レビュー
» 2009年03月11日 11時00分 公開

Mac mini Trilogy II:新型Mac miniでWindows XPを走らせた (2/2)

[王深紅,ITmedia]
前のページへ 1|2       

グラフィックス性能が向上し、パフォーマンスは良好

 最後に、PC USERで定番のベンチマークテストを新型Mac mini(MB464J/A)で実施した。PCMark05とFINAL FANTASY XI Official Benchmark 3では、同クロックのCPUを搭載した新型MacBook(MB466J/A)のスコアも追加している。

 PCMark05のスコアからも明らかなように、従来のインテルの統合チップセットで足を引っ張っていたGraphicsの値が大幅に改善され、総合スコアが4393に躍進した。3DMark06の総合スコアも1632に増え(1600×1200ドットの場合)、FINAL FANTASY XI Official Benchmark 3もHighで8778、Lowで5987となり、ライトなゲームタイトルなら快適にプレイできるようになったのもポイントだ。高負荷をかけてもファンの風切り音は気にならず、ボディの発熱も極めて低く、底面以外はほぼ熱を感じなかった。

PCMark05のスコア
3DMark06のスコア
FF XIのスコア

 次回はWindows Vistaを導入して、同様のテストを行う予定だ。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう