズだ。その直販モデルの魅力をチェックした。(2009/7/31)

2009年PC夏モデル:
WiMAX内蔵の「LOOX R」、富士通直販サイト限定で発売
富士通は軽量モバイルノートPC「LOOX R」シリーズにモバイルWiMAX内蔵モデルを追加。同社直販サイト限定で発売する。カスタマイズ注文に対応し、価格は19万円半ばから。(2009/7/1)

2009年PC夏モデル:
CPUや画面解像度、バッテリー駆動時間が向上、新色も追加──「FMV-BIBLO LOOX M」がリニューアル
富士通のNetbook「LOOX M」シリーズにリニューアルモデルが登場。CPUスペックやディスプレイ解像度、バッテリー駆動時間がやや向上し、カラーバリエーションが追加された。(2009/6/17)

Netbookらしくない質感を重視:
上質デザインとカラーで魅せる富士通初のNetbook──「FMV-BIBLO LOOX M」
国内大手PCメーカーでは最後まで日本市場への投入を静観していた富士通が、ついに10.1型ワイドディスプレイを搭載する「FMV-BIBLO LOOX M」をひっさげてNetbook市場に参入した。その実力やいかに。(2009/6/11)

富士通、国内向けNetbookに参入 「LOOX M」
富士通はノートPC「FMV-BIBLO」シリーズにNetbook「LOOX M」を追加し、国内向けNetbookに参入する。(2009/4/22)

2009年PC夏モデル:
LOOX初の“正統派”Netbook──「FMV-BIBLO LOOX M」
富士通は、2009年夏モデルでLOOXシリーズでは初めてのNetbookとなる「FMV-BIBLO LOOX M」を発表した。Atom N270を採用して10.1型ワイド液晶を搭載する。(2009/4/21)

2009年PC夏モデル:
重量1.26キロ/12.8時間駆動のハイエンドモバイルノート──「FMV-BIBLO LOOX R」
富士通の軽量/長時間駆動モバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX R」がマイナーバージョンアップ。12.1型ワイドのディスプレイとSSD、光学ドライブを備え、重量約1.26キロ、約12.8時間のバッテリー駆動を実現する。(2009/4/21)

2009年PC夏モデル:
速攻フォトレビュー──FMV-BIBLO LOOX M/D10の“Netbook”純度を検証する
FMV-BIBLO LOOX Mは、“Z”なAtomではなく、“N”なAtomを採用した正統派Netbookだ。BIBLOシリーズ初となるNetbookの使い勝手をチェックしてみる。(2009/4/21)

Netbookに飽き足らない人へ:
XPになって値下がりした超小型PC「LOOX U」を味わう(後編)
「FMV-BIBLO LOOX U」のWindows XPモデルは、PC市場を席巻しているNetbookに対抗できるのか!? 後編はパフォーマンス、バッテリー、発熱、騒音に肉薄する。(2009/2/24)

直販モデルは6万円台から:
XPになって値下がりした超小型PC「LOOX U」を味わう(前編)
富士通のUMPC「FMV-BIBLO LOOX U」シリーズに加わったWindows XPモデルは、軽快な動作と低価格が特徴だ。レビュー前編は製品のウリとXP化の影響に迫る。(2009/2/24)

2009年PC春モデル:
Windows XPで10万円切りを果たした富士通のUMPC――「FMV-BIBLO LOOX U」
富士通のウルトラモバイルPC「FMV-BIBLO LOOX U」がラインアップを強化し、OSにWindows XPを採用して低価格化を果たした。(2008/12/15)

2009年PC春モデル:
店頭モデルで初のSSDを採用した富士通謹製モバイルノートPC――「FMV-BIBLO LOOX R」
富士通のビジネスモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX R」がラインアップを一新し、店頭モデルでは初めてSSDを搭載した。(2008/12/15)

ビサビ、「LOOX U/B50」用レザーケース2製品を発売
ミヤビックスは、「FMV-BIBLO LOOX U/B50」専用レザーケースを発売した。大容量バッテリー対応モデルも用意。(2008/10/27)

CEATEC JAPAN 2008:
LOOX UにリビングPC、そしてWiMAXを富士通ブースで体感
富士通はCEATEC JAPAN 2008にて、FMVシリーズの注目モデルを出展。「FMV-BIBLO LOOX U」を用いたモバイルWiMAXのデモも実施している。(2008/10/2)

Netbookとは自由度が違う:
これはUMPCのリベンジだ――新生「LOOX U」実力診断
富士通からAtom搭載の「LOOX U」が登場した。旧モデルからプラットホームを変更しただけと思ったら大間違いで、中身も使い勝手も大幅な進化を遂げた。(2008/9/26)

SFF版Centrino 2を初採用:
またしても先行したモバイルノート――「FMV-BIBLO LOOX R/B70」に迫る
富士通の「LOOX R」は、Windows PCとしてはいち早く小型パッケージのCore 2 Duoを搭載したモバイルノートだ。Centrino 2に対応した新モデルの実力は?(2008/9/24)

ビサビ、「LOOX U/B50N」「CloudBook」用の液晶保護シートを発売
ミヤビックスは、同社製液晶保護シート「OverLay Brilliant」「OverLay plus」のラインアップに、「FMV-BIBLO LOOX U/B50N」「CloudBook CE1220J/CE1221J」用製品を追加した。(2008/9/3)

富士通謹製UMPC再び:
Atom搭載「LOOX U」の進化ぶりを写真でじっくり解説する
富士通のコンバーチブル型UMPC「FMV-BIBLO LOOX U」は、Atom搭載機でもNetbookとは一味も二味も違う。新旧比較を交えつつ、写真とともにじっくりチェックする。(2008/8/22)

液晶もキーボードも快適化:
565グラムのAtom搭載UMPC「LOOX U」を動画で見る
Atomの採用で生まれ変わったLOOX Uは、従来機で指摘されたさまざまな弱点を克服してきた。使い勝手が大きく向上した新生LOOX Uを動画でチェックしよう。(2008/8/20)

2008年PC秋冬モデル:
Web限定タブレットPCもMontevina SFFを採用――「FMV-BIBLO LOOX P」
富士通の直販サイトWEB MARTで限定販売されるタブレットPC「FMV-BIBLO LOOX P」は、インテルの最新低電圧版プラットフォームに対応し、基本仕様を強化した。(2008/8/20)

2008年PC秋冬モデル:
富士通のUMPCがAtom採用でフルモデルチェンジ――「FMV-BIBLO LOOX U」
1年ぶりに新モデルが登場したUMPCの「FMV-BIBLO LOOX U」は、Atomの採用とともに液晶ディスプレイやキーボードも一新。限定デザインも用意した。(2008/8/20)

2008年PC秋冬モデル:
Montevina SFF搭載で一歩先ゆくモバイルノート――「FMV-BIBLO LOOX R」
12.1型ワイド液晶搭載のモバイルノートPC「FMV-BIBLO LOOX R」はプラットフォームを世代交代し、直販モデルのカラバリを拡充した。(2008/8/20)

2008年PC秋冬モデル:
富士通、Atom搭載「LOOX U」や地デジ付き「DESKPOWER F」など秋冬モデルを一挙発表
富士通は、FMV-DESKPOWER、FMV-BIBLO、FMV-TEOの2008年秋冬モデルを発表。Atom搭載の「LOOX U」をはじめ、全10シリーズを8月22日から順次発売する。(2008/8/20)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。